めろんカフェ

関東首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、働くママです。我が家の適当明るい男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子をご紹介します。日記や日々の写真、イラストが入ります。

タグ:甘さ控えめ

訪れてくださって、ありがとうございます。今日は、ホットケーキミックスと豆腐とココアパウダーで、ふわもふマフィンを焼きました。寒い日に暖房の効いた部屋でアイスがうまいように!暑い日に冷房の効いた部屋で、焼きたてマフィン!と言っておこう☆おいしくできました。 ... 続きを読む
ホットケーキミックスと豆腐のココアマフィン
訪れてくださって、ありがとうございます。

今日は、ホットケーキミックスと豆腐とココアパウダーで、ふわもふマフィンを焼きました。

寒い日に暖房の効いた部屋でアイスがうまいように!
暑い日に冷房の効いた部屋で、焼きたてマフィン!

と言っておこう☆

おいしくできました。
あまり甘くなくて、朝食や軽食として食べてもぴったり。
ふわふわ、もふもふした食感は、ひたすら心地よい弾力とやわらかさ。
豆腐のおかげです♪

ホットケーキミックスならではの手軽さだけれど、ホットケーキミックスと感じないほどに本格的。
甘いものがニガテでも、ぱくぱく食べられました。

それではさっそくレシピです!

■材料(6個分)■

ホットケーキミックス・・・150g
ココアパウダー・・・20g
グラニュー糖・・・40g
絹豆腐・・・130g
卵・・・1個
溶かしバター(またはマーガリン)・・・40g


■作り方(30分)■

【1】ホットケーキミックス、ココアパウダー、グラニュー糖をボウルにいれます。泡立て器を使って、混ぜます(粉をふるう手間はなく、これでok♪)。
ホットケーキミックスと豆腐のココアマフィン01

【2】豆腐、卵、溶かしバターを加えて混ぜます。
ホットケーキミックスと豆腐のココアマフィン03
※溶かしバターは、冷たい豆腐や卵とはちょっぴり離した場所に落とし、手早く混ぜます。
ホットケーキミックスと豆腐のココアマフィン04

【3】カップに等分に入れます。底を叩いて余分な空気を抜きます。
ホットケーキミックスと豆腐のココアマフィン07

【4】170度に予熱したオーブンに入れ、20分ほど焼きます。
ホットケーキミックスと豆腐のココアマフィン08

【5】膨らんだときにできる割れ目もしっかり焼けて、串等をさしてみてトロッとした生地がつかなければ、できあがりです♪
ホットケーキミックスと豆腐のココアマフィン11

▽ホットケーキミックスは、小袋150gのものを使いました。小袋200gでも150gに計量すればokです。
ホットケーキミックスと豆腐のココアマフィン12

豆腐は、小さいパック3個入りのものを使いました。
パッケージをはがして、そのままポン☆ 便利です。
ホットケーキミックスと豆腐のココアマフィン02
水切りはしていません。

▽今回使ったのは、紙製のカップ。100円均一ショップ(DAISO)で売られているものです。
ホットケーキミックスと豆腐のココアマフィン05
型を選ばない生地なので、おうちにあるもので代用できると思います。
ちなみに、この紙製カップのサイズは底径5.4cm×高さ4cm。耐熱温度は220度でした。

小さい型は、スプーンでひとすくいずつ、丁寧に。全ての型に同じくらいの量を入れれば、焼きムラを防ぐことができます。
ホットケーキミックスと豆腐のココアマフィン06
あと、型によって焼き時間が異なりますので、焼き上がりは様子を確かめながら。
ただし頻繁にオーブンの扉を開けていると庫内の温度が下がるので、注意してくださいね。

もふっと膨らんできれいに焼き上がると、嬉しいです☆
ホットケーキミックスと豆腐のココアマフィン10

この見た目で、甘さ控えめ。満足です!
ホットケーキミックスと豆腐のココアマフィン13
甘いのが好きなかたは、グラニュー糖を60gくらいにするとokだと思います。
チョコチップを入れて焼き上げたり、食べるときにチョコシロップをかけるのもアリ☆

あえて、夏の焼き菓子のレシピ紹介でした♪
読んでくださったかた、ありがとうございます!

☆☆☆

私のレシピがこちらの書籍に掲載されましたのでお知らせです。
ホットケーキミックスを使った、簡単おいしいレシピがぎゅぎゅっと詰まっています!

『レシピブログ 大人気のホットケーキミックスレシピBEST100』
300x250 (2)
発売日までもうすぐです。
よかったらぜひ、見てみてくださいね♪

☆☆☆

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。チーズケーキが食べたくなって、家にある材料で作りました。あまりカロリーを上げたくなくて、グラニュー糖を少なめ、甘さ控えめにしようと思いつつ。それでも食べたいときには、手作りで調節できるからということで☆(妙な言い訳 ... 続きを読む
IMG_1214a
訪れてくださって、ありがとうございます。

チーズケーキが食べたくなって、家にある材料で作りました。

あまりカロリーを上げたくなくて、グラニュー糖を少なめ、甘さ控えめにしようと思いつつ。
それでも食べたいときには、手作りで調節できるからということで☆(妙な言い訳に)

そんな訳で、クッキー台を使わず、チーズケーキの生地だけでしっかりしていて、甘さ控えめに作りました。

なぜかパパがすごく気に入ってくれて、あっという間に半分以上を食べてくれました。
「二日に一回作っても食べられる」との感想でした。相当に、おいしかったようです。


■材料(20cmパウンド型1台分・約6人分)■

クリームチーズ・・・200g
はちみつ・・・40g
グラニュー糖・・・20g
卵・・・2個
生クリーム・・・60g(はかりにのせたので、グラムです)
コーンスターチ・・・10g


■作り方(約50分+冷やし時間)■

【1】室温に置くか取れない程度にレンジ加熱して、クリームチーズをやわらかくします。はちみつを混ぜ、グラニュー糖を入れてよく混ぜます。オーブンを170度に予熱開始します。

【2】卵、生クリーム、コーンスターチを加えるごとによく混ぜていき、型に流し入れます。

【3】170度に予熱完了したオーブンに入れ、40分ほど焼きます。取り出して冷まし、ラップをかけて冷蔵庫で冷やせば、できあがりです♪
IMG_1210a

▽薄切りにしても、一切れがしっかりしています。
IMG_1216a
塩やコショウを加えて、おつまみにも良さそうですね。

卵を多めに、加熱することで生地のしっかり度を上げた感じです。
はちみつを加えることで香ばしさとすっきりした甘さにして、グラニュー糖は少量でも加えることで生地を安定させました。

※はちみつを使っていますので、満一歳を過ぎるまでは与えないようにしてくださいませ。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。はちみつをたっぷり使った、甘さしみしみ☆ふんわりしっとりケーキです。型から抜きやすく、扱いやすい生地には、はちみつとヨーグルトを使っています。どっしりしていても食べやすい軽やかな味に仕上げることができました。作り方 ... 続きを読む
簡単ふんわりヨーグルトしみしみケーキ00
訪れてくださって、ありがとうございます。

はちみつをたっぷり使った、甘さしみしみ☆ふんわりしっとりケーキです。

型から抜きやすく、扱いやすい生地には、はちみつとヨーグルトを使っています。
どっしりしていても食べやすい軽やかな味に仕上げることができました。

作り方も、とても簡単です。
ホットケーキミックスを使い、ぐるぐる材料を混ぜていって型に流し、あとはオーブンにおまかせ♪

ミックス粉独特の味は感じられず、風味豊かです。

お好みで上からはちみつをかければ、たっぷりとはちみつの風味を堪能できる贅沢ケーキになります。
はちみつ好きさん、ぜひぜひ、お試しあれ♪


■材料(ホールケーキ型1台分)■

無塩バター・・・80g
グラニュー糖・・・60g
卵・・・2個
プレーンヨーグルト・・・40g
ホットケーキミックス・・・150g
はちみつ・・・大さじ1

■作り方■

① 室温に置くか、溶けない程度にレンジ加熱してやわらかくした無塩バターに、グラニュー糖を混ぜます。卵・プレーンヨーグルト・ホットケーキミックス・はちみつを入れてよく混ぜます。
簡単ふんわりヨーグルトしみしみケーキ01

簡単ふんわりヨーグルトしみしみケーキ02

② 型に流し入れます。あらかじめ、型にオイルを塗っておくと、型から外すときに簡単です。
簡単ふんわりヨーグルトしみしみケーキ03

③ 170度に予熱したオーブンに入れ、35~40分ほど焼いたら、できあがりです。
簡単ふんわりヨーグルトしみしみケーキ04
※型によって焼き時間が多少異なりますので、焼き上がる前に確認しながら時間を増減すると、きれいに焼きあげることができます。

▽たっぷりはちみつをかければ(分量外・適量)、しみこんで、さらにしっとりしたケーキに。
簡単ふんわりヨーグルトしみしみケーキ
おすすめです♪

ホールケーキ型や、パウンドケーキ型、カップケーキ型(焼き時間はご調節ください)でもokです。
ジャムやフルーツソース、ホイップしたクリームでもおいしいです。

焼いたら膨らむので、生地を入れたあと、周囲を少し高く、中央をちょこっとくぼませるように表面をならすと、うまく焼き上げることができます。

焼いているとき、もし上からの熱が強くて焦げてしまいそうなときは、途中からアルミ箔を被せるとうまくできますが、やけどには十分にご注意くださいませ。

おいしかったです♪


※1歳未満のお子さまには、はちみつを与えないようお願いいたします。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。