めろんカフェ

関東首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、働くママです。我が家の適当明るい男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子をご紹介します。日記や日々の写真、イラストが入ります。

タグ:濃厚

ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます。おやつに、焼きプリンを作りました。お店のような贅沢プリンが、簡単&手軽に作れます♪焼く時間はかかるけれど、オーブンにおまかせして、あとは冷蔵庫でしっかり冷やせばokです。基本は卵とグラニュ ... 続きを読む
パウンド型でおおきな焼きプリン07
ようこそ、いらっしゃいませ。
訪れてくださって、ありがとうございます。

おやつに、焼きプリンを作りました。

お店のような贅沢プリンが、簡単&手軽に作れます♪
焼く時間はかかるけれど、オーブンにおまかせして、あとは冷蔵庫でしっかり冷やせばokです。

基本は卵とグラニュー糖、牛乳で作ることができるので安価に。
せっかくなので、今回は贅沢にバニラビーンズをたっぷりと入れてみました。なくてもokです。

ユウくんとママの大好きなプリンです。
ハルくんは、先日ご紹介した生プリンがお気に入りです。
『【レシピ】とってもなめらか簡単、生プリン☆冷やし固めるタイプ』

食べるかたの好みにあわせて、作ってみてくださいませ。
どちらもシンプル、簡単です☆

<<材料>> 18~20cmパウンド型1台分(6人分・約60分/冷やし固める時間含まず)

☆カラメル
グラニュー糖・・・40g
湯・・・20ml

☆カスタードプリン液
卵・・・3個
グラニュー糖・・・70g
牛乳・・・300ml
バニラビーンズ(バニラ棒)・・・3cm分

<<作り方>> 

① カラメルを作ります。鍋にグラニュー糖を入れて火にかけ、端から溶けてふつふつと泡が立ってきたら混ぜながら加熱し、色をつけます。湯を入れて混ぜ、好みの色と固さになるよう再び火にかけて加熱を足します。熱いうちに、型の底に注ぎ入れます。
パウンド型でおおきな焼きプリン01
※湯を入れるときはねることがありますので、充分にお気をつけくださいませ。カラメルは市販のものでもokです。

② 牛乳とバニラ棒を小鍋に入れ、縁に泡が出てくる沸騰寸前まで加熱します。
パウンド型でおおきな焼きプリン02

③ 卵とグラニュー糖を混ぜ、②を熱いうちに注ぎ入れます(バニラ棒のさやは取り除き、中のビーンズだけをしごき入れます)。
パウンド型でおおきな焼きプリン04

④ カラメルを入れておいた型にプリン液を流し入れ、型の上部分をアルミ箔で覆います(急激な加熱を防ぎ、表面までなめらかにするためです)。型の半分の高さまで周囲に湯を注ぎます。
パウンド型でおおきな焼きプリン05

⑤ 160度で50分ほど焼きます。表面を押してみて弾力が返ってくるほどに焼き固められていれば、焼き上がりです。あら熱を取ったあと、ラップをして冷蔵庫で充分に冷やします♪
パウンド型でおおきな焼きプリン06

ケーキのようにしっかりとしたプリンになります。型からきれいに出すには、縁の部分をぐるりと押さえて周囲を型から離したあと、トントンと外側を叩きます。
あとは皿の上でひっくり返せば、ストンと落ちてきます。
カラメルを入れなかった場合は型離れしにくいので、すくって食べてもokです。
パウンド型でおおきな焼きプリン
厚めのパウンドケーキのように切り分け、互い違いにして皿に盛り付けてみました。

某ゲームのブロックみたいな、楽しい見た目に♪
しっかりしたプリン生地だから、個別に皿に取り分けるときにも崩れにくいです。

安価で大きく作ることができるので、おやつだけでなく、パーティにもおすすめです♪

☆☆☆

さらにしっかり、濃厚プリンを作りました。

▽翔泳社「みんなの暮らし日記ONLINE」連載レシピ記事。
笑顔になれる♪ 簡単シンプルレシピ『冷やすだけ、焼くだけ、レンジで。3つのプリンレシピ』

プリンアラモードに最適です♪

▽LINEで更新をお知らせします。


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

こんばんは。ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます。本日は、おやつにスフレチーズケーキを作りました。シンプルな3種の素材、とても簡単な手順です。使ったクリームチーズは、小さなブロック状の個包装になっている、おやつやつまみにもぴっ ... 続きを読む
材料みっつで簡単本格スフレチーズケーキ00
こんばんは。
ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます。


本日は、おやつにスフレチーズケーキを作りました。
シンプルな3種の素材、とても簡単な手順です。

使ったクリームチーズは、小さなブロック状の個包装になっている、おやつやつまみにもぴったりな品。
1個15gのものを使いました(雪印メグミルク商品)。

グラニュー糖の計量は、大さじと小さじ。
つまり、「はかり」がなくても作れちゃいます。

子どもたちも、おいしかったとのことで、あっという間に完食してくれました。
それではさっそく、レシピをご紹介します☆


<<材料>> ココット型4個分(4人分・約20分/冷まし時間含まず)

クリームチーズ・・・60g(15g×4個)
グラニュー糖・・・大さじ2と小さじ1
卵・・・1個

<<作り方>>

① クリームチーズを室温に置くかレンジ加熱でやわらかくして、グラニュー糖(大さじ2)を混ぜます。卵を黄身と白身に分け、卵黄のみを混ぜます。
材料みっつで簡単本格スフレチーズケーキ03

② 卵白にグラニュー糖(小さじ1)を入れて角が立つほどに泡立て、①に混ぜます。
材料みっつで簡単本格スフレチーズケーキ05
※はじめに卵白をちょこっとすくって混ぜ、なじんだあとで残りを入れて混ぜると、ふわふわ感がきれいに出ます。

③ 等分に4個の型に流し、170度に予熱したオーブンで12分ほど焼けば、できあがりです♪
材料みっつで簡単本格スフレチーズケーキ07

焼いたあとすぐは、ふんわりドーム状になっています。冷蔵庫で冷やすと落ち着きます。
トップ写真のように、粉糖を茶こしでふりかければ、おしゃれなおもてなしデザートにも活躍します♪
材料みっつで簡単本格スフレチーズケーキ
そのままでも、大丈夫♪
レモンがニガテでなければ、手順①でレモン汁を少量入れると、風味が増します。オススメです。

粉類を使わなかったので、とてもなめらかな口どけに仕上がりました。
材料みっつで簡単本格スフレチーズケーキ01
個包装のクリームチーズが残りがちなときにも、もちろんブロックで購入した製菓用クリームチーズでも。
気軽に作ることができるので、ぜひ召し上がってみてくださいね♪


▽LINEで更新をお知らせします。


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村