めろんカフェ

関東首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、働くママです。我が家の適当明るい男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子をご紹介します。日記や日々の写真、イラストが入ります。

タグ:プリン

訪れてくださって、ありがとうございます。今日の休日おやつは、プリンにしました。我が家では最近「プリン」というと、このオーブンで焼いたプリンのほうがすっかり定番になりました。カラメルソースは、毎回作っています。とはいっても、グラニュー糖と湯だけでさらっと作 ... 続きを読む
手作り焼きカスタードプリン
訪れてくださって、ありがとうございます。

今日の休日おやつは、プリンにしました。
我が家では最近「プリン」というと、このオーブンで焼いたプリンのほうがすっかり定番になりました。

カラメルソースは、毎回作っています。
とはいっても、グラニュー糖と湯だけでさらっと作れるので、簡単なのものだったりします。

湯を張って蒸し焼きにするため、コンロの左右で、湯用とグラニュー糖の小鍋を熱しています。
湯が沸騰したらグラニュー糖の鍋のほうに、おたまですくって加えます。
そのときは、どちらも火をきちんと消して、危なくないようにしています。
加えるときジュワッとしてはるねかもしれないので。

手作り焼きカスタードプリン01

レシピはいつもの、
『【レシピ】濃厚&おおきな焼きプリン☆パウンド型で贅沢たっぷり♪』
で作りました。

材料だけ書き出すと、

■カラメル■
グラニュー糖・・・40g
湯・・・20ml

■カスタードプリン液■
卵・・・3個
グラニュー糖・・・70g
牛乳・・・300ml
バニラビーンズ・・・さや3cm分(またはペーストを使用します)

です。

上はやっぱり、アルミ箔で覆ったほうが、時間はかかりますが表面が固くならず、子どもたちもお気に入りのようです。
手作り焼きカスタードプリン03

手作り焼きカスタードプリン04
6人分のレシピですが、どどんと4等分くらいで食べています。
子どもたちは放っておくと2等分くらいで食べてしまうので、とりあえず切り分けて皿にのせ、テーブルへ。

パウンドケーキ型、底が開いていないタイプは、いろいろ使えて便利ですね。
開いていると、生地が流れてしまうケーキや、プリン、ゼリーには特に。

冷たくて食べやすいプリンは、バテ気味のときにもおいしく食べることができて、助かります。


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。



訪れてくださって、ありがとうございます。5月25日は、プリンの日。25=にっこり。多くの人にプリンを食べて笑顔になってほしい、と思いをこめているのだそうです。(「オハヨー乳業株式会社」が2010年に制定しました。)本日、翔泳社「みんなの暮らし日記ONLINE」にて、レシ ... 続きを読む
IMGP6353a2
訪れてくださって、ありがとうございます。

5月25日は、プリンの日。

25=にっこり。
多くの人にプリンを食べて笑顔になってほしい、と思いをこめているのだそうです。
(「オハヨー乳業株式会社」が2010年に制定しました。)

本日、翔泳社「みんなの暮らし日記ONLINE」にて、レシピつき記事を公開しております。

おすすめなのは、なんといってもカスタードプリン♪
プリンアラモードにぴったり。しっかり焼き上げた、なめらかな食感。

しかも材料は、とってもシンプル。
オーブン任せで、蒸し器も必要ありません。
我が家で何度も作り、一番良いと思っている、最新のレシピです。

『冷やすだけ、焼くだけ、レンジで。3つのプリンレシピ』

記事内では、プリンのことや、砂糖についてもお話させていただいています。
手作りならば、材料も安くて済みますし、なにより好きな型で作れます。
大きなホールケーキのようなプリンや、四角いプリン、可愛い型のプリンもできちゃいます☆

焼き上げる時間は、オーブンや型、入れた湯の量によっても変わってきます。
温度を上げるのではなく、じっくり焼き上げる時間の余裕をみておいたほうが、「す」の入らないなめらかなプリンになります。
型の上をアルミ箔で覆うと失敗が少なくなります。

やけど等には、気をつけてくださいね。

作るひとも食べるひとも、にこにこ、にっこり。
みなさまの、おいしい笑顔のきっかけになれますように♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます。家庭訪問があり、待機時間を使って、おやつにプリンを作りました。焼きプリンは、カラメルと生地を型に入れれば、あとはオーブンが焼き上げてくれます。時間がかかってみえるけれど、実はとても簡単で手軽な手作りおやつ。しかも、 ... 続きを読む
オーブンで簡単節約な焼きプリン
訪れてくださって、ありがとうございます。

家庭訪問があり、待機時間を使って、おやつにプリンを作りました。

焼きプリンは、カラメルと生地を型に入れれば、あとはオーブンが焼き上げてくれます。
時間がかかってみえるけれど、実はとても簡単で手軽な手作りおやつ。

しかも、材料は安価なので、節約にもなります!
バニラビーンズは高価ですが、入れても入れなくても、入れる量もお好みで構いません。

イースターも近いので、卵料理としてもおすすめです♪

▽レシピは、こちらのブログ記事で公開しています。
『【レシピ】濃厚&おおきな焼きプリン☆パウンド型で贅沢たっぷり♪』

これよりもっと濃厚、味の良いプリンを模索中です。
最近やっと暖かくなったので、ひんやりおやつもおいしく味わえますね♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます。おやつに、ハロウィンらしいプリンを用意しました。濃厚カボチャのミルクティープリンに、オバケのバニラアイスをのせました☆作り方はとっても簡単、シンプルな材料です。カボチャのプリンは数あれど、ミルクティーは本当におすす ... 続きを読む
ハロウィンのミルクティーカボチャプリン05
訪れてくださって、ありがとうございます。

おやつに、ハロウィンらしいプリンを用意しました。

濃厚カボチャのミルクティープリンに、オバケのバニラアイスをのせました☆
作り方はとっても簡単、シンプルな材料です。

カボチャのプリンは数あれど、ミルクティーは本当におすすめです!
おいしくできました♪

■材料(5人分)■

カボチャ・・・正味200g(1/4個400gのカボチャを使いました。)
グラニュー糖・・・40g
牛乳・・・300ml
紅茶(ティーバッグ)・・・1個
粉ゼラチン・・・5g
水・・・40ml

バニラアイスクリーム・・・適量(カップにあわせ、5人分)
メープルシロップ・・・適量(大さじ5ほど)
チョコペン・・・1本

■作り方■

① カボチャを洗い、ラップで包んでレンジ加熱して、やわらかくします(600Wで3分、位置を変えて2分ほど)。牛乳を鍋に入れて火にかけ、紅茶(ティーバッグ)を濃く煮出てミルクティーを用意します。
ハロウィンのミルクティーカボチャプリン01

②ゼラチンは水でふやかし、レンジもしくは湯せんで加熱して溶かします。皮や種・ワタを取り除いたカボチャ正味200g、グラニュー糖、①のミルクティー、溶かしたゼラチンを混ぜ、ミキサーやフードプロセッサー等でなめらかに撹拌します。カップに等分に注ぎ入れ、ラップをして冷蔵庫で2~3時間ほど冷やします。
ハロウィンのミルクティーカボチャプリン03

③冷やし固めたら冷蔵庫から取り出し、バニラアイスクリームをのせます。チョコペンで顔を描き、たっぷりメープルシロップをかければ、できあがりです♪
ハロウィンのミルクティーカボチャプリン06
とってもおいしくできました。
メープルシロップたっぷり、カボチャたっぷりで、なめらかでねっとりとした濃厚なプリンに。

食べ応えがあって、目にもおなかにも大満足!
ハロウィンのミルクティーカボチャプリン04

たっぷりのメープルシロップで、なんだかオバケたちがおふろにつかっているみたいな絵に。
ハロウィンのミルクティーカボチャプリン
バニラアイスとシロップがプリンと一緒になって、甘くとろける味わいです。
たいへんおすすめです♪

▽ちなみに、この可愛らしいカップは、こちらのものです。
【耐熱】PP76-185 スタンダードB ホワイト なかよしポティロン 25個【日本製】【デザートカップ プリンカップ プラスチック容器 耐熱容器】【ハロウィン】
【耐熱】PP76-185 スタンダードB ホワイト なかよしポティロン 25個【日本製】【デザートカップ プリンカップ プラスチック容器 耐熱容器】【ハロウィン】

しっかりした材質なので、ゆがみにくいです。

プリンやゼリーのほかに、小物のラッピングとしても活躍できます。
中に詰めたあと、透明ラッピングでキュッとリボンを結んだりして♪

明日とあさっては、ハロウィンのイベントがあちこちでありそうですね。
お出掛けする方はお気をつけて安全に。
おうちでも外も、ハロウィンを楽しめますように♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


 

訪れてくださって、ありがとうございます。もうすぐハロウィンですね。本日は、少し前にアップした「プリンちゃんのハロウィン」のおやつ繋がりで、なつかしい写真たちをまとめてみました。大好きな絵本だからいろいろ作っていたんだなぁと、想い出をふりかえりながら。よか ... 続きを読む
絵本プリンちゃん新刊おめでとうございます!
訪れてくださって、ありがとうございます。

もうすぐハロウィンですね。
本日は、少し前にアップした「プリンちゃんのハロウィン」のおやつ繋がりで、なつかしい写真たちをまとめてみました。

大好きな絵本だからいろいろ作っていたんだなぁと、想い出をふりかえりながら。
よかったら、見ていってくださいませ。

どれも実際に食べることのできる、お菓子でできています。
プリンちゃんとおかあさん絵本のプリンを実際に作ってみました
『第一回絵本ごはんコンテスト懇親パーティー参加☆ありがとうございました!』

このコンテストがきっかけです。
リンク先は、コンテストの受賞式の様子になっています。

プリンちゃんとモンブランばあば07
『「プリンちゃんとモンブランばあば」を実際に作ってみました!』

絵本の優しい表情。そのままを作りたくて、がんばったおぼえがあります。
ロールケーキがぴったり安定してくれたので、ホッとしました。

モンブランばあばのモンブランケーキ
『モンブランばあばのモンブランケーキ』

このモンブランケーキは、実はとあるイベントで絵本の先生方にお逢いしたとき、お贈りするために作ったお菓子でした。
絵本のイメージを大切にしつつ、持ち運べるよう工夫したデコレーションになっています。

プリンちゃんのプリンアラモードひめ
『「プリンちゃん」の「プリンアラモードひめ」』

どうしてここまでこだわって作るかというと、それはもう子どもたちに喜んでもらいたいから、という理由に尽きます。
一生懸命になりすぎて、工程写真を忘れてしまうこともありました(すみません☆)。

プリンちゃんとおかあさんmelonpan20141207
『絵本『プリンちゃんとおかあさん』から、「プリンちゃん」とおかあさんの「バニラさん」』

思い立ったら即行動。
シュガークラフトにチャレンジしたときのものです。

はじめのときのプリンちゃんもそうですが、リボンを巻いているところは、実はぴったりサイズのカップを使っている、その縁部分なのです。
そうでなければ、実際に食べられるプリンをそのままクッキーの上にのせる、なんて叶いません。

プリンちゃんを作るときは、そのぴったりサイズを探すところからスタートします(これがえらく苦労するところだったりします)。

簡単本格チョコレートブラウニープリンちゃんとブラウニーとうさん03
『単本格!チョコレートブラウニーで「ブラウニーとうさん」作ってみました♪』

チョコブラウニーのおとうさんがいっぱい。
とっても幸せな光景なのでした。

絵本プリンちゃんの家族みんなアラモード04
『絵本「プリンちゃん」シリーズより、家族のプリンアラモード☆絵本のお菓子&3D立体キャラおやつ』


やはりいつかは作らねば、と思っていた、家族みんなが集まったプリンアラモード。
というより、ご家族盛り合わせプレート。

溶けないアイスとプリンアラモード用のガラス容器が欲しいのは本音です☆

HappyEaster2016プリンちゃんとウサギa
『もうすぐイースター!絵本「プリンちゃん」のキャラクターおやつ♪』

イースターエッグ→卵を使った料理→カスタードプリン→プリンちゃん。
これは作らねば!

そんなわけで作りました。
「皿プリン」のほうは、ご愛嬌。わたしのアイディアではナイデスヨ。

プリンちゃんとおともだち201809秋の新刊より06
『食べられる絵本おやつ「プリンちゃんのハロウィン」作りました♪』

焼きドーナツのレシピは、自分で作っているオリジナルレシピです(ブログのどこかにアップしていたと思います)。

絵本の世界のプリンアラモード、お菓子の国の盛り合わせ。
次の絵本も楽しみです♪(最新刊が出たばかりだけれど、期待してお待ちしております☆)

ここまで読んでくださったあなたさまへ。
ありがとうございます。

すてきなハロウィンになりますように♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます。本日は、おやつに絵本のなかの世界を、実際に食べられるよう作りました。いまの季節にぴったりの絵本、理論社「プリンちゃんのハロウィン」です。▽絵本データ。プリンちゃんのハロウィン (おかしのくにのプリンちゃん) [単行本]な ... 続きを読む
プリンちゃんとおともだち201809秋の新刊より07
訪れてくださって、ありがとうございます。

本日は、おやつに絵本のなかの世界を、実際に食べられるよう作りました。

いまの季節にぴったりの絵本、理論社「プリンちゃんのハロウィン」です。

▽絵本データ。

絵は、たかおゆうこさんです。

『理論社』

とっても可愛い物語なので、子どもたちのイメージを守りつつおいしいお菓子にするために、気合入れました!

プリンは固めるタイプの手作りプリンです。カラメルも作りました。
プリンちゃんとおともだち201809秋の新刊より01
下に敷いているのは、ケーキの台によく使われる皿です。

プリンが大きいのでぎりぎりサイズですが、それがokなのです♪
なぜならクリームを絞って、台座の部分を隠すからです。
プリンちゃんとおともだち201809秋の新刊より02
オイルとヨーグルトで作った、ヘルシーな焼きドーナツと、マシュマロを配置。
市販のマシュマロは四角なので、ちょい斜めにしてクリームの上に置いています。
(絵本を読むと、なぜ先がとがったようにしているのか分かります。)

かぼちゃ、フルーツ、カラフルなお菓子を配置して、
プリンちゃんとおともだち201809秋の新刊より03
チョコペンでハロウィンらしいパーツを作り(魔女の帽子やクモの巣など)、配置して、
プリンちゃんとおともだち201809秋の新刊より04
同じチョコペンで、顔を描いていきます。
プリンちゃんとおともだち201809秋の新刊より05
絵本の世界のプリンアラモード、お菓子の国の盛り合わせの完成です☆

プリンちゃんとおともだち201809秋の新刊より
いろんな味が楽しめて、見た目も楽しい! 大好き手作りプリンも、大きめです。
おいしい絵本おやつ、ご馳走さまです♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。ランチのあとのデザートのために、カボチャたっぷりのプリンを作りました。ガーッと混ぜて、あとは冷やすだけ。しょうがを使ったヘルシーな味は、季節の変わり目にぴったりです。▽今回のモニター(ねり)スパイスたち。「ねり」スパ ... 続きを読む
しょうが風味の簡単カボチャプリン
訪れてくださって、ありがとうございます。

ランチのあとのデザートのために、カボチャたっぷりのプリンを作りました。

ガーッと混ぜて、あとは冷やすだけ。
しょうがを使ったヘルシーな味は、季節の変わり目にぴったりです。

▽今回のモニター(ねり)スパイスたち。
しょうが風味の簡単カボチャプリン01
「ねり」スパイスって、可愛い呼び名だと思います。
今回は、ねりというよりおろしですが☆

ポピュラーなほうの内容量は40gですが、こちらはお徳用70gとなっています。

箱も幅広で、たっぷり使えそうな感じ。
特に生しょうがはツンツンしないけれど風味がきちんとあって、食べやすくて重宝しています。

お菓子やおやつには珍しいしょうが味でも、子どもたちが喜んで食べてくれました。
苦手かもと心配なときは、小さじ1/6に減らして試してみてもよいかもです。

上の飾りは、皮ごとやわらかくしたあとで取り除いた皮を、三角に切ってプリンと一緒に冷やしておいたものです。
クリームは、手軽に使える市販のホイップクリームを活用しました。

カボチャは洗ってラップに包み、レンジ加熱してやわらかくして使います。
混ぜるのはミキサー等の機械まかせに。

とにかく簡単、手軽なレシピにしました♪

■材料(4人分)■

ハウス「おろし生しょうが」・・・小さじ1/4
かぼちゃ(加熱してやわらかくしたもの)・・・180g
グラニュー糖・・・60g
牛乳・・・300ml
ゼラチンパウダー・・・5g
水・・・40ml

■作り方(10分+冷やし時間)■

① ゼラチンパウダーは水を入れてふやかし、レンジ加熱または湯せんで溶かします。
しょうが風味の簡単カボチャプリン02

② やわらかく加熱したカボチャ、グラニュー糖、牛乳、おろし生しょうがを加えてミキサー等にかけ、よく混ぜ合わせます。
しょうが風味の簡単カボチャプリン03

③ プリンカップ等の器に等分に注ぎ、ラップをかけて2時間ほど冷蔵庫で冷やします。固まったらできあがりです。
しょうが風味の簡単カボチャプリン04

▽クリームをのせたり、他にはメープルシロップ等、お好みでお召し上がりくださいませ♪
しょうが風味の簡単カボチャプリン06
卵を使っていないのに、とてもまろやかで優しい味です。
しょうがのやわらかなピリッと感がアクセントになり、ヘルシーな味わいに。

野菜と牛乳を使っているし、ゼラチンで固めているので、栄養もしっかりしています。
夜に作っておいて、朝食にしてもすっきりデザートでおすすめです♪

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログのねりスパイスが決め手のレシピ」モニター参加中】
ねりスパイスの料理レシピ
ねりスパイスの料理レシピ  スパイスレシピ検索

訪れてくださって、ありがとうございます。今日は、おやつに焼きプリンを作りました。まんまる大きなホールケーキのような、でっかいカスタードプリンです。買うと高い大きさのプリンですが、おうちで作れば材料費は超安いです。プリンの基本材料は卵、牛乳、砂糖ですので。 ... 続きを読む
手作り焼きプリン
訪れてくださって、ありがとうございます。

今日は、おやつに焼きプリンを作りました。
まんまる大きなホールケーキのような、でっかいカスタードプリンです。

買うと高い大きさのプリンですが、おうちで作れば材料費は超安いです。
プリンの基本材料は卵、牛乳、砂糖ですので。

あとは、バニラビーンズを使うかどうかくらいです。
瓶詰めのバニラビーンズは、使い切りやすくて買いやすく、おすすめです。

我が家でよく使うのは、こちらの2品。
手作り焼きプリン02
ペースト状のものと、さやのままのもの。どちらもバニラビーンズです。
バニラオイルは使っていません。

カラメルも、自分で作ってしまえば、苦くない味など好みで調整できます。
家族みんな苦いカラメルが苦手なので、使うときはいつも手作りです。
材料は、グラニュー糖と湯だけ。

オーブンで焼く時間はかかりますが、放っておけば焼きあがるので、手順はとても簡単です。
プリン生地は液体なので、使用する型は底が外れないタイプのものをお使いくださいませ。

ぶっちゃけ円にこだわらなければ、パウンド型でもプリン型でもokです。

それではさっそく、作っていきます。


■材料(8人分)■

グラニュー糖(カラメル用)・・・40g
湯(カラメル用)・・・20ml

牛乳・・・400ml
グラニュー糖・・・90g
卵・・・5個
バニラビーンズ・・・さや3cm分
(ペーストは小さじ1/4)

※どちらかというと甘さ控えめです。90gから120gまででご調節くださいませ。

■作り方(10分+焼き60分+冷やし時間)■

① カラメルを作ります。小鍋にグラニュー糖を広げて弱火にかけ、溶けて色づいてきたら混ぜ、いったん火を止めます。湯を入れて(じゅわわっとくるので気をつけて)、混ぜながら再び火をつけて好みの色に仕上げます。型に流し入れておきます。
手作り焼きプリン01

② 鍋に牛乳、グラニュー糖、バニラビーンズを入れて混ぜながら火にかけ、グラニュー糖が溶けたら沸騰する前に火からおろします。ほぐした卵に注ぎいれてよく混ぜます。
手作り焼きプリン03

③ 2度ほど網でこします。
手作り焼きプリン04

④ ①のカラメルを入れておいた型に流し入れます。
手作り焼きプリン05

⑤ オーブンは160度に予熱します。火の当たりがやわらかくなるよう、アルミ箔で上を覆い、湯(分量外)を型の半分ちょっとまで注いで蒸し焼きになるようにして、60分焼きます。
手作り焼きプリン06
※おうちで用意できる方法でokです。我が家では、焼き型より大きな耐熱用のガラス型に湯を張って、その中で焼いています。

⑥ 焼き上がったらあら熱を取り、ラップをして冷蔵庫で冷やします(2時間ほど)。
手作り焼きプリン07
※穴がポコポコできているのは、アルミ箔が当たっていたからです。ピッと張れば良かったですね(反省)。

⑦ 冷えたらできあがりです。そのまますくって食べてもokですし、縁の部分をそっと押して周囲を型から離し、皿を逆さまにのせて「えいやっ」とひっくり返して、写真のようにのせてもokです。その際には、カラメルが飛び散らないようご注意くださいませ。
手作り焼きプリン08
でっかいまま、ぜんぶひとりで食べても良いですね☆
誕生日ケーキに使うのもありです。

オーブンでじっくり焼いた、焼きプリン。
とってもなめらかです。
手作り焼きプリン00
たまにはこんな贅沢まるまるプリンも、おすすめです。
材料費はそんなにかかっていないですけれど。


今回、子どもたちと一緒にプリンが食べたくなった理由は、これでした。
プリンちゃんのハロウィン
祝!! 絵本「プリンちゃんのハロウィン」、発売おめでとうございます!
サイコー♪♪♪におもしろいお話です。
これからハロウィンの季節なので、ぴったりですね。

▽絵本データ。

絵は、たかおゆうこさんです。
とっても可愛いです。

プリンを食べながら、プリンちゃんを読む――。
なんて贅沢なおやつ時間、なのでした♪

ご馳走さまです!


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。