めろんカフェ

関東首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、働くママです。我が家の適当明るい男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子をご紹介します。日記や日々の写真、イラストが入ります。

タグ:パーティー

おはようございます!訪れてくださいまして、ありがとうございます。もうすぐクリスマスですね♪昨日のおやつに、毎年恒例のクリスマスのヘクセンハウス(お菓子の家)を作ってみました。今回は、あかりの灯るサンタさんとトナカイさんのおうちです。窓には小さなハート型の ... 続きを読む
あかりの灯るヘクセンハウスお菓子の家201601
おはようございます!
訪れてくださいまして、ありがとうございます。


もうすぐクリスマスですね♪

昨日のおやつに、毎年恒例のクリスマスのヘクセンハウス(お菓子の家)を作ってみました。
今回は、あかりの灯るサンタさんとトナカイさんのおうちです。

窓には小さなハート型の抜き型を使い、4箇所をクローバー状に抜きました。
焼く前の生地の状態で砕いたキャンディーを入れておくと、焼き上げると溶け広がって、冷ましたときに固まってガラス窓のようになります。

屋根の部分は、実は後ろ側の傾斜部分がありません。そこから小さなライトを入れ、あかりを灯しました。
あかりの灯るヘクセンハウスお菓子の家201602
普通においしいクッキーを組み立てているので、子どもたちも喜んで食べてくれました。
パパも一緒に、ぱきぱき、サクサクと割りながら食べてくれました。

あっという間に形がなくなっちゃいますね。
我が家の子どもたちは、ためらいもなくパクパク食べてくれますので、写真を撮ったらあとは「どうぞ」と☆
おいしく食べてくれるのが、なにより大切♪

大きさは、6人ほどで食べられる15~20cmほどのサイズ。
パーティーのテーブルでも充分に映え、きれいに食べきれるちょうど良い量です。

クッキー生地のレシピはこちらです。

☆ヘクセンハウスのクッキー(写真のもの1棟分)

<<材料>> 6人分(天板2枚分・約25分/冷まし時間とデコレーション時間含まず)

無塩バター・・・140g
グラニュー糖・・・80g
卵黄・・・1個分
薄力粉・・・250g

<<作り方>>

① 無塩バターを室温に戻すか溶けない程度にレンジ加熱してやわらかくします。グラニュー糖を加えてよく混ぜ、黄身を加えてさらに混ぜます。

② 薄力粉を加えて混ぜ、まとめます(生地がやわらかいときはラップをかけて冷やし、落ち着かせます)。

③ 6mmほどの厚さに均一に伸ばし、生地を切っていきます。クッキングシート等を敷き、その上で型紙をなぞるように切り、周囲を取り除く方法が簡単で失敗しにくく、オススメです。

④ オーブンを180度に予熱して、天板にのせた生地を焼きます。端がキツネ色になるくらいに13~15分ほど焼いたあと、冷ましておきます。

<<組み立てのコツ>>

夢に思い描いたサンタさんのおうちを、お好みのままに♪
気長に乾かしながら作業するくらいの時間の余裕をもって、作るほうも楽しめたら最高です☆

組み立て用のアイシングは固めに作ります。アラザンを飾るときには、アイシングの表面が乾ききる前に貼ります。
大きな部品も同じように貼るか、アイシングを裏に塗ったあとで配置します。
もし割れてしまっても、味はとてもおいしいクッキーですので、そこはご安心くださいませ。

塗ったり垂らしたりするアイシングは、組み立て用とは別に扱いやすい固さで作ります。

大きなものが不安なかたは、小さめサイズで作って作ってみるのをオススメします。
とっても可愛くできあがると思います♪

簡単クッキーで作るクリスマスツリーとヘクセンハウス
簡単クッキーで作るクリスマスツリーとヘクセンハウス

料理名:ヘクセンハウス(お菓子の家)
作者:めろんぱんママ@めろんカフェ

■材料(約3人分)
■クッキー生地 /
無塩バター / 90g
グラニュー糖 / 60g
卵黄 / 1個
薄力粉 / 150g
■デコレーション /
アイシングシュガー / 100g
水 / 少量
食用の色粉(緑・黄) / 各少量
アラザン(銀・黄・ピンク・緑・ブルー) / 適量(計5~10g)
サンタドール(菓子・市販) / 1個
クリスマスプレート(チョコレート・市販) / 1枚
カラースプレー / 少量

■レシピを考えた人のコメント
焼いたクッキーを重ねていくツリーとミニサイズのお菓子の家です。組み立て簡単、食べきれる量なので、おうちパーティやプレゼント、アドベント期間のおやつにも♪

詳細を楽天レシピで見る
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
↓↓ ポイントが貯まるレシピ サイト ↓↓
>>最短約 30 秒!▼無料▼会員登録<<
━━━━━━━━━━━━━━━━━━…
(めろんぱんママ@めろんカフェは、楽天レシピ公式アンバサダーです)


ここからは、今までに作ったヘクセンハウス(お菓子の家)のご紹介です。
作成のヒントやきっかけになれれば幸いです。
クリスマスのヘクセンハウスお菓子の家2014meloncafe09
ブログ内ではコチラ★です。

2階建ての大きなカフェ。兄弟で取り合いのないよう、仲良しサンタはふたりいます☆
2015クリスマスのヘクセンハウスお菓子の家
ブログ内ではコチラ★になります。

家具もしっかり、サンタさんたちのドールハウス。
ヘクセンハウスお菓子の家窓と家具つきサンタのドールハウスa
このブログ内ではコチラ★です。

屋根の部分はふたになっていて、閉めることもできます。
開けたとき、子どもたちが歓声をあげてくれました。

扉までに、足跡が続いていたり、アソビゴコロもちょこちょこと☆

今年もみなさまにとって、すてきなクリスマスになりますように。

▽ポチっと応援いただけると励みになります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

▽LINEで更新をお知らせします。

サンドしないサンドイッチ『サンドシナイッチ』
51FSWFwxK-L
11月16日に発売されました!

こんばんは。 ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪ いつも忙しいパパへ。 深夜遅くまで仕事をすると、大切な日も子どもたちと一緒に過ごせなかったりします。 なので、もしクリスマスイブもお仕事だったら、こんなサプライズはどうか ... 続きを読む
69be5723.jpg

こんばんは。
ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪


いつも忙しいパパへ。

深夜遅くまで仕事をすると、大切な日も子どもたちと一緒に過ごせなかったりします。
なので、もしクリスマスイブもお仕事だったら、こんなサプライズはどうかなと、ひらめいてみました☆

「おおっ!」とびっくりして喜んでもらえたら、お好きな部分をサクッと食べてもらって。
「メリークリスマス♪」で出社を!

ちょっぴりでも喜んでもらえたらうれしいな。
少しでもパーティ気分をみんな一緒に過ごせたら、と思います。

朝の忙しい時間に作るというわけにはいきませんので、前日にゆっくり作っておいても、朝までしっかりもちます。
シリカゲル(海苔の容器に入っているような乾燥剤/製菓用品店やスーパー、百均ショップにもあります)があれば、食べるときまでサックサク♪

朝食だけでなくいろんなシーンでご活用いただけたらと思います。
なにより、クッキーは紅茶にぴったりですので♪


クッキーのレシピは、とっても簡単!
せっかくなので、生地にも紅茶の葉を使い、香り高く焼き上げてみました。


▽紅茶の葉は、ティーバッグを切って中身を取り出しておきます。
リプトンイエローラベル紅茶の葉
紅茶は、今回モニター参加している「リプトン イエローラベル」です。


▽味もおいしく、パッケージも可愛いです。ごさっと入っているところが楽しい!
ヘクセンハウスお菓子の家紅茶のクッキーバージョン201508

それではさっそく、実際に作っていきまっしょい♪


☆基本のクッキー

<<材料>> 天板2枚分(1棟分+おやつ分・約1時間30分)

紅茶の葉「リプトン イエローラベル」・・・ティーバッグ1/2個分
無塩バター・・・90g
グラニュー糖・・・60g
卵黄・・・1個分
製菓用薄力粉・・・150g

※卵白は、デコレーションのときに必要なアイシングの材料に使えます。


<<作り方>>

① やわらかくしたバター(室温に戻す、もしくは溶けない程度にレンジ加熱)を、泡立て器でクリーム状に練ります。砂糖と紅茶の葉を加えて混ぜます。卵黄を加え、さらに混ぜます。
ヘクセンハウスお菓子の家紅茶のクッキーバージョン201502

② 薄力粉とベーキングパウダーを混ぜます(粉類はふるわなくてokです)。生地をまとめ、ラップに包んで15~30分ほど冷蔵庫で寝かせます(すぐに焼くこともできます)。
ヘクセンハウスお菓子の家紅茶のクッキーバージョン201503

③ 約5mmの厚さにして、型で抜きます。打ち粉(薄力粉・分量外)をふるとベタつきません。
ヘクセンハウスお菓子の家紅茶のクッキーバージョン201504
※型が大きなものは、写真のようにクッキングシートの上で抜き、周囲を取り除くようにすると簡単です。

ヘクセンハウスお菓子の家紅茶のクッキーバージョン201505
※家の正面と背面の壁の幅は6cm、高さは約8cmです。屋根は6cm×約8.5cm。床部分は8cm幅の、適当に伸ばした円です。このサイズでしたら、上に星が乗せられる形状になります。正面の壁には、戸口を作ってみてくださいね♪

ヘクセンハウスお菓子の家紅茶のクッキーバージョン201506
※残った生地で、ツリーも作ることができます。大きさの違う星型で抜いていきます。型がなければ、ナイフでカットしてもokです。小さな星は、屋根用に。アイディアで思いつくままいろんなパーツを作ってみても♪

ヘクセンハウスお菓子の家紅茶のクッキーバージョン201507

④ 180度に予熱したオーブンに入れ、12~15分ほど焼きます。周囲がきつね色になったら焼き上がりです。
ヘクセンハウスお菓子の家紅茶のクッキーバージョン201509


☆組み立て

組み立てに必須となるものは、アイシングです。
お好みで、サンタ等のメレンゲドールを飾ってお楽しみくださいませ。

市販のアイシングシュガーでも、粉糖に卵白を混ぜたものでもokです。かために仕上げたアイシングで、クッキーをツリーやハウスに組み立てていきます。
アイシングシュガーならば、粉のほうに少しずつ水を足しながら混ぜていきます。粉糖ならば、卵白を少しずつ加えて混ぜ、かたさを調節します。

食用の色粉を使ってカラーをつけると、より楽しい見た目に仕上がります。
今回使ったのは、そのままの白、黄色、緑でした。
ヘクセンハウスお菓子の家紅茶のクッキーバージョン201510
アラザンなどは、アイシングが固まる前につけるか、食材用ピンセットを使って少しだけアイシングをつけ、クッキーに貼り付けていきます。

クッキーの組み立ては、下部分から重ねていきます。
ヘクセンハウスお菓子の家紅茶のクッキーバージョン201511
今回もコルネを使わず、竹串とティースプーンで仕上げていきました。

接着する部分にアイシングをつけ、乾くまでしっかり支えておきます。今の季節ならば湿度も低く寒いので、乾きやすいと思います。
ヘクセンハウスお菓子の家紅茶のクッキーバージョン201512

ツリーは、まず段ごとに緑のアイシングを塗っておき、下から大きい順に重ねていきます。緑のアイシングを塗ったあと、完全に乾ききる前に、アラザン等のデコレーションをしておきます。
ヘクセンハウスお菓子の家紅茶のクッキーバージョン201501
白い雪部分は、出来上がったあとで、竹串を使って白いアイシングをちょこちょことつけていきました♪


▽大変そうに見えますが、やってみると意外に簡単かもしれません。
ヘクセンハウスお菓子の家紅茶のクッキーバージョン2015b
たとえ割れてしまっても、おいしいクッキーには変わりありませんので、サクサクとお召し上がりくださいませ。
とはいっても、ミニサイズなので失敗しにくいです。

あまり心配なさらず、アイディアの導くまま、お菓子の家の建築をお楽しみくださいませ☆


▽【レシピブログの「ひらめき朝食レシピ」モニター参加中】
ひらめき朝食の料理レシピ
ひらめき朝食の料理レシピ



いつも応援くださっているかたへ、本当にありがとうございます。
はじめましてのかた、宜しければまたのぞいてみてくださいね。


▽ポチっと応援いただけると嬉しいです☆





おはようございます。 ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪ 本日は、おいしくできたチョコ菓子のご紹介です。 人気のドライフルーツ入りグラノーラを使い、とっても簡単に作ることのできるおやつです。 ピンクペパーは、ペパーと名は ... 続きを読む
dd7e5f63.jpg

おはようございます。
ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪


本日は、おいしくできたチョコ菓子のご紹介です。

人気のドライフルーツ入りグラノーラを使い、とっても簡単に作ることのできるおやつです。

ピンクペパーは、ペパーと名はつくものの、辛いものではありません。
コロンとしたピンクの可愛らしくまるい粒が特徴で、その色とかたちを活かして、料理やお菓子のトッピングに使われます。

これを加えることで、甘いチョコレートがぐんと一気におとなの味わいに大変身!
レンジを使うので、失敗も少なく、なにより手間がかかりません。

シリアルバーとして固めたあとに切り分けても良いのですが、その手間も省いてみました♪
円盤状のかたちがお気に入り!

透明ラッピングも似合いますので、クリスマスの贈り物や手配りのお菓子に。
バレンタインの友チョコや、ホワイトデーの気取らないお返しとしても活躍できそうです。

型から簡単に取り外せるコツとともに、レシピを綴りました。

それではさっそく、実際に作ってみまっしょい♪


<<材料>> カップケーキ型6個分(3人分・約5分/固める時間含まず)

ドライフルーツのグラノーラ・・・50g
ホワイトチョコレート・・・55g
チョコチップ・・・30g
はちみつ・・・小さじ1/2
ピンクペパー・・・30粒ほど


<<作り方>>

① ホワイトチョコレートを耐熱容器に割りいれてレンジ500Wで約50秒加熱します。取り出して混ぜ、予熱でなめらかに溶かします。残りの材料を加えます。
甘くておしゃれな簡単フルーツシリアルチョコ01

② 混ぜます。
甘くておしゃれな簡単フルーツシリアルチョコ02

③ 型に入れ、涼しい場所や冷蔵庫で固めたら、できあがりです♪
甘くておしゃれな簡単フルーツシリアルチョコ03


※オーブンペーパーを敷いておけば、固まったあとで取り出しやすいです。
甘くておしゃれな簡単フルーツシリアルチョコ04


▽固めるときに表面をできるだけ平らにしておくと、重ねることができます。
32deefc3.jpg

2個セットで3人分としました。

ピンクペパーは風味が深く、ファンも多いスパイスです。
私にとってもお気に入りのスパイスなので、大満足でした♪


☆☆☆


▽「こんだてnote」にて、紹介されました!

こんだてスタイリスト:ひだまりさん

ありがとうございます!
おとなのクリスマスという雰囲気に、ドキドキしますね♪

とても簡単に作ることのできるケーキで、以前「日経ウーマンオンライン」の「クリスマス向け!超簡単おもてなしレシピ」にも掲載されたことのあるレシピです。
おすすめです☆


▽もうひとつ、「こんだてnote」にて紹介されました!

こんだてスタイリスト:watakoさん

ありがとうございます!
カレー、サラダ、デザート。彩り良く、ぱくぱく食べられそうですね♪


☆☆☆


▽「レシピブログmagazine Vol.8 冬号」のご予約が開始されました。
「「レシピブログmagazine Vol.8 冬号」」予約開始」
こちらの書籍にも、レシピが掲載されることになりました。
みなさまのおかげであります。心より御礼申し上げます。


☆☆☆


いつも応援くださっているかた、ありがとうございます。
はじめましてのかた、宜しければまたのぞいてみてくださいませ。


▽ポチっと応援いただけると嬉しいです☆





おはようございます。 ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます! ハロウィンが終われば、次はいよいよクリスマスの季節ですね。 ちょっと早い気もしますけれど、もうお店や街では、クリスマスの飾り付けがはじまっています。 そこで今回は ... 続きを読む
子どものクリスマスシュトレン
おはようございます。
ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます!


ハロウィンが終われば、次はいよいよクリスマスの季節ですね。
ちょっと早い気もしますけれど、もうお店や街では、クリスマスの飾り付けがはじまっています。

そこで今回は日曜に、クリスマスの代表的な食べ物「シュトレン」を焼いてみました。

割れたマロングラッセがお安く売られていましたので、使ってみました。
レーズン等、お好みの材料にかえてokです☆

マロンは、焼いたときの位置によって少々かたく焼きあがってしまうので、ちいさなお子さまが召し上がる際にはドレンチェリーやアンゼリカだけでも良いかなと思います。


▽チョコレートとメレンゲで飾ってみました♪
b6ac8616.jpg

クリスマスのデコレーション、製菓材料店で売っていました。


本場ドイツでは、アドベント(クリスマスまでの期間)に食べ続けるそうです。

このレシピでは洋酒を使わず、焼き方も簡単にしてありますので、長期はもちません。
できれば数日のうちにお召し上がりくださいませ。

おうちパーティや、持ち寄りパーティにも活躍できます。
前日に準備しておくことができるので、便利です☆


それではさっそく、実際に作っていきまっしょい♪


<<材料>> 20cmほどのシュトレン2本分(15~20人分・約1時間40分)

塩・・・小さじ1/4
強力粉・・・200g
ブラウンシュガー・・・40g
卵・・・1個
牛乳・・・60ml
バター・・・30g
ドライイースト・・・5g

シナモン(パウダー)・・・小さじ1/4
カルダモン(パウダー)・・・小さじ1/6
オールスパイス(パウダー)・・・小さじ1/6

ドレンチェリー(赤)・・・5粒(約20g)
アンゼリカ(緑)・・・1本(24g)
マロングラッセ(ブロークン)・・・30g
くるみ・・・25g

仕上げ用のバター・・・大さじ1
粉糖・・・適量

※生くるみのときには、フライパンで乾煎りするかオーブントースターで焦げないよう気をつけながら焼いておきます。
※混ぜ込むフルーツやくるみは、ちいさく切ったり砕いておきます。
子どものクリスマスシュトレン01


<<作り方>>

① ボウルに塩、強力粉、ブラウンシュガー、卵、ドライイースト、スパイス類を入れ、40~50度ほどにあたためたバターと牛乳を注ぎいれます。
子どものクリスマスシュトレン02

② 混ぜ、手でこねます(10~20分間)。はじめはべたべたしますが、根気よくこねたり叩きつけるようにしたりもんだりしていると、まとまってきます。
子どものクリスマスシュトレン03

③ 生地がこねあがる直前にドレンチェリー、アンゼリカ、マロングラッセ、くるみを入れて全体に行き渡らせます。丸くまとめ、発酵させます(レンジの発酵モード40度で30分)。
子どものクリスマスシュトレン05

④ 膨らんだら生地を2等分に切り、それぞれを長方形にのばして手前側を上に2/3までかぶせるように折ります。山になった部分の手前に棒を押し当て、窪みをつけます。山が3つになるよう整えます(単にふたつ折りでもokです)。
子どものクリスマスシュトレン06

⑤ 再び発酵させます(レンジの発酵モード40度で30分)。
子どものクリスマスシュトレン08

⑥ オーブンを180度に予熱します。⑤で膨らんだ生地を入れ、途中からアルミ箔をかぶせて焦げるのを阻止しながら、20分ほど焼きます。一度オーブンから取り出し、表面にバターを塗って粉糖をふりかけます。再び180度のオーブンに戻し、10分ほど焼きます。
子どものクリスマスシュトレン09

⑦ 焼きあがったら取り出し、ある程度冷めましたら、たっぷりと粉糖をふりかけます。これで完成です!
子どものクリスマスシュトレン10

面倒そうにみえるクリスマスの代表的な料理ですが、やってみると意外に簡単。
お店で見かけるシュトレンが、おうちで作れたら大満足♪

▽スパイスも優しいので、子どもたちも食べやすい味です。
e477f3c4.jpg

私もパクパク食べてしまったほどなので、もしよかったら試してみてくださいませ☆


▽切り分けてラッピングして、贈り物やお土産にも♪
子どものクリスマスシュトレン11
彩りがきれいなクリスマスカラーなので、ぴったりです☆


いつも応援くださっているかた、ありがとうございます。
はじめましてのかた、宜しければまたのぞいてみてくださいませ。


▽ポチっと応援いただけると嬉しいです☆





こんばんは。 ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪ 本日は、薄力粉などの粉類を全く使わず、ガトーショコラを焼きました。 せっかくなので、口の中でほろっととろける半生に。 材料はシンプル、4種しか使いません。 泡立てもいらず、 ... 続きを読む
半生ガトーショコラ
こんばんは。
ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪


本日は、薄力粉などの粉類を全く使わず、ガトーショコラを焼きました。
せっかくなので、口の中でほろっととろける半生に。

材料はシンプル、4種しか使いません。
泡立てもいらず、とっても簡単です。

お店で買うと洋酒が入っていたりするかもしれませんが、おうちで作れば不要なものは使わずにおけるので、お子さまでも安心して召し上がれます。

簡単、手軽に、本格的な味を。
おやつやパーティ、おもてなしにも最適です。

ティータイムやおもてなし、ちょっと時期が異なりますが、バレンタインやクリスマスにも良さそうです。

あたたかくても冷やしても、どちらでも。
ではさっそく、実際に作っていきまっしょい♪


<<材料>> パウンドケーキ型20cm1台分(8人分・約25分)

無塩バター・・・100g
チョコレート(固形)・・・200g
卵・・・3個
生クリーム・・・70ml

※甘めが好みならば、手順②のときにグラニュー糖40gを加えます。今回はスイートのクーベルチュール(製菓用のチョコ)を使ったので、入れていません。


<<作り方>>

① 無塩バター・チョコレート(刻んだ市販の固形チョコか、製菓用クーベルチュール)・生クリームを小鍋に入れ、弱火にかけます。沸騰させないように混ぜながら、なめらかな状態にします(溶ければokです)。
半生ガトーショコラ01

② ボウルに卵を割りほぐし、①を加えてよく混ぜます。
半生ガトーショコラ02

③ 型に流しいれ、180度に予熱したオーブンで18~20分ほど焼きます。中央がふるふると揺れるくらいで取り出せば、できあがり♪
半生ガトーショコラ03
もし焼きすぎても、食感が違うだけでおいしさは変わりません。だいじょうぶです!

使用するオーブンによって焼き時間は多少異なりますが、一度メモってしまえば、次は狙いどおりの仕上がりに☆
なので、もし贈り物にするときには、一度は試作してみることをおすすめします。


☆☆☆


▽オマケの日記


昨日の土曜は、ほぼ一日ずっと家の中の模様替えをしていました。

とりあえず大きなものを移動させたリビングで、弟くんが突然ズッコケ、ひっくり返っていました。
特につまずいたワケでも、すべったわけでもなく、歩いてきてズベッと!


「!??」

あまりに見事なコケッぷりに、こちらが目を丸くして「だ、だいじょうぶ?」と訊くと、
何ごともなかったように立ち上がり――。


「あー、ソファーあったのうごかしたっけ」
と、照れながら笑ってました☆(‘▽‘*;


我が家はこんな感じの会話がけっこうアリマス。


☆☆☆


いつも応援くださっているかたへ、ありがとうございます。
はじめましてのかた、宜しければまたのぞいてみてくださいませ。


▽ポチっと応援いただけると嬉しいです☆





おはようございます! めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ♪ メリークリスマス☆ いつも訪れてくださるかた、本当にありがとうございます。 いろいろバタバタしていて、あっというまにクリスマスという感じでした。 みなさまもご家族やご友人、大切なひとのため、 ... 続きを読む
クリスマスのブッシュドノエル02
おはようございます!
めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ♪

メリークリスマス☆
いつも訪れてくださるかた、本当にありがとうございます。

いろいろバタバタしていて、あっというまにクリスマスという感じでした。
みなさまもご家族やご友人、大切なひとのため、忙しい時期だったのではと思います。

お疲れさまでした。
そんなわけで、本日はのんびりゆっくり、手軽に作って贅沢なひとときのためのクッキーをご紹介させてくださいませ♪

簡単にできるブッシュドノエルのレシピは、後半で☆

6041cb21.jpg

☆アイシング用のクッキー

<<材料>> 天板2枚分

無塩バター・・・140g
グラニュー糖・・・80g
卵黄・・・1個分
製菓用薄力粉・・・250g


<<作り方>>

① やわらかくしたバター(室温に戻すか、溶けない程度にレンジ加熱)を、泡立て器でクリーム状に練ります。グラニュー糖を加えて混ぜます。卵黄を加え、さらに混ぜます。

② 薄力粉を入れ、ヘラに持ち替えて混ぜます(手でもokです)。生地をまとめてラップに包み、冷蔵庫で15~30分ほど休ませます。

③ 6mmほどに伸ばして好みの型で抜き、天板に並べます。180度に予熱したオーブンに入れ、12~15分ほど焼きます。キツネ色になったら取り出し、網にのせて冷まして出来上がりです♪


しっかり冷ましたあと、アイシングや銀アラザンでデコレーションします。
キラキラした可愛いアイシングクッキーをお気に入りの皿にのせ、珈琲や紅茶を煎れて、ゆっくり休憩してください♪(*^-^*)/


はてさて。
このレシピで作るクッキー、実はこんな感じでいろいろ楽しめる万能クッキーなのです。

5d913b97.jpg


4be22d40.jpg


ヘクセンハウスお菓子の家窓と家具つきサンタのドールハウス

85a001cd.jpg


しっかり焼けばサクサク感が長く続き(保存は乾燥剤シリカゲルを一緒に封入くださいませ)、アイディアのままに組み立てることが出来ます。

けっこう根性のあるクッキーです(笑)

甘さが控えめなので、粉糖で作るアイシングにぴったりの味。そして普通に美味しいのに、組み立てにも使えます。
生地が余ったらチョコチップを混ぜ、子どもたちのお気に入り「チョコチップクッキー」にも!


ぜひいろいろ、楽しんで味わってみてくださいね♪


ちなみに、トップ写真のブッシュドノエルは、市販のスポンジを使い、とても簡単に仕上げたものです。
ご参考までに、作り方をご紹介します♪


<<材料>> (6人分・約10分)

シートスポンジ(ココア・市販)・・・1シート
チョコレートホイップ・・・200ml
グラニュー糖・・・15g
チョコレート(固形)・・・30g
好みのデコレーション・・・適量

※シートスポンジの大きさは、24×34cmです。
※今回のデコレーションは、サンタとクリスマスツリー(どちらもシュガードール)・さくらんぼ(缶詰)・キウイ・フローズンフルーツ(いちご・マンゴー・ブルーベリー)・ココアパウダーです。

<<作り方>>

① チョコレート(固形)を細かきざみ、チョコレートホイップはグラニュー糖を加えて泡立てます。

② シートスポンジにホイップの2/3を塗り広げ(巻き終わり2cmの部分は塗らないようにします)、きざんだチョコレートを少し残して残りをホイップの上全体にふりかけます。
クリスマスのブッシュドノエル01

③ 手前から巻き、片方の端を大きくカットしてロール本体の上にのせ、側面全体に残りのホイップを塗ります。刻んだチョコレートの残りとココアパウダー(デコレーション分)をふりかけ、全体をフルーツ等で飾りつけて、完成です♪


中に巻き込んだチョコの食感がアクセントになって、パリパリもぐもぐ美味しく食べられます♪
なにより簡単なのが良いですね☆


おすすめブッシュドノエル、他にもございます。

▽簡単でびっくり♪ 巻かないブッシュドノエルはコチラからどうぞ。
『ダブルチョコレートパウンドで簡単ブッシュドノエル☆クリスマスケーキ』
(新しいウィンドウで開きます)


☆☆☆


▽「こんだてnote」に紹介されました。

こんだてスタイリスト:まめ。さん


☆☆☆


いつも見ていてくださるかた、ありがとうございます。
宜しければ、また覗いてみてくださいね♪





おはようございます。 めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ♪ 深夜過ぎての更新になってしまいました。 日付が変わってしまい、申し訳ありません。 ではさっそく、先日のヘクセンハウスの続きです♪ 一階建ての4棟とクリスマスツリーは、透明箱に入れ、各々贈り ... 続きを読む
ヘクセンハウスお菓子の家のラッピングボックス2014meloncafe01
おはようございます。
めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ♪

深夜過ぎての更新になってしまいました。
日付が変わってしまい、申し訳ありません。


ではさっそく、先日のヘクセンハウスの続きです♪


一階建ての4棟とクリスマスツリーは、透明箱に入れ、各々贈り物と次の日のおやつになりました。

小さな箱に入ると、ひとつの世界が封じ込められたようで、ちょっぴり不思議な感じです。
99773d17.jpg

こちらのツリーは、クリスマス当日までリビングに飾られます。
サンタがふたつ入っているのは、ふたり兄弟の子どもたちへの配慮です☆


ぴったりぎりぎりのサイズでしたので、持ち運んでも揺れ動くことなく、ちょうど良かったようです。
dc7af4ee.jpg



こちらは子どもたち用に、くまサンタのドールを入れて、それぞれの好きなカラーの屋根のおうちをプレゼント。
74cf52d5.jpg



同じクッキー生地で、雪のアイシングクッキーを作りました。
5d913b97.jpg

分けて食べられるので、大人数用の贈り物に。
銀アラザンは、シンプルな飾りでも華やか&クールに映えます♪

トレーがセットになって、開け閉めができて、つぶれにくいしっかりした材質のギフト用ボックス。
こちらは「cotta」さんで購入したものです。

「SC120 透明ガトーボックス(トレー付)」
サイズ:137×137×H105(外寸)
とっても使いやすい大きさで、上質な印象のおしゃれなトレーつき。オススメのラッピングアイテムです。


このふたつは、贈り物として貰われてゆきました☆
6433e8d1.jpg

リボンをかけ、あとでクリスマスシールを貼りました。

ちなみに、箱の中に入っている小さな袋は、乾燥剤シリカゲルの小袋です。
雪のアイシングクッキーには、シート状のものを封入しました。

アイシングクッキーの持ち運びや保存は、湿気に気をつけてくださいませ。
サクサク☆美味しく味わいたいですね♪


今日は祭日なので、平日お仕事で忙しいかたは早めにクリスマスを祝うかもしれませんね。
どうぞ素敵なクリスマスをお過ごしくださいませ♪


▽ヘクセンハウスのレシピは、こちらで紹介しております。
『クリスマスのヘクセンハウス♪2014(お菓子の家)☆クリスマスツリー広場のある、お菓子の街へようこそ!(昨年までのまとめ・レシピつき)』


☆☆☆


▽お知らせです。

「めろんカフェ」のレシピが、「ハウス食品公式スパイスページFacebookページ」に掲載されました。
ありがとうございます!


私もそろそろ、本格的に「Facebook」をやり始めなきゃかなぁ、と思っている今日この頃です。

そういえば、「めろんカフェ」のレシピで海外のかたがアップされている画像で、「おばけのおにぎり」が人気のようでした。
こちらは、「味の素KK アジシオ 『デコおにぎりコンテスト』」にも掲載されています。

「おにぎり」という料理は、日本の文化として人気なのかも知れませんね。
私も大好きです♪

(リンクは新しいウィンドウで開きます)


☆☆☆


いつも見ていてくださるかた、ありがとうございます。
宜しければ、また覗いてみてくださいね♪





こんばんは。 めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ♪ 昨年までのヘクセンハウス(お菓子の家)、たくさんの閲覧やお気に入りをいただきました。 心より御礼申し上げます。 今年も、普通に美味しく食べることのできるクッキーを使ったヘクセンハウスを作ってみまし ... 続きを読む
クリスマスのヘクセンハウスお菓子の家2014meloncafe09

こんばんは。
めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ♪


昨年までのヘクセンハウス(お菓子の家)、たくさんの閲覧やお気に入りをいただきました。
心より御礼申し上げます。


今年も、普通に美味しく食べることのできるクッキーを使ったヘクセンハウスを作ってみました!
クリスマスツリーのある街の広場をイメージしています。

夕暮れ迫る街の広場、サンタさんが佇んでいます。
物語がはじまりそうな予感がする、そんな場面を作ってみたかったのでした(こまかい☆)。


クッキーを焼きはじめたのが深夜、できあがったのが本日の昼過ぎでした。
この他にも二階建てのヘクセンハウスを作っていたのですが、太陽のある日中に完成せず(笑)

いやはや。
家族のこともしなければいけないので、やはり中断、中断だと大変でした。

でも、今年もヘクセンハウスを建てることができたので、ホッとひと安心☆
これらのお菓子の家は、箱に入れてラッピングしてみたので、その様子は明日ご紹介できればと思います。

72e811c2.jpg


昨年までのヘクセンハウスをまとめてみましたので、あわせて綴ります。
もし自分もヘクセンハウスを作るんだというかたがいらっしゃいましたら、少しでも標になれれば幸いです。


では先に、今までのヘクセンハウスをご紹介します♪

▽「レシピブログ」さんの「くらしのアンテナ」で紹介いただいたのが、コチラです。
『ヘクセンハウス村へようこそ♪☆簡単おいしいクッキーで作る、2013クリスマスお菓子の家』

▽サンタさんたちの住むお菓子のおうち、屋根が蓋になっていて、中の様子がのぞけます。テレビや暖炉、ソファもあります。窓からの光がさしているのがお気に入り。サンタさんたちと暮らしてみたいっ♪
『ヘクセンハウスお菓子の家(室内もばっちり)☆窓と家具つきサンタのドールハウス・2013クリスマス』

▽NHK BSプレミアム「写ね~る」の番組内で紹介されたヘクセンハウスが、コチラです。
『ヘクセンハウス2012☆クリスマスのお菓子の家』

▽ヘクセンハウス、初期の頃のものです。
『ヘクセンハウス(おぼえがき)☆クリスマスのお菓子の家』
『クッキーでつくる、ヘクセンハウス☆お菓子の家(続き)』
な、なつかしい・・・☆


では、今年のヘクセンハウス、クッキーのレシピからいきます♪
クッキーのほうの手順写真は、省きました。
焼いたのが深夜でしたし、そこまで並べているとものすんごく長くなってしまいそうなので(*'∇'*;

ではでは♪


☆型抜きクッキー(ヘクセンハウス・アイシング用)

<<材料>> ヘクセンハウス4棟+クリスマスツリークッキー1本分

無塩バター・・・420g
グラニュー糖・・・240g
卵黄・・・3個分
薄力粉・・・750g


<<作り方>>

① やわらかく戻した無塩バターにグラニュー糖を混ぜ、泡立て器でクリーム状に練ります。卵黄を加え、さらに混ぜます。薄力粉を入れて混ぜ、ひとつにまとめてラップに包み、冷蔵庫で15~30分ほど生地を休ませます。

② 6mmほどの厚さに均一に伸ばし、生地を切って天板に並べます。クッキングシート等を敷き、その上で型紙をなぞるように切って周囲の余分な生地を取り除く方法ならば、崩してしまうことなく簡単にできます。

③ オーブンを180度に予熱して、15~18分焼きます。キツネ色になるまで焼いたら、取り出して網にのせて冷ましておきます。


※今回のハウスの大きさは、床板10×12cm、家7×9×高さ9cmです。


☆ヘクセンハウスのデコレーション(全量)

<<用意した材料>>

アイシングパウダー・・・400g
水・・・少量
各種色粉(緑・ピンク・赤・黄・オレンジ等)・・・適量
アラザン(シルバー・イエロー・ピンク・グリーン・ブルー)・・・10g
カラースプレー・・・少量
クリスマスプレート・サンタドール・ツリー・きのこ等の砂糖菓子(市販)・・・お好みで
粉糖(仕上げ)・・・大さじ1


<<手順>>

① 必要になりそうなものは、できるだけ手元に用意しておきます。
クリスマスのヘクセンハウスお菓子の家2014meloncafe01

② アイシングは固まってしまうので、使用する都度、混ぜて作るようにします。まずは緑色のツリーとリースを作りました。
クリスマスのヘクセンハウスお菓子の家2014meloncafe02
アラザンやカラースプレーは、アイシングが完全に固まってしまう前に、素早くつけます。
クリスマスのヘクセンハウスお菓子の家2014meloncafe03
表面が固まっていても、中まで完全に乾くまではしばらくかかります。つついたりせず、そっと置いておきましょう☆
クリスマスのヘクセンハウスお菓子の家2014meloncafe04
ツリーの組み立ては、アイシングで接着しても良いですし、そのまま重ねてもokです。持ち運ぶ必要のあるときは、しっかり接着してくださいませ。
クリスマスのヘクセンハウスお菓子の家2014meloncafe08

③ 今回は、ハウスの屋根を先に塗りました。クリスマスプレートは、屋根のアイシング(カラー)が乾く前に貼り付けます。
クリスマスのヘクセンハウスお菓子の家2014meloncafe05
アイシング(白)を接着剤代わりにして壁を立て、しっかり乾いたら、次に屋根をのせます。
クリスマスのヘクセンハウスお菓子の家2014meloncafe06
屋根や壁の隙間は、雪に見立てたアイシング(白)でしっかり埋めておきます。
クリスマスのヘクセンハウスお菓子の家2014meloncafe07
雪がつららのようにさがった演出もオススメです。
クリスマスのヘクセンハウスお菓子の家2014meloncafe00
あとは砂糖やチョコでできたドールや小物をアイシングで接着していけば、完成です♪
6041e2b4.jpg

雪に見立てた粉糖を茶漉しでふりかければ、ぐっと雰囲気が出てきます。なにより、細かなでこぼこが隠れるので、オススメです☆(笑)


我が家のケーキやヘクセンハウスに、いつもサンタさんがふたりいるのは、兄弟仲良く食べられるようにするためです。
譲り合いも大切ですけれど、なにより特別なイベントのお菓子なので、にっこりどちらも満足してくれるといいなと思って。

もし三人兄弟なら、サンタさんが三人になっていたと思います。
五人以上でしたら、わいわいと賑やかで楽しそうなヘクセンハウス街になっていましたね、たぶん☆


それでは♪
あまり寝ていないので、本日は(いつもより)早く就寝します。

また明日、元気にお会いしましょう!(*^-^*)/


いつも見ていてくださるかた、ありがとうございます。
宜しければ、また覗いてみてくださいね♪