めろんカフェ

関東首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、働くママです。我が家の適当明るい男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子をご紹介します。日記や日々の写真、イラストが入ります。

タグ:トマト

訪れてくださって、ありがとうございます。便利なキッチン家電、最近は仕事で忙しいこともあり、とても興味がありました。そんなタイミングで、今回モニター参加をさせていただいたのは、「クイジナート スリム&ライト マルチハンドブレンダー」。ブレンダーとは、鍋に棒状 ... 続きを読む
ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ10
訪れてくださって、ありがとうございます。

便利なキッチン家電、最近は仕事で忙しいこともあり、とても興味がありました。

そんなタイミングで、今回モニター参加をさせていただいたのは、「クイジナート スリム&ライト マルチハンドブレンダー」。

ブレンダーとは、鍋に棒状のものを入れて「ブィ~ン」とスープを作ったりするのをテレビ等で見ることがあると思いますが、あのアイテムです!

裏ごししたり長時間煮たり、そんな手間を省いてくれる、時短料理の強い味方。
仕上がりも良くなるので、時短を超えた便利アイテムだと思います。

今回はその便利機能を活かして、クリスリスにもぴったりのポタージュスープを作ってみました。

味は某スープ店のビスクのように深く豊かな味わいですが、野菜がたっぷり。かすかな酸味はトマト、色は赤ですが牛乳と生クリームで穏やかになっています。

▽今回のモニター、「クイジナート スリム&ライト マルチハンドブレンダー」。
ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ01
キリッとしまったブラックカラーがおしゃれで、プロっぽいです!
驚くほど軽くて扱いやすいです。握り部分も手のひらにちょうど良く、スイッチの位置も指にぴったり♪

今まで、手に持ったときちょっと重いなぁと感じて「便利なのは分かっているけれどなかなか活用できないなぁ」と思っていたかたに、特におすすめ。

大きすぎず、ちょうど良いサイズのパーツは、どれも洗いやすかったです。
無駄のないシンプル構造なのが、日常使うのに適していると感じました。

そんなハンドブレンダー(ハンブレ)を使った、クリスマスにもぴったりのカラーのポタージュスープ。
さっそく、作っていきまっしょい!

▽今回使ったのは、「ブレンダー」と「チョッパー」です。
ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ03
写真右下が本体です。付け替えて使います。

■材料(4人分)■

パプリカ(赤)・・・大きめ1個
玉ねぎ・・・1/6個
完熟トマトの缶詰(ホール)・・・1缶
 ※トマト・ピューレーづけ(固形量250g、内容総量400g)
コンソメ・・・1個
湯・・・300ml
牛乳・・・150ml
生クリーム・・・100ml
オリーブオイル・・・小さじ1
塩・コショウ・・・適量

ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ02
※メインとなる材料は、この3つ。あとはコンソメを湯に溶かしたもの、牛乳、生クリームのみ。

■作り方(約25分)■

① パプリカはへたと種を取り、適当に切った玉ねぎと一緒にチョッパーボールへ入れます。中速の連続運転に5~10秒かけました。
ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ04

② オリーブオイルと①を鍋に入れ、中火にかけます。ふつふつと煮えて水分が飛んできたら一度火を止め、完熟トマトの缶詰(ホール)を全て入れて、トマトの固形分をつぶすように混ぜながら再び中火で加熱します。
ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ05

ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ06

③ コンソメを湯で溶かしたものを注ぎ入れ、蓋をして15分ほど煮ます。
ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ07

④ 蓋を取って一度火を止め、ブレンダーの中速でなめらかになるまで混ぜます。
ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ08

⑤ 牛乳と生クリームをいれ、沸騰させない程度に火を弱めながら過熱します。塩・コショウで味を調えたら、できあがりです。
ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ09

※トッピングには、黒コショウの荒挽き、ハーブ(バジル)の乾燥スパイスをふりかけました。パセリのみじん切り等でもokです。

びっくりするほど簡単にできあがった、このポタージュ。
子どもたちも「おいしい」としみじみ言いながら完食してくれました。

野菜たっぷりだから、ママも嬉しいです。
ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ11

使ってみると分かる、ハンブレ時短の実力。
おいしいものをきちんと作るけれど、技術の力でその工程を短くする。
上手に手を抜く、というのはこのことかもしれないですね。

ブレンダー等は他にもいろいろ使ってきましたけれど、これは本当に軽くて使いやすくて、肩もこりません。

超優秀キッチンアイテム、ありがとうございます♪

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログの「ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト」参加中】
ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト
ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト


こんばんは。 ようこそ、いらっしゃいませ。 本日は、遅い昼食に「サンドシナイッチ」を作りました。 文字どおり、サンドしないサンドイッチです。 今回は、鶏もも肉をしょうゆやはちみつでテリテリに焼いて、レタスとアボカドと一緒にいただきました♪ あわせたソースは ... 続きを読む
照り焼きチキンのサンドシナイッチ
こんばんは。
ようこそ、いらっしゃいませ。


本日は、遅い昼食に「サンドシナイッチ」を作りました。
文字どおり、サンドしないサンドイッチです。

今回は、鶏もも肉をしょうゆやはちみつでテリテリに焼いて、レタスとアボカドと一緒にいただきました♪
あわせたソースは、このサンドシナイッチにあわせた、「こってりピリしょうゆ味」に。

添えたミニトマトは、さくらんぼトマトというものです。
名前に惹かれて、八百屋さんで購入☆
甘い甘い、というわけではなかったけれど、つやっつやの見た目に違わぬみずみずしさでした。

サンドシナイッチは、具をのせ、手軽に包んで食べます。
はさんだり巻いたりする手間なく、好きなように手で持って食べられるので、ぽろぽろ中身がこぼれてしまうことも防げます。

アイディアいっぱい、アソビゴコロも包み込んで。
がんばりすぎない毎日を、がんばっていきまっしょい♪


<<材料>> 2個分(1~2人分・5分以内)

サンドイッチ用パン・・・2枚
照り焼きチキン・・・2切れ
レタス・・・2枚
アボカド・・・1/4個

☆ソース
マヨネーズ・・・小さじ2
しょうゆ・・・小さじ1/2
粒マスタード・・・小さじ1/4

バター(パンに塗る用)・・・少量
ミニトマト(飾り用)・・・2個

※パンに塗るバターはお好みで。朝食等、すぐに食べるときには塗らなくてもokです。
※パンは基本、トーストしません。軽く炙ってもokです。


<<作り方>>

① ソースの材料を混ぜ合わせます。
照り焼きチキンのサンドシナイッチ01

② 具を用意します。お好みでパンにバターを塗ります(お弁当用には塗ってくださいませ)。
照り焼きチキンのサンドシナイッチ02

③ パンにレタス、アボカドを重ねてソースをかけ、照り焼きチキンをのせます。具は斜めにのせると、対角の端っこを持ち上げるようにして食べやすくなります。
照り焼きチキンのサンドシナイッチ03
ソースや中身がこぼれるときには、向こう側も持ち上げるように包みます。お子さまにおすすめの持ち方です。


写真では、手に持って撮影というわけにはいかないので、ワックスペーパーを細く折ってくるりと巻きつけ、合わせ目をねじって固定したものです。
実際に食べるときには、そのまま手で包み込むようにして口に運びます。

パーティ等で並べておくときには、このくるりと巻いてねじって留める方法、可愛いのでオススメしたいです♪


手巻きのように具材だけ別にして、サンドイッチ用パンを重ねてセッティングしておいても良いと思います。

▽その方法、小学校の運動会で、お弁当にしたことがあります☆
『春の運動会のお弁当☆2015&くるみとチョコのパウンドケーキレシピつき』
(新しいウィンドウで開きます)


▽サンドしない、サンドシナイッチ。
dcc5ce5d.jpg

がんばりすぎない毎日のため。
こんなのもいいな、と思います♪


いつも応援くださっているかたへ、本当にありがとうございます。
はじめましてのかた、宜しければまたのぞいてみてくださいませ。


▽ポチっと応援いただけると嬉しいです♪





パンで、朝ごはん!パンを使った朝食向けレシピコンテスト

おはようございます。 ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪ 本日も、サンドシナイッチのレシピをご紹介します。 強化週間なので!(なんのこっちゃですね☆) ワックスペーパーを使い、花束みたいに包んでみました。 中身は、タマゴサラ ... 続きを読む
サンドシナイッチ卵とポテトのサラダ01
おはようございます。
ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪


本日も、サンドシナイッチのレシピをご紹介します。
強化週間なので!(なんのこっちゃですね☆)

ワックスペーパーを使い、花束みたいに包んでみました。
中身は、タマゴサラダとポテトサラダ、トマト、レタス、チーズです。

今回も、サラダを作るためにマグカップを使いました。

ポテトもレンジを使って加熱したので、とても簡単に作ることができました☆


<<材料>> 1人分

サンドイッチ用食パン・・・1枚
じゃがいも(ゆでるかレンジで加熱したもの・小)・・・1/2個
ゆで卵・・・1/2個
マヨネーズ・・・小さじ2
塩・・・少量
ホワイトペパー(白こしょう)・・・少量
スライスチーズ・・・1枚
トマト・・・1/8個
レタス・・・少量

※じゃがいもと卵は1個(2人分)が作りやすいです。分量は1人分なので、ここではそれぞれ半分の量で記載してあります。


<<作り方>>

① ゆで卵とマヨネーズ小さじ1・ホワイトペパー・塩を混ぜ、タマゴサラダを作ります。同様にじゃがいもでポテトサラダを作ります。
サンドシナイッチポテトサラダの簡単マグカップ

② サンドイッチ用パンは焼かずにそのまま皿にのせ、スライスチーズを敷きます。上にふたつのサラダをナナメにのせ、トマトとレタスをのせれば、出来上がりです♪
サンドシナイッチ卵とポテトのサラダ02


▽【オマケ】サンドイッチ用の食パンが余ったときには、こんなスイーツを。
サンドイッチ用食パンで重ねパインのフレンチトースト
夜、パートナーが「おなか空いた、何か美味しいものない?」ときたので、家にあったもので作ってみたのでした。

<<材料>> 1人分(約10分)

サンドイッチ用食パン・・・2枚
卵・・・1個
グラニュー糖・・・大さじ1
牛乳・・・50ml
パイナップル(缶詰)・・・2きれ
ホイップクリーム・・・50ml分
はちみつ・・・適量
いちご等のフルーツ(好みで)・・・適量
バター・・・小さじ1

<<作り方>>

① 卵にグラニュー糖と牛乳を混ぜた卵液にパンをひたし、バターを熱したフライパンで焼きます。
② 缶詰のパイナップルもフライパンで焼き、パンとパイナップルを皿に交互にかさねます。
③ ホイップクリームを絞り、はちみつをかけてフルーツを飾れば、出来上がりです♪


忙しい毎日で、簡単なものばかりですみません。
めげずにがんばっていけたらいいなと思っています。


いつも応援くださっているみなさま、心より御礼申し上げます。
はじめましてのかた、宜しければまたのぞいてみてください♪


▽ポチっと応援いただけると嬉しいです☆





おはようございます。 ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪ 本日も、朝食にサンドしないサンドイッチを作ってみました! 昨日作ってみて思ったのは、ナナメに配置したほうがいいんじゃないかな、ということ。 作るときもなんとなくお ... 続きを読む
サンドシナイッチ改01
おはようございます。
ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪


本日も、朝食にサンドしないサンドイッチを作ってみました!

昨日作ってみて思ったのは、ナナメに配置したほうがいいんじゃないかな、ということ。
作るときもなんとなくおもしろいですし、なんといっても食べるときに折って持ちやすいので☆

それに、けっこうボリュームのある具材をのせやすくなります♪

そんなわけで考え抜いた(ひらめきなので、それほどじゃないかもですが☆)サンドしないサンドイッチ、実際に作っていきまっしょい!


<<材料>> 1人分(約5分)

サンドイッチ用パン・・・1枚
スライスチーズ・・・1枚
ゆで卵・・・1/4個
トマト・・・1/6個
レタス・・・少々
マヨネーズ(好みで)・・・適量


<<作り方>>

サンドイッチ用パンは焼かずにそのまま皿にのせ、スライスチーズを敷きます。レタス、トマト、ゆで卵をのせ、好みでマヨネーズを絞れば、出来上がりです♪
サンドシナイッチ改03


▽可愛い食品ラッピング用ペーパーで包み、お弁当用のピックで留めてみました。
サンドシナイッチ改02
コツとしては、プツッとさしたあとに90度まわし、ひっかける感じです。
先っぽの三角部分に縦横の厚みの差があるなら、鍵かけるみたいに留まるようです。

すぐに食べるなら、皿に広げたまま食卓に運び、対角をちあげて手で閉じるように持ち、ぱくっと食べればokです♪
あとはいろいろお好みで☆

忙しい朝のサンドイッチも、これで手軽に楽しく食べられるようになるといいな、と願いつつ(*^-^*)

パンとおかずに手間をかけなければ、美味しい一杯のコーヒーに時間をかけることができそうです。
良いこと尽くし、だといいな♪


☆☆☆


▽レシピブログ「くらしのアンテナ」で紹介されました。
『プレゼントにも♪「ドライフルーツ」の簡単スイーツレシピ5選』
(新しいウィンドウで開きます)

Emilyさん、ありがとうございます!


☆☆☆


いつも応援くださっているみなさま、心より御礼申し上げます。
はじめましてのかた、宜しければまたのぞいてみてください♪


▽ポチっと応援いただけると嬉しいです☆