めろんカフェ

関東首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、働くママです。我が家の適当明るい男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子をご紹介します。日記や日々の写真、イラストが入ります。

タグ:スパイス

訪れてくださって、ありがとうございます。シビれる辛さの「花椒(ホアジャオ)」とあと引く辛さの唐がらし。このふたつを使った料理をということで、ハウス食品・レシピブログのモニターコラボとして「わささんしょう」と「麻辣醤」いただきました。ありがとうございます!▽ ... 続きを読む
花椒と唐がらしのもやしナムル03
訪れてくださって、ありがとうございます。

シビれる辛さの「花椒(ホアジャオ)」とあと引く辛さの唐がらし。
このふたつを使った料理をということで、ハウス食品・レシピブログのモニターコラボとして「わささんしょう」と「麻辣醤」いただきました。
ありがとうございます!

▽今回のモニタースパイスたち。
花椒と唐がらしのもやしナムル01
「ハウスわささんしょう」
「ハウス麻辣醤」
メインの上記ふたつが気になるところですけれど☆

まず、今回使ったのは「今月の注目お助けアイテム!」である「ハウス唐がらし族<麻辣唐辛子>」のほうです。
お兄ちゃんがピリ辛でお気に入りの唐がらしと同じシリーズなので、興味があったのでした。

花椒と唐がらしのもやしナムル02
今回いただいたのは、左です。色があざやかできれいです。
お兄ちゃんのお気に入りは右です。

感じる辛さは、今回の左のほうが強いように思います。
文字通り、シビれる辛さ!


■材料(2人分)■

「ハウス唐がらし族<麻辣唐辛子>」・・・少量(お好みで)
もやし・・・200g
しょうゆ・・・小さじ2
酒・・・小さじ1
みりん・・・小さじ1
塩・・・少量
炒め用オイル・・・大さじ1

■作り方(約10分)■

① 炒め用オイルを熱し、強めの火でもやしを炒めます。
花椒と唐がらしのもやしナムル07

② 酒、みりんを入れて熱し、アルコールを飛ばしたらしょうゆを回しかけて混ぜます。塩と「ハウス唐がらし族<麻辣唐辛子>」で調味します(少量でも辛さは出るので、辛味の苦手な方は入れすぎないように気をつけます)。
花椒と唐がらしのもやしナムル04

③ 皿に盛り付け、好みで「ハウス唐がらし族<麻辣唐辛子>」をふりかけ、できあがりです。
花椒と唐がらしのもやしナムル06

おいしいので「唐がらし族<大辛>」でナムルを作るのはよくありますが、こちらのほうもなかなかシビれるおいしさですね。
花椒の香りが良い感じです。

いつもとちょっと変わった味にしたいとき、活用したいと思います♪

さて、メインのほうでは、何をつくろうかな。
ワクワクしながら考え中です!

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログの魅惑のシビれる辛さ対決!あなたはどっちがお好み?」レシピモニター参加中】
シビれる辛さの料理レシピ
シビれる辛さの料理レシピ  スパイスレシピ検索

訪れてくださって、ありがとうございます。寒い冬にからだがポカポカ温まる、あったかスープを作りました。お菓子作りで半端に余った生クリームを使い、朝ごはんやランチにプラス、夜食にも嬉しいスープです。▽活躍したスパイスたちはこちら。GABANジンジャー<パウダー>GA ... 続きを読む
ジンジャーとブラックペパーで冬のあったかスープ
訪れてくださって、ありがとうございます。

寒い冬にからだがポカポカ温まる、あったかスープを作りました。

お菓子作りで半端に余った生クリームを使い、朝ごはんやランチにプラス、夜食にも嬉しいスープです。

▽活躍したスパイスたちはこちら。
ジンジャーとブラックペパーで冬のあったかスープ01
GABANジンジャー<パウダー>
GABANブラックペパー<ホール>
です。

ジンジャーは手軽に使えるので、料理やお菓子作りに活かしやすく、蓋がパカッと開く小瓶に入っているのも大変便利です。

ブラックペパーはマルのまま、つぶさなくても一緒に煮込むことで風味良く、子どもたちのためにできあがったあとで取り除いてあげるのも簡単です。

おとなはそのまま、口のなかで広がるスパイスを味わってもokです!
固い粒も、かみくだけるちょうど良い感じに仕上がります。

■材料(3人分)■

GABANジンジャー<パウダー>・・・小さじ1/6
GABANブラックペパー<ホール>・・・12粒ほど

じゃがいも・・・2個
長ねぎ・・・1本
水・・・250ml
固形スープのもと・・・1個
生クリーム・・・60ml
片栗粉・・・小さじ1/2

オリーブオイル・・・大さじ1
塩・・・少量(好みで)

■作り方(約15分)■

① じゃがいもは皮をむいて小さめの乱切りにして、水(分量外)に2~3分さらします。水気を切って使います。長ねぎは1~2cm幅の輪切りにします。
ジンジャーとブラックペパーで冬のあったかスープ02

② 鍋にオリーブオイルを熱し、じゃがいもと長ねぎを焦がさないよう転がしながら炒めます。
ジンジャーとブラックペパーで冬のあったかスープ03

③ じゃがいもが透き通ってきたら水と固形スープのもと、GABANジンジャー<パウダー>、GABANブラックペパー<ホール>を入れ、じゃがいもに火が通るまで煮ます。
ジンジャーとブラックペパーで冬のあったかスープ04

④ 生クリームに片栗粉を溶き、③に加えます。ふたたび煮立たせ、混ぜながら2分ほど加熱して火を止め、できあがりです(好みで、塩で調味して仕上げます)。
ジンジャーとブラックペパーで冬のあったかスープ05


かすかなトロみで、食べやすいです。
オリーブオイルの風味も、ふんわり優しい♪
ジンジャーとブラックペパーで冬のあったかスープ07

息子たちにも大変好評でした。
オススメです♪
ジンジャーとブラックペパーで冬のあったかスープ08


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログの「あったか料理でカラダぽかぽか♪簡単スパイスレシピ」モニター参加中】
あったか料理レシピ
あったか料理レシピ  スパイスレシピ検索 

訪れてくださって、ありがとうございます。今回のモニタースパイスのひとつ、「GABANクローブ<パウダー>」を使ったガトーショコラを作ってみました。中はとろける食感、外はサクッとした焼き上がりです。煮込む料理にクローブを使うことはありますが、焼き菓子にも活躍できま ... 続きを読む
スパイスガトーショコラ
訪れてくださって、ありがとうございます。

今回のモニタースパイスのひとつ、「GABANクローブ<パウダー>」を使ったガトーショコラを作ってみました。
中はとろける食感、外はサクッとした焼き上がりです。

煮込む料理にクローブを使うことはありますが、焼き菓子にも活躍できます。
香りが強いので、使うのは少量でokです。

バレンタイン定番ケーキのひとつであるガトーショコラが、深みのある味に仕上がりました。
はじめにバターとチョコレート、生クリームをなめらかに溶かすときは、分離に気をつけるため弱火でお願いいたします。
溶けきる前に火を止め、予熱で溶かすくらいでokです。

焼くときの生地がやわらかいので、底が取れるタイプの型は、流出にお気をつけください。

■材料(15cmホールケーキ型1台分・6人分)■

GABANクローブ<パウダー>・・・小さじ1/8
チョコレート・・・100g
無塩バター・・・60g
生クリーム・・・80ml
卵・・・2個
グラニュー糖・・・40g
ココアパウダー・・・20g

■作り方■

① チョコレートと無塩バター、生クリームを加熱し、溶かします(弱火で加熱します)。
スパイスガトーショコラ01

② 割りほぐした卵にグラニュー糖を混ぜ、ココアパウダーと「GABANクローブ<パウダー>」を混ぜます。
スパイスガトーショコラ03


③ ①と②をあわせて混ぜ、型に流し入れます。
スパイスガトーショコラ04

④ 180度に予熱したオーブンに入れ、25~28分ほど焼きます。取り出して冷やせばできあがりです。
スパイスガトーショコラ05

スパイスガトーショコラ06

冷蔵庫で冷やし、切り分けました。
中央は冷やすとへこんで落ち着きます。

持ち運ぶ際は、外が寒くても室内が暖かいことも多いので、保冷材を同梱しておくと安心です。

スパイスガトーショコラ07

バレンタインでたくさんのつくれぽを送っていただき、ありがとうございます!
夜中の更新になってしまい、すみませんでした。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログの「ステキに!楽しく♪ハッピーバレンタイン」レシピモニター参加中】
バレンタイン料理レシピ
バレンタイン料理レシピ  スパイスレシピ検索

訪れてくださって、ありがとうございます。本日は、ピンクペパーというスパイスを飾った、簡単キッシュ・ロレーヌを作りました。今回のモニタースパイスのひとつ、GABAN「ピンクペパー」。ペパーと名はついていますが、コショウ(ペパー)のように辛くなく、形が似ているからで ... 続きを読む
簡単キッシュロレーヌ07
訪れてくださって、ありがとうございます。

本日は、ピンクペパーというスパイスを飾った、簡単キッシュ・ロレーヌを作りました。

今回のモニタースパイスのひとつ、GABAN「ピンクペパー」。

ペパーと名はついていますが、コショウ(ペパー)のように辛くなく、形が似ているからです。
コロンとした丸がとても可愛らしく、GABANの瓶入りは形も色もきれいなものが多く、トッピングに向いています。
風味も良く、お菓子や肉料理、魚料理、サラダ等、さまざまな料理に彩りを添えることができます。

1本あれば、年末年始やクリスマス等のイベント料理の見た目もグレードアップ♪

洋風料理にも和風料理にも使えます。

さらにGABANスパイス瓶のものは、片手でも扱いやすく中身も出しやすく、おすすめです。

今回のキッシュ・ロレーヌは、サーモンと牛乳と卵、スライスチーズで作りました。
生クリームを使わないお手軽レシピです。

10cm×10cmのパイ生地を使い、マフィン型に入れ込んで焼きました。
一人分の量で、食べやすいです。

弟くんが特に気に入ってくれました。

取り分けやすい形状で、たくさん作りやすく、年末年始の食卓に活躍できます。

あまったらラップをして冷蔵庫に置き、翌日レンジ加熱して食べる朝食にも、おすすめです♪
その際は、仕上げにオーブントースターでパリッと表面を焼き上げれば、さらにおいしくなります。


■材料(6人分)■

GABAN「ピンクペパー<ホール>」・・・18粒
サーモン(骨なし、刺身用等)・・・100g
牛乳・・・100ml
スライスチーズ・・・1枚
卵・・・2個
パイ生地・・・6枚(10cm×10cm)
塩、コショウ・・・適量


■作り方(約30分)■

① パイ生地にフォーク等で全体に穴をあけ、マフィン型に敷き込みます。
簡単キッシュロレーヌ01
半分の高さに切った紙カップ、ココット型でもokです。

② サーモンを小さめに切ってコショウをふり、オーブントースターやグリル、フライパン等で軽く焼きます。
簡単キッシュロレーヌ02
※サーモンに塩が使われていなければ、塩もふります。スモークサーモン等で塩味がついていれば、ふりかける必要はありません。

③ 牛乳にちぎったスライスチーズを入れ、500Wで1分レンジ加熱します(加熱が足りないときは10秒ずつ様子をみながら足します)。卵を割り入れ、塩、コショウを入れて竹串や箸で混ぜます。
簡単キッシュロレーヌ03

④ ①のパイ生地に②のサーモンを等分に入れ、③液を流し入れます。
簡単キッシュロレーヌ04
※型によって容量が小さいかもしれませんので、そんなときは液をあふれるほど入れなくてokです。調節くださいませ。

⑤ 180度に予熱したオーブンに入れ、20~22分ほど焼きます。焼き上がったら周囲にナイフやヘラをぐるりと入れて型から外し、器に盛り付けてピンクペパーをのせ、できあがりです。
簡単キッシュロレーヌ05

▽好みで、塩やコショウ、粉チーズ等をふりかけて、お召し上がりくださいませ。
簡単キッシュロレーヌ08
今回は、パイ生地を先に焼かず、生地と一緒に焼き上げました。
個々が小さな形状なので、こうした時短技が効きます。

簡単キッシュロレーヌ07
ピンクペパー、お好みでもっと載せてもokです。
ハーブや緑の野菜を添えても良いと思います。

スパイスをプラスすることで、簡単レシピや時短レシピも、本格的な仕上がりに。
おいしいスパイス、ご馳走さまです♪

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 
【レシピブログの「年末年始を彩る!手軽で華やか♪パーティーレシピ」モニター参加中】
パーティー料理レシピ
パーティー料理レシピ  スパイスレシピ検索

訪れてくださって、ありがとうございます。本日のランチのカレーに、フォカッチャを作りました。焼きたてふわふわ、白いフォカッチャ。とてもおいしくできたので、お兄ちゃんは3個も食べてくれました。粒々の食感が楽しいポピーも、香ばしいおいしさの秘密☆▽今回のモニター ... 続きを読む
ハロウィンのポピーフォカッチャ
訪れてくださって、ありがとうございます。

本日のランチのカレーに、フォカッチャを作りました。

焼きたてふわふわ、白いフォカッチャ。
とてもおいしくできたので、お兄ちゃんは3個も食べてくれました。

粒々の食感が楽しいポピーも、香ばしいおいしさの秘密☆

▽今回のモニタースパイスたち。
今月のモニタースパイスGABAN201810
GABAN「ポピー<ホール>」を使いました。
アンパンの上の粒々、と解説すると「あ!」とわかるかたも多いかもしれません。
焼き菓子やパン、ドレッシングに大活躍。
焼くと香ばしい風味が引き立ちます。

真っ白なパン生地を活かして、ハロウィンらしく「オバケ」のフォカッチャに。
粒々スパイスがミステリアスな雰囲気と、香ばしさをプラスしてくれました。

■材料(6個分)■

GABAN「ポピー<ホール>」・・・小さじ1/2ほど
強力粉・・・300g
オリーブオイル(生地用)・・・10g
塩・・・6g
グラニュー糖・・・6g
ドライイースト・・・6g
水(ぬるめの湯)・・・200ml

オリーブオイル(焼く前に塗る用)・・・適量(小さじ2ほど)

■作り方■

① 強力粉にオリーブオイル(生地用)、塩、グラニュー糖、ドライイーストを加え、水(ぬるめの湯)を注ぎ入れて混ぜます。
ハロウィンのポピーフォカッチャ02

② 10~15分ほどよくこねて、生地をまとめます(はじめはべたべたぺたぺたでも、こねていくとまとまります)。
ハロウィンのポピーフォカッチャ03


③ オーブンの発酵モード(40度ほど)で30分、発酵させます。膨らんだら取り出します。
ハロウィンのポピーフォカッチャ04

④ 6等分に切り分けてひとつずつ丸め、ぬれぶきんやぬらして絞ったキッチンペーパーをかぶせて10分ほど休ませます。
ハロウィンのポピーフォカッチャ05
※打ち粉をすると作業しやすいです。

⑤ ひとつずつ手のひらほどの大きさにのばし、ゆびで3箇所穴をあけてオバケの顔を作ります。口になるほうの生地をつまみ、とがらせます。またぬれぶきんをのせて20分ほど置き、発酵させます。
ハロウィンのポピーフォカッチャ06
※打ち粉をすると作業しやすいです。

⑥ 表面にオリーブオイル(焼く前に塗る用)を等分にぬり、「ポピー<ホール>」を好みの量ふりかけます。
ハロウィンのポピーフォカッチャ07

⑦ 200度に予熱したオーブンに入れ、12~14分ほど焼いたら、できあがりです。
ハロウィンのポピーフォカッチャ08

パンを発酵させたり焼いている間に、カレーを作りました。
ちょっと辛めの味です。

愛嬌のあるような、怖いような顔のフォカッチャに。
まさにハロウィンらしくできあがりました☆
ハロウィンのポピーフォカッチャ01
どうせ穴をあけるなら、とオバケの顔にするところが、アソビゴコロでした。

香ばしくて味わい深いランチになりました。
おいしいスパイス、ご馳走さまです♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログの「かんたん&楽しい♪HAPPYハロウィンレシピ」モニター参加中】
ハロウィン料理レシピ
ハロウィン料理レシピ  スパイスレシピ検索

訪れてくださって、ありがとうございます。ランチのあとのデザートのために、カボチャたっぷりのプリンを作りました。ガーッと混ぜて、あとは冷やすだけ。しょうがを使ったヘルシーな味は、季節の変わり目にぴったりです。▽今回のモニター(ねり)スパイスたち。「ねり」スパ ... 続きを読む
しょうが風味の簡単カボチャプリン
訪れてくださって、ありがとうございます。

ランチのあとのデザートのために、カボチャたっぷりのプリンを作りました。

ガーッと混ぜて、あとは冷やすだけ。
しょうがを使ったヘルシーな味は、季節の変わり目にぴったりです。

▽今回のモニター(ねり)スパイスたち。
しょうが風味の簡単カボチャプリン01
「ねり」スパイスって、可愛い呼び名だと思います。
今回は、ねりというよりおろしですが☆

ポピュラーなほうの内容量は40gですが、こちらはお徳用70gとなっています。

箱も幅広で、たっぷり使えそうな感じ。
特に生しょうがはツンツンしないけれど風味がきちんとあって、食べやすくて重宝しています。

お菓子やおやつには珍しいしょうが味でも、子どもたちが喜んで食べてくれました。
苦手かもと心配なときは、小さじ1/6に減らして試してみてもよいかもです。

上の飾りは、皮ごとやわらかくしたあとで取り除いた皮を、三角に切ってプリンと一緒に冷やしておいたものです。
クリームは、手軽に使える市販のホイップクリームを活用しました。

カボチャは洗ってラップに包み、レンジ加熱してやわらかくして使います。
混ぜるのはミキサー等の機械まかせに。

とにかく簡単、手軽なレシピにしました♪

■材料(4人分)■

ハウス「おろし生しょうが」・・・小さじ1/4
かぼちゃ(加熱してやわらかくしたもの)・・・180g
グラニュー糖・・・60g
牛乳・・・300ml
ゼラチンパウダー・・・5g
水・・・40ml

■作り方(10分+冷やし時間)■

① ゼラチンパウダーは水を入れてふやかし、レンジ加熱または湯せんで溶かします。
しょうが風味の簡単カボチャプリン02

② やわらかく加熱したカボチャ、グラニュー糖、牛乳、おろし生しょうがを加えてミキサー等にかけ、よく混ぜ合わせます。
しょうが風味の簡単カボチャプリン03

③ プリンカップ等の器に等分に注ぎ、ラップをかけて2時間ほど冷蔵庫で冷やします。固まったらできあがりです。
しょうが風味の簡単カボチャプリン04

▽クリームをのせたり、他にはメープルシロップ等、お好みでお召し上がりくださいませ♪
しょうが風味の簡単カボチャプリン06
卵を使っていないのに、とてもまろやかで優しい味です。
しょうがのやわらかなピリッと感がアクセントになり、ヘルシーな味わいに。

野菜と牛乳を使っているし、ゼラチンで固めているので、栄養もしっかりしています。
夜に作っておいて、朝食にしてもすっきりデザートでおすすめです♪

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログのねりスパイスが決め手のレシピ」モニター参加中】
ねりスパイスの料理レシピ
ねりスパイスの料理レシピ  スパイスレシピ検索

訪れてくださって、ありがとうございます。昨日、晩ご飯に作りました。ターメリックとクミンをもみこんだ豚ロース肉を、オリーブオイルでサクッと焼いたおかずです。ピリ辛味で、おつまみにもぴったり♪ご飯もすすむので、おとなも子どもも、家族みんなが満足できるレシピで ... 続きを読む
豚ロースのピリ辛ターメリック焼き
訪れてくださって、ありがとうございます。

昨日、晩ご飯に作りました。
ターメリックとクミンをもみこんだ豚ロース肉を、オリーブオイルでサクッと焼いたおかずです。

ピリ辛味で、おつまみにもぴったり♪
ご飯もすすむので、おとなも子どもも、家族みんなが満足できるレシピです。

活躍したスパイスは、「GABANクミン<パウダー>」と「GABANターメリック<パウダー>」です。
それともうひとつ、唐辛子を使いました。

豚肉は、塩麹に漬けた豚ロース肉です。
市販品でも、豚肉に塩麹を塗って2~3時間冷蔵庫で寝かせたものでもokです。
焼き上がりの食感は違ってきますが、塩麹なしの豚肉でも作ることができます。

お子さまが食べるときは、唐辛子を抜くか少なめで。
仕上げにふりかけて、おつまみ用と作り分けることもできます。


■材料(3人分)■

GABANクミン<パウダー>・・・小さじ1/4
GABANターメリック<パウダー>・・・小さじ1
唐辛子・・・少量

塩麹漬けの豚肉(肩ロース)・・・270g
片栗粉・・・適量(80gほど)
オリーブオイル・・・大さじ2~3

■作り方(約15分)■

① 塩麹を落とした豚ロース肉をひと口大に切り、ターメリック、クミン、唐辛子を加えてもみこむように全体に混ぜます。
豚ロースのピリ辛ターメリック焼き01

② ①の表面に片栗粉をまぶします。
豚ロースのピリ辛ターメリック焼き02

③ オリーブオイルを熱し、②の両面を焼きます。中まで火が通ったら、できあがりです。
豚ロースのピリ辛ターメリック焼き03

片栗粉を使うことで端っこサクサク、中がしっとり食感に焼きあがります。
多めのオイルで焼くので、フライパンや鍋の大きさでオイルの量をご調節ください。

盛り付けたあとにパプリカパウダーをふりかけると、調味した辛さを変えず、見た目をおいしそうな辛さに仕上げることができます。
豚ロースのピリ辛ターメリック焼き00
そのまま盛っても、串に刺しても、お好みで。
クミンとターメリック、ナイスな組み合わせですね♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


 ▽【レシピブログの「夏にぴったり!ビールが進む♪カンタンおつまみ」レシピモニター参加中】
おつまみ料理レシピ
おつまみ料理レシピ  スパイスレシピ検索

おはようございます。訪れてくださって、ありがとうございます。食卓によく出てくる卵料理オムレツ♪バターとオリーブオイルで炒めたポテトが、良い香りです。味と見た目のアクセントに、カラフルペパーを使いました。塩は好みの加減に。今回の卵の味付けは塩ですが、好みで ... 続きを読む
カラフルペパーのポテトオムレツ
おはようございます。
訪れてくださって、ありがとうございます。

食卓によく出てくる卵料理オムレツ♪
バターとオリーブオイルで炒めたポテトが、良い香りです。味と見た目のアクセントに、カラフルペパーを使いました。

塩は好みの加減に。
今回の卵の味付けは塩ですが、好みで砂糖を足して甘めに仕上げてもokです。

ケチャップなしのオムレツでも、しっかりおいしく、風味良く仕上がりました。
今回使ったのは、「GABANカラフルペパー」です。
カラフルペパーのポテトオムレツ04
ブラックペパー、ホワイトペパー、グリーンペパー、ピンクペパーの4種類のスパイスを混ぜたものです。

粒のひとつひとつがきれいな丸ばかりで、使いやすく、色もきれいです。
仕上げに散らすだけで彩りを添えることができ、重宝しています。

■材料(2人分)■

カラフルペパー・・・小さじ1/4杯分
じゃがいも・・・約2個(正味200g)
オリーブオイル(じゃがいも用)・・・大さじ1
バター・・・大さじ1
塩・コショー・・・各少々
卵・・・4個
塩・・・小さじ1/4
オリーブオイル(又はバター、卵用)・・・適量

■作り方(約20分)■
① じゃがいもを皮付きのままやわらかくゆで(竹串がスッと通るほど)、皮を除いて小さめに切ります。
カラフルペパーのポテトオムレツ01

② ①をオリーブオイルとバターで焼き、塩・コショーを加えて混ぜ、カラフルペパーも加えます。いったん取り出します。
カラフルペパーのポテトオムレツ02

③ 卵に塩を加えて調味し、オリーブオイル(又はバター)を熱したところへ流し入れ、②のじゃがいも半量をのせて焼き、包んでオムレツにします。これを2つ作ります。
カラフルペパーのポテトオムレツ03
焼き上がったら皿に盛り、できあがりです♪
おいしいスパイス、ご馳走さまでした。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

▽レシピブログ応援リンク、今回のレシピ・モニター詳細はこちらです。
簡単カフェレシピ『めろんカフェ』FC2公式ブログ

▽LINEで更新をお知らせいたします。