めろんカフェ

関東首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、働くママです。我が家の適当明るい男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子をご紹介します。日記や日々の写真、イラストが入ります。

タグ:ケーキ

訪れてくださって、ありがとうございます。休日のおやつに、レモンを使った爽やかで優しい味のケーキを作りました。手軽で簡単にできるよう、ホットケーキミックス使用です。食べたときに本物レモンの香りが感じられる、ふんわりしっとり生地で焼き上げました。今回使用した ... 続きを読む
IMG_8906
訪れてくださって、ありがとうございます。

休日のおやつに、レモンを使った爽やかで優しい味のケーキを作りました。

手軽で簡単にできるよう、ホットケーキミックス使用です。
食べたときに本物レモンの香りが感じられる、ふんわりしっとり生地で焼き上げました。

今回使用した型は、100円均一ショップで購入したキューブカップです。
大きさは底が40mm、高さ40mmのもの。5カップセットでした。
IMG_8860
この型にあわせて5個分にするか、ホットケーキミックスを使いやすく分量を把握しやすいよう100g使用にするか迷いましたが、後者でレシピを作成しました。
焼き型は、皆が同じ型を使うとはかぎりませんものね。

なのでちょっと半端な7個分となってしまって、すみません。
他のカップ型でも作れますので、型の大きさにあわせて、焼き時間はご調節くださいね。

焼き上がりの目安は、竹串を指してみてトロッとした生地がついてこないこと、ケーキの表面がおいしそうな色に焼き上がっていることです。

それではさっそく、レシピをご紹介します。
基本は、混ぜていって焼くだけです。

■材料(40×40mmカップ7個分)■

ホットケーキミックス・・・100g
無塩バター・・・80g
グラニュー糖・・・80g
卵・・・2個(100g)
牛乳・・・大さじ1
レモン・・・1個

☆レモンアイシング(好みで構いません。その上にレモンの輪切りを添えるのも素敵です)
グラニュー糖・・・大さじ3ほど
レモン汁(上記の、すりおろしたあとのレモンを絞ったものでokです)・・・適量

■作り方(約25分)■

【1】無塩バターを室温に置くか溶けない程度にレンジ加熱してやわらかくし、グラニュー糖を加えてすり混ぜます。
IMG_8862

【2】割りほぐした卵を入れて混ぜます。
IMG_8863

【3】ホットケーキミックス、レモンの皮のすりおろし少量(表面の黄色部分だけです。白いところは苦みがあるので、同じ個所をすりおろし過ぎないでくださいね)、牛乳、しぼったレモン汁小さじ1/2を加えて混ぜます。
IMG_8867

▽こんな感じの生地になります。
IMG_8868

【4】170度に予熱したオーブンに入れ、18分ほど焼きます。焼けたら冷まします。
IMG_8888

【5】グラニュー糖にレモン汁を少しずつ加えながら混ぜ、とろっとしたゆるめのアイシングを作ります。ティースプーン軽く1杯ほどの量をケーキの上にのせたら、できあがりです♪
IMG_8903

レモンは、皮をすりおろして生地に加えるので、農薬残りのないレモンを使います。
使うときはきれいに洗ってくださいませ。

私は瀬戸内海産のレモンを使うことが多いです。
郷里の近くを思い出すので好きだったりします。

レモンアイシングは、なくても構いません。食べるかたのお好みでokです。

▽焼きたてはふわっふわ。なじむとしっとりケーキに♪
IMG_8913
型離れもよく、扱いやすい生地に仕上がりました。

フランスの伝統の焼き菓子、ウィークエンドシトロン。
なんだかおしゃれなケーキだけど自分で作れるかな~、と逡巡されていたかたへ。
日々忙しくされているかたにも、おすすめです。

忙しい季節だからこそ、ばたばたの合間にゆんわり癒されちゃってくださいませ☆
ゆったり、ふんわりと♪

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。本日、この前回に作ったレシピのホットケーキミックスの量と他材料とのバランスを調節し、ケーキらしいガトーショコラパウンドに仕上げてみました!しっかり焼いているので半生ガトーショコラではありませんよ☆粉入りでしっとりだ ... 続きを読む
HMでガトーショコラパウンド
訪れてくださって、ありがとうございます。

本日、この前回に作ったレシピのホットケーキミックスの量と他材料とのバランスを調節し、ケーキらしいガトーショコラパウンドに仕上げてみました!

しっかり焼いているので半生ガトーショコラではありませんよ☆
粉入りでしっとりだけれどしっかりしたガトーショコラが食べたいなぁと思っておられたかたに、おすすめです。

ココアパウダーは使っていません。チョコレートで焼き上げています。
板チョコを切らしてしまったので製菓用を使っていますが、市販の板チョコ50g×4枚とかでもokです♪

HMでガトーショコラパウンド09

それではさっそく、レシピをご紹介します。

■材料(20cmパウンド型1台分・8人分)■

チョコレート(固形)・・・200g
生クリーム・・・100g
無塩バター・・・40g
卵・・・2個(正味110g)
ホットケーキミックス・・・50g

※はかりにのせた小鍋やボウルに材料を入れていっているので、レシピはgで記載しています。

■作り方(作業時間10分+焼き時間35分+冷まし時間)■

【1】小鍋にチョコレート、生クリーム、無塩バターを入れて弱火にかけ、混ぜながら溶かします。(なめらかに溶けて混ざればよいので、沸騰はさせません。弱火です。)
HMでガトーショコラパウンド01

HMでガトーショコラパウンド02

【2】卵をボウルに割りほぐし、【1】を入れて混ぜます。
HMでガトーショコラパウンド03

【3】ホットケーキミックスを入れて混ぜます。
HMでガトーショコラパウンド04

HMでガトーショコラパウンド05

【4】型に流しいれて表面をならします。170度に予熱したオーブンに入れ、35分ほど焼いたら、できあがりです。
HMでガトーショコラパウンド06

HMでガトーショコラパウンド07

HMでガトーショコラパウンド08

常温保存でok、今の季節なら3日です。暑い季節は2日以内で、できれば早めにお召し上がりください。
しっかり冷まして余分な水分を抜いた後は、表面が乾かないようラップで包んでくださいね。

■コツ&ポイント■

・最初の手順【1】では、チョコレートや無塩バターはなるべく小さくして、弱火で溶けやすくすると作業が早く簡単になります。
・割りほぐした卵に、一度に加えて混ぜて構いません。
・ホットケーキミックス粉は、さっくり混ぜる等で気を配る薄力粉と違い、ぐるぐる混ぜても仕上がりが固くなったりしにくいので、失敗しにくく手軽にチャレンジできるかと思います。

おうち時間が増えて、手作りに興味があるかたにも、お菓子作りのきっかけになれれば幸いです☆

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。翔泳社「みんなの暮らし日記ONLINE」に、レシピ記事が公開されましたので、ご報告です。今回掲載のガトーショコラは、卵を使っていません。メレンゲ作りもなく、チョコレートは手軽な板チョコレートでokです!もちろん製菓用チョコ ... 続きを読む
01-07a
訪れてくださって、ありがとうございます。

翔泳社「みんなの暮らし日記ONLINE」に、レシピ記事が公開されましたので、ご報告です。

今回掲載のガトーショコラは、卵を使っていません。
メレンゲ作りもなく、チョコレートは手軽な板チョコレートでokです!

もちろん製菓用チョコレートでもokです☆

みんなの暮らし日記ONLINE『ホットケーキミックスで濃厚ガトーショコラ&クッキー』


卵を使った簡単ガトーショコラも、記事内でご紹介させていただいています。

クッキーは、こんな感じに。
ぷっくり焼けるので、表面カリっと、中はサクッとできあがります。
02-01a
生地はやわらかいので扱いやすく、お子さまと手作りするのにも活用できますが、クッキーの家を作るのには向きません。
念のため☆

パンダクッキーも、作れます。
02-11a
真ん中がひっくり返っているのは、裏面の焼き具合をご紹介するためです。
しっかり焼けるので日持ちしますし、持ち運んでも崩れにくいです。

クッキーのレシピのほうには、卵を使っています。

ふんわりクッキーや、サクサククッキーは、また別のレシピをご覧くださいませ。
ホットケーキミックスを使ったクッキー、このブログ内でもいろいろご紹介しております。

よかったら見てみてくださいね。
よろしくお願いいたします。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。めろんカフェ内で、クリスマスに関連するレシピを集めてみました。リンク先の記事内で紹介されている情報や商品等は、公開当時のものですので、ご了承くださいませ。ちょびっとでも、おうちクリスマスの食卓のお手伝いができれば幸 ... 続きを読む
IMGP2233a
訪れてくださって、ありがとうございます。

めろんカフェ内で、クリスマスに関連するレシピを集めてみました。
リンク先の記事内で紹介されている情報や商品等は、公開当時のものですので、ご了承くださいませ。

ちょびっとでも、おうちクリスマスの食卓のお手伝いができれば幸いです。

▽レシピブログ投稿分です。
クリスマスの超簡単チョコレートケーキ☆ホットケーキミックス(HM)とココアパウダー使用

クリスマスの超簡単チョコレートケーキ☆ホットケーキミックス(HM)とココアパウダー使用

めろんぱんママさん

混ぜて焼くだけで、本格的なチョコレートケーキができます! 卵の泡立て不要、材料シンプルな節約レシピ、クリスマスのパーティや普段のおやつに活躍します♪
レシピブログ

▽上記レシピの材料で、まぁるいケーキを焼いてみました。
『ホットケーキミックス(HM)でつくる♪クリスマスの超簡単チョコレートケーキ』


『ガトー・ウィークエンド・シトロン☆簡単レモンケーキ』


『ダブルチョコレートパウンドで簡単ブッシュドノエル』


『ガナッシュたっぷり、オトナのとろけるチョコレートドーム』


『クリスマスの超簡単チョコレートケーキ』


『ガトー・オ・ショコラのクリスマスケーキ』


『カップケーキでどうぞ♪クリスマスシュトレン(シュトーレン)』


『ホットケーキミックスでつくる、フライパンで簡単バウムクーヘン(バター不使用)』


『サンタクロースのオープン「スティックおにぎり」』


『ホットケーキミックスとレンジで作る、切り株チョコの簡単クリスマスケーキ(ブッシュドノエル)』


『ホットケーキミックスと栗で超簡単シフォンケーキ』


『ふわしゅわ感動♪簡単シンプルに作る、スフレチーズケーキ』


『クリスマスの半生ガトーショコラ☆レシピ・動画つき』


今年は、自分の仕事や子どもの受験で土日も忙しいままクリスマスを迎えそうです。
とりあえず、おいしいものを食べて過ごせたらいいなぁ。

頑張りすぎないよう頑張りつつ、日々を大切にしていきたいです。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。栗の焼き菓子が食べたかったので、作ってみました。チョコチップに、ココアのケーキ。そこに栗を入れて、秋っぽい味に♪栗は、購入した栗缶が大量にありすぎて余ったものを消費しました。モンブランのトッピング用でしたので、よく ... 続きを読む
栗とチョコチップのショコラパウンド00
訪れてくださって、ありがとうございます。

栗の焼き菓子が食べたかったので、作ってみました。
チョコチップに、ココアのケーキ。そこに栗を入れて、秋っぽい味に♪

栗は、購入した栗缶が大量にありすぎて余ったものを消費しました。
モンブランのトッピング用でしたので、よくある黄色の甘露煮ではありません。
シロップ漬けのものならば、どれを使ってもokです。

■材料(18~20cmパウンド型1台分・8人分)■

無塩バター・・・90g
グラニュー糖・・・80g
卵・・・2個
薄力粉・・・80g
ココアパウダー・・・15g
ベーキングパウダー・・・小さじ1/2
チョコチップ・・・30g
栗の甘露煮・・・80g

■作り方(約50分)■

【1】室温に置くか溶けない程度にレンジ加熱してやわらかくした無塩バターに、グラニュー糖を混ぜます。割りほぐした卵を入れ、さらに混ぜます。
栗とチョコチップのショコラパウンド01

【2】薄力粉とベーキングパウダー、ココアパウダーをあわせてふるって【1】に入れます。同時にチョコチップを入れ、ヘラに持ち替えて混ぜます。
栗とチョコチップのショコラパウンド02
※粉類と一緒にチョコチップを加えるのは、焼いているときに沈みにくくするためです。
栗とチョコチップのショコラパウンド03

【3】パウンド型に生地を入れ、表面に栗の甘露煮を並べて、押し込むように生地に入れます。
栗とチョコチップのショコラパウンド05
※形が崩れやすい栗はここで生地に入れます。並べるようにして入れると、栗の位置に偏りができないのでおすすめです。

【4】170度に予熱したオーブンに入れ、40分ほど焼きます。焼けたら冷まして、できあがりです♪
栗とチョコチップのショコラパウンド06

チョコチップだけでもおいしいのですが、モンブランを作ったときの栗の甘露煮がたくさん余っていたので、使いました。
お正月によく見かける黄色の栗の甘露煮でも、もちろんokです。

焼き栗だと、もう一度パウンドケーキとして焼くことになりますので、固くなりがちですが、使うことはできます。小さめに刻んで入れる等、アレンジしてみてくださいませ。
栗とチョコチップのショコラパウンド07
がっしりしたケーキ、色も男前っぽい仕上がりです。
ココアパウダーのかわりに抹茶パウダーを使うアレンジケーキも楽しめます。替えるときはココアパウダーより少なめの5gくらいです。

※できあがり写真では、ホイップクリームと栗の甘露煮を添え、粉糖を茶こしでふりかけました。
※レシピにつきまして、ココアパウダー量が抜けておりました。申し訳ございません。書き加えましたので、よろしくお願いいたします(2020.11.30追記)。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。「ウィナーズ株式会社×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加しております。モニタープレゼントとして「レコルト エアーオーブン」をいただきました。ありがとうございます。今回は、半生ガトーショコラができるのか、作っ ... 続きを読む
レコルトエアーオーブンで半生ガトーショコラ00
訪れてくださって、ありがとうございます。

「ウィナーズ株式会社×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加しております。
モニタープレゼントとして「レコルト エアーオーブン」をいただきました。

ありがとうございます。
今回は、半生ガトーショコラができるのか、作ってみました。

型が要るので、バスケット内に「インナーポット」が必要です。
「エアーオーブン」の火力に合うよう、温度設定や焼き時間、レシピ量を調節しました。

結果として、おいしくできあがりましたので、ご紹介します。

今回使用したのは、こんなチョコレートでした。
レコルトエアーオーブンで半生ガトーショコラ02
もちろん、板チョコレートや製菓用クーベルチュールチョコレートでも作ることができます。

■材料(14cm×14cmのケーキ1台分/インナーポット1個分・3人分)■

チョコレート(固形)・・・90g
無塩バター・・・40g
卵・・・1個
生クリーム・・・30ml

■作り方(20分+冷やし時間2時間)■

【1】「レコルト エアーオーブン」は、左つまみを170度にセットして右つまみを6分以上に予熱開始します。待っている間に【2】~【3】を用意します。
レコルトエアーオーブンで半生ガトーショコラ09
※予熱完了したら緑ランプが消えますので、いったん右のタイマーのほうを0に戻してから、【4】の手順に移行します。ちなみに予熱するときはバスケットに内アミをセットしますが、「インナーポット」のほうは入れません。

【2】チョコレート、無塩バター、生クリームを沸騰させないよう弱火で混ぜながら溶かし、なめらかな状態にします。
レコルトエアーオーブンで半生ガトーショコラ03
※チョコレートやバターは小さめに切ったり分けたりすると、溶かしやすくなります。高温で沸騰させると分離してしまうので、必ず弱火で、早めに火からおろし余熱で溶かしきる感覚です。
レコルトエアーオーブンで半生ガトーショコラ04

【3】卵を割りほぐして【2】を加え、よく混ぜます。できあがった生地を「インナーポット」に注ぎ入れます。
レコルトエアーオーブンで半生ガトーショコラ05
※【2】のチョコレート液は、温かいまま加えてokです。「インナーポット」の内側にはオーブンシートを敷いておくと、冷やした後取り出すときに便利です。敷かなくてもokです。
レコルトエアーオーブンで半生ガトーショコラ06

レコルトエアーオーブンで半生ガトーショコラ07

【4】内アミの上に「インナーポット」をセットして、15分にタイマーセットして加熱開始します。終了したらあら熱をとり、冷蔵庫で1~2時間冷やしてできあがりです(取り出す際には熱いので、くれぐれもやけど等にご注意くださいませ)。
レコルトエアーオーブンで半生ガトーショコラ08

レコルトエアーオーブンで半生ガトーショコラ10

焼き上がりの表面は、こんな感じです。
レコルトエアーオーブンで半生ガトーショコラ11

冷蔵庫で冷やした後です。
レコルトエアーオーブンで半生ガトーショコラ12

好みの数に切り分けることができますが、型の形状として中央の底がへこんで焼き上がるので、均一には切り分けることかできません。贈り物やおもてなしにする際は、ご留意ください。
レコルトエアーオーブンで半生ガトーショコラ13
でも、味はしっかり濃厚で、おいしく仕上がります。
いつものおやつに活用したいとき、少量作りたいとき、本領発揮だと思います☆

レコルトエアーオーブンで半生ガトーショコラ01
半生でもしっかり仕上がるのは、卵のチカラ。半生で食べられるのは、粉類を使わないからです。

※このレシピは、【レシピブログのエアーオーブンで様々なお料理を作ろう♪モニター参加中!】です。
※通常のご家庭用オーブンまたはオーブンレンジで焼き上げる場合には、コチラ☆のレシピでお願いいたします。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。「ウィナーズ株式会社×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加しています。モニタープレゼントとして「レコルト エアーオーブン」をいただきました。ありがとうございます!オーブンより早く焼き上げることのできる手軽さ、 ... 続きを読む
レコルトエアーオーブンで簡単HMおやつ_29
訪れてくださって、ありがとうございます。

「ウィナーズ株式会社×レシピブログ」のモニターコラボ広告企画に参加しています。
モニタープレゼントとして「レコルト エアーオーブン」をいただきました。
ありがとうございます!

レコルトエアーオーブン_モニターレシピ01

オーブンより早く焼き上げることのできる手軽さ、お手入れのしやすさ。
ずっと気になっていた商品でしたので、嬉しいです♪

操作部分。わかりやすく、シンプルです。
レコルトエアーオーブン_モニターレシピ02

背後に、排気するための空気吹き出し口。
レコルトエアーオーブン_モニターレシピ06

シンプルだということは、お手入れのしやすさでもあります。
ちなみに空気吸入口は、上部と底面にあります。

バスケットと内アミ。
レコルトエアーオーブン_モニターレシピ07

使った後、汚れが落としやすかったです。シンプル最高!
ただし、取っ手のある側面とバスケットの接合部分に水が入ると抜けにくいので、きれいに水気を落として拭くように気を付けないといけません。

今回は、このバスケット内に入れて使う「インナーポット」で焼き上げるケーキです。
モニタープレゼントとして一緒にいただきました。

それでは、さっそくレシピです。
「レコルト エアーオーブン」は、予熱して食材を入れ、焼き上げるようになっています。
なので、考案レシピもできるだけシンプルかつ手早くできるようにしました。

予熱操作の流れも一緒に、ご紹介していきます。

■材料(14cm×14cmのケーキ1台分/インナーポット1個分・4人分)■

ホットケーキミックス・・・100g
チョコレート(板チョコok)・・・50g
バターまたはマーガリン・・・20g
牛乳・・・20ml
グラニュー糖・・・30g
卵・・・1個
チョコチップ・・・15g

■作り方(約25分)■

【1】まず、「レコルト エアーオーブン」を予熱開始します。バスケットに内アミを入れて本体にセットし、電源コードを入れて通電(下ランプオレンジが点灯)、左のつまみを180度にセットして、右のつまみを6分以上に合わせます。これでスイッチオンとなり、予熱開始されます(上ランプ緑が点灯)。
レコルトエアーオーブン_モニターレシピ13
緑ランプが消えたら、予熱完了になりますので、右つまみをいったん0に戻します。それから食材を入れるのですが、この予熱を待っている間に、【2】~【4】で生地を作ります。

【2】チョコレートとバターまたはマーガリン、牛乳を溶かし、混ぜます。レンジ加熱の場合は600Wで1分加熱後、混ぜて余熱で溶かしきります。もしくは小鍋に入れて弱火にかけ、混ぜながら溶かします。
レコルトエアーオーブンで簡単HMおやつ_17
※板チョコレートでもokです。バターやチョコレートは、小さめに切ったり砕いたほうが溶けやすいです。写真では製菓用チョコレートを使いました。
レコルトエアーオーブンで簡単HMおやつ_18

【3】ホットケーキミックス、グラニュー糖、割りほぐした卵を入れ、さらに混ぜます。チョコチップを入れて全体にいきわたるよう、混ぜます。
レコルトエアーオーブンで簡単HMおやつ_04

レコルトエアーオーブンで簡単HMおやつ_19

【4】オーブンペーパーを敷きこんだ「インナーポット」に生地を流しいれます。
レコルトエアーオーブンで簡単HMおやつ_20

【5】予熱が終わったら本体からバスケットを外して、生地を入れた「インナーポット」をセットします。内アミの上に載せてください。
レコルトエアーオーブンで簡単HMおやつ_21

【6】本体にバスケットをセットしたら、右のつまみを15分にセットします。これで加熱が始まります。あとは15分後にスイッチが切れたらバスケットを取り出し、「インナーポット」を取り出してそのまま網にのせ、冷まします。焼き上がり時の中身は熱いので、耐熱の布やミトンで手を保護してくださいね。
レコルトエアーオーブンで簡単HMおやつ_22

レコルトエアーオーブンで簡単HMおやつ_24

あとは、好みの大きさに切り分ければ、できあがりです♪
レコルトエアーオーブンで簡単HMおやつ_27
15分でできあがるので、忙しいときや普段のおやつにも!

焼き上がり時の確認は、竹串等をさしてみて、とろっとした生地がついてこないかどうかで判断できますよ。
底部分も、しっかり焼き上がっています。ふわふわ、しっとり♪レコルトエアーオーブンで簡単HMおやつ_28
今回はチョコチップを入れているので、生地の甘さは控えめにしました。
クルミ等に変更するときは、グラニュー糖の量を少し増やしてくださいませ。

最近とても味にうるさいお兄ちゃんも、納得の焼き上がりでした!
ふわふわで食べやすく、チョコチップも入っていておいしかった、とのことです☆

■ワンポイント■
「インナーポット」にオーブンシートを敷いておくと、焼き上がったときに取り出しやすく、また使用後のお手入れも簡単になりますが、余った端っこ部分は本体のヒーターに当たらないよう、余分な部分を切るか、折り込んでおいてくださいね。
レコルトエアーオーブンで簡単HMおやつ_15
こんな感じです。
レコルトエアーオーブンで簡単HMおやつ_16

ぴしっとせずナチュラルな焼き上がりの姿になるので、手作りの気取らない雰囲気がかえっておしゃれかもしれません。
試してみてくださいね♪

おかずも作れます。
本日はこのおやつレシピ以外に、お弁当のおかずも作ってみたので、明日にアップしますね。

忙しいときに大助かりの商品です。とても気に入りましたので、我が家のキッチンに定位置を決め、重宝しようと思います。
モニター参加させていただいて、ありがとうございます!

※このレシピは、【レシピブログのエアーオーブンで様々なお料理を作ろう♪モニター参加中!】です。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。本日、翔泳社「みんなの暮らし日記ONLINE」にて、新しいレシピが公開されました。ホットケーキミックスと生クリーム、リンゴで作る簡単ながらも贅沢味のスイーツです。ファーブルトンは、フランスのブルターニュ地方に伝わる伝統の ... 続きを読む
リンゴのケーキとファーブルトン202011
訪れてくださって、ありがとうございます。

本日、翔泳社「みんなの暮らし日記ONLINE」にて、新しいレシピが公開されました。

ホットケーキミックスと生クリーム、リンゴで作る簡単ながらも贅沢味のスイーツです。

ファーブルトンは、フランスのブルターニュ地方に伝わる伝統のおやつ。
食感になじみがないかもしれませんが、なめらかで弾力と食べ応えのある食感は、一度は試していただきたいおいしさです。

「ホットケーキミックスで簡単!しっとり&濃厚リンゴケーキレシピ」


使うリンゴの下ごしらえはどちらも、切ってレンジ加熱するだけ。
鍋でコトコト煮る下準備の手間は要りません。

材料は混ぜて型に流せば、あとはオーブンにおまかせ。
秋のティータイムに、おいしいリンゴ菓子はいかがでしょうか。

ぜひ一度、レシピを見てみてくださいませ。
よろしくお願いいたします。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。