めろんカフェ

関東首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、働くママです。我が家の適当明るい男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子をご紹介します。日記や日々の写真、イラストが入ります。

タグ:カラメル

訪れてくださって、ありがとうございます。買いに出掛けなくても、手作りでも簡単に、本格的な味が堪能できる「バスクチーズケーキ」を作ってみました。ホットケーキミックスを使い、プレミックス粉ならではの手軽さと失敗の少なさ、そして深みのあるコクと味を出しています ... 続きを読む
ホットケーキミックスでバスクチーズケーキ
訪れてくださって、ありがとうございます。

買いに出掛けなくても、手作りでも簡単に、本格的な味が堪能できる「バスクチーズケーキ」を作ってみました。
ホットケーキミックスを使い、プレミックス粉ならではの手軽さと失敗の少なさ、そして深みのあるコクと味を出しています。

初心者さんでもずぼらさんでも、そして日々忙しくがんばっているかたへ。
泡立て不要、基本混ぜて焼くだけ。
がんばりすぎないおやつを、おすすめしたいです。

カラメルソースは市販のものを活用しました。
手作りされるときは、グラニュー糖と湯で作ることができます。
(作り方はプリンのレシピのコチラ☆でご紹介しています。)


■材料(マフィン型6個分)■

ホットケーキミックス・・・大さじ1
クリームチーズ・・・200g
グラニュー糖・・・80g
卵・・・1個
生クリーム・・・50ml
カラメルソース(市販)・・・20g

ホットケーキミックスでバスクチーズケーキ01
左下のカラメルソースはcotta「カラメルソース ミニパック 5g」を4袋使用、計20gです。 表面に塗るのにぴったりの量でした。

■作り方(約30分/冷やし時間含まず)■
【1】クリームチーズは室温に置いてやわらかくし、グラニュー糖、卵の順に混ぜます。
ホットケーキミックスでバスクチーズケーキ02

【2】ホットケーキミックス、生クリームを混ぜます。
ホットケーキミックスでバスクチーズケーキ03

【3】型に等分に入れます。180度に予熱したオーブンに入れ、15分焼きます。
ホットケーキミックスでバスクチーズケーキ04

【4】15分焼いたらいったんオーブンから取り出し、表面にカラメルソースを等分にかけます。
ホットケーキミックスでバスクチーズケーキ05
※表面全体に、刷毛やスプーン等を使って塗り広げると、仕上がりがきれいになります。

【5】再びオーブンに入れて、180度のまま10分ほど焼きます。
ホットケーキミックスでバスクチーズケーキ06

【6】焼き立てはやわらかいので、冷ましてあら熱をとったあと、型ごとラップをかけて冷蔵庫で2時間ほど冷やします。
ホットケーキミックスでバスクチーズケーキ07

【7】冷えたら型から取り出し、できあがりです♪
ホットケーキミックスでバスクチーズケーキ00

実は、目指した味は、こちらのコンビニスイーツでした。
味が好きで、たま~に買っていたのですが、お値段もなかなかお高めだなぁ・・・と思っておりまして。
税込みで257円。このおいしさでこのお値段ならば、正直お安いのかもしれませんけれど。
IMG_4313a
おやつとして家族みんなで気軽に食べられるよう、もっとお安くできないかなと思ったのでした。
夜の蛍光灯の下で撮ったので、色が白っぽくなってすみません。
IMG_4318a
味は、まったく同じではありませんが、かなり近いです。
もうちょい工夫が必要かな?
でも、濃厚さと食べやすく苦くないカラメルの味、深みのあるコクとなめらかさ。
とても良い感じに仕上がりました。

おいしくできたので、ここにレシピをご紹介しました。
おうちで楽しめるスイーツの、参考になれれば幸いです。


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます。いつもほどの簡単シンプル! ではありませんが、作り方は簡単です。生クリームを牛乳に、薄力粉をホットケーキミックスにしてもok。ホットケーキミックスが品薄のところもあると聞きましたので、薄力粉を使ったレシピです。卵の白 ... 続きを読む
カラメル仕上げのチーズケーキb
訪れてくださって、ありがとうございます。

いつもほどの簡単シンプル! ではありませんが、作り方は簡単です。

生クリームを牛乳に、薄力粉をホットケーキミックスにしてもok。
ホットケーキミックスが品薄のところもあると聞きましたので、薄力粉を使ったレシピです。

卵の白身をメレンゲにすること、生クリームを使ったことで、ふんわりとした食感にしています。
ふんわりにした理由は、仕上げにかけるカラメルソースが表面によくしみこむように、です。

ひと手間かけることで、お店の美味なチーズケーキに遜色のない焼き上がりを目指しました。
カラメル仕上げのチーズケーキ12
カラメルソースは、市販のものを使いましたが、砂糖と湯で手作りしても構いません。

土台のクッキーは、オレオの黒クッキーのようなタイプがおすすめです。
けれど甘すぎなければ、なんでも合うと思います。

お出掛けしなくても、納得の味のケーキで、ゆったりとした時間を。
お取り寄せという方法もありますが、手作りは安価なのと、オーブンの前でワクワクできるのがおすすめポイントです♪


■材料(18~20cmパウンドケーキ型1台分・8人分)■

甘さ控えめのクッキー(土台)・・・50g
溶かしバター(土台)・・・30g

クリームチーズ・・・200g
グラニュー糖・・・40g
卵・・・1個(黄身と白身に分けて使います)
生クリーム・・・大さじ2
薄力粉・・・大さじ1

カラメルソース・・・大さじ1ほど(市販のものでも、手作りでもok)

■作り方(作業10分+焼き時間40分+冷やし時間)■

【1】土台を用意します。クッキーを細かく砕いて溶かしバターを混ぜ、型の底に均一に敷き詰めます。次の作業をする間、冷蔵庫で冷やします。
カラメル仕上げのチーズケーキ01

※ラップでぎゅぎゅっと押さえ、そのまま冷蔵庫に入れると簡単です。
カラメル仕上げのチーズケーキ02

【2】やわらかくしたクリームチーズに卵の黄身、グラニュー糖を混ぜます。
カラメル仕上げのチーズケーキ03

【3】薄力粉をふるって加え、混ぜます。
カラメル仕上げのチーズケーキ04
※少量なので茶こし等でokです。

【4】生クリームを加えて、混ぜます。
カラメル仕上げのチーズケーキ05

【5】白身は固く泡立て、【4】とあわせてヘラで混ぜます。
カラメル仕上げのチーズケーキ06

カラメル仕上げのチーズケーキ07

【6】冷やしておいた型に流し入れ、底をトントンと叩いて表面を平らにします。
カラメル仕上げのチーズケーキ08
※トントンすると、型に流し入れた際の余分な空気も抜けます。

【7】170度に予熱したオーブンに入れて、40分ほど焼きます。
カラメル仕上げのチーズケーキ09
※ぶっちゃけ、カラメルなくても、このままでもおいしいです☆

ちなみに、粉類が少ないので、冷やすとしぼみます。割れ目はできます。
割れ目のできない焼き方は、湯せんで焼く方法になりますが、今回はカラメルソースをしみこませるのと、できるだけ簡単な工程にするため、そのまま焼いています。
割れ目ができても当たり前なので、気にしないでくださいね。

【8】焼きあがって取り出したら、表面にカラメルソースをかけます。冷ましたらラップをふんわりとかけて、冷蔵庫で冷やします。
カラメル仕上げのチーズケーキ10

【9】冷やしたら、できあがりです♪
カラメル仕上げのチーズケーキ11
※2時間ほど冷やすのがおすすめです☆

▽表面を焦がすことなく、香ばしさとやわらかさのおいしいコラボレーション♪
カラメル仕上げのチーズケーキa
本日作りましたが、もう残り2切れ。
その日のうちになくなっちゃいそうです。

ほんのちょっぴり手間をかけた、こだわりの味のチーズケーキを、と思って作りましたが、かかる手間はメレンゲとカラメルソースをかけるくらいかもしれません☆

簡単でも本格味なのが、いいですね。
おすすめです♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。今日の休日おやつは、プリンにしました。我が家では最近「プリン」というと、このオーブンで焼いたプリンのほうがすっかり定番になりました。カラメルソースは、毎回作っています。とはいっても、グラニュー糖と湯だけでさらっと作 ... 続きを読む
手作り焼きカスタードプリン
訪れてくださって、ありがとうございます。

今日の休日おやつは、プリンにしました。
我が家では最近「プリン」というと、このオーブンで焼いたプリンのほうがすっかり定番になりました。

カラメルソースは、毎回作っています。
とはいっても、グラニュー糖と湯だけでさらっと作れるので、簡単なのものだったりします。

湯を張って蒸し焼きにするため、コンロの左右で、湯用とグラニュー糖の小鍋を熱しています。
湯が沸騰したらグラニュー糖の鍋のほうに、おたまですくって加えます。
そのときは、どちらも火をきちんと消して、危なくないようにしています。
加えるときジュワッとしてはるねかもしれないので。

手作り焼きカスタードプリン01

レシピはいつもの、
『【レシピ】濃厚&おおきな焼きプリン☆パウンド型で贅沢たっぷり♪』
で作りました。

材料だけ書き出すと、

■カラメル■
グラニュー糖・・・40g
湯・・・20ml

■カスタードプリン液■
卵・・・3個
グラニュー糖・・・70g
牛乳・・・300ml
バニラビーンズ・・・さや3cm分(またはペーストを使用します)

です。

上はやっぱり、アルミ箔で覆ったほうが、時間はかかりますが表面が固くならず、子どもたちもお気に入りのようです。
手作り焼きカスタードプリン03

手作り焼きカスタードプリン04
6人分のレシピですが、どどんと4等分くらいで食べています。
子どもたちは放っておくと2等分くらいで食べてしまうので、とりあえず切り分けて皿にのせ、テーブルへ。

パウンドケーキ型、底が開いていないタイプは、いろいろ使えて便利ですね。
開いていると、生地が流れてしまうケーキや、プリン、ゼリーには特に。

冷たくて食べやすいプリンは、バテ気味のときにもおいしく食べることができて、助かります。


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。



訪れてくださって、ありがとうございます。今日は、おやつに焼きプリンを作りました。まんまる大きなホールケーキのような、でっかいカスタードプリンです。買うと高い大きさのプリンですが、おうちで作れば材料費は超安いです。プリンの基本材料は卵、牛乳、砂糖ですので。 ... 続きを読む
手作り焼きプリン
訪れてくださって、ありがとうございます。

今日は、おやつに焼きプリンを作りました。
まんまる大きなホールケーキのような、でっかいカスタードプリンです。

買うと高い大きさのプリンですが、おうちで作れば材料費は超安いです。
プリンの基本材料は卵、牛乳、砂糖ですので。

あとは、バニラビーンズを使うかどうかくらいです。
瓶詰めのバニラビーンズは、使い切りやすくて買いやすく、おすすめです。

我が家でよく使うのは、こちらの2品。
手作り焼きプリン02
ペースト状のものと、さやのままのもの。どちらもバニラビーンズです。
バニラオイルは使っていません。

カラメルも、自分で作ってしまえば、苦くない味など好みで調整できます。
家族みんな苦いカラメルが苦手なので、使うときはいつも手作りです。
材料は、グラニュー糖と湯だけ。

オーブンで焼く時間はかかりますが、放っておけば焼きあがるので、手順はとても簡単です。
プリン生地は液体なので、使用する型は底が外れないタイプのものをお使いくださいませ。

ぶっちゃけ円にこだわらなければ、パウンド型でもプリン型でもokです。

それではさっそく、作っていきます。


■材料(8人分)■

グラニュー糖(カラメル用)・・・40g
湯(カラメル用)・・・20ml

牛乳・・・400ml
グラニュー糖・・・90g
卵・・・5個
バニラビーンズ・・・さや3cm分
(ペーストは小さじ1/4)

※どちらかというと甘さ控えめです。90gから120gまででご調節くださいませ。

■作り方(10分+焼き60分+冷やし時間)■

① カラメルを作ります。小鍋にグラニュー糖を広げて弱火にかけ、溶けて色づいてきたら混ぜ、いったん火を止めます。湯を入れて(じゅわわっとくるので気をつけて)、混ぜながら再び火をつけて好みの色に仕上げます。型に流し入れておきます。
手作り焼きプリン01

② 鍋に牛乳、グラニュー糖、バニラビーンズを入れて混ぜながら火にかけ、グラニュー糖が溶けたら沸騰する前に火からおろします。ほぐした卵に注ぎいれてよく混ぜます。
手作り焼きプリン03

③ 2度ほど網でこします。
手作り焼きプリン04

④ ①のカラメルを入れておいた型に流し入れます。
手作り焼きプリン05

⑤ オーブンは160度に予熱します。火の当たりがやわらかくなるよう、アルミ箔で上を覆い、湯(分量外)を型の半分ちょっとまで注いで蒸し焼きになるようにして、60分焼きます。
手作り焼きプリン06
※おうちで用意できる方法でokです。我が家では、焼き型より大きな耐熱用のガラス型に湯を張って、その中で焼いています。

⑥ 焼き上がったらあら熱を取り、ラップをして冷蔵庫で冷やします(2時間ほど)。
手作り焼きプリン07
※穴がポコポコできているのは、アルミ箔が当たっていたからです。ピッと張れば良かったですね(反省)。

⑦ 冷えたらできあがりです。そのまますくって食べてもokですし、縁の部分をそっと押して周囲を型から離し、皿を逆さまにのせて「えいやっ」とひっくり返して、写真のようにのせてもokです。その際には、カラメルが飛び散らないようご注意くださいませ。
手作り焼きプリン08
でっかいまま、ぜんぶひとりで食べても良いですね☆
誕生日ケーキに使うのもありです。

オーブンでじっくり焼いた、焼きプリン。
とってもなめらかです。
手作り焼きプリン00
たまにはこんな贅沢まるまるプリンも、おすすめです。
材料費はそんなにかかっていないですけれど。


今回、子どもたちと一緒にプリンが食べたくなった理由は、これでした。
プリンちゃんのハロウィン
祝!! 絵本「プリンちゃんのハロウィン」、発売おめでとうございます!
サイコー♪♪♪におもしろいお話です。
これからハロウィンの季節なので、ぴったりですね。

▽絵本データ。

絵は、たかおゆうこさんです。
とっても可愛いです。

プリンを食べながら、プリンちゃんを読む――。
なんて贅沢なおやつ時間、なのでした♪

ご馳走さまです!


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


こんばんは。訪れてくださって、ありがとうございます!本日も暑い日でした。カフェに行ってフローズンなひんやりシャリシャリ珈琲が飲みたいなぁと思いつつも、家の用事がありましたので断念。時間がないときもですけれど、外があまりに暑いときには体力も要りますよね。な ... 続きを読む
キャラメルラテフローズン
こんばんは。
訪れてくださって、ありがとうございます!


本日も暑い日でした。
カフェに行ってフローズンなひんやりシャリシャリ珈琲が飲みたいなぁと思いつつも、家の用事がありましたので断念。

時間がないときもですけれど、外があまりに暑いときには体力も要りますよね。
ならば手軽に簡単に、おうちで作ってみようと思い立ち、作ってみました☆

使ったのは、よく市販のプリンについている、別添のカラメルソース。
それを使わない家族がいるので、いくつか余っていました。
せっかくなので活用してみることに♪

ガムシロップがなかったので、今回は砂糖を使いました。

■材料(1杯分)■

インスタント珈琲のもと・・・小さじ2
砂糖・・・小さじ4
湯・・・小さじ2

牛乳・・・60ml
氷・・・120g
カラメルソース・・・小さじ1/2

☆トッピング
ホイップクリーム(加糖でも無糖でもok)・・・適量
カラメルソース・・・小さじ1/2~1

■作り方■

① インスタント珈琲のもと、砂糖を一緒に湯で溶かします。
キャラメルラテフローズン01

② ①と氷、牛乳、カラメルソース(小さじ1/2)をブレンダーやミキサーにかけて攪拌し、グラスに移します。
キャラメルラテフローズン02
※氷を砕くことのできる機種をお使いくださいませ。あらかじめ氷を小さめに砕いておくと安心です。

③ 上にホイップクリームを盛り、カラメルソース(トッピング用)をかければ、できあがりです♪
キャラメルラテフローズン03

▽節約にもなる、おうちカフェ♪
キャラメルラテフローズン05
トップ写真。溶けそうであわてて撮影したので、ストローの長さを調節せず長いままなのは、ナイショですよ♪

☆☆☆

月曜は、仕事のあと帰郷のために飛行機で移動です。
羽田空港から西日本へ向けて飛びますが、台風どうなのかなぁ・・・。
かなり心配です。

☆☆☆

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

▽LINEで更新をお知らせいたします。

サンドしないサンドイッチ『サンドシナイッチ』
サンドシナイッチ (タツミムック)
めろんぱんママ
辰巳出版
2016-11-16

発売されました!