めろんカフェ

関東首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、働くママです。我が家の適当明るい男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子をご紹介します。日記や日々の写真、イラストが入ります。

タグ:アーモンド

訪れてくださって、ありがとうございます。アップがちょっと遅れましたが、今年のガレット・デ・ロワです。パクサクッと手軽に食べることができるよう、ひとりぶんずつ成形し、焼き上げました。使った冷凍パイ生地は、10cm×10cmのもの、全部で12枚。2枚でアーモンドクリーム ... 続きを読む
2019ガレットデロワ01a
訪れてくださって、ありがとうございます。

アップがちょっと遅れましたが、今年のガレット・デ・ロワです。
パクサクッと手軽に食べることができるよう、ひとりぶんずつ成形し、焼き上げました。

使った冷凍パイ生地は、10cm×10cmのもの、全部で12枚。
2枚でアーモンドクリームをはさんで焼き上げるから、6人分(6個分)です。

兄弟で王冠を取り合いそうなので、当たりは2個、用意しました。
王冠も二つ。
うまい具合に子どもたち2人に当たりましたので、今年は平和な一年のスタートに!

アーモンドクリームは、いつもの16cmほどの出来上がり分と同量、同じレシピで作りました。
型いらず、6個分の個別で焼いたら、ちょうど良い量でしたのでおすすめです。

▽アーモンドクリームのレシピはコチラでご紹介しています。
翔泳社 みんなの暮らし日記ONLINE『新年のお祝いに!簡単ガレット・デ・ロワ』

こちらの冷凍パイシート2枚を、今回は10cm正方形の冷凍パイシート12枚に。
クリームの作り方は、混ぜるだけの簡単、シンプルな材料のままです。

パイシートは、こんな感じで使いました。
2019ガレットデロワ06
パイ生地を重ねたときの接着は、周囲に水を薄くつけて、フォークで模様をつけながら押さえています。
卵は、焼き色をつけるため表面にしか塗っていません。

① 冷凍パイシートを解凍し、6枚の表面に竹串やフォークを立てて、全体に穴をあけます(均一に焼き上げるためです。この作業をピケといいます)。
② アーモンドクリームを中央にのせ、「当たり」としてフェーヴ(指輪や陶器の人形が使われますが、アーモンドやレーズンで代用ok。我が家は今回レーズンにしました)を埋めます。
③ 周囲に水をつけて残りの6枚をそれぞれに重ねます(できるだけ空気が入らないように気をつけます)。
④ 周囲にフォークを押し付け、表面にナイフで模様をつけます。ナイフで線を描くとき、穴をあけないよう表面のみを薄く切ります。

▽今回の模様です。左下から順に、イラスト内で赤い部分を順に、パイの表面に引いていきます。
20190113ガレットデロワ5
⑤ 表面に溶いた卵を塗り、真ん中に竹串で穴をあけます(このときは、パイ生地をしっかり貫きます)。
2019ガレットデロワ09

あとは、上記リンクのアーモンドクリームを記載したレシピページと同じく、200度に予熱したオーブンで25分ほど焼きます。
2019ガレットデロワ10

これで配りやすく、サクサク食べやすいガレット・デ・ロワの完成♪
切り分ける手間や場所のないパーティでは、こんな感じに焼き上げる方法もおすすめです。

そういえば、ガレット・デ・ロワのリンクはこちらにも載せていただいていますので、ご紹介です☆
翔泳社 みんなの暮らし日記ONLINE『お菓子作り好きな私の、気取らない台所収納』

我が家のキッチン収納と、リビングの一部の様子が分かるようになっています。
本場フランスでは、1月いっぱいガレッド・デ・ロワを楽しむのだそう。
今から作っても、決して遅くはないですよ☆

よろしくお願いいたします♪

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


こんばんは。訪れてくださって、ありがとうございます。スキレットを使って、簡単にできるハンバーグを作りました。野菜たっぷり、混ぜるのは丈夫な袋で手間要らずです。袋の下部分の片方の端を切り、しぼり出すようにしてスキレットへ。あとは、焼き上げるだけです。最近あ ... 続きを読む
スキレットで簡単ハンバーグ
こんばんは。
訪れてくださって、ありがとうございます。

スキレットを使って、簡単にできるハンバーグを作りました。
野菜たっぷり、混ぜるのは丈夫な袋で手間要らずです。
スキレットで簡単ハンバーグ02
袋の下部分の片方の端を切り、しぼり出すようにしてスキレットへ。
あとは、焼き上げるだけです。

最近あまり使わなくなっていたスキレットを活用。
寒い冬には、アツアツ料理が嬉しいです♪

▽レシピはこちらに。
『スキレットでホカホカ♪しぼり出し簡単ハンバーグ☆「スパイスでお料理上手 ワインと手軽な一皿で家バルを楽しもう♪」』

コンロとオーブン、ふたつの焼き方で比較もしてみました。

もうひとつ、クリスマスに活用できる香ばしいケーキも♪クルミとアーモンドのパウンド07
レンジ加熱で溶かしたビターチョコで、味も見た目もおしゃれに。

チョコレートをかけるときは、冷ますためにのせていた網の上で作業をすると、余分なチョコレートが下に流れ、きれいに仕上げやすくなります。

『クリスマスに♪香ばしいナッツケーキ(アーモンドとクルミ)☆簡単にできる焼き菓子・ケーキ』

どちらも手間のかからない料理です。

忙しいときにも作れたほうが、安価で、健康にも良いかなと思います。
がんばりすぎない程度に。

寒さの増していく日々ですが、できるだけ元気で過ごせますように♪

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

▽レシピブログ応援リンクはこちらに移動しました。
簡単カフェレシピ『めろんカフェ』FC2公式ブログ

▽LINEで更新をお知らせいたします。


遊びに来てくださって、ありがとうございます♪本日のレシピは、ザクザク食感が楽しい、アーモンドとココアのバタークッキー。形を整えて焼くのが面倒なので、まるっと焼いたあとに切り分けました☆焼き上げたあと、熱くてやわらかいうちに切り、しっかり冷まします。大きな ... 続きを読む
アーモンドとココアのショートブレッド
遊びに来てくださって、ありがとうございます♪

本日のレシピは、ザクザク食感が楽しい、アーモンドとココアのバタークッキー。
形を整えて焼くのが面倒なので、まるっと焼いたあとに切り分けました☆

焼き上げたあと、熱くてやわらかいうちに切り、しっかり冷まします。
大きなままでも楽しいのですが、食べるときに大変なので。

焼き上がりのクッキーはやわらかいですが、冷ましたあとはしっかりするので、持ち運びおやつにも活躍します。

なにより、簡単に作れるところがおすすめポイントです♪

Cpicon アーモンドとココアの香ばしバタークッキー by めろんぱんママ


焼き上がりのクッキーはやわらかいですが、冷ましたあとはしっかりします。
冷ます前の移動にはお気をつけくださいませ。

プレゼントにするときには、ナッツ類はアレルギーのかたもいらっしゃるので、相手のかたにご確認くださいね。

型は20cmホールケーキ型を使用しました(底が取れるので便利♪)。
小さなセルクル型を並べたり、パウンドケーキ型やパイ皿など、おうちにある耐熱の焼き型でokです。
アーモンドとココアのショートブレッド00
なんとなくクリスマスにも合いそうなので、ちっちゃなリースをそばに置いてみました。
街やお店はもう、クリスマスの飾り付けがはじまっていますね。

早い気もするけど、クリスマスの雰囲気はワクワクするので歓迎です☆

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

▽レシピブログ応援リンクはこちらに移動しました。
簡単カフェレシピ『めろんカフェ』FC2公式ブログ

▽LINEで更新をお知らせいたします。


おはようございます。訪れてくださって、ありがとうございます。本日は、香ばしく焼き上げたクッキーのレシピをご紹介します。くるみの食感にチョコチップの甘さ、生地にはアーモンドの風味♪作り方はとても簡単です。目の細かい薄力粉でしたら、ふるわなくてok。ホットケー ... 続きを読む
チョコチップ入りナッツクッキーアメリカンタイプ04
おはようございます。
訪れてくださって、ありがとうございます。

本日は、香ばしく焼き上げたクッキーのレシピをご紹介します。
くるみの食感にチョコチップの甘さ、生地にはアーモンドの風味♪

作り方はとても簡単です。
目の細かい薄力粉でしたら、ふるわなくてok。

ホットケーキミックスのレシピも手軽ですが、薄力粉でも手軽なレシピがたくさん。
差し入れや贈り物には、おすすめです♪

■材料(50~60枚/天板2枚分)■

無塩バター・・・100g
グラニュー糖・・・100g
卵・・・1個
薄力粉・・・180g
アーモンドパウダー・・・20g

チョコチップ・・・60g
くるみ・・・60g

※生くるみは、砕いたあとフライパンやオーブントースターで乾煎りしておきます。ローストタイプはそのまま粗く砕きます。

■作り方■

① やわらかく戻した無塩バターにグラニュー糖をすり混ぜ、卵を加えてよく混ぜます。
チョコチップ入りナッツクッキーアメリカンタイプ01
※バターをやわらかく戻すには、室温に置いておくか、溶けない程度にレンジ加熱してもokです。

② 薄力粉・アーモンドパウダーを加えて混ぜ、チョコチップとくるみを加えて全体に行き渡るよう混ぜます。
チョコチップ入りナッツクッキーアメリカンタイプ02

③ ティースプーン等で生地をすくって天板に並べ、180度に予熱したオーブンで端っこがキツネ色になるまで焼きます(12~14分ほど)。焼きあがったら網にのせて冷まし、できあがりです♪
チョコチップ入りナッツクッキーアメリカンタイプ03
※焼き時間は、ひとつひとつの大きさによって変わってきます。焼き上がりを確かめながら焼き時間を調節してくださいませ。

▽網にのせてしっかり冷まし、余分な水分を飛ばしたら、食べ応えのある食感に。
チョコチップ入りナッツクッキーアメリカンタイプ
オーブンシートを敷くと、きれいに焼けて、焦げ付かないので片づけも手軽です。
スプーンで天板にのせたとき、とげとげした感じやカタチがくずれているときには、手に少し水をつけて整えてることもできます。

このクッキーの大きさは、焼き上がりの直径を4cmほどにしました。
もちろん、お好みの大きさでも♪

▽割れにくいので、プレゼントにしても♪
チョコチップ入りナッツクッキーアメリカンタイプ05
紙カップは直径5~6cmのもので、100円ショップで購入したものです。
湿気ないように食品用のシリカゲルを一緒に封入しておくことをおすすめします。

花はラッピング用の紙造花を使用しました。
簡単シンプルでも、女子力高めのおしゃれな仕上がりに♪

毎日のおやつ、行楽、差し入れや母の日の贈り物にご活用いただけると幸いです。

▽Instagram


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

▽LINEで更新をお知らせいたします。

サンドしないサンドイッチ『サンドシナイッチ』
サンドシナイッチ (タツミムック)
めろんぱんママ
辰巳出版
2016-11-16



発売されました!

ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます。おやつに作った、パウンドケーキ。今回はアーモンドの粉を混ぜ込んで、香ばしく焼き上げました。中に入れたのはホワイトチョコレートです。じっくりと加熱されたホワイトチョコレートは、焼きチョコみ ... 続きを読む
香ばし簡単ホワイトチョコ入りパウンドケーキ
ようこそ、いらっしゃいませ。
訪れてくださって、ありがとうございます。

おやつに作った、パウンドケーキ。
今回はアーモンドの粉を混ぜ込んで、香ばしく焼き上げました。

中に入れたのはホワイトチョコレートです。
じっくりと加熱されたホワイトチョコレートは、焼きチョコみたいにシアワセな甘さになっていました♪

簡単なのに本格的な味に焼き上がる、パウンドケーキ。
あらかじめ用意しておけるものなので、おもてなしや行楽に活用できます☆

<<材料>> 18cmパウンド型1台分(8人分・約55分)

無塩バター・・・100g
グラニュー糖・・・90g
卵・・・2個
薄力粉・・・90g
アーモンドパウダー・・・20g
ベーキングパウダー・・・小さじ1/2
ホワイトチョコレート・・・50g

<<作り方>>

① 無塩バターをやわらかく戻し(室温に置くか、溶けない程度にレンジ加熱)、グラニュー糖を混ぜます。卵を混ぜ、アーモンドパウダーを加えてさらに混ぜます。
 
②  あわせてふるった薄力粉とベーキングパウダーを加えたら、ヘラに持ち替えて混ぜます。粗くきざんだホワイトチョコレートを入れて混ぜ、型に流し入れます。

③ 170度に予熱したオーブンに入れ、 40~45分ほど焼けば、できあがりです♪

しっかり冷ましたあとに切り分けると、切り口がきれいになります。
敷紙をして生地を焼くと、型から取り出しやすいので、おすすめです。

なんだか今日もとても暑かったです。
朝晩冷え込んだりしますので、風邪引かないようにしないとですね♪

▽LINEで更新をお知らせします。


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村