めろんカフェ

関東首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、働くママです。我が家の適当明るい男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子をご紹介します。日記や日々の写真、イラストが入ります。

タグ:なす

訪れてくださって、ありがとうございます。本日は、簡単おかずのレシピです。休日昼ごはんのおかずの一品にと思い、なすと豚肉を炒めました。食感とうまみを加えるためにぶなしめじを半株ほど入れて、赤唐辛子で、ちょい辛くしたら、お兄ちゃんが気に入ってごはんと一緒にぱ ... 続きを読む
豚肉となすしめじのちょいピリ焼き
訪れてくださって、ありがとうございます。

本日は、簡単おかずのレシピです。

休日昼ごはんのおかずの一品にと思い、なすと豚肉を炒めました。
食感とうまみを加えるためにぶなしめじを半株ほど入れて、赤唐辛子で、ちょい辛くしたら、お兄ちゃんが気に入ってごはんと一緒にぱくぱく食べてくれました。

魚が並ぼうが野菜が並ぼうが、肉おかずが一品はないと! という、育ち盛りの子どもたち。
おかげさまで背がぐんぐん伸びています。

母は、すでに抜かれているので、負けずに牛乳をのむ今日この頃。
けれど周囲から「歳を取っていくと伸びるんじゃなくて、縮むほうになるよ」といわれて大ショック。
が、がんばります!

閑話休題。
レシピのご紹介です。

味付けは好みによりますので、しょうゆをいれたあとで味をみて、塩味が足りなければしょうゆを追加か塩をふり、全体を混ぜてくださいね。


■材料(4人分)■

豚肉(細切れ)・・・230g
なす・・・2本(そのまま290gほど)
ぶなしめじ・・・1/2株

酒・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
みそ・・・大さじ1と1/2
赤唐辛子・・・乾燥輪切りのもの少量

しょうゆ・・・小さじ1

炒め用オイル(オリーブオイル使用)・・・大さじ1


■作り方(約20分)■

【1】豚肉(細切れ)が大きいときは食べやすく切ります。
豚肉となすしめじのちょいピリ焼き01

【2】なすはへたを取り除き、皮を数箇所むきます。乱切りに切ります。ぶなしめじは石づきを切って除き、ほぐしておきます。
豚肉となすしめじのちょいピリ焼き02

【3】フライパンにオリーブオイルを熱して、豚肉とぶなしめじを炒めます。
豚肉となすしめじのちょいピリ焼き03

【4】肉の色が変わったらなすを加えて炒め、火を弱めてふたをします。4~5分ほど時々混ぜながら火を通します。
豚肉となすしめじのちょいピリ焼き04

【5】酒、みりん、みそを混ぜたものを加えて全体を混ぜ、赤唐辛子の輪切りも加え、火を通します。
豚肉となすしめじのちょいピリ焼き05

【6】仕上げに、しょうゆを全体にまわしかけてざっと混ぜたら、できあがりです。
豚肉となすしめじのちょいピリ焼き06

赤唐辛子は、少量袋詰めの市販品を活用しました。
IMG_0575a
辛いものがにがてなかたは、入れなくてもokです。

あと、ごま油で炒めてもおいしそうですね。
我が家ではちょうど切らしてしまっていました。

☆☆☆

実は、相棒の一眼レフカメラが限界を迎えて、ここ数回分の撮影カメラが変わっています。
メンテナンスで窓口に持っていったら、シャッター数の限界とのこと。

今まで一緒にがんばってくれたカメラの後継には今、ミラーレス一眼を使っています。
メーカーが違うのでレンズが引き継げないのがつらいところです。

色味等のバラつきが激しいですが、慣れるまでは温かく見守っていただけるとありがたいです。
(とはいっても、今までもそんな変化感じられないくらい素人ですけれど)

いろいろファイトっす!


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


こんばんは。訪れてくださって、ありがとうございます。本日のレシピは、簡単に早くできる、野菜おかずです。和風の味付けにチーズの風味をプラスしました。切って焼くだけ。ごはんにもあうので、忙しい朝ごはんに活用できます。彩りに、パプリカの赤をふりかけました。▽今 ... 続きを読む
なすとピーマンの和風チーズ焼き
こんばんは。
訪れてくださって、ありがとうございます。

本日のレシピは、簡単に早くできる、野菜おかずです。

和風の味付けにチーズの風味をプラスしました。
切って焼くだけ。ごはんにもあうので、忙しい朝ごはんに活用できます。

彩りに、パプリカの赤をふりかけました。

▽今回のモニタースパイスは、こちらの3本。
ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル17
GABANパプリカ<パウダー>
GABANシナモンシュガー<パウダー>
GABANフレンチハーブミックス<フリーズドライ>

うち、本日は「GABANパプリカ<パウダー>」が活躍です♪
なすとピーマンの和風チーズ焼き01
きめ細かいパウダーになっていて、ふりかけて料理をきれいに彩ることができます。
瓶のふたは、かぱっと開くタイプ。片手でも扱いやすくなっています。

なすは、近所の食料品スーパーで「岡山県産」とあり、迷わず購入したものです。
故郷のものには特に強く惹かれてしまいます☆
ちょっと小さめでしたので、2本使いました。

■材料(2人分)■

GABANパプリカ<パウダー>・・・少々
なす・・・小2本(正味約125g)
ピーマン・・・2個(正味約55g)
オリーブオイル・・・大さじ2
スライスチーズ(溶けるタイプ)・・・1枚

酒(無加塩の料理酒)・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
しょうゆ・・・小さじ1

■作り方(約5分)■

① ピーマンは種等を除き、なすはへた部分を除いて、それぞれ食べやすく切ります。
なすとピーマンの和風チーズ焼き02

② フライパンにオリーブオイルを熱し、①の野菜を炒めます。火が通ったら酒・みりん・しょうゆを加えて炒め煮にしてアルコール分を飛ばします。火を止めてスライスチーズを加え、予熱で溶かして全体に混ぜます。
なすとピーマンの和風チーズ焼き04

③ 皿に取り分け、仕上げにパプリカパウダーをふりかけます。
なすとピーマンの和風チーズ焼き05

▽あっという間に、完成です♪
なすとピーマンの和風チーズ焼き06
こちらの写真は、ひとりぶんです。
お日様みたいな真っ赤な色彩は、元気ができますね♪

パプリカなので辛味はなく、インパクトの色のみで、味付けの邪魔になりません。
いろんなものにふりかけて、ぱっと華やかに。

▽Instagram


【レシピブログの「彩り華やか&かんたん朝ごはん」レシピモニター参加中】
朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索

我が家でも定番のうちのひとつ。
きれいな色のスパイス、ご馳走さまです♪

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

▽LINEで更新をお知らせいたします。

サンドしないサンドイッチ『サンドシナイッチ』
サンドシナイッチ (タツミムック)
めろんぱんママ
辰巳出版
2016-11-16



発売されました!