めろんカフェ

関東首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、働くママです。我が家の適当明るい男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子をご紹介します。日記や日々の写真、イラストが入ります。

タグ:ここからはじめよう

訪れてくださって、ありがとうございます。昨日、パウンドケーキを焼きました。基本のレシピの名のとおり、とってもシンプルなレシピです。ここからチョコを混ぜたりフルーツを混ぜたりして、アレンジを楽しむことができます。バター、砂糖、小麦粉、卵。「パウンド」の名は ... 続きを読む
基本のパウンドケーキ
訪れてくださって、ありがとうございます。

昨日、パウンドケーキを焼きました。
基本のレシピの名のとおり、とってもシンプルなレシピです。

ここからチョコを混ぜたりフルーツを混ぜたりして、アレンジを楽しむことができます。

バター、砂糖、小麦粉、卵。
「パウンド」の名は、それぞれの材料を1ポンドずつの同量を混ぜて焼き上げたからといわれています。
作り方の詳細はいろいろありますが、まずは簡単な方法で。

混ぜて焼くだけ。卵の泡立ては不要です。
無塩バターは室温に置くか、溶けない程度にレンジ加熱してやわらかくして使います。

焼き温度は170度。
特に途中で取り出してナイフを入れるとかはしていません。

常温に強く、持ち運んでもくずれにくいケーキです。
クリームやフルーツを添えても、チョコレートをかけても、もちろんそのままでもおいしいです。

焼き菓子のおいしい季節。
はじめるなら、簡単でおいしいパウンドケーキをおすすめします☆


■材料(18~20cmパウンド型1台分/8人分)■

無塩バター・・・100g
グラニュー糖・・・100g
卵(Mサイズ)・・・2個
薄力粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・小さじ1/2

■作り方(約50分)■

① やわらかくした無塩バターにグラニュー糖を入れ、あわ立て器などでよく混ぜます。
基本のパウンドケーキ01

② 割ってほぐした卵を入れ、さらによく混ぜます。
基本のパウンドケーキ02

③ 薄力粉とベーキングパウダーを一緒にふるい入れたら、ヘラに持ち替えて混ぜます。
基本のパウンドケーキ03
※練らないよう、全体に混ざるように。

④ 170度に予熱したオーブンに入れ、40分ほど焼き上げます。
基本のパウンドケーキ04
※中まで焼けているかどうかは、竹串などを刺してみるとよくわかります。トロッとした生地がついてこなければokです。

基本のパウンドケーキ00
8人分としていますが、好きなように切り分けてくださいませ。

保存するときはぴったりとラップや食品用のラッピングで包み、乾燥を防ぎます。
常温で4日ほど(パウンドは1週間もつといわれますが、心配性なもので)。

冷やしたほうがお好みのときは冷やしてもok。
焼きたてもおいしいですが、1日経って生地がなじんだころがさらに美味です。

好きな枚数に切り分けることができるので、配るために大量に欲しいときにも役立ちます。
また、型を選ばない生地なので、パウンド型に限らずおうちにある型や百円均一ショップの紙製の型でも気軽に作りやすいです。

これからお菓子作りをはじめられるかたにも、おすすめです♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。