めろんカフェ

関東首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、働くママです。我が家の適当明るい男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子をご紹介します。日記や日々の写真、イラストが入ります。

カテゴリ: 日記・写真・街のおいしいもの

訪れてくださって、ありがとうございます。今日は、おやつに焼きプリンを作りました。まんまる大きなホールケーキのような、でっかいカスタードプリンです。買うと高い大きさのプリンですが、おうちで作れば材料費は超安いです。プリンの基本材料は卵、牛乳、砂糖ですので。 ... 続きを読む
手作り焼きプリン
訪れてくださって、ありがとうございます。

今日は、おやつに焼きプリンを作りました。
まんまる大きなホールケーキのような、でっかいカスタードプリンです。

買うと高い大きさのプリンですが、おうちで作れば材料費は超安いです。
プリンの基本材料は卵、牛乳、砂糖ですので。

あとは、バニラビーンズを使うかどうかくらいです。
瓶詰めのバニラビーンズは、使い切りやすくて買いやすく、おすすめです。

我が家でよく使うのは、こちらの2品。
手作り焼きプリン02
ペースト状のものと、さやのままのもの。どちらもバニラビーンズです。
バニラオイルは使っていません。

カラメルも、自分で作ってしまえば、苦くない味など好みで調整できます。
家族みんな苦いカラメルが苦手なので、使うときはいつも手作りです。
材料は、グラニュー糖と湯だけ。

オーブンで焼く時間はかかりますが、放っておけば焼きあがるので、手順はとても簡単です。
プリン生地は液体なので、使用する型は底が外れないタイプのものをお使いくださいませ。

ぶっちゃけ円にこだわらなければ、パウンド型でもプリン型でもokです。

それではさっそく、作っていきます。


■材料(8人分)■

グラニュー糖(カラメル用)・・・40g
湯(カラメル用)・・・20ml

牛乳・・・400ml
グラニュー糖・・・90g
卵・・・5個
バニラビーンズ・・・さや3cm分
(ペーストは小さじ1/4)

※どちらかというと甘さ控えめです。90gから120gまででご調節くださいませ。

■作り方(10分+焼き60分+冷やし時間)■

① カラメルを作ります。小鍋にグラニュー糖を広げて弱火にかけ、溶けて色づいてきたら混ぜ、いったん火を止めます。湯を入れて(じゅわわっとくるので気をつけて)、混ぜながら再び火をつけて好みの色に仕上げます。型に流し入れておきます。
手作り焼きプリン01

② 鍋に牛乳、グラニュー糖、バニラビーンズを入れて混ぜながら火にかけ、グラニュー糖が溶けたら沸騰する前に火からおろします。ほぐした卵に注ぎいれてよく混ぜます。
手作り焼きプリン03

③ 2度ほど網でこします。
手作り焼きプリン04

④ ①のカラメルを入れておいた型に流し入れます。
手作り焼きプリン05

⑤ オーブンは160度に予熱します。火の当たりがやわらかくなるよう、アルミ箔で上を覆い、湯(分量外)を型の半分ちょっとまで注いで蒸し焼きになるようにして、60分焼きます。
手作り焼きプリン06
※おうちで用意できる方法でokです。我が家では、焼き型より大きな耐熱用のガラス型に湯を張って、その中で焼いています。

⑥ 焼き上がったらあら熱を取り、ラップをして冷蔵庫で冷やします(2時間ほど)。
手作り焼きプリン07
※穴がポコポコできているのは、アルミ箔が当たっていたからです。ピッと張れば良かったですね(反省)。

⑦ 冷えたらできあがりです。そのまますくって食べてもokですし、縁の部分をそっと押して周囲を型から離し、皿を逆さまにのせて「えいやっ」とひっくり返して、写真のようにのせてもokです。その際には、カラメルが飛び散らないようご注意くださいませ。
手作り焼きプリン08
でっかいまま、ぜんぶひとりで食べても良いですね☆
誕生日ケーキに使うのもありです。

オーブンでじっくり焼いた、焼きプリン。
とってもなめらかです。
手作り焼きプリン00
たまにはこんな贅沢まるまるプリンも、おすすめです。
材料費はそんなにかかっていないですけれど。


今回、子どもたちと一緒にプリンが食べたくなった理由は、これでした。
プリンちゃんのハロウィン
祝!! 絵本「プリンちゃんのハロウィン」、発売おめでとうございます!
サイコー♪♪♪におもしろいお話です。
これからハロウィンの季節なので、ぴったりですね。

▽絵本データ。

絵は、たかおゆうこさんです。
とっても可愛いです。

プリンを食べながら、プリンちゃんを読む――。
なんて贅沢なおやつ時間、なのでした♪

ご馳走さまです!


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます!我が家では最近、おやつにパイナップルがリクエストされるようになりました。まるごとパイナップルです。皮と芯をスパーン、スパーンと切り落として、あとは食べやすく切るだけ。美しく切ろうとこだわらなければ、簡単、シンプル! ... 続きを読む
パイナップルとパイン缶詰
訪れてくださって、ありがとうございます!

我が家では最近、おやつにパイナップルがリクエストされるようになりました。
まるごとパイナップルです。

皮と芯をスパーン、スパーンと切り落として、あとは食べやすく切るだけ。
美しく切ろうとこだわらなければ、簡単、シンプル!

種類にこだわりはなく、お店でみかけて「おいしそう」と思ったら購入しています。
そして同時に、缶詰のパイナップルも購入していきます。

なぜかというと――。

まるごとのほうを熟すまで置いておくから、なのです☆

食べ頃のものを購入できたときはラッキーですが、1~2日後がおいしいことがほとんど。

けれど子どもたちは待ちきれないので、缶詰を開けるのでした。
缶詰もおいしいです♪

けれど、熟して色が黄色になったパイナップルをザクザク切って、口に頬張ったときのジューシーな甘みは最高です!

チクチク酸味も気になりませんし、なにより甘くて新鮮。
口に広がるのは、まさにしぼりたての100パーセント果汁♪

安いものは税抜き298円とかで売られているので、家族で食べるならちょうどいいかなと思います。

生も缶詰も、お菓子の材料にしてもおいしいですし。
スイカも桃も好きですが、今年の我が家はパイナップルの消費量が多い気がします。

▽そんなパイナップル(おもに缶詰)を使ったレシピたちです。
焼きたてパイナップルケーキ04
『焼きたて絶品パイナップルケーキ』


パイパイナッポーアッポーパイPPAP簡単おやつ03
『美味でお菓子なPPAP(パイパイナッポーアッポーパイ)』

パイナップルのパン
『オイルなし、ホットケーキミックス(HM)で簡単♪バナナとパイナップルの爽やか夏休みパン!』

3つめのレシピは、帰郷したときに作ったものです。
材料が少なくシンプルです☆

パイナップルの缶詰は、キコキコ缶切りで開かなければならないので、お兄ちゃんがやってくれます。

缶詰くらいは開けられるようにならないと、サバイバルできませんよ! 
(↑どんな状況なんだ☆)

そんなわけで、パイナップルのおいしい夏を過ごしていますという日記でした☆


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます。用事で都内へ出掛けた際、以前から気になっていたお店に行くことができました。鳥取と岡山のアンテナショップ2階にある、「ももてなし家」です。ここではいま、岡山の白桃スイーツを味わえる期間限定のメニューが展開されています。 ... 続きを読む
CIMG0771
訪れてくださって、ありがとうございます。

用事で都内へ出掛けた際、以前から気になっていたお店に行くことができました。
鳥取と岡山のアンテナショップ2階にある、「ももてなし家」です。

ここではいま、岡山の白桃スイーツを味わえる期間限定のメニューが展開されています。
その中でも異彩を放つのが、「岡山白桃パフェ」!

ただのパフェではなく、岡山のおいしいものが詰め込まれています。
比喩やイメージではなく、本当に入っています☆

白桃など、見えているものは分かるのですが、他に「シガーフライ」や「きびだんご」も!
CIMG0799
棒っぽいサクサク菓子が出てきたときは驚きましたが、「きびだんご」は、かなりうまし♪
とろとろ、もふもふ♪

CIMG0801
白桃のゼリー、蒜山のヨーグルトムースもおいしかったです。

とびきりおいしく感じたのは、白桃のコンポート!
パフェというと、下にザクザクシリアルが入っていることも多いですが、こちらは甘くて濃厚なコンポートが入っています。

CIMG0777

グラスの底まで大大大満足でした。
ごちそうさまです♪

お値段は1,280円。ランチタイムは予約のお客様のみですが、14:30からはカフェ&ディナータイムとして普通に注文できます。
パフェを含めて食事には、セットドリンク250円をつけることができるので、嬉しいです。

おとな向けの「MOMOモヒート」や「ピーチヨーグルト」、「スパークリングピーチ」などのカクテルは17:00からのメニューです。

1階では大山ソフトクリームがあり、白桃ソフトもありました。
大山ソフトクリームは380円。
ちなみにミルクがおいしい商品についている名前の、大山は鳥取、蒜山は岡山です。

CIMG0762

▽場所データ
ビストロカフェ「ももてなし家」
東京都港区新橋1丁目11番7号 新橋センタープレイス2階(1階はショップ)
03-6280-6475
(時間やメニューの変更、貸切日もあるので、お出掛けの際は公式のページにてご確認くださいませ)

店員さんたちも親切で、お店の雰囲気も良く、すっきりとした店内でした。
休日の午後でもあまり混んでいなかったのも、ポイント高し!

1階は果物や野菜、お土産、工芸品など、都内でも鳥取や岡山の特産品が購入できるお店になっています。
お酒もたくさん並んでいましたよ☆

新橋駅の銀座改札から徒歩1分、すぐに見える位置です。
香川と愛媛の「せとうち旬彩館」も近くにあります。

ちなみに、「ももてなし」の名前は、「おもてなし」と岡山の「もも(桃)」、鳥取の「なし(梨)」からきているのだそう。
鳥取の梨といえば、瑞々しい二十世紀梨です。梨狩りで9個平らげたほど大好きです!

これから秋になってくると、ニューピオーネやマスカットも旬になって、ますますおいしい季節です。
また用事があって出掛ける際には、訪れたいと思います。

おいしいものを、食べて応援。

本当においしかったです。
ごちそうさまです♪

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。先月の終わり、帰郷しておりました。その後もバタバタしていて更新が滞り、申し訳ございません。岡山県倉敷市真備町。竹が多くてたけのこがおいしいところで、採ったばかりでないと食べられないたけのこのお刺身を食せるのも珍しい ... 続きを読む
訪れてくださって、ありがとうございます。

先月の終わり、帰郷しておりました。
その後もバタバタしていて更新が滞り、申し訳ございません。

岡山県倉敷市真備町。

竹が多くてたけのこがおいしいところで、採ったばかりでないと食べられないたけのこのお刺身を食せるのも珍しいと思います。
作家の横溝正史さんが金田一幸助のシリーズを執筆されたのも、ここ真備町の疎開先でした。

まきび公園があり、穏やかな気候と緑が心地よく、空気もきれいでのんびりとしていて。
それでいて生活に必要なお店も結構充実していて、総社や倉敷市街、高速や空港、新幹線もクルマがあればアクセスの便利なところです。

お取り寄せに出てくる味の良いフルーツも、普通にお店で売られていました。

おすすめどころを挙げていけばきりがないくらい、大好きな故郷です。

だから帰ったときは、泣いてしまいました。

ここに載せているのは、帰郷はじめのときの写真だけです。
一週間ほど前の光景であり、現在のものではありませんので、ご了承ください。

▽高梁川です。
IMGP9135
一級河川で幅広い川ですが、いっぱいになり、支流である小田川のバックウォーター現象や上流であふれたり、今回とても大変なことになってしまいました。
けれど倉敷下流で決壊しなくて済んだことが救いです。

IMGP9151
小田川側から真備に入ったところ。

堤防を補修してくださって、本当にありがとうございます。
IMGP9197
災害ゴミ。
けれどひとつひとつ、もとは誰かの大切なもの。想い出のあるもの。

ボランティアのかたがた、自衛隊のかたがたのおかげで、今はかなり片付きました。
暑い中に本当にすみません。ありがとうございます。

CIMG0481
水は引いたけれど、
CIMG0484
泥が乾き、地面はひび割れています。アスファルトも真っ白でした。
CIMG0479
建物が残っていても、ドアや窓は無くなっていたり、大穴が開いていたり。
大きなところでは日一日と片付けが進んでいました。
個人の家は、見通しが立たないくらい大変な状況のところがかなりあります。

再開しているお店や診療所は心の支えで、励みになります。
ディオさんが一番早かったです。

▽こちらは、2016年夏の真備駅付近の様子です。
『地元のお祭り&花火☆ご報告日記』
花火もあったりして、すごいですよね。

普通に、いつか、こんな光景が戻ればいいなと願っています。

当たり前だと思う光景、日常。かけがえのないもの。
本当は、当たり前に在り続けるものではありません。

なんとかせんとおえん。

生活もありまた自宅に戻ってきましたけれど、こちらでも、できることをやっていきます。




雨のあとに、虹がかかるように。いつの日か。
CIMG0610



レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます。土曜日、カルディで可愛い瓶詰めキャンディを買いました。1000円くらいで、たっぷり入ったフルーツキャンディ。子どもたちがとても喜んでくれました。たまにはこんな出逢いもいいですね♪もうひとつ、嬉しいことが。実は壊れてグラ ... 続きを読む
IMGP7532a
訪れてくださって、ありがとうございます。

土曜日、カルディで可愛い瓶詰めキャンディを買いました。
1000円くらいで、たっぷり入ったフルーツキャンディ。子どもたちがとても喜んでくれました。

IMGP7520a
たまにはこんな出逢いもいいですね♪

もうひとつ、嬉しいことが。

実は壊れてグラグラになっていた、私の一眼レフの主力レンズ「smc PENTAX-DA 35mm Macro Limited」の35ミリマ君(35ミリマクロリミテッド)。

AFもMFも利かず、グラグラになってしまっていました。

最近の写真が、ずっと50mmレンズだったことにお気づきのかた、いらっしゃったら挙手を!
さすがです! 慧眼です!

数年前と同じような症状でしたので、もうだめかな、と思っていたのですが。
1週間ほどできれいに治って(直って☆)、帰ってきました。
リコーイメージングさん、今回もありがとうございます。

IMGP7549a
(あ、そういえばレンズフィルターつけっぱなしだった。)
と、開封したとき気づいたのはナイショです。

毎日使われているレンズなので、こういうこともあります。
同じく毎日使う本体は、4年使っても元気いっぱいのタフな相棒で、非常に助かっております。

そういえば。

人間のほうは、腰の痛みが消えず病院に行ってみたら、どうやら痛めてしまったようです。
いま、痛み止めの入った湿布を貼ったり、痛み止めの薬を飲んだりしています。

「痛み止め」ばっかりですね☆

とりあえず、私のほうもはやく治さなきゃ、ですね。

心配おかけしてしまったかた、すみません。
(腰と足と手首以外は)元気です☆


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます。鎌倉 明月院、あじさいの写真です。PENTAX K-3で撮影しました。使用レンズは、主にFA50mmF1.4です。HD PENTAX-DA 55-300mmF4-5.8ED WRも持っていったので、混じっているかもですが(念のため)。明るいレンズなので、曇り空や雨の中で ... 続きを読む
北鎌倉明月院あじさい寺PENTAXK3smcFA50m13
訪れてくださって、ありがとうございます。

鎌倉 明月院、あじさいの写真です。
PENTAX K-3で撮影しました。

使用レンズは、主にFA50mmF1.4です。
HD PENTAX-DA 55-300mmF4-5.8ED WRも持っていったので、混じっているかもですが(念のため)。

明るいレンズなので、曇り空や雨の中でも、見たままの光景が撮りやすいです。
あじさいは雨の季節の花ですので、雨の雫が似合いますね。
北鎌倉明月院あじさい寺PENTAXK3smcFA50m10
PENTAXのレンズは、自然のものを写すのが得意なレンズだと思います。
はじめはレンズに惚れて、カメラ本体を選んだので☆

コンデジは、Nikon、CASIOを使っています。
ニコンさんが出すかもというフルサイズのミラーレス、ものすんごく楽しみにしています!

閑話休題。

あじさいも花も、いろいろな種類があるのですね。
北鎌倉明月院あじさい寺PENTAXK3smcFA50m11
白くて美しいです♪

北鎌倉明月院あじさい寺PENTAXK3smcFA50m12
真ん中のポコポコしたのが、とても可愛いです♪

北鎌倉明月院あじさい寺PENTAXK3smcFA50m17
真っ直ぐに空に向かっている雰囲気が好きです。

北鎌倉明月院あじさい寺PENTAXK3smcFA50m14
こちらの井戸は、瓶の井(つるべのい)。鎌倉十井のひとつです。
甕の井(かめのい)と呼ばれることも。

北鎌倉明月院あじさい寺PENTAXK3smcFA50m15
もみじの葉の多さに、秋の季節も素敵な予感です。
訪れてみたいです。

北鎌倉明月院あじさい寺PENTAXK3smcFA50m16
本日は雨がたくさん降っていますが、まだまだあじさいの花を楽しめるといいなと思います。

そういえば、昨年のあじさいの写真の日付が、6月17日でした。
まさに1週間前の訪問、となったようです。

昨年は長谷寺、今年は明月院。
来年はどこにしようか、迷いますね。

無事今年も鎌倉を訪れることができて、ホッとしました。
おかげさまです。ありがとうございます♪

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます。子どもたちと一緒に、昨日の日曜、鎌倉へあじさいを見に行ってきました。弟のほうは、海に貝殻を拾いに、という目的もあるようですが。台風接近とのニュースで、行けるかどうか心配でした。とはいえ、あじさいの見ごろが昨年より1週 ... 続きを読む
北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m4
訪れてくださって、ありがとうございます。

子どもたちと一緒に、昨日の日曜、鎌倉へあじさいを見に行ってきました。

弟のほうは、海に貝殻を拾いに、という目的もあるようですが。
台風接近とのニュースで、行けるかどうか心配でした。

とはいえ、あじさいの見ごろが昨年より1週間早まるという話や、出掛けるタイミングが選べなかったこともあり、傘やレインポンチョ等、しっかり準備をした上で行くことにしたのでした。

本日は、撮影した写真を中心に綴っていきます。

国指定史跡『明月院』。
紫陽花(あじさい)寺として有名で、北鎌倉駅から歩いて10分ほどということもあり、訪れやすい場所です。
いろいろな花が季節を通して咲いているので、「花の寺」とも呼ばれています。

▽JR北鎌倉駅。横須賀線、鎌倉駅のひとつ手前の駅です。
北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m1

このブログ記事の写真はすべて、「CASIO EX-ZR4100」で撮影しています。
レンズ交換のない、デジタルカメラです。

いつものデジタル一眼レフカメラ「PENTAX K-3」で撮ったあじさいの写真、のちほどご紹介できればと思っております。

このコンデジの有効画素数は、1210万画素。
1/1.7型CMOS (裏面照射型)の撮像素子を採用しており、超広角19mmがとても便利です。
自分撮りに向いた180度動く液晶画面、美肌撮影等の工夫がたくさん詰まっているので、SNS向きの便利カメラを探しているかたにはおすすめです。

CASIO(カシオ計算機株式会社)がデジタルカメラ事業からの撤退を発表したこともあり、私にとってのEXILIM(エリクシム)最後の想い出カメラとなりそうです。

さて。
台風接近ということもあり、雨のパラつく日曜の午前中、ひとの多さはこんな感じでした。
北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m2
大混雑ではなく、落ち着いて見ることができたので、良かったかなと思います。
雨も、降ったり止んだりという感じでした。

北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m5

雨粒がないので、雨が降る前ですね。
北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m7

沙羅双樹です。
カメラやスマホを携えたひとたちが多く並ぶ列の途中で、見ることができます。
北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m6

そんな列に並んだ人たちの目的が、こちらの撮影スポット。
「悟りの窓」と呼ばれる丸窓です。
北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m3
凛とした雰囲気で、美しい場所です。
子どもたちも感激しながら撮影していました。

北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m18

このあとは、昼ごはんを鎌倉駅前で食べ、雨足の強くなってきた中を歩いて海岸に向かいました。
歩いても、それほど遠くなかったので助かりました。

「由比ガ浜海水浴場」です。
滑川交差点付近から降りたところで、海水につかったり、貝殻を探して過ごしました。
北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m9
懲りずにまた、波打ち際に靴を・・・。
このあとしっかり塩水に濡れました☆

海の家かな?
夏に向けての準備が進んでいるようです。
北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m8

小さな貝殻の破片が多かったので、靴下のままザブザブと海のなかを歩きました。
もちろん、昨年濡れてしまった経験から、着替えの用意もバッチリ☆

北鎌倉明月院あじさい寺EX-ZR4100m19

とはいえ、波が高くなり、風と雨も強くなってきたので、長時間は遊べませんでした。
今度はゆっくり訪れたいです。

それでは、いったんここまでで。
読んでくださって、ありがとうございました♪

(あじさい写真は、その2に続きます)

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます。昨日、台場のダイバーシティまで行ってきました。息子が、ガンダムのショップに行きたいとのことで、大きな立像もあると知ったらもう興味津々でしたので。利用した駅は、ゆりかもめ台場駅です。昨日は風が強くかったからか、予想し ... 続きを読む
IMGP2898
訪れてくださって、ありがとうございます。
昨日、台場のダイバーシティまで行ってきました。

息子が、ガンダムのショップに行きたいとのことで、大きな立像もあると知ったらもう興味津々でしたので。

利用した駅は、ゆりかもめ台場駅です。
昨日は風が強くかったからか、予想していたより人が少なかったです。
IMGP2739
駅から歩くと、見えてきました!
IMGP2785
全高19.7m、実物大だそうです。
白くシンプルな印象のこちらは「ユニコーンモード」。
IMGP2805
時間で決まっている演出後、「デストロイモード」に。

さすが、ずっしりと姿勢よく、興味ないかたでも足を留めるほどに存在感がありました。
格好良かったです。

IMGP2768
さらに、今年4/21~5/6の期間中は、初のプロジェクションマッピングがあるとのことで、夜も見てきました。
19:00の回しか見ることができませんでしたが、30分ごとに計6回あるようです。
IMGP2938
うしろからも、迫力ありました。
帰りには、レインボーブリッジの向こう、遠く東京タワーも眺めることができました。

IMGP2963
東京タワーのライトアップは、5/3~5/5の3夜連続、日没から23:00まで「レインボーダイヤモンドヴェール」。23:00からはオレンジ色のライトアップです。

昼過ぎから出掛けてきたので、あまりゆっくりはできませんでしたが、息子はガンプラを手に帰り道にもとても嬉しそうでした。

ありがとうございました!

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。