めろんカフェ

関東首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、働くママです。我が家の適当明るい男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子をご紹介します。日記や日々の写真、イラストが入ります。

カテゴリ: おうちごはん・カフェごはん

訪れてくださって、ありがとうございます。レシピブログ「くらしのアンテナ」に、レシピが紹介されていましたので、ご報告いたします。暑い夏。スパイスを使った、ピリ辛料理やさわやかな風味の料理が大活躍する季節☆カレーも食卓に登場することがあるのではないでしょうか ... 続きを読む
カレーチーズトースト
訪れてくださって、ありがとうございます。

レシピブログ「くらしのアンテナ」に、レシピが紹介されていましたので、ご報告いたします。

暑い夏。
スパイスを使った、ピリ辛料理やさわやかな風味の料理が大活躍する季節☆
カレーも食卓に登場することがあるのではないでしょうか。

そんな日本のカレーを、もっとおいしく楽しむためのヒントが綴られていました。
好きなトッピングのランキングも、気になるトコロです♪

▽レシピブログ「くらしのアンテナ」内の記事
『好きなカレーランキング1位は?カレーに合うごはんの炊き方は?今さら聞けない「カレー」基本のき』

数あるレシピの中から見つけてくださったライターのKayoko*さん、ありがとうございます。

記事にはカレーのことはもちろん、カレーがおいしくなるごはんの炊き方や、今回使っていただいたリメイクレシピまで、読み応えがあります。

我が家では、カレーにパンを添えるのが好きな家族がいるので、トーストにする方法は大活躍です。
焼きたてはおいしいです!

チーズとキウイ、そしてカレー。この組み合わせ、かなり好きです☆
もしよろしければ、試してみてくださいね。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます。今日の昼ごはんに、息子がチャーハンを作ってくれました。味噌汁に使うお椀のなかに、できあがったチャーハンを詰めて、皿をかぶせてくるりとひっくり返して。お椀を外せば、丸くてかわいい盛り付けのできあがり。言われなくても、 ... 続きを読む
息子の作ったチャーハン2019a2
訪れてくださって、ありがとうございます。

今日の昼ごはんに、息子がチャーハンを作ってくれました。

味噌汁に使うお椀のなかに、できあがったチャーハンを詰めて、皿をかぶせてくるりとひっくり返して。
お椀を外せば、丸くてかわいい盛り付けのできあがり。
息子の作ったチャーハン2019b
言われなくても、きちんと手を洗って、包丁の置き方や扱いも危なげなく、調理台が散らかることもなかったです。

母の私はほとんど口を出さなくて、見守っているだけでしたが、いやはや、しっかりしているなぁと感心しました。

メインの写真は使った皿に他カフェのロゴが入っていたので、そこだけ消しましたけれど、作ってくれたそのままのできあがりです。

調味料やご飯のほか、具材は玉ねぎ、ピーマン、にんじん、ベーコン、卵です。

夏休みの宿題のうちのひとつでしたけれど、おいしいチャーハンでした。
ご馳走さまです!


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます。休日の昼ごはんに、ゴーヤとこんにゃくを使ったメニューを作りました。こんにゃくのステーキが食べたくなったので買ってきたのですが、とうふを買い忘れてしまって。なので、ゴーヤチャンプルーは、とうふなしです!ゴーヤは、苦味 ... 続きを読む
こんにゃくステーキととうふなしゴーヤチャンプル
訪れてくださって、ありがとうございます。

休日の昼ごはんに、ゴーヤとこんにゃくを使ったメニューを作りました。

こんにゃくのステーキが食べたくなったので買ってきたのですが、とうふを買い忘れてしまって。
なので、ゴーヤチャンプルーは、とうふなしです!

ゴーヤは、苦味がにがてな家族のために、白い部分をとって適当な薄切りにしたあと、塩と砂糖をまぜてしばらく置きました。
水で流して水気をしっかり除いて、使いました。

こんにゃくは、オリーブオイルで焼いたあと、とんかつソース、しょうゆ、ケチャップ、オイスターソース、塩、バターを焼きからめ、仕上げに荒挽きこしょうをふりました。
一緒に豚バラ肉を焼いたので、添えています。

こんにゃくのステーキは特に、弟くんに大好評でした。
また作ろうかな。
今回は分量を特に量らなかったので、次回はきちんと。

ゴーヤの炒め物もおいしくできました。
ご馳走さまです♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。本日は、朝食用にバナナブレッドを焼きました。雨の日の肌寒い日に温かいまま、冷ましてティータイムや毎日のおやつにも活用できます。ホットケーキミックスを使って、手順も材料もシンプルに。卵白を泡立てますが、電動のものを使 ... 続きを読む
簡単HMで作る朝食バナナブレッド
訪れてくださって、ありがとうございます。

本日は、朝食用にバナナブレッドを焼きました。
雨の日の肌寒い日に温かいまま、冷ましてティータイムや毎日のおやつにも活用できます。

ホットケーキミックスを使って、手順も材料もシンプルに。
卵白を泡立てますが、電動のものを使えば1分ほどで泡立て完了します。
あとは、オーブンにおまかせ♪

簡単HMで作る朝食バナナブレッド08
ふわふわ、ふかふか。バナナはねっとり甘うま。
食感も楽しいです。

バナナは、つぶしすぎないのがポイント。
生地へ混ぜるときに皮をむき、レモン汁等を使わずに変色をふせぎます。

粉糖をふりかければ、見た目も良く、おやつにぴったりの仕上がりに♪

■材料(20cm×20cm角型1台/5~6人分)■

ホットケーキミックス・・・100g
バナナ・・・2本(正味150g)
無塩バター・・・60g
グラニュー糖・・・50g
卵・・・2個
塩・・・ひとつまみ

■作り方(約45分)■

【1】室温におくか溶けない程度にレンジ加熱してやわらかくした無塩バターに、グラニュー糖、卵黄を混ぜます。
簡単HMで作る朝食バナナブレッド01
※卵は2個使います。白身と黄身に分けておきます。バナナはまだむきません。使う直前にむきます。

【2】卵白に塩を入れ、固めに泡立てます(角が立つ程度)。
簡単HMで作る朝食バナナブレッド02

【3】【1】にバナナの皮をむいて中身を入れ、泡立て器で突くようにして粗くつぶしながら混ぜます。ホットケーキミックスを入れ、粉っぽさがなくなるまで混ぜます。
簡単HMで作る朝食バナナブレッド03

【4】【3】に【2】の泡立てた卵白を入れ、ヘラで切るように混ぜます(こねるのではなく、ヘラを立てるようにして混ぜる感じです)。
簡単HMで作る朝食バナナブレッド04

【5】混ざったら型に入れ、170度に予熱したオーブンで20~23分ほど焼きます。クッキングシート等を敷いておくと、取り出しやすいのでおすすめです。
簡単HMで作る朝食バナナブレッド05

簡単HMで作る朝食バナナブレッド06

▽焼き上がったら、できあがりです。切り分けて、お召し上がりください♪
簡単HMで作る朝食バナナブレッド07
温かいままでも、冷ましてもok。
オーブントースターでリベイクしても、おいしいです。

粉糖は、トッピング用の溶けないタイプを使いました。お好みで。
ふりかけるときは、小さじ1で足りると思います。

ひと口サイズに切ったので、子どもたち、「うまっ」と言いながらパクパク食べてくれました。
作るのも、食べるのも、手軽で簡単。おすすめです♪

※同日23:30 レシピ内容を修正いたしました。
※バナナの皮は使いません。中身を入れます。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。シビれる辛さの「花椒(ホアジャオ)」とあと引く辛さの唐がらし。このふたつを使った料理をということで、ハウス食品・レシピブログのモニターコラボとして「わささんしょう」と「麻辣醤」いただきました。ありがとうございます!▽ ... 続きを読む
にんじんの海苔のかき揚げ麻辣醤04
訪れてくださって、ありがとうございます。

シビれる辛さの「花椒(ホアジャオ)」とあと引く辛さの唐がらし。
このふたつを使った料理をということで、ハウス食品・レシピブログのモニターコラボとして「わささんしょう」と「麻辣醤」いただきました。
ありがとうございます!

▽今回のモニタースパイスたち。
花椒と唐がらしのもやしナムル01
今回は、「ハウス麻辣醤(マーラージャン)」を使いました。

加熱することで甘くなるにんじんに、海苔の風味をあわせてカラッと揚げたものに、どちらがあうのか試してみると、味わいが増して辛味の存在感のある「麻辣醤」のほうがよいと感じましたので♪

活用したのは、ホットケーキミックス粉。
ちょっと意外なおかず利用ですが、ダマにならず甘みも増して、便利です。
材料の種類も最小限に。
お菓子作りで半端に余っているときは、ご活用くださいませ!

にんじんは、小さめ2本を使いました。

■材料(3人分)■

「ハウス麻辣醤」・・・好みで(約小さじ1)
にんじん・・・180g
味海苔・・・八つ切り2枚
ホットケーキミックス・・・30g
牛乳・・・30ml
揚げ油・・・適量

■作り方(約30分)■

① にんじんは皮をむいて細切りにします。
にんじんの海苔のかき揚げ麻辣醤01

② ホットケーキミックスをふりかけ、全体にまぶすように混ぜます。
にんじんの海苔のかき揚げ麻辣醤02

③ 海苔を小さくちぎって加え、混ぜます。
にんじんの海苔のかき揚げ麻辣醤03

④ 端ひとつかみ分くらいずつ、170度前後に熱した揚げ油に入れます。少量を何度かに分け、2~3分ほど揚げていきます。
にんじんの海苔のかき揚げ麻辣醤05

⑤ 「ハウス麻辣醤」を添えて、できあがりです♪
にんじんの海苔のかき揚げ麻辣醤06
手軽に使えるチューブタイプ、いいですね☆
シンプルな材料で、とても簡単に作ることができました。

おいしいスパイス、ご馳走さまです!

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログの魅惑のシビれる辛さ対決!あなたはどっちがお好み?」レシピモニター参加中】
シビれる辛さの料理レシピ
シビれる辛さの料理レシピ  スパイスレシピ検索

訪れてくださって、ありがとうございます。シビれる辛さの「花椒(ホアジャオ)」とあと引く辛さの唐がらし。このふたつを使った料理をということで、ハウス食品・レシピブログのモニターコラボとして「わささんしょう」と「麻辣醤」いただきました。ありがとうございます!▽ ... 続きを読む
花椒と唐がらしのもやしナムル03
訪れてくださって、ありがとうございます。

シビれる辛さの「花椒(ホアジャオ)」とあと引く辛さの唐がらし。
このふたつを使った料理をということで、ハウス食品・レシピブログのモニターコラボとして「わささんしょう」と「麻辣醤」いただきました。
ありがとうございます!

▽今回のモニタースパイスたち。
花椒と唐がらしのもやしナムル01
「ハウスわささんしょう」
「ハウス麻辣醤」
メインの上記ふたつが気になるところですけれど☆

まず、今回使ったのは「今月の注目お助けアイテム!」である「ハウス唐がらし族<麻辣唐辛子>」のほうです。
お兄ちゃんがピリ辛でお気に入りの唐がらしと同じシリーズなので、興味があったのでした。

花椒と唐がらしのもやしナムル02
今回いただいたのは、左です。色があざやかできれいです。
お兄ちゃんのお気に入りは右です。

感じる辛さは、今回の左のほうが強いように思います。
文字通り、シビれる辛さ!


■材料(2人分)■

「ハウス唐がらし族<麻辣唐辛子>」・・・少量(お好みで)
もやし・・・200g
しょうゆ・・・小さじ2
酒・・・小さじ1
みりん・・・小さじ1
塩・・・少量
炒め用オイル・・・大さじ1

■作り方(約10分)■

① 炒め用オイルを熱し、強めの火でもやしを炒めます。
花椒と唐がらしのもやしナムル07

② 酒、みりんを入れて熱し、アルコールを飛ばしたらしょうゆを回しかけて混ぜます。塩と「ハウス唐がらし族<麻辣唐辛子>」で調味します(少量でも辛さは出るので、辛味の苦手な方は入れすぎないように気をつけます)。
花椒と唐がらしのもやしナムル04

③ 皿に盛り付け、好みで「ハウス唐がらし族<麻辣唐辛子>」をふりかけ、できあがりです。
花椒と唐がらしのもやしナムル06

おいしいので「唐がらし族<大辛>」でナムルを作るのはよくありますが、こちらのほうもなかなかシビれるおいしさですね。
花椒の香りが良い感じです。

いつもとちょっと変わった味にしたいとき、活用したいと思います♪

さて、メインのほうでは、何をつくろうかな。
ワクワクしながら考え中です!

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログの魅惑のシビれる辛さ対決!あなたはどっちがお好み?」レシピモニター参加中】
シビれる辛さの料理レシピ
シビれる辛さの料理レシピ  スパイスレシピ検索

訪れてくださって、ありがとうございます。寒い冬にからだがポカポカ温まる、あったかスープを作りました。お菓子作りで半端に余った生クリームを使い、朝ごはんやランチにプラス、夜食にも嬉しいスープです。▽活躍したスパイスたちはこちら。GABANジンジャー<パウダー>GA ... 続きを読む
ジンジャーとブラックペパーで冬のあったかスープ
訪れてくださって、ありがとうございます。

寒い冬にからだがポカポカ温まる、あったかスープを作りました。

お菓子作りで半端に余った生クリームを使い、朝ごはんやランチにプラス、夜食にも嬉しいスープです。

▽活躍したスパイスたちはこちら。
ジンジャーとブラックペパーで冬のあったかスープ01
GABANジンジャー<パウダー>
GABANブラックペパー<ホール>
です。

ジンジャーは手軽に使えるので、料理やお菓子作りに活かしやすく、蓋がパカッと開く小瓶に入っているのも大変便利です。

ブラックペパーはマルのまま、つぶさなくても一緒に煮込むことで風味良く、子どもたちのためにできあがったあとで取り除いてあげるのも簡単です。

おとなはそのまま、口のなかで広がるスパイスを味わってもokです!
固い粒も、かみくだけるちょうど良い感じに仕上がります。

■材料(3人分)■

GABANジンジャー<パウダー>・・・小さじ1/6
GABANブラックペパー<ホール>・・・12粒ほど

じゃがいも・・・2個
長ねぎ・・・1本
水・・・250ml
固形スープのもと・・・1個
生クリーム・・・60ml
片栗粉・・・小さじ1/2

オリーブオイル・・・大さじ1
塩・・・少量(好みで)

■作り方(約15分)■

① じゃがいもは皮をむいて小さめの乱切りにして、水(分量外)に2~3分さらします。水気を切って使います。長ねぎは1~2cm幅の輪切りにします。
ジンジャーとブラックペパーで冬のあったかスープ02

② 鍋にオリーブオイルを熱し、じゃがいもと長ねぎを焦がさないよう転がしながら炒めます。
ジンジャーとブラックペパーで冬のあったかスープ03

③ じゃがいもが透き通ってきたら水と固形スープのもと、GABANジンジャー<パウダー>、GABANブラックペパー<ホール>を入れ、じゃがいもに火が通るまで煮ます。
ジンジャーとブラックペパーで冬のあったかスープ04

④ 生クリームに片栗粉を溶き、③に加えます。ふたたび煮立たせ、混ぜながら2分ほど加熱して火を止め、できあがりです(好みで、塩で調味して仕上げます)。
ジンジャーとブラックペパーで冬のあったかスープ05


かすかなトロみで、食べやすいです。
オリーブオイルの風味も、ふんわり優しい♪
ジンジャーとブラックペパーで冬のあったかスープ07

息子たちにも大変好評でした。
オススメです♪
ジンジャーとブラックペパーで冬のあったかスープ08


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログの「あったか料理でカラダぽかぽか♪簡単スパイスレシピ」モニター参加中】
あったか料理レシピ
あったか料理レシピ  スパイスレシピ検索 

訪れてくださって、ありがとうございます。通院その他で時間が取れず、数日更新が止まっていました。ご心配していただいたかた、すみません。ありがとうございます。料理は普段と同じ、写真も撮っていたので、これからアップしていきたいと思います。それでは、モニター参加 ... 続きを読む
ハンブレで簡単ドライカレー
訪れてくださって、ありがとうございます。

通院その他で時間が取れず、数日更新が止まっていました。
ご心配していただいたかた、すみません。ありがとうございます。

料理は普段と同じ、写真も撮っていたので、これからアップしていきたいと思います。
それでは、モニター参加のレシピから。

▽「クイジナート スリム&ライト マルチハンドブレンダー」
ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ01
今まで使っていた品より、小さくて使いやすいです。
家族の食事分をパパッと作るのにちょうど良いサイズ。洗いやすくて、収納もあまり場所をとりませんので、とっても助かります♪

☆前回のモニター記事は、コチラ☆でした。

ドライカレーを作りました。
野菜はどれも、みじん切りにしたりすりおろしたりと、下ごしらえがいつも手間だったのですが、「チョッパー」を使ったらあっという間でした!

簡単に作るドライカレーには、市販のルゥと一緒にココアパウダーを加えています。
色良く仕上がり、味も良くなるので、隠し味に。

■材料(4人分)■

牛挽肉・・・400g
玉ねぎ・・・1個
にんじん・・・中1本
酒・・・大さじ4
みりん・・・大さじ2
醤油・・・大さじ1/2
カレールゥ(市販)・・・1/4箱(230gの市販箱)
ココアパウダー(加糖していないもの)・・・小さじ1/2
塩・コショウ・・・適量
オリーブオイル・・・大さじ1

■作り方(約20分)■

① 玉ねぎとにんじんは皮をむき、適当な大きさに切ってチョッパーに入れます。高速(H)運転で、オンオフを繰り返し、みじん切りにします。
ハンブレで簡単ドライカレー01

② フライパンにオリーブオイルを熱し、挽肉を炒めます。肉の色が変わったら①の野菜をいれてさらに炒めます。
ハンブレで簡単ドライカレー02

③ 玉ねぎが透き通ってきたら酒、みりんを加えて混ぜ、アルコール分を飛ばします。蓋をして火を通します。
ハンブレで簡単ドライカレー03

④ 蓋を取って醤油を加えて混ぜ、いったん火を止めてカレールゥとココアパウダーを入れてよく混ぜます。
ハンブレで簡単ドライカレー04

⑤ 再び火にかけ、水分が飛んだら、塩・コショウで味を調えてドライカレーはできあがりです。
ハンブレで簡単ドライカレー05

ご飯をよそってドライカレーを盛り付けたあと、フライパンで卵を半熟に焼いてのせました。
卵の上にパプリカパウダーと塩・コショウをふりかけて、仕上げました。
ハンブレで簡単ドライカレー08
トロトロ卵をからめるようにして、いただきます♪
市販のカレールゥは、中辛1箱230gのものの1/4を使いました。

挽肉は、豚肉や合びき肉でもok。
醤油を入れたのは、和風な風味で食べやすくするためです。

それにしてもチョッパーは便利ですね。忙しいときほど、どんどん活用していきたいと思います。
素敵な品を、ありがとうございました!

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログの「ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト」参加中】
ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト
ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト