めろんカフェ

簡単シンプルおいしいレシピで、がんばりすぎない毎日を応援します。ホットケーキミックスを使った簡単レシピから本格的なお菓子、レンジを使った節約&時短レシピ、おうちカフェごはんやスイーツ、サンドシナイッチ、おまかせください!

カテゴリ:おうちごはん・カフェごはん > スキレット料理

ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます。先日、夕ごはんにスキレット料理を作りました。優しく香るオリーブオイルとハーブで、ほくほくに焼き上げたポテトとチーズ。食べ応えがあり、じんわりと温まって、おなかもココロも大満足♪子どもたち ... 続きを読む
メリリマオリーブオイルでスキレット焼きポテト00
ようこそ、いらっしゃいませ。
訪れてくださって、ありがとうございます。


先日、夕ごはんにスキレット料理を作りました。

優しく香るオリーブオイルとハーブで、ほくほくに焼き上げたポテトとチーズ。
食べ応えがあり、じんわりと温まって、おなかもココロも大満足♪
子どもたちも気に入ってくれたようで、「これポテトのうまいやつだ!」と嬉しそうに言いながら、一気に完食してくれました。

野菜ミックスとブロッコリーで、彩りを手軽にプラス。
スキレットは直火で炒めたあと、そのまま器にしてオーブンで焼き上げることができるので、見た目も楽しくおしゃれに仕上がります。
使用した、おいしいオリーブオイルものちほどご紹介します♪

<<材料>> 15cmスキレット3枚分(3人分・約25分)

オリーブオイル(EV)  小さじ3
バター  小さじ3

じゃがいも(男爵orメークイン)  3個
ブロッコリー(冷凍) 30g
野菜ミックス(冷凍)  30g

スライスチーズ(溶けるタイプ)・・・3枚
粉チーズ(パルメザン)  小さじ3
ブラックペパー(あらびき)・・・少量
あればローズマリー  3枝

<<作り方>>

① じゃがいもは皮をむき、細切りにして水にさらします。野菜ミックスとブロッコリーはラップに包んでレンジ加熱し、解凍しておきます。
メリリマオリーブオイルでスキレット焼きポテト01

② スキレットを火にかけ、オリーブオイルとバターを小さじ1ずつ熱し、水気を切ったじゃがいも、野菜ミックス、細く割いたブロッコリーを炒めます。熱が通ったら火を止め、スライスチーズ1枚、粉チーズ小さじ1とブラックペパー、ローズマリーを1枝ずつのせます。
メリリマオリーブオイルでスキレット焼きポテト02

③ ②を200度に予熱したオーブンに入れ、チーズがこんがりと色づくまで焼いたら、できあがりです。熱いのでやけどに充分ご注意くださいませ。
メリリマオリーブオイルでスキレット焼きポテト03

お好きなかたは、仕上げにオリーブオイルをふりかければ、自然の風味をより深く味わうことができます。
お好みのチーズを、もう少しプラスしてみるのもオススメです。
メリリマオリーブオイルでスキレット焼きポテト
ランチやごはんのおかずだけでなく、おつまみにもおいしいですよ♪

今回使用したオリーブオイルです。

サラダドレッシングにも使える、良質な「エキストラヴァージン」のオリーブオイルです。
トランス脂肪酸ゼロの風味豊かなオイルで、舌にも優しいまろやかな味わいが大変においしくてびっくりしました。
じっくり焼き上げるスキレット料理にも活躍できるオイルだと思います。


▽LINEで更新をお知らせします。


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村


おはようございます。 訪れてくださって、ありがとうございます。 先週、食パンを使ったおやつを作りました。 フレンチトーストのような、でも周囲の卵の液は焼きプリンのような、クラフティのような。 パンはあらかじめ漬け込んでおく必要はなく、焼いている間にしっか ... 続きを読む
食パンでつくるスキレットのクイーンズプディング
おはようございます。
訪れてくださって、ありがとうございます。


先週、食パンを使ったおやつを作りました。

フレンチトーストのような、でも周囲の卵の液は焼きプリンのような、クラフティのような。
パンはあらかじめ漬け込んでおく必要はなく、焼いている間にしっかり浸透してくれます。

ドライフルーツを使いましたが、生のフルーツのほうがやわらかく仕上がって美味しかったです。
いまの季節、さくらんぼがオススメです☆

それではさっそく、実際に作っていきまっしょい。


<<材料>> 15cmスキレット2枚分(2人分・約18分)

食パン(厚め)・・・1枚
卵・・・2個
グラニュー糖・・・50g
牛乳・・・150ml
ホットケーキミックス・・・大さじ1
バター・・・小さじ1
粉糖・・・大さじ1

☆フルーツ
ドライフィグ・・・2個
さくらんぼ・・・2個


<<作り方>>

① フルーツは食べやすく切り、食パンは12等分に切ります。
食パンでつくるスキレットのクイーンズプディング01

② 天板とスキレットごと、オーブンを200度に予熱します。卵・グラニュー糖・牛乳・ホットケーキミックスを混ぜます。
食パンでつくるスキレットのクイーンズプディング02

③ スキレットを取り出してバターを小さじ1/2ずつのせて溶かし、食パン6片ずつとフルーツ半分を入れ、卵液も等分に入れます。粉糖を茶こしでふりかけます。
食パンでつくるスキレットのクイーンズプディング04

④ 200度のオーブンに戻し、12~14分ほど焼けば、できあがりです。
食パンでつくるスキレットのクイーンズプディング05

▽おやつや朝食に。
82e719a7.jpg

火を通すとドライフルーツは固くなりがちなので、焼いている途中に入れるほうが良さそうです。
生のフルーツでしたら、扉を開いて庫内の温度を下げることなくやわらかに仕上がるので、いちごやバナナ、桃、さくらんぼ、みかん等がオススメです。

今の時期、雨が降って肌寒い日もありますので、そんな日にはあったかおやつを♪
上にバニラアイスをのせてもおいしいです☆


いつも応援くださっているかたへ、心より御礼申し上げます。
はじめましてのかた、宜しければまたのぞいてみてくださいませ。


▽ポチっと応援いただけると嬉しいです。

楽天レシピ公式アンバサダー【めろんカフェ☆in楽天レシピ】
クックパッド【めろんぱんママのキッチン】


こんにちは。 ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪ 寒い時期なので、あったかいおやつを作ってみました。 本日のレシピは、スキレットに入れてオーブンで焼き上げる、フルーツクラフティ(フルーツグラタン)です。 缶詰ではなく、フレ ... 続きを読む
スキレットでフレッシュフルーツクラフティ
こんにちは。
ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪


寒い時期なので、あったかいおやつを作ってみました。
本日のレシピは、スキレットに入れてオーブンで焼き上げる、フルーツクラフティ(フルーツグラタン)です。

缶詰ではなく、フレッシュフルーツを使いました。
使うものは、旬のものでokです。

できれば甘いもの、すっぱいもの等々、いろんな味が一緒に入っているとおいしく仕上がります☆


それではさっそく、実際に作っていきまっしょい♪


<<材料>> 直径15cmのスキレット2個分(2人分・約25分)

ホットケーキミックス・・・大さじ1
グラニュー糖・・・大さじ2
卵・・・1個
牛乳・・・50ml
生クリーム・・・50ml

イチゴ・・・4粒
バナナ・・・1本
りんご・・・1/4個
キウイ・・・1/2個
みかん・・・1/2個

粉糖・・・小さじ2


<<作り方>>

① フルーツを用意します。イチゴは縦半分に切り、バナナを輪切り、リンゴを薄めの小片に、キウイを輪切りに、みかんは内側の薄い皮までむいておきます。
スキレットでフレッシュフルーツクラフティ02

② ホットケーキミックスとグラニュー糖に卵を混ぜ、牛乳と生クリームを混ぜます。
スキレットでフレッシュフルーツクラフティ03

③ スキレットに①のフルーツを等分にして並べます。②を等分に注ぎます。
スキレットでフレッシュフルーツクラフティ04

④ 上から粉糖をふりかけます。
スキレットでフレッシュフルーツクラフティ05

⑤ 180度に予熱したオーブンに入れ、20分ほど焼けばできあがりです♪
83e222b4.jpg


スキレットを使って焼けば、ココットより早くできあがります。
なによりホカホカ甘い香りと雰囲気が、ココロもあったまる感じで好きです♪


▽【レシピブログの「みんなの“スキレットレシピ”」企画に参加中!】
みんなの“スキレットレシピ”を大募集!|料理のレシピブログ
みんなの“スキレットレシピ”を大募集!|料理のレシピブログ



いつも応援くださっているかたへ、本当にありがとうございます。
はじめましてのかた、宜しければまたのぞいてみてくださいね。


▽ポチっと応援いただけると嬉しいです☆





こんばんは。 ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪ 本日は、昼食にスキレットで「エッグベネディクト」を作ってみました。 普通のオランデーズソースとはちょっと違うと思いますので、オリジナルとしてご了承くださいませ。 レモン汁 ... 続きを読む
スキレットでエッグベネディクト
こんばんは。
ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪


本日は、昼食にスキレットで「エッグベネディクト」を作ってみました。

普通のオランデーズソースとはちょっと違うと思いますので、オリジナルとしてご了承くださいませ。
レモン汁を加えず、フルーツ酢を使用しています。

卵黄を火にかけるときは、湯せんがおすすめです。
弱火にかけてしっかり混ぜつつ加熱しても、鍋に入れて直接では卵黄が固まりやすくダマになりやすいので。

バターは少しずつ加えていき、ぐるぐるとよ~くかき混ぜていってくださいませ。
レモン汁を加えなくても、なめらかなソースになります。

ソースのかき混ぜには、百円均一ショップで見つけた小さな泡だて器が大活躍でした☆


▽パンがカリッと焼きあがり、ベーコンの旨みと卵の甘さにソースがからみ、大変おいしかったです!
e3be7ed2.jpg

ローズマリーは彩りとして添えました。ベーコンと一緒に加熱してもよかったかも☆

ちょっとひと手間。
話題のスキレットで、エッグベネディクトもメインの一品になります。

それではさっそく、実際に作っていきまっしょい♪


<<材料>> スキレット2個分(2人分・約20分)

パン(イングリッシュマフィン)・・・1個
バター(有塩でも無塩でもok)・・・小さじ2
ポーチドエッグ・・・2個
厚切りベーコン・・・2枚(60g)
オイル(ベーコンを焼く用)・・・少量

☆オランデーズソース(オリジナル)
卵黄・・・2個分
水・・・小さじ1
フルーツ酢・・・小さじ1
無塩バター(溶かしたもの)・・・40g
ホワイトペパー・・・少々
塩・・・少々


<<作り方>>

① まずポーチドエッグ(作り方は下に記載)を用意し、ソースを作ります。耐熱ボウルに卵黄と水とフルーツ酢を入れ、湯をわかした鍋にひたして湯せんにします。泡だて器でかき混ぜながら加熱していきます。
スキレットでエッグベネディクト02

② 卵黄がとろっとしてきたら湯せんから出し、溶かしたバター(レンジ加熱でも湯せんでもok)を少しずつ加えながらなめらかになるようかき混ぜます。塩とホワイトペパー(なけれ普通のペパーでok)を加えて味を調えます。
スキレットでエッグベネディクト03

③ それぞれのスキレットにオイルを熱して厚切りベーコンの両面を焼き、取り出します。
スキレットでエッグベネディクト04

④ 同じスキレットにバターを熱し、半分に割ったイングリッシュマフィンを焼きます。はじめに割った断面を焼き、ひっくり返して軽く焼いたあとすぐに火を止めます。
スキレットでエッグベネディクト05

⑤ イングリッシュマフィンの上にベーコン、ポーチドエッグをのせ、上から②のソースをかければ、できあがりです♪
スキレットでエッグベネディクト06


☆「ポーチドエッグ」の作り方
スキレットでエッグベネディクト01
小鍋に湯を沸かし、酢(大さじ1~2)を入れます。卵をそっと割りいれ、白い部分がかたまり、黄身の部分が半熟になるまで茹でます。湯から取り出して水にさらし、水気を切ってできあがりです。


▽【レシピブログの「みんなの“スキレットレシピ”」企画に参加中!】
みんなの“スキレットレシピ”を大募集!|料理のレシピブログ
みんなの“スキレットレシピ”を大募集!|料理のレシピブログ



いつも応援くださっているかたへ、本当にありがとうございます。
はじめましてのかた、宜しければまたのぞいてみてくださいね。


▽ポチっと応援いただけると嬉しいです☆





おはようございます。 ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪ ランチや朝食のおうちカフェごはんにはもちろん、クリスマスの食卓でも映えるスキレット料理を作ってみました。 最近話題になっていたドイツ風のパンケーキ、ダッチベイビー ... 続きを読む
スキレットで簡単ドイツ風パンケーキ生ハムときのこのダッチベイビー
おはようございます。
ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪


ランチや朝食のおうちカフェごはんにはもちろん、クリスマスの食卓でも映えるスキレット料理を作ってみました。

最近話題になっていたドイツ風のパンケーキ、ダッチベイビー。
ベビーリーフの緑とピンクペパーの赤色で、クリスマスにぴったりなカラーに仕上げました。

生地に生クリームを少し加えることで、まろやかさをプラス。
生地の味の深みと、塩炒めにした舞茸としめじのおかげで、特売の生ハムもじんわり旨みのあるごちそうに♪


▽今回のモニタースパイス。
スパイスモニター201512
ハウス香りソルト<イタリアンハーブミックス>
GABANローズマリー<フリーズドライ>
GABANパセリ<フリーズドライ>
GABANピンクペパー<ホール>

カレンダーも入っていて、ハウス食品さま、ありがとうございます!!
これらのスパイスの中で今回使ったのは、「GABANピンクペパー<ホール>」でした。

▽こちらがピンクペパーです。コロンと可愛くて味にアクセントがあり、大好きです♪
スキレットで簡単ドイツ風パンケーキ生ハムときのこのダッチベイビー03
ペパーと名はついていますが、辛くはありません。
チョコレートとあわせたりして、製菓材料としても使われます。

お菓子としてでしたら、こんな感じです(新しいウィンドウで開きます)。
『甘くておしゃれな、簡単フルーツシリアルチョコ』
『簡単手作りロッシェ』

肉料理に彩りを添えたり、最近ではファミリーレストランでも見かけるようになりました。

使い方は、そのままパラリとのせるだけでokです。
手軽に飾れるスパイスなので、よかったらぜひ、試してみてくださいませ♪

生地に使う生クリームはちょっぴりなので、他のクリスマス料理を作るときの材料から取り分けておくと良さそうです。

それではさっそく、実際に作っていきまっしょい☆


<<材料>> 15cmスキレット3つ分(3人分・約20分)

☆生地
薄力粉・・・80g
牛乳・・・120ml
卵・・・2個
生クリーム・・・大さじ1
塩・・・小さじ1/8

オイル(スキレット用)・・・小さじ3

舞茸・・・60g
しめじ・・・40g
塩・・・小さじ1/6
オイル(きのこ炒め用)・・・大さじ1

生ハム・・・90g
ベビーリーフ・・・60g
GABANピンクペパー<ホール>・・・大さじ1ほど

※小さめのスキレットを使いました。大きめのスキレットでしたら、1~2つ分としてくださいませ。


<<作り方>>

① まず、オーブンの予熱を開始します(220~230度・天板も入れて温めておいたほうが良いです)。

② フライパン(もしくはスキレット)に炒め用のオイルを熱します。食べやすく割いた舞茸としめじを入れ、塩をふって炒めます。
スキレットで簡単ドイツ風パンケーキ生ハムときのこのダッチベイビー02

③ 生地の材料をすべて混ぜておきます。スキレットをコンロの火にかけてオイルを温め、生地を等分に注ぎいれます。
スキレットで簡単ドイツ風パンケーキ生ハムときのこのダッチベイビー01

④ 予熱の終わったオーブンの天板に火からおろしたスキレットを並べ、10~12分ほど焼きます。
スキレットで簡単ドイツ風パンケーキ生ハムときのこのダッチベイビー04

⑤ ふちが立ち上がるように焼けたらオーブンから取り出し、ベビーリーフと②の舞茸・しめじと生ハムを盛り、ピンクペパーをのせれば、できあがりです♪
4a890582.jpg



▽おいしかったです。納得の味に仕上がりました。
スキレットで簡単ドイツ風パンケーキ生ハムときのこのダッチベイビーb
奥のダッチベイビーは、スキレットにバターを熱して焼き上げた生地に、クリームチーズとはちみつ、シナモンをかけたものです。

温度が高いので予熱に時間がかかりますけれど、一番初めに開始しておけばスムーズに作ることができます。
スキレットは熱くなりますので、取り扱いには充分にお気をつけくださいませ。


▽【手軽にできる、ごちそうレシピ」モニター参加中】
年末年始の料理レシピ
年末年始の料理レシピ  スパイスレシピ検索


☆☆☆


▽お知らせです。

宝島社「レシピブログの大人気パンレシピBEST100」が、12月18日に増刷とのことです。
大好評おめでとうございます!

4レシピを掲載していただいているので、嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。


☆☆☆


クリスマスのあとは、絵本に出てくるような可愛らしい料理をがんばってみようと思っています。

誰でも手軽にできるおやつ、ちょっぴりの工夫でアソビゴコロのある楽しいお菓子、おいしいごはん。
きちんと実際に作ることのできる確実なレシピ、簡単でアソビゴコロのある料理を、これからも提案し続けてゆけるよう、がんばります。

ここを見守ってくださるかたの笑顔のみなもとになれますように。

いつも応援くださっているかたへ、本当にありがとうございます。
はじめましてのかた、宜しければまたのぞいてみてくださいませ。


それて、やるからには。
いつか本を出せるくらい、きちんと意識をもって取り組んでゆきたいと思います。


▽ポチっと応援いただけると嬉しいです☆