めろんカフェ

簡単シンプルおいしいレシピで、がんばりすぎない毎日を応援します。ホットケーキミックスを使った簡単レシピから本格的なお菓子、レンジを使った節約&時短レシピ、おうちカフェごはんやスイーツ、サンドシナイッチ、おまかせください!

カテゴリ:手作りお菓子 > 手作りお菓子(シフォンケーキ)

こんばんは。訪れてくださって、ありがとうございます。本日は、おやつにシフォンケーキを作りました。ホットケーキミックスとレンジで簡単&手軽に作ることのできるケーキです。春らしく、抹茶を使いました。トッピングにホイップクリーム、ゆであずき、きなこを使えば、お ... 続きを読む
春のおもてなしレンジとHMの簡単抹茶シフォンケーキ
こんばんは。
訪れてくださって、ありがとうございます。

本日は、おやつにシフォンケーキを作りました。
ホットケーキミックスとレンジで簡単&手軽に作ることのできるケーキです。

春らしく、抹茶を使いました。
トッピングにホイップクリーム、ゆであずき、きなこを使えば、おもてなしに活躍できる上品な仕上がりに。
ゴールデンウイークで急なお客様の訪問でも、手作りの和風ケーキが用意できます☆

生クリームに抹茶を加えてあわ立てて添えたり、甘納豆、アイスなどもおすすめです。
もちろんそのままでも、おいしく食べられる味に仕上がっています。

シフォンケーキを焼き上げるとき、しっかりきれいに膨らんでくれるかどうかご心配なかた、忙しくて手作りお菓子に時間をかけられないかたにも。

夜食、差し入れ、毎日のおやつに。

びっくりするほどきれいに膨らんだケーキが、レンジでできますので、よろしければぜひお試しくださいませ♪

■材料(15cm紙製シフォンケーキ型1台分・6~8人分)■


ホットケーキミックス・・・50g
抹茶パウダー・・・3g
卵・・・2個
グラニュー糖(卵黄に混ぜるほう)・・・20g
グラニュー糖(卵白に混ぜるほう)・・・35g
オイル(米油)・・・大さじ2
牛乳・・・大さじ1

■作り方(約12分/冷まし時間含まず)

① 卵を、黄身と白身に分けます。それぞれにグラニュー糖を加え、まず卵白を角が立つほどに泡立てます。
春のおもてなしレンジとHMの簡単抹茶シフォンケーキ01

② グラニュー糖を加えた卵黄を白っぽくなるまで泡だて器で混ぜ、オイルと牛乳、ホットケーキミックスと抹茶パウダーを入れて混ぜます。
春のおもてなしレンジとHMの簡単抹茶シフォンケーキ02
※粉類はふるわなくてokです。

③ ふたつの生地をあわせます。ヘラに持ち替え、まず白身のほうをひとすくい、黄身のほうにしっかりと混ぜます。なじませたあとで残りの白身を加えて混ぜます。
春のおもてなしレンジとHMの簡単抹茶シフォンケーキ03

④ 型に生地を流しいれ、底を平らな台にとんとんと打って中の余分な気泡を抜きます。ふんわりとラップをかけ、レンジ600Wで2分30秒加熱します。加熱後すぐにひっくり返して冷まします。
春のおもてなしレンジとHMの簡単抹茶シフォンケーキ04
※紙製の型を使用しました。レンジ加熱するので、金属製の型はご使用にならないでください。中のケーキが熱いので、取り扱いには十分にお気をつけてくださいませ。

⑤ 冷めたら型からはずします。引っ張るようにはがすと、このとおりきれいにはずれてくれます。
春のおもてなしレンジとHMの簡単抹茶シフォンケーキ05

▽できあがりです♪
春のおもてなしレンジとHMの簡単抹茶シフォンケーキ06

▽トッピングはお好みで。写真ではできあがったケーキを切り分けたあと、ホイップクリーム、ゆであずき、きなこをデコレーションしました。
春のおもてなしレンジとHMの簡単抹茶シフォンケーキ07
とてもおいしかったので、おすすめです♪

紙製の型は、100円均一ショップで購入しました。
レンジシフォンケーキはよく作るお菓子なので、繰り返し使えるシフォンケーキ型、レンジokなシリコンかなにかで欲しいところです(*^_^*)

▽Instagram


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

▽LINEで更新をお知らせいたします。

サンドしないサンドイッチ『サンドシナイッチ』
サンドシナイッチ (タツミムック)
めろんぱんママ
辰巳出版
2016-11-16



発売されました!

こんにちは。訪れてくださって、ありがとうございます。実家にて、レンジを使ったおやつのケーキを作りました。「オーブンとか使って長い時間かかるの?」と、手作りのお菓子にあまり乗り気ではなかった母。けれど、簡単な材料であっという間にできあがったので、興味を持っ ... 続きを読む
レンジとHMで簡単チョコレートシフォンケーキ03a
こんにちは。
訪れてくださって、ありがとうございます。


実家にて、レンジを使ったおやつのケーキを作りました。

「オーブンとか使って長い時間かかるの?」と、手作りのお菓子にあまり乗り気ではなかった母。
けれど、簡単な材料であっという間にできあがったので、興味を持ってくれたようです。

味も気に入ったとのこと、ホッとしました♪


紙製のシフォンケーキ型のみ、100円ショップのダイソーさんで購入。
他、家にあった材料で足りました。

卵は、卵黄のみを残すということなく、3個きっちり使い切りです。


おいしくできたので、レシピをご紹介します。
手順写真も載せましたが、いつもの環境ではないので、ちょっと暗めですみません。

それではさっそく、いってみまっしょい☆


<<材料>> 紙製5号シフォンケーキ型1台分(8人分・約12分・冷まし時間含まず)

ホットケーキミックス・・・80g
卵・・・3個
グラニュー糖(卵黄に混ぜるほう)・・・20g
グラニュー糖(卵白に混ぜるほう)・・・30g
ココナッツオイル・・・大さじ2
牛乳・・・大さじ2
チョコレート(ビター・固形)・・・30g

※オイルはサラダオイルでもokです。


<<作り方>>

① チョコレートと牛乳をレンジもしくは湯せんにかけ、溶かしてよく混ぜます。レンジとHMで簡単チョコレートシフォンケーキ04

② 卵は卵黄と卵白に分けます。卵白にグラニュー糖を入れ、角が立つほどまで泡立てます。
レンジとHMで簡単チョコレートシフォンケーキ05

③ 卵黄にグラニュー糖を入れて白っぽくなるくらいによく混ぜ、①とオイルを加えて混ぜます。ホットケーキミックスを入れ、さらに混ぜます。
レンジとHMで簡単チョコレートシフォンケーキ06

④ ②と③をあわせます。はじめに卵白を少しすくって混ぜてなじませ、そのあとで全てを混ぜるときれいにまざります。
レンジとHMで簡単チョコレートシフォンケーキ07

⑤ 型に流しいれ、底を打って余分な空気を抜きます(型には何もぬっていません)。ふんわりラップをして、レンジ600Wで3分10秒加熱します。写真のように逆さまにして、15~30分ほど冷まします。
レンジとHMで簡単チョコレートシフォンケーキ08
※逆さまにするのは、しぼむのを防ぐためです。

⑥ 冷めたら紙をはがし、切り分けてお召し上がりくださいませ。
レンジとHMで簡単チョコレートシフォンケーキa

キッチンによくある食品用ナイロン袋に入れて乾燥を防ぎ、常温において、次の日でもおいしく食べられます。
夜のうちに作っておいて、朝食にしてもいいなぁと思いました。

これで、パンを買い忘れても安心!(マテ)


すぐに作れて、食べ応えのある、ふわふわレンジシフォンのケーキ。
紙製の型でなく、もっと何回も使えるシリコン型とかあればいいなぁ、と思う今日この頃なのでした。



▽LINEで更新をお知らせします。


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村


こんばんは。 ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます。 シフォンケーキを手軽に作って食べたかったので、紙カップで焼いてみることにしました。 通常、シフォンケーキは焼いたあと、ひっくり返した状態で冷ますことでぺっしゃんこになるの ... 続きを読む
紙コップでシフォンケーキ作ってみました
こんばんは。
ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます。


シフォンケーキを手軽に作って食べたかったので、紙カップで焼いてみることにしました。

通常、シフォンケーキは焼いたあと、ひっくり返した状態で冷ますことでぺっしゃんこになるのを防ぐのですが、紙カップで焼いたときにはどうするのか――。
我が家で解決法を実践してみた結果も、写真でのちほどお伝えします!

けれど、熱い空気を抜いてそのまま冷ませば、ふわふわおいしく食べることもできます。

使用するオーブンの個性はメーカーや機種によって少しずつ違ってくるので、加熱時間は多少変わってきます。
焼き加減を一度理解してしまえば、意外に簡単に何度でも作ることができると思います♪

紙カップのできあがり個数は、4~5個。
210mlより容量が小さければ、5個あったほうがいいと思います。

生地は、紙コップの8分目を目安に入れるようにします。
あまり多く入れてしまうと、焼いている間に膨らむので、生地が流れ出るおそれがありますので。

今回使用したおいしいオイルについては、レシピのあとに詳しく記載しました。
それではさっそく、実際の作り方をご紹介します☆


<<材料>> 紙カップ4~5個分(4~5人分・30分)

卵・・・3個
グラニュー糖・・・40g
オイル・・・8g
牛乳・・・20g
薄力粉・・・30g


<<作り方>>

① 卵を卵黄と卵白に分け、卵黄のほうにグラニュー糖とオイル、牛乳、薄力粉(茶漉し等でふるい入れる)を混ぜます。
紙コップでシフォンケーキ作ってみました02

② 卵白を、固く角が立つまで泡立てます。
紙コップでシフォンケーキ作ってみました03

③ ①と②を合わせます。片方にもう片方を少し混ぜてなじませたあと、残りを入れて混ぜるようにすると、きれいに混ぜることができます。
紙コップでシフォンケーキ作ってみました04

紙コップでシフォンケーキ作ってみました05

④ 紙コップに等分に入れます。底をトンと調理台に打って、なかの余分な空気を抜きます。
紙コップでシフォンケーキ作ってみました06

⑤ 180度に予熱したオーブンに入れ、20分ほど焼きます。
紙コップでシフォンケーキ作ってみました07

⑥ 焼きあがったらオーブンから取り出し、再び底を打って余分な蒸気を抜きます。できれば逆さまにして冷まし、できあがりです♪
紙コップでシフォンケーキ作ってみました08
悩んだ末に思いつき、食器棚にテープでピタリ!
「コウモリさんみたいだ」と、子どもたちが大爆笑していました☆

※もし同じようにされる場合には、コップも熱くなっておりますので、やけどには充分にご注意くださいませ。私は、料理用の耐熱手袋のようなもの(以前クオカさんで購入した赤い軍手)を2枚重ねて使い、焼きたてのお菓子の型や天板、金属柄のフライパンを扱っております。


▽今回使ったオイルはコチラ♪
紙コップでシフォンケーキ作ってみました00
『メリリマ オイルシリーズ 米ぬか油』
(新しいウィンドウで開きます)

普段の料理だけでなく製菓材料としても使えて、油の匂いも優しく、他の素材の味を生かしてくれるオイルだと思います。
縁の下の力持ちという言葉がぴったりかもしれません。

ふんわりと素直で、甘くなり過ぎず、いくらでも食べられそうな味に仕上げることができました。
甘いクリームを添えて、フルーツと一緒に盛りつけるのもオススメです♪


☆☆☆


▽「くらしのアンテナ」に掲載されました。
『野菜たっぷりで罪悪感なし!朝食にもピッタリなお食事マフィン』
(新しいウィンドウで開きます)

ありがとうございます!
他にもいろいろなレシピが。野菜も甘くておいしいですよね♪


☆☆☆


▽予約開始されました。
magazine9_300x250.jpg
スキレットなレシピ、掲載されています。


☆☆☆


いつも応援くださっているかたへ、ありがとうございます。
はじめましてのかた、宜しければまたのぞいてみてくださいませ。


▽ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります☆

楽天レシピ公式アンバサダー【めろんカフェ☆in楽天レシピ】
クックパッド【めろんぱんママのキッチン】


おはようございます。 めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ! すこし前ですが、はじめてシフォンケーキというものを作りました。 一番初めに作ったシフォンは全体までうまく膨らまなかったのですが、二度目に材料を見直してみるとしっかり膨らませることができました ... 続きを読む
シンプルなふわっふわシフォンケーキ
おはようございます。
めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ!

すこし前ですが、はじめてシフォンケーキというものを作りました。
一番初めに作ったシフォンは全体までうまく膨らまなかったのですが、二度目に材料を見直してみるとしっかり膨らませることができました。

シフォンケーキ、こんなにもふわっふわで美味しいものなんだなぁと大変気に入りました!
こんなに美味しいものを、今まで知らなかったとは・・・orz

確かに自分で卵白の泡立てをガッショガッショとかき混ぜていると、ものすごく大変そうです。
でもハンドミキサーがあれば、それも解決。
もしお持ちであれば、ぜひ!

バターではなくオイル(食用サラダ油など)を使います。
健康に良い、こだわりのものがあればぜひ、それを使ってみてくださいませ。

▽この魅力を知らないままだと人生ソンソン♪
880cfa93.jpg

そんなわけで、作り方をご紹介します。


<<材料>> 20cmシフォンケーキ型1台分(6人分・約1時間)

卵・・・6個
グラニュー糖・・・140g
オイル・・・80ml
水・・・100ml
薄力粉・・・150g


<<作り方>>

①卵は、黄身と白身に分けておきます。

② 卵の黄身にグラニュー糖(40g)を加え、泡だて器でよく混ぜます。オイル、水を加えてよく混ぜ、ふるった薄力粉を加えてさらに混ぜます。
シンプルなふわっふわシフォンケーキ01

③ 卵の白身にグラニュー糖(100g)を少しずつ混ぜながらハンドミキサーで泡立て、角が立つほどしっかりとしたメレンゲを作ります。②と混ぜて型に流しいれます。余分な空気を抜くため、底を2、3回ほど作業台に当てます。
シンプルなふわっふわシフォンケーキ02

④ 180度に予熱したオーブンに入れ、40~45分ほどしっかりと焼きます。焼きあがったらすぐに取り出し、ひっくり返して冷まします(しぼむのを防ぐためです)。
シンプルなふわっふわシフォンケーキ03

⑤ しっかり冷めてケーキが落ちついたら、型とケーキの間にナイフ等を入れて切り離すようにして取り出し、出来上がりです♪
シンプルなふわっふわシフォンケーキ04


▽あまり甘くない、おなかに心地良い食感。どうぞ切り分けてお召し上がりくださいませ♪
c2b5c990.jpg



▽はじめて購入したシフォン型、20cmの直径のものです。
シンプルなふわっふわシフォンケーキ06
届いてすぐの印象は「でっかいなぁ」でしたけれど、これだけ膨らむのならこの大きさも納得です!

そういえば弟くんは、届いたばかりの型を目にして、思わずこう言ったのでした。
「すごいっ! ママこれでドーナツ焼くの!?」
大真面目でしたよ(笑)


そして型ごとひっくり返されて冷まされているケーキに、子どもたちは目を丸くしていました。
今では、もうすっかり慣れたようですけれど(*^-^*)


いつも見ていてくださるかた、ありがとうございます。
初めて見てくださったかた、宜しければ、またいつでも覗いてみてくださいね♪


☆☆☆


「レシピブログ」さんの「くらしのアンテナ」に掲載されました。

『脳のアンチエイジング!?知られざる“くるみ”の実力』
(新しいウィンドウで開きます)

「くるみはその形が脳に似ていることから“ブレインフード(健脳食)”と呼ばれ、脳細胞に良いとされるオメガ3脂肪酸を豊富に含んでいます。脳も加齢とともに老化していくので、毎日の食事に意識的にくるみを取り入れていきましょう♪(掲載ページトップの本文より抜粋)」

生きるために日々酷使している脳は、一生使う大切なものです。
できればずうっと健康でありたいものですね。

毎日のくらしのなかで、美味しい食生活とともにいたわって過ごせたらイイですね(*^-^*)
ではでは♪