めろんカフェ

簡単シンプルおいしいレシピで、がんばりすぎない毎日を応援します。ホットケーキミックスを使った簡単レシピから本格的なお菓子、レンジを使った節約&時短レシピ、おうちカフェごはんやスイーツ、サンドシナイッチ、おまかせください!

カテゴリ:モニター・期間限定 > スパイス大使(ハウス食品×レシピブログ)

おはようございます。訪れてくださって、ありがとうございます。昨日の朝ごはんの一品に、作りました。さっとできる、おさかなと野菜の簡単おかずです。長ネギの半分である上部分と、冷凍の鮭を使いました。じゃがいもは小さかったので、2個で。バターとしょうゆに熱を加えて ... 続きを読む
鮭と野菜のしょうゆバター炒め
おはようございます。
訪れてくださって、ありがとうございます。

昨日の朝ごはんの一品に、作りました。
さっとできる、おさかなと野菜の簡単おかずです。

長ネギの半分である上部分と、冷凍の鮭を使いました。
じゃがいもは小さかったので、2個で。

バターとしょうゆに熱を加えて香りを出し、ハーブでさわやかに♪

▽今回のモニタースパイスは、こちらの3本。
ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル17
GABANパプリカ<パウダー>
GABANシナモンシュガー<パウダー>
GABANフレンチハーブミックス<フリーズドライ>

うち、今回は「GABANフレンチハーブミックス<フリーズドライ>」が活躍です。
タイム、スイートバジル、パセリ、タラゴン、チャイブがフリーズドライで入っています。

使いやすい小瓶、きれいに砕かれたハーブなので、今回のようにふりかけて使うには最適です。
材料に混ぜたり、ドレッシングにも向いています。

どのハーブを使えばいいか迷いがちな、はじめてさんにもおすすめです♪

■材料(2人分)■

「GABANフレンチハーブミックス<フリーズドライ>」・・・ひとつまみ

鮭・・・3切れ(正味約125g)
長ネギ・・・1/2本
じゃがいも・・・小1個(正味約120g)

オリーブオイル・・・大さじ1
バター(無塩でなくてok)・・・大さじ1
しょうゆ・・・小さじ1/4
塩・こしょう・・・少々

■作り方(10分)■

① じゃがいもは皮や芽の部分を除き、薄切りにして水(分量外)にさらしておきます。
鮭と野菜のしょうゆバター炒め01

② 長ネギと鮭は食べやすい大きさに切ります(すぐに火が通るほどの大きさに)。
鮭と野菜のしょうゆバター炒め02

③ フライパンにオリーブオイルを熱し、鮭と長ネギ、水気を切ったじゃがいもを炒めます。火が通ったらバターとしょうゆを落として混ぜ、香りを出します。塩・こしょうで調味して皿に盛り付け、フレンチハーブミックスをふりかければ、できあがりです♪
鮭と野菜のしょうゆバター炒め03

▽熱せられたしょうゆとバター、仕上げにハーブの香りもプラスで、うまうまです♪
鮭と野菜のしょうゆバター炒め04
鮭は骨なしのものを使いました。
小さなお子さまが食べるときは特に、気をつけてあげてくださいね。

【レシピブログの「彩り華やか&かんたん朝ごはん」レシピモニター参加中】
朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索

Instagram


おいしいスパイス、ご馳走さまです☆

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

▽LINEで更新をお知らせいたします。

サンドしないサンドイッチ『サンドシナイッチ』
サンドシナイッチ (タツミムック)
めろんぱんママ
辰巳出版
2016-11-16



発売されました!

こんばんは。訪れてくださって、ありがとうございます。本日のレシピは、簡単に早くできる、野菜おかずです。和風の味付けにチーズの風味をプラスしました。切って焼くだけ。ごはんにもあうので、忙しい朝ごはんに活用できます。彩りに、パプリカの赤をふりかけました。▽今 ... 続きを読む
なすとピーマンの和風チーズ焼き
こんばんは。
訪れてくださって、ありがとうございます。

本日のレシピは、簡単に早くできる、野菜おかずです。

和風の味付けにチーズの風味をプラスしました。
切って焼くだけ。ごはんにもあうので、忙しい朝ごはんに活用できます。

彩りに、パプリカの赤をふりかけました。

▽今回のモニタースパイスは、こちらの3本。
ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル17
GABANパプリカ<パウダー>
GABANシナモンシュガー<パウダー>
GABANフレンチハーブミックス<フリーズドライ>

うち、本日は「GABANパプリカ<パウダー>」が活躍です♪
なすとピーマンの和風チーズ焼き01
きめ細かいパウダーになっていて、ふりかけて料理をきれいに彩ることができます。
瓶のふたは、かぱっと開くタイプ。片手でも扱いやすくなっています。

なすは、近所の食料品スーパーで「岡山県産」とあり、迷わず購入したものです。
故郷のものには特に強く惹かれてしまいます☆
ちょっと小さめでしたので、2本使いました。

■材料(2人分)■

GABANパプリカ<パウダー>・・・少々
なす・・・小2本(正味約125g)
ピーマン・・・2個(正味約55g)
オリーブオイル・・・大さじ2
スライスチーズ(溶けるタイプ)・・・1枚

酒(無加塩の料理酒)・・・大さじ1
みりん・・・大さじ1
しょうゆ・・・小さじ1

■作り方(約5分)■

① ピーマンは種等を除き、なすはへた部分を除いて、それぞれ食べやすく切ります。
なすとピーマンの和風チーズ焼き02

② フライパンにオリーブオイルを熱し、①の野菜を炒めます。火が通ったら酒・みりん・しょうゆを加えて炒め煮にしてアルコール分を飛ばします。火を止めてスライスチーズを加え、予熱で溶かして全体に混ぜます。
なすとピーマンの和風チーズ焼き04

③ 皿に取り分け、仕上げにパプリカパウダーをふりかけます。
なすとピーマンの和風チーズ焼き05

▽あっという間に、完成です♪
なすとピーマンの和風チーズ焼き06
こちらの写真は、ひとりぶんです。
お日様みたいな真っ赤な色彩は、元気ができますね♪

パプリカなので辛味はなく、インパクトの色のみで、味付けの邪魔になりません。
いろんなものにふりかけて、ぱっと華やかに。

▽Instagram


【レシピブログの「彩り華やか&かんたん朝ごはん」レシピモニター参加中】
朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索

我が家でも定番のうちのひとつ。
きれいな色のスパイス、ご馳走さまです♪

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

▽LINEで更新をお知らせいたします。

サンドしないサンドイッチ『サンドシナイッチ』
サンドシナイッチ (タツミムック)
めろんぱんママ
辰巳出版
2016-11-16



発売されました!

こんばんは。訪れてくださって、ありがとうございます。最近よく聞かれるようになった、ガトーインビジブル(Gâteau invisible)を作ってみました。ホットケーキミックスで簡単、シンプルな材料で気軽に楽しめます。りんごも、スライサー等を使わず薄切りにするだけ。ちょっぴ ... 続きを読む
ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル
こんばんは。
訪れてくださって、ありがとうございます。

最近よく聞かれるようになった、ガトーインビジブル(Gâteau invisible)を作ってみました。

ホットケーキミックスで簡単、シンプルな材料で気軽に楽しめます。
りんごも、スライサー等を使わず薄切りにするだけ。

ちょっぴり早めの目覚めで用意するか、夜のうちに焼いておいても。
焼き時間がかかるので、その間に他の朝の支度ができちゃいそうです。

せっかく明日の4月16日(日曜)がイースターなので、卵の殻の楽しみ方もあわせてお伝えします☆

▽今回のモニタースパイスは、こちらの3本。
ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル17
GABANパプリカ<パウダー>
GABANシナモンシュガー<パウダー>
GABANフレンチハーブミックス<フリーズドライ>

うち、本日は「GABANシナモンシュガー<パウダー>」が活躍します♪
ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル10

まずは、卵の殻でイースターエッグを作った方法から。

取り出しておく中身はもちろん、むだのないよう使います。
しっかり加熱するため、オーブンでじっくり焼き上げる今回のレシピにしたのでした。

■イースターエッグの作り方■
ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル00
☆本日は、ガトーインビジブルに使う2個分で作りました。

① まず、卵の中身を受けるきれいな器と小さめフォーク各1つ、竹串もしくは箸1本、アルコール(キッチン・手指用)、そして卵2個(生卵)を用意します。
ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル01

② まずフォークで斜めに突くようにして卵の底に穴を開け、殻を丁寧に取り除きながら1.5cmほどに広げます。竹串を穴から入れ、中を軽くほぐします。
ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル02

③ 器の上で逆さにし、鈴を鳴らすように振って中身を取り出します(器に殻が入らないよう注意します)。
ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル03

④ 流水で外と中をよく洗い、水気を切ったあと、アルコールを噴いて除菌します(洗ったあと、煮沸消毒してもokです)。あとは、よく乾かします。
ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル04

⑤ 乾いたら、表面に絵を描いて、できあがりです♪
ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル05

それでは、取り出した卵を使ってガトーインビジブルを作ります☆

※りんごは、皮をむいて芯を除き、通常の縦割り4等分にした状態で、端から薄切りにしました。塩水に漬けたりしてふやかくことなく、時間をおいて色が変わる前に自然のまま使いたかったので、ケーキ生地を作ったあとで薄切りにしています。
※無塩バターをやわらかく戻すには、室温においておくか、溶けない程度にレンジ加熱でもokです。

■材料(18~20cmパウンド型1台分・約6人分)■

GABANシナモンシュガー<パウダー>・・・6g
ホットケーキミックス・・・50g
無塩バター・・・50g
グラニュー糖・・・40g
卵・・・2個
りんご・・・小2個弱(正味200g前後)

■作り方(作業10分+焼き時間40分)■

① やわらかく戻した無塩バターにグラニュー糖を加えてすり混ぜ、ほぐした卵を入れます。
ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル07

② ホットケーキミックスを加えてよく混ぜます。
ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル08

③ りんごを薄切りにします。
ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル09

④ 型の底に生地を薄く流し、りんごの薄切りを並べて、生地をスプーン等でぬります。この繰り返しで層を作っていきます。たまにトントンと底を叩いて余分な空気を抜いたり、生地をならします。
ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル11
シナモンシュガーを、層を作っている途中で2~3回、薄く全面にふりかけます。
ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル12

⑤ すべてのりんごと生地を型に入れたら、残ったシナモンシュガーを表面にふります。
ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル13

ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル14

⑥ 170度に予熱したオーブンに入れ、40分ほど焼きます。焼けたらできあがりです♪
ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル15
シナモンシュガーをふりかけるのは、表面のみでもおいしいです。お好みで。

きれいに切って層を見せるには、冷めてからのほうがいいです。
味はあたたかいうちでも、冷めてからでも、どちらでもおいしいです。

【レシピブログの「彩り華やか&かんたん朝ごはん」レシピモニター参加中】
朝ごはんの料理レシピ
朝ごはんの料理レシピ  スパイスレシピ検索

優しい甘さで、まだまだ冷える朝でも、からだも心もぽっかぽか。
ホットケーキミックスとりんごとシナモンでガトーインビジブル16
紅茶でもコーヒーでも、ミルクでもあいます。
シナモンの量は、どうぞお好みで調節くださいませ。

▽Instagram

明日のイースターの朝に、いかがですか。
エッグもケーキも両方の用意ができて、まさに一石二鳥です☆

おいしいスパイス、ご馳走さま♪

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

▽LINEで更新をお知らせいたします。

サンドしないサンドイッチ『サンドシナイッチ』
サンドシナイッチ (タツミムック)
めろんぱんママ
辰巳出版
2016-11-16



発売されました!

こんばんは。 当めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ♪ 2014年4月21日の「春のスパイスイベント」に参加してきました。 本日は、そのご報告と御礼になります。 東京都渋谷区にあります「外苑前アイランドスタジオ」で開催されましたこのイベントは、ハウス食品さん ... 続きを読む
スパイスセミナー2014meloncafe01
こんばんは。
当めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ♪

2014年4月21日の「春のスパイスイベント」に参加してきました。
本日は、そのご報告と御礼になります。


東京都渋谷区にあります「外苑前アイランドスタジオ」で開催されましたこのイベントは、ハウス食品さん主催のスパイス大使向けの三部構成のイベントでした。
第一部「スパイスセミナー」、第二部「懇親会」、第三部「新商品発表会」です。

一昨年、昨年と参加していたので、第二部からの参加となりました。
ご一緒させていただいたテーブル席の方々、本当にありがとうございます。

▽いつものように、スパイスずらり!
スパイスセミナー2014meloncafe06

会場には「ヤミーさん」、「かな姐さん」、「ちょりママさん」はじめ、現在ご活躍されているスパイスレシピブロガーのみなさまが揃っていらっしゃいました。

テーブル席にはちょりママさんがご一緒で、緊張のあまり南極さながらのギャグで騒がしてしまいました。すみません。
あたたかい笑顔に救われた思いでした。ありがとうございます!

あとからお話させていただいたヤミーさん、お忙しいなかで、本当にありがとうございました。
お名前をくださって、当ブログにもメッセージを残してくださった「Rune」さん、ありがとうございます。

この調子でお礼を書き続けていたらそれだけで今日のブログが終わってしまいそうですね、失礼いたしました。
本日の記事の後半に綴らせていただきましたので、後ほどに!

さて、第二部「懇親会」がスタートです。

▽自分たちで、オリジナルのカレー粉を配合。
スパイスセミナー2014meloncafe04
ここで一気に会場内がカレー色の雰囲気に。
それぞれのカレースパイスをかき混ぜるので、まさに空気まで染まった感じでした(笑)

このとき作ったオリジナルカレー粉を持ち帰り、家で作った「チキンカレー」が、トップの写真です。

帰ったあとにすぐ、夕食として作ったものです。
子どものいる我が家流にアレンジして、ヨーグルトではなくミルクを使い、にんじんのすりおろしと白ぶなしめじを足しました♪

オリジナルカレーパウダー配合は、
クミン・・・10
コリアンダー・・・6
カルダモン・・・1
ターメリック・・・3
レッドペパー・・・少量
フェヌグリーク・・・1
パプリカ・・・1
シナモン・・・1
です。

※ 分量1とは、小さじ1/6のことです。会場にありました、スパイス配合用スプーンのひとさじがその量でした。配合にちょうど良い分量みたいです。

我が家では子どもが食べるので、レッドペパーを少なめに配合しました。全体をまろやかにするため、フェヌグリークとシナモン、カルダモン、そして赤い色を足すためにパプリカをプラス。

さわやかで心地よい香りになりました。

基本の配合がありましたので、自分流にアレンジすることを心ゆくまで楽しめました。
ぜひ、ご興味をもたれたかたはチャレンジしてみてくださいね。


第三部の「新商品発表会」では、なんとハウス食品さんの中で実際に商品開発されている社内の方々が、みんなの目の前で調理をご披露してくださいました!

説明しながらの実演、迫力ありました。すごかったです。
開発途中の苦労話や、お客様からの声を開発に活かしたお話は、とても興味深く、すばらしく有意義な時間でした。

▽「香りソルト<イタリアンハーブミックス>」
スパイスセミナー2014meloncafe10
我が家でも大活躍の商品です。
シリーズのなかでは<イタリアンハーブミックス>が一番売れているとのお話に、納得!

▽「にんにく族<アヒージョの素>」
スパイスセミナー2014meloncafe11
オリーブオイルとマッシュルームとエビで、超簡単に美味しい一品が!

▽「パパン<メロンパン味>」
スパイスセミナー2014meloncafe13
今は全国でただ一箇所、ご当地パパンがあるとのこと。
地元の岡山も欲しいなぁと思いつつ、「メロンパン味」で満足していたのは内緒です!

▽「こんがりデリ<フライドチキン>」。
スパイスセミナー2014meloncafe14
揚げることなくオーブントースターでこんがり、カリカリ☆サクサク。
余分な油が落ちるのでヘルシーですし、お弁当準備にも助かります♪

私たちが「簡単に作れるので助かる♪」と使っているスパイス商品やミックス粉が世に出回るまでに、とてもとても大変な過程、試行錯誤を経て、何度も試作確認されているのだということがしみじみと伝わってきました。


かな姐さんの調理実演は、さすが、とてもわかりやすく手早く美味しく、家に帰ってすぐにでも作りたくなるようなお料理でした。
スパイスセミナー2014meloncafe09

▽かな姐さんの「ごはんがススム☆カレーおかか風味の肉豆腐」。
スパイスセミナー2014meloncafe05
春野菜の新鮮さが活かされていて、とても美味しかったです♪
左下の瓶が、美味しさが手軽に作れちゃう秘密です!

▽メロンパン好きとしては外せない新商品。
スパイスセミナー2014meloncafe15
しゃりしゃりシュガーがそれっぽく!
ただの食パンがメロンパンに!(驚喜)

ご一緒していたかたが仰っていましたけれど、「食パンではなくメロンパンそのものに『追いメロンパンシュガー』」というアイディアにも心惹かれました!(笑)


今回も一番に感じたのは、開催側のみなさんの笑顔が素敵で、美味しいものを作るために一生懸命なところでした。

なにげない仕草にも、たくさんの笑顔があふれていました。
スパイスセミナー2014meloncafe02
真剣で、一生懸命で、そして心から楽しそうで。
元気とやる気をたくさん頂きました。

『レシピブログ』さんや『ハウス食品』さんの底力の秘密を垣間見た気がしました。
「スパイスブログ」は、こんなにも素敵な方々が作っているんですよね。

参加しているからには少しでも貢献して、恩返しできますように。
気を引きしめてがんばります!


前回もご一緒させていただいた「ひだまりさん」から、今回もまた手作り菓子のお土産を頂きました。ありがとうございます!
子どもたちとおやつタイムにサクサク♪
とても美味しかったです。

2012年度のセミナーときのことを「akkiさん」が覚えていて下さったこと、とても嬉しかったです。

そして「ぺるしゃん」さん、可愛いカエルさんのグッズの数々、感服いたしました!
スパイスセミナー2014meloncafe03
快く写真を撮らせてくださって、ありがとうございます!
我が家のお兄ちゃん、この写真を見てとっても嬉しそうでした♪

翌日すぐにコメントやメッセージをくださった「Runeさん」、「イェジンさん」、そして「ぺるしゃんさん」、心より御礼申し上げます。


そういえば、頂いたスパイスの冊子、前回も同じものを頂いていたので一冊お兄ちゃんが持っていきました。
各ページをとても興味深そうに眺めていました♪


将来、料理男子になるといいな、と思ったりして。
日曜とか、ごちそうしてくれないかな~、なんて夢見てしまいます。
お兄ちゃんは妥協なしのこだわり屋なので、いろいろ研究してくれそうです!

お兄ちゃん本人が「スパイスブログ」にいつかお世話になる日がくるかもしれませんね。
今の子どもたちに明るい未来と美味しい明日が続いていますように。


今回もまた、いろいろ勉強させていただいて試食ももりだくさんの上、お土産のスパイスまで頂いてしまい恐縮です。

レシピブログのみなさま、ハウス食品のみなさま、有意義でとても楽しい時間を、ありがとうございました。
会場でお会いしたブロガーのみなさま、ありがとうございます。

これからも変わらず、どうぞ宜しくお願い致します!!


▽【レシピブログの「春のスパイスイベント」レポート掲載中】
かな姐さん、ヤミーさん、ちょりママさんも参加!春のスパイスイベント
かな姐さん、ヤミーさん、ちょりママさんも参加!春のスパイスイベント



本日は長くなってしまいました。
ここまでお付き合いくださった方、心からありがとうございます。

それでは、お疲れさまでした♪(*^-^*)/






スパイスブログ認定スパイス大使2014
スパイスブログ認定スパイス大使2014

美味しそうなこちらのお料理は、「かな姐」さまの手によるお料理でございます! ご馳走さまでございました!! と書いて終わってしまうと、「何をしに行ったんだ!」と怒られてしまいそうですね☆ はい、今回も貴重なお話や為になる知識をたくさん詰め込んで帰ってきまし ... 続きを読む
スパイスセミナーin東京2013イベント参加レポート08
美味しそうなこちらのお料理は、「かな姐」さまの手によるお料理でございます!
ご馳走さまでございました!!
スパイスセミナーin東京2013イベント参加レポート00
と書いて終わってしまうと、「何をしに行ったんだ!」と怒られてしまいそうですね☆

はい、今回も貴重なお話や為になる知識をたくさん詰め込んで帰ってきました!


というわけで本日のこのブログ、ハイテンションでお送りさせていただきます!!


ではでは。

5月20日、ハウス食品さん主催による「スパイス大使さん向けスパイスセミナー」が開催されました。
「めろんぱん」も2013年度スパイス大使として参加させていただき、東京都渋谷区にあります「外苑前アイランドスタジオ」に、今回初めて踏み入ったのでございます!


☆☆☆☆☆


今回のセミナーで教えていただいたことで印象に残ったものが、みっつあります。

まずひとつは、「タラゴン」というスパイスに白ワインビネガーを注いだだけで、フレンチに使うドレッシングが出来上がること。
スパイスセミナーin東京2013イベント参加レポート10
素適な香りでしたよ!
おなかが、ぐぅと鳴ってしまいました。

今度、これを使ったサラダを作ってみるつもりです!


ふたつめは、イタリアンに使う代表的なハーブ「バジル」と「オレガノ」のうち、片方は地中海原産ではなく、なんとインド原産であること!
どちらだと思いますか?

実は「バジル」なんです。
個人的に大好きなハーブで、パン生地に混ぜ込んだり、パスタなどいろんな皿にパパッと振りかけて使っているものですが、意外でした!!

前年度もスパイス大使していて、知らなかったのかって?
知っていましたが、空気読んだんです!(本当かッ?)


そしてみっつめは、ハーブミックスを作ったこと。
同じテーブルに着きましたかたがたと、楽しく混ぜ混ぜさせていただきました!
スパイスセミナーin東京2013イベント参加レポート02
ちいさな特製スプーンでスパイスをすくったとき、盛大にこぼれまくったのは内緒でございます!

バジル・オレガノ・タイム・パセリを4:3:2:1の割合で混ぜたもの(左)を、
スパイスセミナーin東京2013イベント参加レポート11

クリームチーズに混ぜ込みまして、
スパイスセミナーin東京2013イベント参加レポート04←ダイレクトです。

にんにんくを加え、
スパイスセミナーin東京2013イベント参加レポート05←ラベルが見えます!

岩塩で仕上げますと、
スパイスセミナーin東京2013イベント参加レポート06←ラベルがきちんと(以下略)!

パンやクラッカーがゴージャスな味になります♪
スパイスセミナーin東京2013イベント参加レポート07
同じテーブルのみなさまと「乾杯~♪」として、口に運んだのは楽しかったです(*'ー'*)


☆☆☆☆☆


お料理の実演と試食は、大変楽しく興味深いものでした。
スパイスセミナーin東京2013イベント参加レポート12
使ったスパイスは「GABANクローブ<ホール>」、料理は「牛肉とトマト煮込み」でした。

さすが「かな姐」さまです。てきぱきと鮮やかな手つき、包丁さばき、そしてトーク!

途中、とある事件が勃発したにもかかわらず、スタッフのかたの機転もありましてお料理は見事に完成しました。
実演って、いろいろ想定外なことがあるのですね。

それでも楽しい雰囲気そのままに何とかなったのは、素晴らしいトークと、スタッフのみなさまの料理とイベントにかける情熱の賜物なのです、きっと!
スパイスセミナーin東京2013イベント参加レポート09
あつあつ、ほんわり、香りも良くて美味しかったです。


さいごに。


付け加えて語りたいことをひとつ。

それは、ハウスさんが「ミスト農法」という化学合成農薬を一切使用しない方法を採用しているということ。

大切な家族が口にする食べ物だからこそ、安全と安心が確保されたものは嬉しいですよね。
当たり前のことのように見過ごされがちなことですが、こういった丁寧かつしっかりとした取り組みが、実際に商品を選ぶときの決め手になるのかなと思いました。

前回も今回も、レシピブログのかたがたはもちろん、ハウス食品のスタッフのかたがたの情熱には心打たれるものがありました。
みなさん本当に好きでスパイスやハーブ、そして実際に食するひとたちと接しているんだなぁ、と。

今回参加して、本当に良かったです。


お土産には、なんと「ハウス食品社員のおうちカレーレシピ」本、そして「うちカフェ レシピカレンダー」と、
スパイスセミナーin東京2013イベント参加レポート01
どっさりいろいろ♪ こんなにいただいて良いのでしょうか!
ありがとうございます。

個人的には、本にお名前を頂いたのが一番嬉しかったです!
無理言ってごめんなさい&ありがとうございました。
家宝にします!!


☆☆☆☆☆


今回、同じテーブルに着き、ご一緒させてくださったみなさま、
楽しく有意義な時間を共有させていただきました。
お菓子までいただいてしまい、感謝感激です。
本当にありがとうございます!

そしてレシピブログさん、ハウス食品さんのスタッフのみなさま、ありがとうございます。頑張ります!



長々と綴ってしまい、すみません。
ここまで読んでくださったみなさま、ありがとうございます。

これからも変わらず、どうぞよろしくお願いします(*^-^*)/



☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆


スパイスブログ認定スパイス大使
スパイスブログ認定スパイス大使

いつものプリンも容器を変えれば、イメージもがらりと変わる! ――のは、半分気のせいかもしれませんが(笑) バニラビーンズを使ってリッチな風味に仕上げることができました。 最近どうも、我が家では冷蔵庫にこのプリンがあるのが当たり前になっています。 なくなると ... 続きを読む
いつものプリン容器を変えて
いつものプリンも容器を変えれば、イメージもがらりと変わる!
――のは、半分気のせいかもしれませんが(笑)

バニラビーンズを使ってリッチな風味に仕上げることができました。
最近どうも、我が家では冷蔵庫にこのプリンがあるのが当たり前になっています。

なくなると、お兄ちゃんの催促が入ります。
ゆくゆく「プリン当番」なんて役割を、子どもたちと回すのも楽しそうです。(なんのこっちゃ)

バニラビーンズといえば。

以前は製菓材料のショップで海外輸入のものを購入していたのですが、昨年からスパイス大使に参加させていただいて以来、ずっとGABANのものを使っています。

そして今年も「2013年度認定」いただきましたので、また1年間スパイス大使として参加させていただきます!
ありがとうございます☆


そんな折、ずっしりとした箱が宅配で届きました。

開けてみると――。

スパイスいっぱいありがとうございます
ずっしりぎっしり、たくさんのスパイス!!!

レシピブログさん、ハウス食品さん、ありがとうございます!!!!!
がんばりますっ。

近くで買えないものも入っていたりして、大変にありがたいです。


それから、気になる品が。

スパイスいっぱいありがとうございます02
ハウスのメニューシーズニング「スパイスクッキング」の6点セット。

その中の「ホットケーキミックスでつくる」シリーズです。

「お料理好きなお友達に」ということで入っていた、ホットケーキミックスと合わせて使える商品です。
これは手軽に本格味が作れるので、喜ばれそうです!

簡単に本格本物の味を作ることができるなんてっ。
イチから自分でお菓子作りをする身としては、悔しい限り!(冗談です☆)

開発されるかた、発想とかこだわりとか、本当にいろいろすごいなぁと思いました。

こちらの「スパイスクッキング」を使うときには、バターではなく牛乳と油を使います。
バターが入手困難だったりするときには、非常に嬉しい!


そんなこんなで、また1年間。
スパイス大使、よろしくお願いします!!

m(_ _)mぺこり



☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆


スパイスブログ認定スパイス大使
スパイスブログ認定スパイス大使

ありがとうございます!!!!!!! レシピブログさんとハウス食品株式会社さんが主催の「スパイスブログ」のスパイス大使に、素適なお届け物が到着しましたっ。 宅配で受け取った箱があまりにずっしりと重かったので、ドキドキしながら開けてみると、そこにはなんと、 ... 続きを読む
スパイス大使へのお届け物が
ありがとうございます!!!!!!!

レシピブログさんとハウス食品株式会社さんが主催の「スパイスブログ」のスパイス大使に、素適なお届け物が到着しましたっ。

宅配で受け取った箱があまりにずっしりと重かったので、ドキドキしながら開けてみると、そこにはなんと、
GABANスパイス31品、
ハウス特選本香りシリーズ4品、
ハウス香りソルト3品、
ハウススパイスクッキング8品、
計46品がぎっしり詰まっておりました。

それから、スパイス入門として、周囲の友人たちにお渡しできる使いきりタイプのメニューシーズニング「スパイスクッキング」6品セットが入っていました。

プラス、嬉しいことに、スパイス大使としての名刺カードまで!!

ありがたいです。

持っていなかったスパイスもたくさんあったので、これで憂いなくいろんなスパイスで料理が作れます。

さっそく、キッチンの目の前のスパイス棚にズラーーリと並べてみました。
めろんカフェのスパイス棚がスゴイことに
他にも冷蔵庫の棚に並べたものがあります。

こんなふうにぎっしり並べてしまい、瓶のラベルが見えなくても、瓶の蓋にもスパイスの名前がしっかり刻印されているので、上から見渡してパッと選べるので大丈夫です。

こんな配慮も、ハウス食品さんの素晴らしいところだと思います。

まさに1年分!
しっかり受け取りましたっ。頑張りますっ。





☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村

「めろんカフェ」めろんぱんです。 いつも訪れてくださっている皆さま、ありがとうございます! 先のブログにもお知らせさせていただきました通り、2012年度の「スパイス大使」に選ばれましたので、スパイスのお勉強として『スパイスセミナー入門編』に出かけてまいり ... 続きを読む
めろんカフェセミナーへいこう0001
「めろんカフェ」めろんぱんです。
いつも訪れてくださっている皆さま、ありがとうございます!

先のブログにもお知らせさせていただきました通り、2012年度の「スパイス大使」に選ばれましたので、スパイスのお勉強として『スパイスセミナー入門編』に出かけてまいりました。

場所は、ハウス食品株式会社さまの東京本社です。

最寄り駅を調べて、地図もプリントアウト、乗り換えもバッチリ!
ということで、パートナーに留守を預けて(子守もw)いざ出発です。

超方向音痴の国宝級迷子という肩書き(?)があるので、かなり時間に余裕をみていました。


----------------------------
開始までの散策

地図から、安易に「赤坂見附」というメトロの駅に降りたのですが、甘かったデス。
地下では出口にちょっぴり手間取りましたが、地上へ出てからはあまり迷うことなく、途中の橋では、きれいな桜に見惚れつつ、てくてく歩いていくと・・・。
赤坂見附駅から歩いた橋
本社ビルまでたどり着いたのでした。
ハウス食品さん
手前の坂はすごかったですガガガガ。
毎日通勤されているかたは、すごい体力と根性だなぁと尊敬してしまいます;
こちらは心臓が一度暴れてちょっとあせりました☆

近くの桜が満開です
でも、坂を登りきった場所には、素適な光景がありました。
こちらは、有名な桜の名所だったようです。受付時間までまだまだ余裕があったので、桜を見つつ歩いていると、「四ツ谷」の駅に着いてしまいました☆

ムムム、こっちの駅から歩くべきだった(笑)

満開の桜が続く長い道には、外国からの観光客もけっこういらっしゃいました。
夕日に照らされた満開の桜を見上げて
場所が坂の上になるので、夕日がこんな感じに桜たちを下から照らしていました。
そばには大学もあり、お花見のひとたちやら学生さんたちやらで人も多かったです。

さて、そろそろセミナーの受付開始の時間です。いよいよです!


-------------------------------
「スパイスセミナーin東京」
めろんカフェセミナーへいこう0002
いよいよセミナーはじまり

さてさて。「ハウス食品」さんには、スパイスの知識いろいろプロ中のプロ「スパイスマスター」さんがいるのを皆さんご存知ですか?

今回は、とても温厚そうな笑顔で、お話も楽しい「スパイスマスター」の栗本さまが講師です。
ナツメグの殻を割るため、木槌を振り上げたお姿が印象に残っています☆

ナツメグは、皆さんもご存知のかたが多いかもしれません、ひき肉やジャガイモ料理によく使われるスパイスです。
ナツメグってこうなっているんです
もとは、こんな実なんです。
種のまわりの赤い皮の部分が「メース」というスパイスになります。「ナツメグ」は、この種を割ったさらに内側の「仁」の部分なんです。
ナツメグの中身大公開
ガラスの器に入っている右が「メース」、左が「ナツメグ(ホール)」です。皆さんの知る「ナツメグ」は、このホールをさらに粉にした状態になります。
実の白い部分は、なんだかライチに似ていて美味しそうでしたが(食べてみる勇気はありませんでした☆)。

あと、「ペパー(コショー)」の本物の実を実際に目にすることができました!
実は、こうして日本で栽培することは非常に大変なんだそうで、珍しいのだそうです。アリガタヤ。
生きた本物ペパーの粒々
珍しいんですっすごいんですっ

「グリーンペパー」はフリーズドライで色を緑のまま残したもの、「ホワイトペパー」は水につけて果皮を取り除いて乾燥させたもの、「ブラックペパー」は乾燥させたものです。

ちなみに、「オールスパイス」はいろんなスパイスが入っているわけではなく、ひとつの植物の実です。いろんな香りがするのでそんな名前になったそうです。

おいしい試食
途中、試食もありました。パンにバターやマーガリンを塗り「スパイスブレンドシュガー」をふりかけて焼いただけで、すごくおいしい贅沢な味わいに!
「バニラシュガートースト」と「シナモンシュガートースト」、それに「チャイ用ブレンドシュガーのチャイ」をいただきました。
これは今大ヒットなのだそうです。
大ヒットを生んだ開発者さま
開発者さまです!

そして、スパイスの知識(入門編)を頭に詰め込んだところで(おなかにもおいしいものをちょっぴり詰め込みました)、自分で配合する、オリジナルのカレーのブレンドに挑戦しました。
カレーのスパイス
スパイスというのは、単品ではとってもおいしくない、むしろ「うあ~」な味なのですが、ブレンドするととてもおいしくなるという、不思議なものです。
それにしても、カレースパイスを順番に混ぜ混ぜしていくのは楽しかったです☆
香りの変化も新鮮でした。
「クミン」→「コリアンダー」→「カルダモン」まで混ぜたときは癒される香りでしたが、次の「ターメリック」を混ぜた途端、一気にカレーの匂いになりました(笑)
オリジナルでカレーのブレンド
我が家は、子どもがいるので、辛さを決める「レッドペパー」を少なめにしました。代わりに色だけで辛さのない「パプリカ」で赤い色に。
このオリジナルのブレンド粉、持ち帰って何を作ったのかは、次の記事にします(^-^)/

セミナーはとても楽しく、大変有意義な時間でした。
レシピブログを運営していらっしゃるアイランド株式会社のかたがたにもお逢いできて、他のブロガーさんたちにも初めてお逢いしたので、ドキドキしながらも嬉しかったです。

参加させていただきまして、本当にありがとうございました。


----------------------------
帰るまでが遠足、とは良く言ったもので

お約束な気がしてきましたが、帰りはやっぱり迷子になりました!

セミナーのあと、帰りにお土産をいただき、「赤坂見附」のメトロの駅まで歩いたのは良かったのですが(帰りは下り坂ですし☆)、乗ったメトロの色が違ったみたいで。
オレンジと赤って、似てませんか?(;´Д`)

気付いたら「銀座」でした。本当は「新橋」まで出たかったのですが。
うーん、目の前で閉まりそうだから、って安易にパッと乗っちゃうとダメですねぇ・・・(笑)

ちかてつはワナだぁぁぁぁぁ!!

と、叫ぶとさすがに不審者になるので、静かに路線図とにらめっこしていましたが☆

とりあえずさいごは無事に帰り着いたので、終わりよければ全てヨシ、なのでした♪


▽オマケの写真
ずら~っとスパイスでテンションあっぷ
ずらぁ~~っと並ぶスパイスたちには、テンションUPでした!

あと、「バジルシード」は水に浸けるとタピオカみたいになります。江戸時代には「目箒(めぼうき)」といって、目の中のゴミを洗うのに目に入れていたとか。
目箒めぼうき
すごいなぁ・・・。江戸時代、恐るべし☆





長々と失礼しました。
ここまで読んでくださったかた、ありがとうございます!!



☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆

にほんブログ村 健康ブログ 食育・食生活へ
にほんブログ村