星空ひとやすみ

首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、おっちょこちょいで迷子スキルの高いママです。我が家の適当男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子を楽しく紹介したいと思っています。工事中です!

カテゴリ: ケークサレ(フランスの食事ケーキ)

コーヒーにも合う料理レシピとして、ケークサレを作りました。 ケークサレ(ケーク・サレ cake sale)とは塩味のケーキのことで、バターではなくオイルを使っています。 今回のオイルには「グレープシードオイル」を使い、豆乳と卵を使っています。 砂糖のかわりにトレハ ... 続きを読む
スモークサーモンと茶豆のケークサレ
コーヒーにも合う料理レシピとして、ケークサレを作りました。

ケークサレ(ケーク・サレ cake sale)とは塩味のケーキのことで、バターではなくオイルを使っています。
今回のオイルには「グレープシードオイル」を使い、豆乳と卵を使っています。
砂糖のかわりにトレハロースという甘味料を使いましたので、カロリーを押さえ、しっとりとした食感が長持ちします。

もちろん、豆乳を牛乳に、トレハロースを砂糖に置き換える(代用する)こともできます^^

どっしりとしたケークサレ、食べ応えがありますよね。

今回のものは特においしく仕上げることができました。
スモークサーモンに塩味があるので、もし塩を加減するときには少なめに調節くださいませ。

枝豆は冷凍のものを流水解凍して使えば、より手軽に作ることができます♪


<<材料>> 5人分(パウンドケーキ型1本分・約55分)

薄力粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・小さじ1
トレハロース(甘味料)・・・15g
オイル(グレープシード・オリーブ等お好みで)・・・60ml
豆乳・・・50ml
卵・・・2個
塩・・・4g
こしょう・・・少々
スモークサーモン・・・50g
枝豆(茶豆)・・・30g


<<作り方>>

① ボウルにふるった薄力粉・ベーキングパウダー、トレハロース・塩・こしょうを入れます。
スモークサーモンと茶豆のケークサレ01

② 卵・オイル・豆乳を入れ、泡だて器でよく混ぜます。
スモークサーモンと茶豆のケークサレ02
スモークサーモンと茶豆のケークサレ03

③ オーブンを180度に予熱します。

④ ②の生地を1/3型に流しいれ、スモークサーモンの1/2と枝豆の1/2を敷き、生地を流し、サーモンと豆、生地の順に入れます(きれいな層にするためです)。
スモークサーモンと茶豆のケークサレ04
スモークサーモンと茶豆のケークサレ05

⑤ 180度のオーブンで45分ほど焼いたら、出来上がりです。
スモークサーモンと茶豆のケークサレ06


▽簡単手順でも、きちんと作ったケークサレは、とってもおいしいです。
スモークサーモンと茶豆のケークサレc
遊びにきてくれた小学生のお兄ちゃんのお友だちにも、気に入ってもらえました。
よかったら一度、作ってみてくださいね♪

そういえば、トップの写真のコーヒーカップは、でっかいカフェオレカップです。
ケークサレが小さいのではないので、ご了承くださいませ。他に似合いそうなカップがなかったもので(笑)


☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆


スパイスブログ認定スパイス大使2013
スパイスブログ認定スパイス大使2013

ケークサレ(ケーク・サレ cake sale)とは塩味のケーキのことで、デザートではなく食事として出されます。 バターを使わず、オイルを混ぜ込みます。砂糖などの甘味はあまり加えません。 朝食にもぴったり、しっかりとした食べ応えです。 GABANスパイスを2種使い、あとは ... 続きを読む
サーモンとパセリの簡単本格ケークサレ
ケークサレ(ケーク・サレ cake sale)とは塩味のケーキのことで、デザートではなく食事として出されます。
バターを使わず、オイルを混ぜ込みます。砂糖などの甘味はあまり加えません。

朝食にもぴったり、しっかりとした食べ応えです。

GABANスパイスを2種使い、あとはとてもシンプルで簡単な素材と手順です。
「パセリ」の彩りと、「味付塩コショー 燻製風味」の味わい、このふたつのおかげで香りが良く、味わいも本格的に!

前日に作ってリベイクすると手軽ですし、贅沢な気分の朝になります♪


▽今回使ったスパイスはこちら。
サーモンとパセリの簡単本格ケークサレb
GABAN「パセリ」
GABAN「味付塩コショー 燻製風味」

ぱぱっと振りかけるように使えますし、キャップを外したら小さじ1/2のスプーンが入りました。
何でもないことかもしれないけれど、便利です♪


<<材料>> パウンド型1本分(6人分・約50分)

GABAN「パセリ」・・・小さじ1/2
GABAN「味付塩コショー 燻製風味」・・・小さじ1/2
薄力粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・小さじ1/2
トレハロース(甘味料・砂糖で代用ok)・・・15g
卵・・・2個
牛乳・・・50ml
オイル(オリーブオイル・サラダオイル等)・・・60ml
スモークサーモン・・・40g


<<作り方>>

① 薄力粉・ベーキングパウダーをあわせてふるい、「パセリ」・「味付塩コショー 燻製風味」・トレハロースをいれます。粉類を泡立て器で均一に混ぜます。
サーモンとパセリの簡単本格ケークサレ01

② ①に卵・牛乳・オイルを入れ、混ぜます。
サーモンとパセリの簡単本格ケークサレ02

③ 型に生地の2/3を流し入れ、表面にスモークサーモンをのせます。その上から残りの生地を流しいれます。
サーモンとパセリの簡単本格ケークサレ03
サーモンとパセリの簡単本格ケークサレ04
サーモンとパセリの簡単本格ケークサレ05

④ オーブンを180度に予熱します。

⑤ 180度で40~45分ほど焼けば、出来上がりです。
サーモンとパセリの簡単本格ケークサレ06


▽シンプル素材ながら、文句なしの味!
サーモンとパセリの簡単本格ケークサレa
おいしかったです。
生地全体に、燻製の香りがついているのが良かったんですね。

気になられたかた、ぜひお試しくださいませ♪

いつもの朝食にフランスの風を♪


▽【レシピブログの「忙しい朝にうれしい♪かんたん朝食レシピ」モニター参加中】
簡単朝食の料理レシピ
簡単朝食の料理レシピ


☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆


スパイスブログ認定スパイス大使
スパイスブログ認定スパイス大使

混ぜて焼くだけケークサレ、ハウス香りソルト<イタリアンハーブミックス>を使って作ってみました。 野菜ニガテな弟くんのために比較的食べやすいカボチャを使いました。ぱぱっと使うだけで塩と香りのハーブが入るハウスの香りソルト、すごいですね! 蓋には押すところ ... 続きを読む
野菜のケークサレ☆イタリアンハーブミックス

混ぜて焼くだけケークサレ、ハウス香りソルト<イタリアンハーブミックス>を使って作ってみました。

野菜ニガテな弟くんのために比較的食べやすいカボチャを使いました。ぱぱっと使うだけで塩と香りのハーブが入るハウスの香りソルト、すごいですね!

蓋には押すところがついていて、片手で扱えるビンでした。お料理しながら使うには、とても便利だと思いました。
開封したら冷蔵庫へ、を忘れないように使いたいですね。


<<材料>> パウンドケーキ型1本分

ハウス香りソルト<イタリアンハーブミックス>・・・小さじ1/2
無塩バター・・・70g
卵・・・2個(約100g)
薄力粉・・・70g
米粉・・・20g
トレハロース・・・30g
カボチャ・・・正味80g
いんげん・・・25g


<<作り方>>

① 室温に戻した無塩バターにトレハロース・卵・ハウス香りソルト<イタリアンハーブミックス>・米粉を加えて泡立て器でよく混ぜます。

② 薄力粉をふるって加えます。さっくり混ぜたらレンジでチンして熱を通したカボチャ・いんげんを加えて均一にヘラで混ぜます。
野菜のケークサレ01

③ パウンドケーキ型に流し入れ、170度に予熱したオーブンで40分ほど焼きます。串をさしてみて生地がついてこなければ焼き上がりです。
野菜のケークサレ02

いんげんはつまんで残されてしまいましたが、その他は食べてくれました。お兄ちゃんは全部食べてくれました。

さてさて、次はもっと手軽で省エネなレシピを考えなければ!

▽【レシピブログの「ハウス 香りソルト&カレーパウダーをつかった省エネレシピ」モニター参加中】
レシピブログのハウス香りソルト2種&カレーパウダーで「省エネ簡単レシピ」モニター参加中

▽ブログのランキングに参加しています。応援クリックいただけるとますます頑張れます♪

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村