めろんカフェ

関東首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、働くママです。我が家の適当明るい男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子をご紹介します。日記や日々の写真、イラストが入ります。

カテゴリ:日記・写真・街のおいしいもの > 子育て日記(写真)

訪れてくださって、ありがとうございます。先週分のお弁当の写真です。とはいえ、全部ではなかったりしますが。息子から、凝ったものでなくてすごい簡単なので、との意見がありました。作るほうを気遣ってくれているのか、食べるのが面倒だからシンプルなのが良いのかはわか ... 続きを読む
はたらく弁当_通学弁当_202104_11
訪れてくださって、ありがとうございます。

先週分のお弁当の写真です。
とはいえ、全部ではなかったりしますが。

息子から、凝ったものでなくてすごい簡単なので、との意見がありました。
作るほうを気遣ってくれているのか、食べるのが面倒だからシンプルなのが良いのかはわかりませんが、それを目指していろいろ試行錯誤を。

はたらく弁当_通学弁当_202104_12

魚より肉、鶏肉じゃない肉が、希望とのこと。
それからあまり、野菜は入れてほしくない、と。

野菜は入れないとさすがにバランスが、と思ったのですが。

はたらく弁当_通学弁当_202104_13
中華炒めは、シンプルに豚肉とチンゲン菜なのですが、ごちゃっとした感じになったかな?

息子よ、見本として自分で作ってくれい。
と、言ってみたい今日この頃なのでした。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます。今週も、朝、元気に弁当を作っています。トップ写真の弁当は、輪切りピーマンにハンバーグの材料を詰めて焼き上げたおかずです。ひき肉を使う量が通常のハンバーグより少なめなので、卵も1個分は使いません。半端に使うのももったい ... 続きを読む
仕事弁当と通学弁当202104 (2)
訪れてくださって、ありがとうございます。

今週も、朝、元気に弁当を作っています。

トップ写真の弁当は、輪切りピーマンにハンバーグの材料を詰めて焼き上げたおかずです。
ひき肉を使う量が通常のハンバーグより少なめなので、卵も1個分は使いません。

半端に使うのももったいないので、卵焼きを作るときに少量取って、無駄にすることなく使いました。
ちなみに卵焼きには、いつもMサイズの卵2個を使っています。

こちらは、ひき肉料理の別メニュー。
肉そぼろと炒り卵の二色ご飯です。
仕事弁当と通学弁当202104
弁当箱のふたの高さを考えてご飯を詰めないと、通勤や通学の際の持ち運びで、中のそぼろたちがごちゃ混ぜになってしまいます。

食べるときは二色を混ぜて食べるほうがおいしいかも、ですけれど☆
丼ぶりもの用のお弁当箱も、あったほうがいいのかなぁ、と思うようになりました。

明日は何にしよう。
作りなれたら、定番もの、とかアレンジ可能なパターンおかず、とか考えたいと思います。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。先週アップしそびれてしまった、お弁当です。おかずは、そのときの材料によって決めています。計画的に買い物して、メニューを決めておけば楽なのですけれど。また慣れてくればできるようになるのかも。鮭のムニエルを作りましたが ... 続きを読む
はたらく弁当_通学弁当_202104_5
訪れてくださって、ありがとうございます。

先週アップしそびれてしまった、お弁当です。

おかずは、そのときの材料によって決めています。
計画的に買い物して、メニューを決めておけば楽なのですけれど。
また慣れてくればできるようになるのかも。

鮭のムニエルを作りましたが、魚だけだと肉が欲しいとか物足りなくなるのかな、等々心配になってしまい、肉おかずも入れています。

はたらく弁当_通学弁当_202104_4
こちらは、ちくわ入り。
ちくわはそのまま食べられる食品ですが、弁当詰めおかず使うときは、焼いて火を通しています。

コロンとしているのは、ミニトマト。
黄色のミニトマトが可愛いなと思って入れたのですけれど、まったく目立っていないという☆

彩りが少ないかなと思って、ふりかけをかけています。

はたらく弁当_通学弁当_202104_1

お弁当の写真は、自身の記録として撮り続けていこうかなと思っています。

なれてくれば、おかずレシピも載せられるかな。
早起きしても、朝は他の家事や家族の世話でぎりぎりいっぱい時間を使ってしまうから、作り方まで撮る時間がないかもですが。

写真の構図、毎日同じように決めて撮ったほうがよいのかな、とかいろいろ考えています。


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます。お弁当、長ネギの肉巻きを入れてみました。スナップエンドウは4~5月が旬で、緑色のあざやかな、おいしい季節。卵焼きは毎日といっていいくらい入れるのですが、焼き上がりの成功度は、いろいろです。すっごいきれいに焼けた! と ... 続きを読む
はたらく弁当_通学弁当_202104_2
訪れてくださって、ありがとうございます。

お弁当、長ネギの肉巻きを入れてみました。
スナップエンドウは4~5月が旬で、緑色のあざやかな、おいしい季節。

卵焼きは毎日といっていいくらい入れるのですが、焼き上がりの成功度は、いろいろです。
すっごいきれいに焼けた! というときもあれば、焦げそうだあわわわ、と何故かうまくいかない日もあったりして。

体調とか、疲れ具合とかにもよるのかもしれないですね。
疲れ度がこれでわかる! とかいう研究がどこかにあったりして?

とか、眠い頭でぽや~っと考えつつ、早朝に作っています。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます。バレンタインの季節に、今年も購入していました!星々の煌めきをイメージした「Astronomy -アストロノミー-」のチョコレートです♪今回はイトーヨーカドーさんのネット店で、一か月前から予約していました。届いたのは、バレンタイ ... 続きを読む
お気に入りのバレンタインチョコ_12
訪れてくださって、ありがとうございます。

バレンタインの季節に、今年も購入していました!
星々の煌めきをイメージした「Astronomy -アストロノミー-」のチョコレートです♪

今回はイトーヨーカドーさんのネット店で、一か月前から予約していました。
届いたのは、バレンタインデーの一週間ほど前です。

家族にはひとつずつ別のチョコレートを用意していますが、このシリーズのチョコレートは子どもたちと分け合って食べています。

味は甘めで、種類はいろいろ。中までバキッと表面と変わらないチョコレートでできているものもあれば、とろけるガナッシュやフルーツフレーバーのチョコレートが入っているものもありました。
それぞれが全種食べたわけではありませんが、どの種類も、とってもおいしくいただきました♪

お気に入りのバレンタインチョコ_14
(内部がわかるように切ってみましたが、割れてしまったりしてすみません☆)

棒つきのものは、惑星がぽっかりと浮かんでいるみたいなイメージで可愛いので、特にお気に入りです。
お気に入りのバレンタインチョコ_04

商品名は「プラネットポップ」、税込864円、5個入りです。

お気に入りのバレンタインチョコ_03

こちらは、お兄ちゃんが「すごい!」と食いついた、見た目の美しいチョコレート。
お気に入りのバレンタインチョコ_05

「ギャラクシショコラM」、税込1,080円、5個入り。
他に3個入りの「S」も展開されています。

お気に入りのバレンタインチョコ_08

お気に入りのバレンタインチョコ_06
味の表記はそれぞれ、
 MERCURY ソルト
 VENUS クランベリー
 EARTH ラズベリー
 MARS ピーチ
 JUPITER コーヒー
でした。

3個入りのほうは購入していませんでしたが、MERCURY、EARTH、VENUSが入っているようです。

IMG_8461nnn
この手前側にあるのが、「アナザームーン」。税込1,296円、6個入りです。
他の種類の箱が紙製であるのに対し、こちらは缶に詰められています。

お気に入りのバレンタインチョコ_09

クランチは固すぎず、食感良かったです♪
お気に入りのバレンタインチョコ_10

お気に入りのバレンタインチョコ_11
ハート型は、ハチミツを使用しているので1歳未満の乳児には与えないでくださいと缶裏のシールにしっかり表記がありました。

また来年も無事購入できますように。
お気に入りのバレンタインチョコ_01

ちなみに、プラネットポップはまだもう1箱あったりして。
内緒で食べようかな~と思っていましたが、やっぱり子どもたちにシェアすると思います☆

おいしいものほど、分け合って食べるのが嬉しいですよね。

好きすぎて、いっぱい写真を貼ってしまいました。すみません。
濃い味やフルーツフレーバーがニガテではないかたに力いっぱいおすすめしたい、お気に入りのチョコレートです♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます。先週末に、桜餅を作りました。レンジで簡単に作ることのできる便利な時代。忙しい身にはありがたいです。こんな感じのつぶつぶした桜餅は、関西風のもので「道明寺(どうみょうじ)餅」と呼ばれます。「道明寺」と略して呼ばれるこ ... 続きを読む
春の和菓子_桜餅_00
訪れてくださって、ありがとうございます。

先週末に、桜餅を作りました。
レンジで簡単に作ることのできる便利な時代。忙しい身にはありがたいです。

こんな感じのつぶつぶした桜餅は、関西風のもので「道明寺(どうみょうじ)餅」と呼ばれます。
「道明寺」と略して呼ばれることが多いみたいです。

春の和菓子_桜餅_02

「道明寺粉」は、水に浸して蒸したもち米を干し、粗めに挽いたものです。
きれいなピンク色は、着色されているんですよ。
色からみても桜という感じで春を感じますが、もともとは保存食に用いられていたそうです。
道明寺というお寺で最初に作られたことから、その名がついたとのことです。

塩漬けにされた桜の葉は、水で洗って水気をふき取って使います。
餅と一緒に食べてもよいですし、取って食べてもよいみたいですよ。

桜の花の塩漬けも添えてみました。花も、使う前に水に浸してある程度塩分を抜きます。

シンプルながらも美しい色の、和菓子。
食べるもので四季を感じるなんて、素敵な文化ですね。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。数日前、仕事の前にコンビニへ立ち寄ったとき、「ルビーチョコ」の名をみて思わず購入しました。おしゃれなチロルチョコです☆中身は7個入り、価格は200円(税抜き)でした。立ち寄ったコンビニは、ファミリーマートさんです。第4の ... 続きを読む
チロルチョコルビーチョコレート03
訪れてくださって、ありがとうございます。

数日前、仕事の前にコンビニへ立ち寄ったとき、「ルビーチョコ」の名をみて思わず購入しました。
おしゃれなチロルチョコです☆

チロルチョコルビーチョコレート01
中身は7個入り、価格は200円(税抜き)でした。
立ち寄ったコンビニは、ファミリーマートさんです。

第4のチョコレートといわれるルビーチョコレートが、けっこう好きだったりします。
こちらのチロルチョコは、ドライストロベリー入りのフランボワーズ生チョコレートを、ルビーチョコレートで包んでいるという構造になっています。

包み紙も、おしゃれです♪
キラキラしたパッケージなので、気取らない友チョコに活躍できそうですね。
チロルチョコルビーチョコレート02
口に入れてすぐ噛んでしまうと、ルビーチョコの風味よりフランボワーズのほどよい酸味のほうが強く感じられましたが、けっこう好きな味でおいしくいただくことができました。
ステキなパッケージに、気持ちも上向きでお仕事することができました。

ルビーチョコレートそのものは、本来この色とこのフルーティーな味なのですが、こうしてベリー系のものとあわせるとよく合う気がします。
ピンク色で可愛いです。

おいしかったので、ご報告です☆

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます。お正月休みの間に作ってみようと買っておいた、市販のお菓子。休みの間はいろいろ忙しくて機会がなかったのですが、昨日ようやく作る時間ができました。それが、こちら。クラシエフーズ「ポッピンクッキン たいやき&おだんご」です ... 続きを読む
市販菓子大人が作ってみました_たいやき&おだんご
訪れてくださって、ありがとうございます。

お正月休みの間に作ってみようと買っておいた、市販のお菓子。
休みの間はいろいろ忙しくて機会がなかったのですが、昨日ようやく作る時間ができました。

それが、こちら。
クラシエフーズ「ポッピンクッキン たいやき&おだんご」です!
市販菓子大人が作ってみました_たいやき&おだんご_01
お菓子作りが大好きな身としては、気になるじゃないですか☆
息子たちは小さな頃も興味がなかったので、今、自分で買って作ってみることにしたのです。

外箱を開けると、こんな感じでした。
市販菓子大人が作ってみました_たいやき&おだんご_04
中身はすべて、右上の内袋に入っていました。
「〇〇のもと」という粉が6種類あります。用意する材料は水だけ、調理にはレンジを使います。

箱の裏面に、作る手順がわかりやすく書いてありましたので、時間はかかりましたが迷うことはありませんでした。

内袋は切り開いて使います。
片面は、できあがったお菓子を並べる「小皿シート」に。
市販菓子大人が作ってみました_たいやき&おだんご_02
できあがるお菓子に「もち」生地のものがあるので、「小さく切ってよくかんで食べてね」という表記があります。

もう一方の面は、小さなラムネカップのパッケージと、「もちのもと」を成形するときの大きさのガイドになっていました。
わかりすいようにと、伝えるためのアイディアがすごい☆
市販菓子大人が作ってみました_たいやき&おだんご_03

お菓子はどれも基本的に、小袋の粉に、水を混ぜて作ります。
こちらは「いちごゼリー」。
市販菓子大人が作ってみました_たいやき&おだんご_05

こちらが「もち」生地。「みたらしだんご」と「いちごだいふく」になります。
市販菓子大人が作ってみました_たいやき&おだんご_06

「たいやき」は、生地を混ぜて型に流して、レンジ加熱します。
市販菓子大人が作ってみました_たいやき&おだんご_07

市販菓子大人が作ってみました_たいやき&おだんご_08

みたらしのたれ。
「いちごゼリー」も「チョコクリーム」も、この「みたらしたれ」もそうなのですが、香りがすごく本物っぽいです。むしろ本物より本物っぽいです。

それから、トレーもスプーンも楊枝も、最後まできっちりしっかり色々活用されています。
作り方の工夫がすごいなぁ、と感じました。
「みたらしたれ」を絡めるのは、「たいやき」のトレーを使います。
市販菓子大人が作ってみました_たいやき&おだんご_09

ラムネも水と粉を混ぜて作りました。シュワシュワと泡立ったできあがりに。
市販菓子大人が作ってみました_たいやき&おだんご_10

完成です♪ なんやかやで、結局30分くらいかかりました☆
市販菓子大人が作ってみました_たいやき&おだんご_11
このままでも十分に和菓子っぽいできあがりですが、せっかくなのでシートではなく、本物の皿に盛りつけてみました。

小皿に並ぶほど、超ミニサイズ☆
市販菓子大人が作ってみました_たいやき&おだんご_00
「いちごだいふく」と「みたらしだんご」の「もち」生地がおいしかったです。
物足りないくらいの超ミニサイズですけれど☆

ラムネは、ちょっとニガテな味でした。駄菓子ではよくありそうな味なのかも?

「たいやき」は、チョコクリームはしっかりチョコレートのクリームでしたが、生地本体は加熱しすぎたようで冷めると中心部分が固くなってしまいました。
もともと加熱時間は短いのですが、もう数秒短いくらいが良いのかもしれません。

感想としては、しっかり家族の分も作ることができる本物の作り方のほうがよいなぁとしみじみ思いましたが、たまには楽しいかも、とも思いました。

でもこれは、知育菓子として作られたお菓子ですものね。
こねたり混ぜたり自分の力でチャレンジできて、しかも実際に食べられるとあれば、子どもたちにとってとても楽しい体験になるのではないでしょうか。
小麦粉がケーキになったりクッキーになったりパンになったり、米粉が団子になったり、料理の不思議やおもしろさを知るきっかけになれるのかもしれません。

私も良い経験になりました。
ご馳走さまです♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。