星空ひとやすみ

首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、おっちょこちょいで迷子スキルの高いママです。我が家の適当男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子を楽しく紹介したいと思っています。工事中です!

カテゴリ:手作りお菓子 > 手作りお菓子(ロールケーキ・モンブラン)

こんばんは。訪れてくださって、ありがとうございます。今日は、食後のデザートのために、瓶に詰めたちっちゃなモンブランを作ってみました。一番下から、かぼちゃとさつまいものプリン、ココアシリアル、ホイップクリーム、栗の甘露煮、マロンクリーム、そして一番上に栗の ... 続きを読む
おやつのモンブランパフェ02
こんばんは。
訪れてくださって、ありがとうございます。


今日は、食後のデザートのために、瓶に詰めたちっちゃなモンブランを作ってみました。

一番下から、かぼちゃとさつまいものプリン、ココアシリアル、ホイップクリーム、栗の甘露煮、マロンクリーム、そして一番上に栗の渋皮煮です。

小さいけれど、満足できる味になりました。

これにバニラアイスクリームをプラスしたのが、今日のおやつ。
おやつのモンブランパフェ01
見えにくいですが、アイスクリームは真ん中に入っています。
せっかくディッシャーで丸くのせたのに、モンブランクリームで隠れてしまっているというオチが☆

こちらのおやつは、子どもたちに。
食後のデザートのほうは、仕事から帰ったパートナーへ。

ストレスの多い毎日だと思いますので、好きなもの、おいしいものを食べられますように。


※かぼちゃとさつまいものプリン⇒レシピはコチラ★

※牛乳で作るモンブランクリーム⇒レシピはコチラ★


▽ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

▽LINEで更新をお知らせします。

 

こんにちは。 ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪ 本日のレシピは、おやつに作ったモンブランケーキです。 生地やクリームに抹茶を混ぜ込み、グリーンカラーに仕上げてみました。 ケーキ自体がグラグラしないようクリームを低めに盛 ... 続きを読む
春の抹茶モンブランケーキ持ち運び重視タイプ
こんにちは。
ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪


本日のレシピは、おやつに作ったモンブランケーキです。
生地やクリームに抹茶を混ぜ込み、グリーンカラーに仕上げてみました。

ケーキ自体がグラグラしないようクリームを低めに盛るため、栗は生地のなかに入れて焼き上げてあります。
細かく砕いて、生地に混ぜ込んでもokです。

デコレーションの仕上げに、桜の花を添えて。
塩づけのものを使ったので、あらかじめ水にひたして塩を抜き、水気をふいてあります。

花見の季節になったら、こんなケーキを持って出掛けてみたいな、と思いを巡らせつつ。
持ち運んでも崩れにくい、カップケーキ型の抹茶モンブランです♪


<<材料>> カップケーキ型6個分(6人分・約30分)

無塩バター・・・60g
グラニュー糖・・・60g
卵・・・1個
薄力粉・・・60g
ベーキングパウダー・・・小さじ1/2
抹茶パウダー(生地混ぜ込み用)・・・3g
栗の甘露煮・・・6粒

マロンペースト・・・200g
抹茶パウダー(マロンクリーム用)・・・5g
生クリーム・・・約50ml

桜の花の塩づけ(あれば)・・・6個

※生クリームの量は、マロンペーストによって多少違ってきます。抹茶パウダーを加えたあと半量ほど加えて混ぜながら、様子をみて足していきます。


<<作り方>>

① やわらかく戻した無塩バターにグラニュー糖を加え、クリーム状に練ります。卵を加えて混ぜ、あわせてふるった薄力粉とベーキングパウダーと抹茶パウダーを入れたあと、ヘラに持ち替えて混ぜます。
春の抹茶モンブランケーキ持ち運び重視タイプ03

② 型にグラシン紙を敷いて3/4ほどの生地を等分に入れ、それぞれの真ん中に栗の甘露煮を押すように配置します。残った生地を等分に、栗の甘露煮の上を覆うようにのせていきます。
春の抹茶モンブランケーキ持ち運び重視タイプ05

春の抹茶モンブランケーキ持ち運び重視タイプ06

③ 170度に予熱したオーブンに入れ、18~20分ほど焼きます。焼けたら冷ましておきます。
春の抹茶モンブランケーキ持ち運び重視タイプ07

④ マロンクリームを作ります。マロンペーストと抹茶パウダー、生クリームの半量を入れて混ぜていき、生クリームを少しずつ足しながら絞りやすいかたさに仕上げます。
春の抹茶モンブランケーキ持ち運び重視タイプ08

⑤ 冷ましておいた③の上に、④のマロンクリームを絞っていきます。まず、真ん中にくるりと円を描くように絞って少し高さを出します。続いて、左上の端から縦に往復させるように絞っていき、上全体を覆います。あれば塩抜きをした桜の花の塩づけを飾り、できあがりです♪
春の抹茶モンブランケーキ持ち運び重視タイプ10

春の抹茶モンブランケーキ持ち運び重視タイプ11

※花びらのカタチのチョコや砂糖菓子でも、春らしく仕上がります。お好みで♪

子どもたちふくめ、家族みんなが「おいしい」と喜んで食べてくれました。
おやつで春らしい趣を感じるのも、良いですね♪


いつも応援くださっているかたへ、本当にありがとうございます。
はじめましてのかた、宜しければまたのぞいてみてくださいませ。


▽ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります☆

楽天レシピ公式アンバサダー【めろんカフェ☆in楽天レシピ】
クックパッド【めろんぱんママのキッチン】


おはようございます。 めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ♪ 本日のレシピは、これでもか~っていうくらいマロンをたっぷり入れて焼き上げたケーキです。 さらに、濃厚なマロンクリームを、モンブランのようにおしゃれに飾ってあります。 デコレーションのためにパ ... 続きを読む
c3f7a134.jpg

おはようございます。
めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ♪

本日のレシピは、これでもか~っていうくらいマロンをたっぷり入れて焼き上げたケーキです。
さらに、濃厚なマロンクリームを、モンブランのようにおしゃれに飾ってあります。

デコレーションのためにパウンド型をふたつ使い、土台のケーキを低めに焼き上げてあります。
もし型ひとつで作るのでしたら、パウンドケーキとして焼き時間をプラス10分するか、もしくは材料を半量で作ってくださいませ。

コーヒーによく合う、ふんわりと甘い、とろけるような栗の贅沢スイーツ。
作るのはびっくりするほど簡単☆

混ぜて焼くだけ、混ぜて飾るだけです。


百聞は一見に如かず。
さっそく、実際に作っていきまっしょい♪


<<材料>> 8個分(8人分・約50分)

無塩バター・・・80g
グラニュー糖・・・60g
卵・・・2個
マロンペースト・・・120g
マロングラッセ(ブロークン・割れok)・・・100g
薄力粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・小さじ1/2

マロンペースト(マロンクリーム用)・・・300g
牛乳・・・小さじ3~4

<<作り方>>

① やわらかく戻した無塩バターにグラニュー糖を入れて泡立て器で混ぜ、クリーム状にします。マロンクリームを混ぜ、次に卵を混ぜます。
マロンたっぷり簡単贅沢モンブランパウンド02

② あわせてふるった薄力粉とベーキングパウダー、砕いたマロングラッセを加え、ヘラに持ち替えて混ぜます。
マロンたっぷり簡単贅沢モンブランパウンド03
(練らないように気をつけながら、さっくり丁寧にするのがコツです。)
マロンたっぷり簡単贅沢モンブランパウンド04

③ パウンドケーキ型2つに流しいれ、170度に予熱したオーブンで30~35分ほど焼きます。
マロンたっぷり簡単贅沢モンブランパウンド05

④ 上に絞るマロンクリームを作ります。マロンペーストに牛乳を加えて混ぜ、絞り袋に入れます。

⑤ マロンクリームを絞ったら、出来上がりです♪
マロンたっぷり簡単贅沢モンブランパウンド07

※ マロンクリームを絞るのは、切り分けたあとでも先でもokです。
※ モンブラン用の絞り口金がなくても、塗るだけでも素敵です。フォークの先で縞模様をつけたり、格子柄にしても可愛いですよ♪
※ 上に飾るものは、チョコスプレーやカラースプレー、刻んだチョコやこんぺいとう、何でもアリです。アソビゴコロとアイディアで、楽しんでくださいませ♪


▽金箔で、和にぴったりの「おもてなし」菓子に。
マロンたっぷり簡単贅沢モンブランパウンド06


▽粉類と一緒にマロングラッセを加えることで、生地の中で粒が沈みにくくなり、切り口が美しくなります。
マロンたっぷり簡単贅沢モンブランパウンド10


▽濃厚な栗、そして濃いめのコーヒー。コーヒー好きとマロングラッセ好きにはたまりません♪
48401678.jpg



▽我が家では、子どもたちのおやつになりました☆
マロンたっぷり簡単贅沢モンブランパウンド08

もちろん、オトナはコーヒーと一緒にいただきました。
気分転換や、がんばる合間の休憩時間に、たまには好きなものを贅沢にたっぷりと♪


▽今回使ったマロンペースト&マロングラッセ。
マロンたっぷり簡単贅沢モンブランパウンド01
以前にもご紹介していた「ホセ・ポサーダ」のものです。

モンドセレクション金賞受賞の実力は、シンプルなレシピだからこそ深い味わいとして出逢えるのかもしれません。
そのままパクッと食べても、大満足(マテ☆)。

和栗の魅力も素晴らしいですけれど、ヨーロッパ栗の魅力もぜひ♪


それでは、本日もありがとうございました。
また宜しければ、覗いてみてくださいませ♪





スパイスブログ認定スパイス大使2014
スパイスブログ認定スパイス大使2014

こんにちは。 当めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ♪ 本日のレシピは、簡単に作ることのできるモンブランのケーキです。 マロンペーストの味がしっかりしているので、生クリームを使わず、牛乳を使ってみました。 気軽なおやつとして堪能したくて。 土台となるケ ... 続きを読む
2e2cb81e.jpg

こんにちは。
当めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ♪

本日のレシピは、簡単に作ることのできるモンブランのケーキです。

マロンペーストの味がしっかりしているので、生クリームを使わず、牛乳を使ってみました。
気軽なおやつとして堪能したくて。

土台となるケーキも、とても簡単に作ることができます。
生地にもマロンペーストを練りこんだので、香ばしく深い味わいになりました。

上に飾ってあるのは、チョコペンと転写シートを使って自分で作ったものです。
季節のフルーツや、マロングラッセ等でもすてきだと思います。
我が家の冷蔵庫事情で、今回はチョコプレートにしました☆

ではさっそく、作り方をご紹介します♪

<<材料>> 6個分(6人分・約35分)

☆土台
マロンペースト・・・70g
無塩バター・・・60g
グラニュー糖・・・50g
卵・・・1個
薄力粉・・・60g
ベーキングパウダー・・・小さじ1/2

☆マロンクリーム(6個分)
マロンペースト・・・200g
牛乳・・・小さじ2

☆抹茶クリーム(6個分)
マロンペースト・・・200g
抹茶(粉)・・・大さじ1(小さじ3)
牛乳・・・小さじ4

※クリームの量にご注意くださいませ。6個分です。2種類同時に作る際には各量を半分ずつにしてください。

<<作り方>>

① やわらかく戻した無塩バターにマロンペーストとグラニュー糖を加えて泡立て器で混ぜ、卵を加えてさらに混ぜます。
マロンペーストでつくるモンブラン01

② あわせてふるった薄力粉とベーキングパウダーを加え、ヘラに持ち替えて混ぜます。型に入れ、170度で25分ほど焼きます。
マロンペーストでつくるモンブラン02

③ 焼きあがった土台を冷ましたあと、お好きなほうのマロンクリームを絞って出来上がりです♪
マロンペーストでつくるモンブラン抹茶クリーム02


2種類のクリームの作り方につきましては、ここから下をご覧くださいませ。

☆マロンクリームの作り方。
マロンペーストでつくるモンブランマロンクリーム
マロンペーストと牛乳を混ぜます。

☆抹茶マロンクリームの作り方。
マロンペーストでつくるモンブラン抹茶クリーム01
抹茶を牛乳でとき、マロンペーストに混ぜます。

☆飾りのチョコプレートの作り方(分量外)。
マロンペーストでつくるモンブラン飾り
転写シートにチョコペンを絞り、冷蔵庫で冷やし固めます。固まったら、丁寧にはがします。


※もっと簡単に作りたいときには、モンブラン用の口金を使わず、クリームをとんがり山のようにヘラで盛ってもokです♪

※逆に味にこだわいたいときには、クリームを絞る前にマロングラッセを土台の中央へのせ、クリームを絞ったあとの上にも飾ってみてください♪


▽抹茶、きれいな色が出せました。
マロンペーストでつくるモンブラン抹茶クリーム
抹茶の風味とマロンの甘味が合わさって、深い味わいに仕上がっていました。

濃厚ながらもしつこくなく、まさにお店の味です。

生クリームを使っていないのに、この本格的な味と仕上がり♪
手作りもあなどれませんよ!(*^-^*)/


☆☆☆

▽使用しているのは「ホセ・ポサーダ」の「マロンペースト」です。
シンプル簡単に優しい彩りマーブルマロンパウンド01

今までにも幾つか当カフェにてレシピをご紹介させていただきましたところ、「ホセ・ポサーダ」を扱っていらっしゃる『銀作』さまより、嬉しいサンプルのお知らせを頂きました。



『ホセ・ポサーダ公式サイト』(新しいウィンドウで開きます)の、『お問い合せ内容』へ「めろんカフェからの紹介」と明記頂き、「マロンペーストのサンプル希望」「マロングラッセのサンプル希望」「マロンペースト・マロングラッセのサンプル希望」と、ご希望のサンプルを記載頂ければ完全無料でお送りさせて頂きます。
(大変恐縮ですが「お菓子作りが趣味の方もしくは、カフェ等飲食店を経営されている方」限定となります)

サンプルの容量はそれぞれ、マロンペースト:100g、マロングラッセ:80gです。




「ホセ・ポサーダ」のマロンペーストは、2014年にモンドセレクションにて金賞を受賞しています。
前年までにも、銀賞を連続受賞。とてもなめらかで扱いやすく、自然な味わいが奥深い、素晴らしい逸品です。

お菓子作りをされる方、宜しければ試してみてくださいませ。
兵庫県姫路市にある企業さまです。


☆☆☆

では、本日もありがとうございました。
またいらしてくださいませ♪






スパイスブログ認定スパイス大使2014
スパイスブログ認定スパイス大使2014

モンブラン用の絞り口金がなくても出来ます。 秋は栗の季節。 我が家でもモンブランは大人気のケーキです。 <<材料>> 6個分 ☆台 薄力粉・・・50g 無塩バター・・・60g 卵・・・1個(60g) マロンピューレ(生地混ぜ込み用)・・・15g 砂糖・・・3 ... 続きを読む
簡単モンブラン

モンブラン用の絞り口金がなくても出来ます。

秋は栗の季節。

我が家でもモンブランは大人気のケーキです。

<<材料>> 6個分

☆台
薄力粉・・・50g
無塩バター・・・60g
卵・・・1個(60g)
マロンピューレ(生地混ぜ込み用)・・・15g
砂糖・・・30g
トレハロース・・・20g

☆マロンクリーム
マロンピューレ・・・200g
生クリーム・・・50ml
砂糖・・・10g
トレハロース・・・3g
コンデンスミルク(練乳)・・・大さじ1
牛乳・・・小さじ1

栗の甘露煮・・・6粒

粉砂糖・・・適量


<<作り方>>

① バターは室温に戻して柔らかくして、泡立て器で練ってクリーム状にします。砂糖・トレハロース・マロンピューレ(生地混ぜ込み用)を加えてさらに混ぜます。

② ほぐした卵を①に加えて混ぜ、ふるった薄力粉を入れてヘラに持ち替えて、粉っぽさが消えるまで混ぜます。

③ カップケーキの型に6等分にして流し込み、170度のオーブンで15~17分ほど焼きます。焼けたら網に乗せて完全に冷まします。
簡単モンブラン台

④ マロンクリームを作ります。マロンピューレをヘラでなめらかになるまで練り、コンデンスミルクと牛乳を加えて溶きのばし、5分立てにした生クリームを少しずつ様子をみながら加えて混ぜて、丁度良い固さとなめらかさにします。

⑤ 冷めた③を、シートが付いていればはがして皿に乗せ、④のマロンクリームを少し置いて栗の甘露煮をその上に固定し、生クリームの余りをぽてっと乗せます。
簡単モンブラン1簡単モンブラン2

⑥ マロンクリームを上からかぶせるように乗せて、ヘラで全体を整えたら、茶こしで粉砂糖をふって、出来上がりです。
簡単モンブラン3簡単モンブラン4



<<ワンポイントアドバイス>>

あらかじめ、無塩バターと卵は、作る前に室温に戻し、薄力粉はふるっておくと作業がはかどります。



応援クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

シンプルな材料で作りました。粉や卵、生クリームのおいしさを飾ることなく楽しめたらなぁと思って作りました。 お好みでフルーツを盛っても、よく合います。 巻いたとき割れているのは、私が不器用だからデスね(笑) 精進しますっ。 <<材料>> 29cm×29c ... 続きを読む
素材そのままロールケーキ

シンプルな材料で作りました。粉や卵、生クリームのおいしさを飾ることなく楽しめたらなぁと思って作りました。

お好みでフルーツを盛っても、よく合います。

巻いたとき割れているのは、私が不器用だからデスね(笑)
精進しますっ。


<<材料>> 29cm×29cmのロールケーキ型1台分

全卵・・・3個
砂糖・・・60g
薄力粉・・・60g
溶かしバター(無塩)・・・25g

生クリーム・・・200ml
砂糖・・・20g

<<準備>>

型を用意して、オーブンを190度に予熱します。



<<作り方>>

① ボールに卵を割り入れ、砂糖を加えてハンドミキサーで混ぜます。

② ボールの底を湯せんにかけながら泡立て、気泡がなくなったら降ろして、ひらひらと生地が落ちてあとが残るくらいまで泡立てます。

③ 薄力粉をふるって加え、溶かしバターも加え、そのつどよく混ぜます。

④ 型に流しいれて、190度のオーブンで10分ほど焼き、焼きあがったら網に乗せて冷まします。

⑤ 生クリームに砂糖を入れて泡立てます。角が立つ程度になったら、冷めた④に塗り広げて端から巻いていきます。

⑥ しばらく冷蔵庫で冷やして落ち着かせたら、切り分けて出来上がりです♪



<<ワンポイントアドバイス>>

シンプルな材料なら、子どものおやつにも安心です。旬のフルーツで召し上がれ♪
素材そのままロールケーキフルーツ添え



応援クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

立派なロールケーキなのですが、実はとても簡単に作れます。 cuoca(クオカ)さんで購入した「cuocaシートスポンジ(プレーン)24×34cm」というものを使いました。 しっとりとキメが細かく、しかも美味しいスポンジです。焼く手間なく、いろんなケーキに使える超優 ... 続きを読む
トリプル♪ロールケーキ

立派なロールケーキなのですが、実はとても簡単に作れます。

cuoca(クオカ)さんで購入した「cuocaシートスポンジ(プレーン)24×34cm」というものを使いました。
しっとりとキメが細かく、しかも美味しいスポンジです。焼く手間なく、いろんなケーキに使える超優れものです!
3枚ほど重ねてクリームとフルーツをはさんでデコレーションして、おおきなケーキにしてもよいし、今回のようにくるりと巻いてロールケーキにしたり・・・アイディアと美味しさは無限大という感じです♪

忙しいなかでも、おもてなしや贈り物に手作りのものを差し上げたいと思っているかたに、とてもオススメしたいです。


<<材料>> ロールケーキ1本分

「cuocaシートスポンジ(プレーン)24×34cm」・・・1個
生クリーム・・・200ml
粉糖(シュガーパウダー)・・・20g
イチゴ・・・40g
トロピカルフルーツ(パインアップル・パパイヤ)・・・40g


<<作り方>>

① シートスポンジの巻き終わりになるほうの端を、斜めに切り落としておきます(巻いたとき仕上がりがきれいです)。

② 生クリームを泡立てます。ボール底を氷水に当てながら、粉糖を入れて泡立てます。すくったときピンとたって、すこしおじぎするくらいです。

③ 全体に塗ります。手前を厚く、巻き終わりに向けてすこし薄くしていきます。

④ フルーツ(一個を4等分くらいに切っておきます)を写真のように一列ずつ並べます。
トリプルロールケーキ作り方

⑤ 手前から巻いていきます。 更紙がついているので、均一に引っ張りながらしっかり巻いていきます。巻き終わったらラップでそのままぴったり包み、冷蔵庫で休ませます。
トリプルロールケーキ作り方02

⑥ 30分ほどしたら出来上がりです。お好みの幅に切って、召し上がれ♪

▽今回中に入れたフルーツです。
トリプルロールケーキの材料

▽使った粉糖です。ほんのり色づいて美味しそうに仕上がりました。
トリプルロールケーキ材料02




▽cuocaさんです。「cuocaシートスポンジ(プレーン)24×34cm」はこちらで。
クオカ/cuoca



にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村
応援クリックいただけると嬉しいです。

おいしい本物のはちみつ。山田養蜂場さんのはちみつ大好きです。 プーさんがはちみつ好きなのもわかるなぁっていう、そんな感じの自然の恵みの味です。 だからこそ、お菓子にも料理にも合うんですね。 <<材料>> 29cm×29cmのロールケーキ天板の1本分 薄力粉・・ ... 続きを読む
はちみつロール

おいしい本物のはちみつ。山田養蜂場さんのはちみつ大好きです。
プーさんがはちみつ好きなのもわかるなぁっていう、そんな感じの自然の恵みの味です。

だからこそ、お菓子にも料理にも合うんですね。


<<材料>> 29cm×29cmのロールケーキ天板の1本分

薄力粉・・・50g
米粉・・・10g
トレハロース・・・10g
はちみつ(里山の百花蜂蜜)・・・40g
卵・・・3個
牛乳・・・20ml
無塩バター・・・10g

生クリーム・・・200ml
はちみつ・・・大さじ2


<<準備>>

バターは溶かし、牛乳も温めます。
オーブンを170度に予熱します。


<<作り方>>

① 卵白3個分をボールに入れ、トレハロースを加えてハンドミキサーできめ細かく泡立てます。
② 卵黄3個分を別のボールに入れて、はちみつ、溶かしたバター、温めた牛乳を加え、ふるった薄力粉と米粉も入れて泡立て器でだまがなくなるまで混ぜます。
③ ②と①を合わせて大きな気泡が消えるまで混ぜます。
④ 型に流し入れ、170度で18~20分焼きます。
⑤ 焼き上がったものを冷ましている間に、生クリームを泡立てます。途中はちみつを加えて仕上げます。
⑥ ロールケーキのスポンジの上にはちみつ生クリームを塗り広げ、手前から巻いて、巻き終わりを下にして冷蔵庫で休ませなじませます。
⑦ なじんで落ち着いたら出来上がり♪


▽我が家のはちみつ
はちみつ(ハチミツ)・蜂蜜・自然食品の通販【山田養蜂場】


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村
応援クリックいただけると嬉しいです。