めろんカフェ

関東首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、働くママです。我が家の適当明るい男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子をご紹介します。日記や日々の写真、イラストが入ります。

カテゴリ:おうちごはん・カフェごはん > おうちごはん(簡単おかず)

訪れてくださって、ありがとうございます。晩ごはんのおかずに、がっつり食べることのできるポテトサラダを作りました。子どもたちに、肉だけでなくいろいろしっかり食べてもらいたくて。特にレタス等の葉野菜がニガテっぽいので、それならばと、好きな豚肉とポテトサラダ、 ... 続きを読む
野菜も一緒に簡単が肉入りポテトサラダ
訪れてくださって、ありがとうございます。

晩ごはんのおかずに、がっつり食べることのできるポテトサラダを作りました。

子どもたちに、肉だけでなくいろいろしっかり食べてもらいたくて。
特にレタス等の葉野菜がニガテっぽいので、それならばと、好きな豚肉とポテトサラダ、ぜんぶ合わせてみることにしました☆

しっかりした肉の味に、しゃきっと野菜がたっぷり。
温かいものと冷たいものが一緒になっているから美味なのですが、食べる前に混ぜるようにしてくださいね。

残さずきちんと食べてくれたので、大成功のようです♪


■材料(4人分)■

じゃがいも・・・4~5個(約400g)
豚バラ肉・・・180g
レタス・・・3~5枚
ブロッコリー・・・60gほど
ミニトマト・・・8個

塩、コショウ・・・少量
しょうゆ・・・小さじ1/2
酒、オイスターソース・・・小さじ1/4
オリーブオイル(肉焼き用)・・・小さじ1
マヨネーズ・・・大さじ4

■作り方(約20分)■

【1】じゃがいもは皮をむき、火が通りやすいくらいの大きさに切って鍋に入れ、かぶるくらいに水(分量外)を入れます。8~10分ほど加熱してやわらかくします。
野菜も一緒に簡単が肉入りポテトサラダ01

【2】水を捨ててもう一度火にかけ、水分を飛ばして火から下ろします。塩をふり、木ベラ等でつつくように適度な大きさに崩しながら混ぜます。
野菜も一緒に簡単が肉入りポテトサラダ04

【3】レタスは千切り、ミニトマトは半分に切っておきます(切らなくてもokです)。
野菜も一緒に簡単が肉入りポテトサラダ02

【4】ブロッコリーは冷凍ものをレンジ過熱して使いました。生を茹でてもokです。水気を切っておきます。豚バラ肉は食べやすく切っておきます。
野菜も一緒に簡単が肉入りポテトサラダ03

【5】フライパンにオリーブオイル(肉焼き用)を熱して、豚バラ肉を焼きます。火が通るくらいで酒をふり、火が通ったら塩、コショウをして混ぜ、しょうゆとオイスターソースをからめて火を止めます。
野菜も一緒に簡単が肉入りポテトサラダ05

【6】2のじゃがいもに、5の肉をあわせます。その際、肉の油は入れません。
野菜も一緒に簡単が肉入りポテトサラダ06

【7】3と4の野菜に、マヨネーズと6をあわせます。混ぜたらできあがりです♪
野菜も一緒に簡単が肉入りポテトサラダ07

一緒に出したおかずは、オクラの肉巻きでした。
肉ばっかりですが、がっつりしっかり、我が家の男子たちは喜んでいました。
野菜も一緒に簡単が肉入りポテトサラダ08
明日は魚料理が食べたいところです。
あと、野菜もいっぱい食べてくれるといいなと思います。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。今回いただいたモニター品、「ミツカン 八方だし(500ml)」です。「八方色々な料理の味のベースとして」とのことで、この名前だそうです。まさにさまざまな料理で大活躍のだしです。香り良く、一本加えるだけで旨みがぴたっと決まる ... 続きを読む
八方だしでじゃがバター07
訪れてくださって、ありがとうございます。

今回いただいたモニター品、「ミツカン 八方だし(500ml)」です。
「八方色々な料理の味のベースとして」とのことで、この名前だそうです。まさにさまざまな料理で大活躍のだしです。
IMGP4046a
香り良く、一本加えるだけで旨みがぴたっと決まる逸品を、超簡単な料理に活用してみました。
家族もだいすき、「じゃがバター」です。

素晴らしい味ならば、簡単料理に活かさない手はありません!
あまりに簡単で、むしろすみません!

でも、すごくおいしかったです。
昨日作ったのですが、食べたくなってさっきも作ってきました☆


■材料(2人分)■

「ミツカン 八方だし」・・・適量(お好みで。小さじ1/2×2個分がおすすめです)
じゃがいも(中)・・・2個
無塩バター・・・20g


■作り方■

【1】じゃがいもは皮付きのままきれいに洗い、表面に竹串やナイフで数箇所穴を開けておきます(レンジ加熱で蒸気の逃げ場を作るためです)。ラップやレンジ加熱用の容器に入れ、レンジ600Wで5~6分加熱してやわらかくします。
八方だしでじゃがバター01

【2】次にアルミ箔で覆い、オーブントースターで10分加熱します。
八方だしでじゃがバター02

【3】ナイフを×の字に入れ、無塩バターをのせます。「ミツカン 八方だし」をかけたら、できあがりです。
八方だしでじゃがバター08

▽熱いうちに、いただきました♪
八方だしでじゃがバター05
無塩バターは、お菓子用に購入しておいたものを使いました。
塩が加えられているバターでもよいのですが、味が濃くなりすぎたり、塩味が強くなってしまうので。

その分「八方だし」を使い、香りと旨みを堪能しました!
おいしいおだし、ご馳走さまです♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログ/フーディーテーブルのフーディストアワード2019レシピ&フォトコンテスト」参加中】
フーディストアワード2019
フーディストアワード2019

 

訪れてくださって、ありがとうございます。にんべん「だしとスパイスの魔法シリーズ <クリームチャウダー>」を使って、焼いたチキンのタル煮ソースを作りました。あいかわらずのネーミング下手で、すみません!タルタルソース煮っぽくしたかったのです。伝わったかた、あり ... 続きを読む
チキンのタル煮ソース08
訪れてくださって、ありがとうございます。

にんべん「だしとスパイスの魔法シリーズ <クリームチャウダー>」を使って、焼いたチキンのタル煮ソースを作りました。

あいかわらずのネーミング下手で、すみません!
タルタルソース煮っぽくしたかったのです。伝わったかた、ありがとうございます!

優しい味で、食べやすくできあがりました。
アイディアのままにアレンジしても、きちんとした味になるのは、商品が素晴らしいからですね。

■材料(3人分)■

「だしとスパイスの魔法シリーズ <クリームチャウダー>」・・・1箱
鶏もも肉・・・1枚
たまねぎ・・・1/2個
ゆで卵(かたゆで)・・・3個
水・・・150ml
牛乳・・・150ml
オリーブオイル・・・大さじ1

■作り方(約15分)■

① たまねぎをみじん切りに、ゆで卵は殻をむいておきます。
チキンのタル煮ソース01

② フライパンにオリーブオイルを熱し、6等分ほどに切った鶏もも肉を皮目を下にして焼きます。途中ひっくり返し、ほとんど火を通したら皿にとっておきます。
チキンのタル煮ソース02

③ 次に、みじん切りにしたたまねぎを中火で炒めます。透けるまで炒めたら、水と混ぜた「だしとスパイスの魔法シリーズ <クリームチャウダー>」のスパイスを加えて煮立たせます。
チキンのタル煮ソース03

④ ②の鶏もも肉と、細かく刻んだゆで卵を加えて、混ぜながら煮ます。
チキンのタル煮ソース04

⑤ 牛乳を加えてひと煮立ちさせたら、できあがりです。
チキンのタル煮ソース05

▽優しい味に仕上がりました。
チキンのタル煮ソース07
「だしとスパイスの魔法シリーズ <クリームチャウダー>」は、あさりの旨みがベース、白コショウがアクセントになっているとのことです。
魚介類とよくあいますが、今回はあえて肉とあわせてみました!

チキンを食べ、ソースをすくって、最後まで余すところなく食べました。
おいしいひと品、ご馳走さまです♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログ/フーディーテーブルのフーディストアワード2019レシピ&フォトコンテスト」参加中】
フーディストアワード2019
フーディストアワード2019

 

訪れてくださって、ありがとうございます。今日のお昼ごはんに、にんべん「だしとスパイスの魔法シリーズ <ポークステーキ>」を使った、手軽なおかずを作りました。だしとスパイス等、必要な味がしっかり入って、これに材料があればおいしい一品が完成するというすぐれもの ... 続きを読む
根菜とグリルチキンのごちそう炒め煮09
訪れてくださって、ありがとうございます。

今日のお昼ごはんに、にんべん「だしとスパイスの魔法シリーズ <ポークステーキ>」を使った、手軽なおかずを作りました。

だしとスパイス等、必要な味がしっかり入って、これに材料があればおいしい一品が完成するというすぐれもの。
本来は、「ポークステーキ」用なのですが、ちょっとアレンジして、別のおかずに活かしてみました。

「根菜とグリルチキンのごちそう炒め煮」です♪
味付けはもちろん、「だしとスパイスの魔法シリーズ <ポークステーキ>」のみ。

グリルと同時にコンロで根菜を茹でるので、簡単、時短です。
このおかずを作りながら、他の料理もできたくらいに手軽でした。

根菜とグリルチキンのごちそう炒め煮07
しっかり噛んで、もぐもぐできる、ご飯にあうおかずです。

■材料(3人分)■

「だしとスパイスの魔法シリーズ <ポークステーキ>」・・・1箱
鶏もも肉・・・1枚
れんこん・・・200g
にんじん・・・1本
しいたけ・・・6個

オリーブオイル(グリルに塗ったりするとき)・・・少々

■作り方(約20分)■

①れんこんは皮をむいて輪切りにして、酢水(分量外)につける等の下ごしらえをしておきます。にんぎりは皮をむいて輪切り、しいたけは石づきを取り除きます。見た目良く仕上げるときは、飾り切りをしておきます。
根菜とグリルチキンのごちそう炒め煮01
※しいたけはバッテンに包丁を入れ、にんじんは小さな花のクッキー型で抜きました。れんこんも、ちょこっと花形になるよう、包丁を入れています。

②根菜をたっぷりの水(分量外)で茹でます。その間に鶏もも肉を6等分ほどに切ったものをグリルで焼きます。皮目を下にして4~5分ほど焼き、ひっくり返すときにしいたけも一緒に入れ、さらに5分ほど焼きます。
根菜とグリルチキンのごちそう炒め煮02

根菜とグリルチキンのごちそう炒め煮03

③ ①の茹で上がった根菜をザルに取ったら(熱いので気をつけてくださいね)、空いたフライパンに②を入れて、「だしとスパイスの魔法シリーズ <ポークステーキ>」のスパイスを加えて混ぜます。
根菜とグリルチキンのごちそう炒め煮04

④ 根菜を加えて混ぜ、「だしとスパイスの魔法シリーズ <ポークステーキ>」の調味液を加え、炒め煮にします。
根菜とグリルチキンのごちそう炒め煮05

根菜とグリルチキンのごちそう炒め煮06

⑤ しっかり火が通って、調味液がきれいに煮からまったら、できあがりです♪
根菜とグリルチキンのごちそう炒め煮

手軽においしく作ることができました。
1箱で味付けがすべてできるので、とっても便利ですね。
買い置きしておけば、いろいろなおかずに活用できそうです。

おいしい一品、ご馳走さまでした♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログ/フーディーテーブルのフーディストアワード2019レシピ&フォトコンテスト」参加中】
フーディストアワード2019
フーディストアワード2019

 

訪れてくださって、ありがとうございます。レシピブログ「くらしのアンテナ」記事にレシピをご紹介いただきました。とうもろこしを、おいしく、簡単手軽に調理する方法です。数ある中から見つけてくださったライターのKayoko*さん、ありがとうございます!▽レシピブログ「く ... 続きを読む
こうもろこし簡単に甘く茹でました05
訪れてくださって、ありがとうございます。

レシピブログ「くらしのアンテナ」記事にレシピをご紹介いただきました。
とうもろこしを、おいしく、簡単手軽に調理する方法です。

数ある中から見つけてくださったライターのKayoko*さん、ありがとうございます!

▽レシピブログ「くらしのアンテナ」
『甘さを最高に引き出す調理ワザ&ベストな保存法はこれ!今さら聞けない「とうもろこし」基本のき』

我が家では、いつもこの方法で調理しています。
子どもたちはそのときの気分によって、塩または醤油をちょぴっとつけて、おいしく食べています。
私はできあがったそのまま、自然な甘みを感じながらヘルシーに。

甘さが逃げず、ぎゅっと詰まったように仕上がるので、お気に入りのレシピ。
参考になれれば嬉しいです。

記事には他にも、とうもろこしをおいしく食べるレシピがまとめられていますので、おすすめですよ☆

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

訪れてくださって、ありがとうございます。休日の昼ごはんに、ゴーヤとこんにゃくを使ったメニューを作りました。こんにゃくのステーキが食べたくなったので買ってきたのですが、とうふを買い忘れてしまって。なので、ゴーヤチャンプルーは、とうふなしです!ゴーヤは、苦味 ... 続きを読む
こんにゃくステーキととうふなしゴーヤチャンプル
訪れてくださって、ありがとうございます。

休日の昼ごはんに、ゴーヤとこんにゃくを使ったメニューを作りました。

こんにゃくのステーキが食べたくなったので買ってきたのですが、とうふを買い忘れてしまって。
なので、ゴーヤチャンプルーは、とうふなしです!

ゴーヤは、苦味がにがてな家族のために、白い部分をとって適当な薄切りにしたあと、塩と砂糖をまぜてしばらく置きました。
水で流して水気をしっかり除いて、使いました。

こんにゃくは、オリーブオイルで焼いたあと、とんかつソース、しょうゆ、ケチャップ、オイスターソース、塩、バターを焼きからめ、仕上げに荒挽きこしょうをふりました。
一緒に豚バラ肉を焼いたので、添えています。

こんにゃくのステーキは特に、弟くんに大好評でした。
また作ろうかな。
今回は分量を特に量らなかったので、次回はきちんと。

ゴーヤの炒め物もおいしくできました。
ご馳走さまです♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。シビれる辛さの「花椒(ホアジャオ)」とあと引く辛さの唐がらし。このふたつを使った料理をということで、ハウス食品・レシピブログのモニターコラボとして「わささんしょう」と「麻辣醤」いただきました。ありがとうございます!▽ ... 続きを読む
にんじんの海苔のかき揚げ麻辣醤04
訪れてくださって、ありがとうございます。

シビれる辛さの「花椒(ホアジャオ)」とあと引く辛さの唐がらし。
このふたつを使った料理をということで、ハウス食品・レシピブログのモニターコラボとして「わささんしょう」と「麻辣醤」いただきました。
ありがとうございます!

▽今回のモニタースパイスたち。
花椒と唐がらしのもやしナムル01
今回は、「ハウス麻辣醤(マーラージャン)」を使いました。

加熱することで甘くなるにんじんに、海苔の風味をあわせてカラッと揚げたものに、どちらがあうのか試してみると、味わいが増して辛味の存在感のある「麻辣醤」のほうがよいと感じましたので♪

活用したのは、ホットケーキミックス粉。
ちょっと意外なおかず利用ですが、ダマにならず甘みも増して、便利です。
材料の種類も最小限に。
お菓子作りで半端に余っているときは、ご活用くださいませ!

にんじんは、小さめ2本を使いました。

■材料(3人分)■

「ハウス麻辣醤」・・・好みで(約小さじ1)
にんじん・・・180g
味海苔・・・八つ切り2枚
ホットケーキミックス・・・30g
牛乳・・・30ml
揚げ油・・・適量

■作り方(約30分)■

① にんじんは皮をむいて細切りにします。
にんじんの海苔のかき揚げ麻辣醤01

② ホットケーキミックスをふりかけ、全体にまぶすように混ぜます。
にんじんの海苔のかき揚げ麻辣醤02

③ 海苔を小さくちぎって加え、混ぜます。
にんじんの海苔のかき揚げ麻辣醤03

④ 端ひとつかみ分くらいずつ、170度前後に熱した揚げ油に入れます。少量を何度かに分け、2~3分ほど揚げていきます。
にんじんの海苔のかき揚げ麻辣醤05

⑤ 「ハウス麻辣醤」を添えて、できあがりです♪
にんじんの海苔のかき揚げ麻辣醤06
手軽に使えるチューブタイプ、いいですね☆
シンプルな材料で、とても簡単に作ることができました。

おいしいスパイス、ご馳走さまです!

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログの魅惑のシビれる辛さ対決!あなたはどっちがお好み?」レシピモニター参加中】
シビれる辛さの料理レシピ
シビれる辛さの料理レシピ  スパイスレシピ検索

訪れてくださって、ありがとうございます。シビれる辛さの「花椒(ホアジャオ)」とあと引く辛さの唐がらし。このふたつを使った料理をということで、ハウス食品・レシピブログのモニターコラボとして「わささんしょう」と「麻辣醤」いただきました。ありがとうございます!▽ ... 続きを読む
花椒と唐がらしのもやしナムル03
訪れてくださって、ありがとうございます。

シビれる辛さの「花椒(ホアジャオ)」とあと引く辛さの唐がらし。
このふたつを使った料理をということで、ハウス食品・レシピブログのモニターコラボとして「わささんしょう」と「麻辣醤」いただきました。
ありがとうございます!

▽今回のモニタースパイスたち。
花椒と唐がらしのもやしナムル01
「ハウスわささんしょう」
「ハウス麻辣醤」
メインの上記ふたつが気になるところですけれど☆

まず、今回使ったのは「今月の注目お助けアイテム!」である「ハウス唐がらし族<麻辣唐辛子>」のほうです。
お兄ちゃんがピリ辛でお気に入りの唐がらしと同じシリーズなので、興味があったのでした。

花椒と唐がらしのもやしナムル02
今回いただいたのは、左です。色があざやかできれいです。
お兄ちゃんのお気に入りは右です。

感じる辛さは、今回の左のほうが強いように思います。
文字通り、シビれる辛さ!


■材料(2人分)■

「ハウス唐がらし族<麻辣唐辛子>」・・・少量(お好みで)
もやし・・・200g
しょうゆ・・・小さじ2
酒・・・小さじ1
みりん・・・小さじ1
塩・・・少量
炒め用オイル・・・大さじ1

■作り方(約10分)■

① 炒め用オイルを熱し、強めの火でもやしを炒めます。
花椒と唐がらしのもやしナムル07

② 酒、みりんを入れて熱し、アルコールを飛ばしたらしょうゆを回しかけて混ぜます。塩と「ハウス唐がらし族<麻辣唐辛子>」で調味します(少量でも辛さは出るので、辛味の苦手な方は入れすぎないように気をつけます)。
花椒と唐がらしのもやしナムル04

③ 皿に盛り付け、好みで「ハウス唐がらし族<麻辣唐辛子>」をふりかけ、できあがりです。
花椒と唐がらしのもやしナムル06

おいしいので「唐がらし族<大辛>」でナムルを作るのはよくありますが、こちらのほうもなかなかシビれるおいしさですね。
花椒の香りが良い感じです。

いつもとちょっと変わった味にしたいとき、活用したいと思います♪

さて、メインのほうでは、何をつくろうかな。
ワクワクしながら考え中です!

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログの魅惑のシビれる辛さ対決!あなたはどっちがお好み?」レシピモニター参加中】
シビれる辛さの料理レシピ
シビれる辛さの料理レシピ  スパイスレシピ検索