めろんカフェ

関東首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、働くママです。我が家の適当明るい男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子をご紹介します。日記や日々の写真、イラストが入ります。

カテゴリ:おうちごはん・カフェごはん > おうちごはん(簡単おかず)

訪れてくださって、ありがとうございます。休日の昼ごはんに、ゴーヤとこんにゃくを使ったメニューを作りました。こんにゃくのステーキが食べたくなったので買ってきたのですが、とうふを買い忘れてしまって。なので、ゴーヤチャンプルーは、とうふなしです!ゴーヤは、苦味 ... 続きを読む
こんにゃくステーキととうふなしゴーヤチャンプル
訪れてくださって、ありがとうございます。

休日の昼ごはんに、ゴーヤとこんにゃくを使ったメニューを作りました。

こんにゃくのステーキが食べたくなったので買ってきたのですが、とうふを買い忘れてしまって。
なので、ゴーヤチャンプルーは、とうふなしです!

ゴーヤは、苦味がにがてな家族のために、白い部分をとって適当な薄切りにしたあと、塩と砂糖をまぜてしばらく置きました。
水で流して水気をしっかり除いて、使いました。

こんにゃくは、オリーブオイルで焼いたあと、とんかつソース、しょうゆ、ケチャップ、オイスターソース、塩、バターを焼きからめ、仕上げに荒挽きこしょうをふりました。
一緒に豚バラ肉を焼いたので、添えています。

こんにゃくのステーキは特に、弟くんに大好評でした。
また作ろうかな。
今回は分量を特に量らなかったので、次回はきちんと。

ゴーヤの炒め物もおいしくできました。
ご馳走さまです♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

 

訪れてくださって、ありがとうございます。シビれる辛さの「花椒(ホアジャオ)」とあと引く辛さの唐がらし。このふたつを使った料理をということで、ハウス食品・レシピブログのモニターコラボとして「わささんしょう」と「麻辣醤」いただきました。ありがとうございます!▽ ... 続きを読む
にんじんの海苔のかき揚げ麻辣醤04
訪れてくださって、ありがとうございます。

シビれる辛さの「花椒(ホアジャオ)」とあと引く辛さの唐がらし。
このふたつを使った料理をということで、ハウス食品・レシピブログのモニターコラボとして「わささんしょう」と「麻辣醤」いただきました。
ありがとうございます!

▽今回のモニタースパイスたち。
花椒と唐がらしのもやしナムル01
今回は、「ハウス麻辣醤(マーラージャン)」を使いました。

加熱することで甘くなるにんじんに、海苔の風味をあわせてカラッと揚げたものに、どちらがあうのか試してみると、味わいが増して辛味の存在感のある「麻辣醤」のほうがよいと感じましたので♪

活用したのは、ホットケーキミックス粉。
ちょっと意外なおかず利用ですが、ダマにならず甘みも増して、便利です。
材料の種類も最小限に。
お菓子作りで半端に余っているときは、ご活用くださいませ!

にんじんは、小さめ2本を使いました。

■材料(3人分)■

「ハウス麻辣醤」・・・好みで(約小さじ1)
にんじん・・・180g
味海苔・・・八つ切り2枚
ホットケーキミックス・・・30g
牛乳・・・30ml
揚げ油・・・適量

■作り方(約30分)■

① にんじんは皮をむいて細切りにします。
にんじんの海苔のかき揚げ麻辣醤01

② ホットケーキミックスをふりかけ、全体にまぶすように混ぜます。
にんじんの海苔のかき揚げ麻辣醤02

③ 海苔を小さくちぎって加え、混ぜます。
にんじんの海苔のかき揚げ麻辣醤03

④ 端ひとつかみ分くらいずつ、170度前後に熱した揚げ油に入れます。少量を何度かに分け、2~3分ほど揚げていきます。
にんじんの海苔のかき揚げ麻辣醤05

⑤ 「ハウス麻辣醤」を添えて、できあがりです♪
にんじんの海苔のかき揚げ麻辣醤06
手軽に使えるチューブタイプ、いいですね☆
シンプルな材料で、とても簡単に作ることができました。

おいしいスパイス、ご馳走さまです!

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログの魅惑のシビれる辛さ対決!あなたはどっちがお好み?」レシピモニター参加中】
シビれる辛さの料理レシピ
シビれる辛さの料理レシピ  スパイスレシピ検索

訪れてくださって、ありがとうございます。シビれる辛さの「花椒(ホアジャオ)」とあと引く辛さの唐がらし。このふたつを使った料理をということで、ハウス食品・レシピブログのモニターコラボとして「わささんしょう」と「麻辣醤」いただきました。ありがとうございます!▽ ... 続きを読む
花椒と唐がらしのもやしナムル03
訪れてくださって、ありがとうございます。

シビれる辛さの「花椒(ホアジャオ)」とあと引く辛さの唐がらし。
このふたつを使った料理をということで、ハウス食品・レシピブログのモニターコラボとして「わささんしょう」と「麻辣醤」いただきました。
ありがとうございます!

▽今回のモニタースパイスたち。
花椒と唐がらしのもやしナムル01
「ハウスわささんしょう」
「ハウス麻辣醤」
メインの上記ふたつが気になるところですけれど☆

まず、今回使ったのは「今月の注目お助けアイテム!」である「ハウス唐がらし族<麻辣唐辛子>」のほうです。
お兄ちゃんがピリ辛でお気に入りの唐がらしと同じシリーズなので、興味があったのでした。

花椒と唐がらしのもやしナムル02
今回いただいたのは、左です。色があざやかできれいです。
お兄ちゃんのお気に入りは右です。

感じる辛さは、今回の左のほうが強いように思います。
文字通り、シビれる辛さ!


■材料(2人分)■

「ハウス唐がらし族<麻辣唐辛子>」・・・少量(お好みで)
もやし・・・200g
しょうゆ・・・小さじ2
酒・・・小さじ1
みりん・・・小さじ1
塩・・・少量
炒め用オイル・・・大さじ1

■作り方(約10分)■

① 炒め用オイルを熱し、強めの火でもやしを炒めます。
花椒と唐がらしのもやしナムル07

② 酒、みりんを入れて熱し、アルコールを飛ばしたらしょうゆを回しかけて混ぜます。塩と「ハウス唐がらし族<麻辣唐辛子>」で調味します(少量でも辛さは出るので、辛味の苦手な方は入れすぎないように気をつけます)。
花椒と唐がらしのもやしナムル04

③ 皿に盛り付け、好みで「ハウス唐がらし族<麻辣唐辛子>」をふりかけ、できあがりです。
花椒と唐がらしのもやしナムル06

おいしいので「唐がらし族<大辛>」でナムルを作るのはよくありますが、こちらのほうもなかなかシビれるおいしさですね。
花椒の香りが良い感じです。

いつもとちょっと変わった味にしたいとき、活用したいと思います♪

さて、メインのほうでは、何をつくろうかな。
ワクワクしながら考え中です!

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログの魅惑のシビれる辛さ対決!あなたはどっちがお好み?」レシピモニター参加中】
シビれる辛さの料理レシピ
シビれる辛さの料理レシピ  スパイスレシピ検索

訪れてくださって、ありがとうございます。便利なキッチン家電、最近は仕事で忙しいこともあり、とても興味がありました。そんなタイミングで、今回モニター参加をさせていただいたのは、「クイジナート スリム&ライト マルチハンドブレンダー」。ブレンダーとは、鍋に棒状 ... 続きを読む
ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ10
訪れてくださって、ありがとうございます。

便利なキッチン家電、最近は仕事で忙しいこともあり、とても興味がありました。

そんなタイミングで、今回モニター参加をさせていただいたのは、「クイジナート スリム&ライト マルチハンドブレンダー」。

ブレンダーとは、鍋に棒状のものを入れて「ブィ~ン」とスープを作ったりするのをテレビ等で見ることがあると思いますが、あのアイテムです!

裏ごししたり長時間煮たり、そんな手間を省いてくれる、時短料理の強い味方。
仕上がりも良くなるので、時短を超えた便利アイテムだと思います。

今回はその便利機能を活かして、クリスリスにもぴったりのポタージュスープを作ってみました。

味は某スープ店のビスクのように深く豊かな味わいですが、野菜がたっぷり。かすかな酸味はトマト、色は赤ですが牛乳と生クリームで穏やかになっています。

▽今回のモニター、「クイジナート スリム&ライト マルチハンドブレンダー」。
ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ01
キリッとしまったブラックカラーがおしゃれで、プロっぽいです!
驚くほど軽くて扱いやすいです。握り部分も手のひらにちょうど良く、スイッチの位置も指にぴったり♪

今まで、手に持ったときちょっと重いなぁと感じて「便利なのは分かっているけれどなかなか活用できないなぁ」と思っていたかたに、特におすすめ。

大きすぎず、ちょうど良いサイズのパーツは、どれも洗いやすかったです。
無駄のないシンプル構造なのが、日常使うのに適していると感じました。

そんなハンドブレンダー(ハンブレ)を使った、クリスマスにもぴったりのカラーのポタージュスープ。
さっそく、作っていきまっしょい!

▽今回使ったのは、「ブレンダー」と「チョッパー」です。
ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ03
写真右下が本体です。付け替えて使います。

■材料(4人分)■

パプリカ(赤)・・・大きめ1個
玉ねぎ・・・1/6個
完熟トマトの缶詰(ホール)・・・1缶
 ※トマト・ピューレーづけ(固形量250g、内容総量400g)
コンソメ・・・1個
湯・・・300ml
牛乳・・・150ml
生クリーム・・・100ml
オリーブオイル・・・小さじ1
塩・コショウ・・・適量

ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ02
※メインとなる材料は、この3つ。あとはコンソメを湯に溶かしたもの、牛乳、生クリームのみ。

■作り方(約25分)■

① パプリカはへたと種を取り、適当に切った玉ねぎと一緒にチョッパーボールへ入れます。中速の連続運転に5~10秒かけました。
ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ04

② オリーブオイルと①を鍋に入れ、中火にかけます。ふつふつと煮えて水分が飛んできたら一度火を止め、完熟トマトの缶詰(ホール)を全て入れて、トマトの固形分をつぶすように混ぜながら再び中火で加熱します。
ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ05

ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ06

③ コンソメを湯で溶かしたものを注ぎ入れ、蓋をして15分ほど煮ます。
ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ07

④ 蓋を取って一度火を止め、ブレンダーの中速でなめらかになるまで混ぜます。
ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ08

⑤ 牛乳と生クリームをいれ、沸騰させない程度に火を弱めながら過熱します。塩・コショウで味を調えたら、できあがりです。
ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ09

※トッピングには、黒コショウの荒挽き、ハーブ(バジル)の乾燥スパイスをふりかけました。パセリのみじん切り等でもokです。

びっくりするほど簡単にできあがった、このポタージュ。
子どもたちも「おいしい」としみじみ言いながら完食してくれました。

野菜たっぷりだから、ママも嬉しいです。
ハンブレで簡単時短パプリカとトマトのポタージュスープ11

使ってみると分かる、ハンブレ時短の実力。
おいしいものをきちんと作るけれど、技術の力でその工程を短くする。
上手に手を抜く、というのはこのことかもしれないですね。

ブレンダー等は他にもいろいろ使ってきましたけれど、これは本当に軽くて使いやすくて、肩もこりません。

超優秀キッチンアイテム、ありがとうございます♪

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログの「ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト」参加中】
ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト
ハンブレでらくらく♪時短レシピコンテスト


訪れてくださって、ありがとうございます。レシピブログ「くらしのアンテナ」に紹介されました。ありがとうございます!『レタスの使い切りにもおすすめ♪「レタス×ひき肉」おかずレシピ』え、レタス? ――と思う方もそうでない方も、ご覧くださいませ!ひき肉とあわせる ... 続きを読む
レタスとひき肉のごちそうミルフィーユ00
訪れてくださって、ありがとうございます。


レシピブログ「くらしのアンテナ」に紹介されました。
ありがとうございます!

『レタスの使い切りにもおすすめ♪「レタス×ひき肉」おかずレシピ』

え、レタス? ――と思う方もそうでない方も、ご覧くださいませ!
ひき肉とあわせると、大満足のおかずがとっても手軽に作れます♪

レタスの有名な産地では、おみそ汁にレタスを使うところもあるのだとか。
サラダだけではもったいないです!

火は通りやすいし、食べやすい味に仕上がるし、と良いこといっぱい♪
鍋から取り出すときは、汁がありますのでやけど等に気をつけてくださいね。

レタスとひき肉のごちそうミルフィーユ04
野菜が苦手な子どもたちも食べてくれた、ごちそうおかずミルフィーユ。
おすすめです♪

ブログではコチラ☆になります。
レシピもしっかり載せてありますので、お役に立てればとても嬉しいです。

数あるレシピの中から見つけてくださったライターのponさん、ありがとうございました!


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます。先週、材料があまりなかったので、思いつきで作ってみました。カレーによく使われる玉ねぎ、にんじん、じゃがいもの根野菜たちと、鶏もも肉を使った「ボルシチ」です。▽使ったのはこちら。にんべん「だしとスパイスの魔法」シリー ... 続きを読む
カレー材料の野菜と鶏もも肉でボルシチ
訪れてくださって、ありがとうございます。

先週、材料があまりなかったので、思いつきで作ってみました。
カレーによく使われる玉ねぎ、にんじん、じゃがいもの根野菜たちと、鶏もも肉を使った「ボルシチ」です。

▽使ったのはこちら。
カレー材料の野菜と鶏もも肉でボルシチ04
にんべん「だしとスパイスの魔法」シリーズの<ボルシチ>です。

調味液とスパイスが入っていて、作り方はとっても簡単、手軽でした。
スパイスはオレガノが使われています。

結果、手間を掛けてコトコト煮込んだような立派な味のおかずができあがりました。
根野菜と鶏肉なので、見た目は地味な色に仕上がりましたが、おいしかったです!

忙しいときにでも簡単にできるご褒美ごはん、いいですね♪


■材料(3人分)■

「だしとスパイスの魔法」シリーズ<ボルシチ>・・・1箱
鶏もも肉・・・1枚
玉ねぎ・・・小2個
にんじん・・・1本
じゃがいも・・・2個
オリーブオイル・・・大さじ1
水・・・500ml

■作り方(約30分)■

① 鶏もも肉、野菜は食べやすく切り、オリーブオイルを熱して「だしとスパイスの魔法」シリーズ<ボルシチ>のスパイスとともに炒めます。
カレー材料の野菜と鶏もも肉でボルシチ01

② 鶏もも肉の表面に火が通ったら水を水を加え、あくを取りながら20分ほど煮ます。
カレー材料の野菜と鶏もも肉でボルシチ02

③ 肉に火が通って野菜がやわらかくなったら「だしとスパイスの魔法」シリーズ<ボルシチ>の調味液を入れます。5分ほど煮て、できあがりです。
カレー材料の野菜と鶏もも肉でボルシチ03

忙しい時のおかず救世主ですね。
ごはんとも合いました。

パパが特に、食べるの早かったです。
ご馳走さまでした♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログのレシピブログアワード2018レシピ&フォトコンテスト」参加中】
レシピブログアワード2018
レシピブログアワード2018


訪れてくださって、ありがとうございます。先日のお弁当にも登場したゴーヤのレシピです。苦味をおさえた食べやすいおかずをと思い、作りました。ごはんと一緒にすると、よくあいます。グリーンカーテンとして栽培することも多い、夏の野菜ゴーヤ。豆腐も卵もなかったので、 ... 続きを読む
ゴーヤ苦味少なくうまうま炒め
訪れてくださって、ありがとうございます。

先日のお弁当にも登場したゴーヤのレシピです。

苦味をおさえた食べやすいおかずをと思い、作りました。
ごはんと一緒にすると、よくあいます。

グリーンカーテンとして栽培することも多い、夏の野菜ゴーヤ。
豆腐も卵もなかったので、ひき肉と炒めました。

おいしかったです。

■材料(4人分)■

ゴーヤ・・・2本(正味360g)
ひき肉(あいびき)・・・150g
酒・・・大さじ2
みりん・・・大さじ2
醤油・・・大さじ1
ウスターソース・・・大さじ2
ケチャップ・・・大さじ1
塩・・・少々
オリーブオイル・・・大さじ2

■作り方(約10分)■

① ゴーヤは端を落として縦半分に切り、種と白い部分を取り除きます。7mm前後の薄切りにします。

② オリーブオイルを熱してひき肉を炒め、ゴーヤを加えてさらに炒めます。火が通ったら酒、みりんを入れて混ぜ、醤油、ウスターソース、ケチャップを入れて混ぜます。
ゴーヤ苦味少なくうまうま炒め01

③ 塩で味を調えたら、できあがりです♪
ゴーヤ苦味少なくうまうま炒め02

☆☆☆

これを書いている深夜でも、台風の影響で、外はとても風が強いです。
本体は遠くなりつつあるはずなのに。

これでは進路上のところや、進路近くはもっとひどいことになっているのでは・・・。
とても心配です。

暗くて風が強い中は特に、見回りや様子を見に外出されるだけも危険です。
みんなみんなが、無事でありますように。


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます。9月から新学期のところ、もう既に新学期になったところがありますよね。宿題を仕上げるために忙しい、もしくは忙しかったかた、お疲れさまです!我が家は、特に先週は休日も夏休みの宿題で忙しかったです。子どもたちをやる気にさせ ... 続きを読む
銀だらとひらたけのアクアパッツァ00
訪れてくださって、ありがとうございます。

9月から新学期のところ、もう既に新学期になったところがありますよね。

宿題を仕上げるために忙しい、もしくは忙しかったかた、お疲れさまです!
我が家は、特に先週は休日も夏休みの宿題で忙しかったです。

子どもたちをやる気にさせて、見守って、声を掛けて、分からないところは教えて、丸付けして――となると、本当に難しいですよね(涙)。

親は代わってやれないんだから、本人がんばれ!
応援するほうのもどかしさと、やる気を減じないようにフォローすることに気を遣いすぎて、疲れました☆

そんな忙しいなか、とても助かったのがこちらのメニュー専用調味料!
銀だらとひらたけのアクアパッツァ01
「だしとスパイスの魔法」シリーズ「アクアパッツァ」

調味液とスパイスがセットで、あとは食材と炒め用オイルがあれば!
しっかり一品、おかずができちゃうなんて、手軽で便利ですね。

忙しくても、ちゃんとおいしいおかずが用意できるって、嬉しいです。
今回本当に助かりました♪

白身魚で作るのがおすすめのようでしたので、銀だらで作ってみました。

ほろっと箸で取れ、パサつかず美味!
とっても手軽&簡単な調理で、夏でもさっぱり食べることのできる味に仕上がりました。

忙しいときには、無理しすぎず、便利なものに頼るのもありだと思います。
がんばりすぎて倒れてしまっては、まさに本末転倒ですものね。

■材料(2人分)■

「だしとスパイスの魔法」シリーズ「アクアパッツァ」・・・1箱
銀だら・・・2切れ
平茸・・・1/2株
水・・・50ml
オリーブオイル・・・大さじ1

■作り方(10分)■

① オリーブオイルを熱し、銀だらと「アクアパッツァ」のスパイスを入れて、たらの両面を焼きます。
銀だらとひらたけのアクアパッツァ02

② 平茸を入れて焼き、調味液、水の順に加えて蓋をします。火を弱めて5分ほど焼いたら、できあがりです。
銀だらとひらたけのアクアパッツァ03

ちなみに、切り身を一枚増やしても作ってみましたが、おいしくできました。
銀だらとひらたけのアクアパッツァ
魚好きの弟くんに好評で、ちょっぴり苦手だったお兄ちゃんもしっかり食べてくれました。

すてきなお品をありがとうございます。
ご馳走さまです♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


【レシピブログのレシピブログアワード2018レシピ&フォトコンテスト」参加中】
レシピブログアワード2018
レシピブログアワード2018