めろんカフェ

関東首都圏にて子育て中。星空を眺めるのが大好き、働くママです。我が家の適当明るい男子たちの日常と、簡単おいしいおやつや料理のレシピ菓子をご紹介します。日記や日々の写真、イラストが入ります。

カテゴリ:手作りお菓子 > 手作りお菓子(クッキー)

訪れてくださって、ありがとうございます。おやつのために、チョコチップの入ったクッキーを焼きました。ナッツの風味で、香ばしさもアップ♪くるみのザクザク、チョコチップの甘さ、シンプルで味わい深いクッキー生地。シリカゲルと一緒に一食分ずつラッピングしたので、食 ... 続きを読む
チョコチップ入りアメリカンクッキー
訪れてくださって、ありがとうございます。

おやつのために、チョコチップの入ったクッキーを焼きました。
ナッツの風味で、香ばしさもアップ♪

くるみのザクザク、チョコチップの甘さ、シンプルで味わい深いクッキー生地。

シリカゲルと一緒に一食分ずつラッピングしたので、食べるときまでサクサク食感が継続します。
端っこキツネ色で、良い色に焼きあがりました。

混ぜて、スプーンで天板にのせ、焼くだけ。
上へ上へと盛るよりは、少し平べったくして焼いたほうが、いい感じに仕上がります。

あいかわらずのシンプル簡単。
けれど本格味のレシピ♪ がんばります!


 ■材料(天板2枚分)■

無塩バター・・・100g
グラニュー糖・・・100g
卵・・・1個
薄力粉・・・180g
アーモンド粉・・・20g
チョコチップ・・・60g
くるみ(粗めに砕いたもの)・・・60g

※生くるみは、フライパンやオーブントースターで乾煎りして使います。ローストタイプはそのまま砕いてokです。

■作り方■

① 室温に置くか溶けない程度にレンジ加熱してやわらかく戻した無塩バターに、グラニュー糖を加えて混ぜ、卵、アーモンド粉を加えてよく混ぜます(ここまでは泡立て器で混ぜるのがおすすめです)。

② 薄力粉を入れて混ぜ(ヘラに持ち替えたほうが混ぜやすいです)、チョコチップとくるみを加えて全体に行き渡るよう混ぜます。

③ ティースプーン等で生地をすくって天板に置くように並べ、180度に予熱したオーブンで端っこがキツネ色になるまで13~15分ほど焼きます。網にのせて冷まし、できあがりです♪

チョコチップ入りアメリカンクッキー01

ラッピングするときは、しっかり冷ましてから入れます。

一緒にシリカゲル(食品用乾燥剤)を入れると、食べるときにもサクサク感が楽しめます。
製菓材料店や100円均一ショップに売られています。

▽今回、ラッピングに使ったのはこちらでした。
【日本製】バリアNY 二方袋 ナチュラルリーフ ピンク140×160(ミリ)10枚 【包装 ラッピング 袋】【ケーキ cake クッキー cookie お菓子】【お求めやすい少量販売です】
【日本製】バリアNY 二方袋 ナチュラルリーフ ピンク140×160(ミリ)10枚 【包装 ラッピング 袋】【ケーキ cake クッキー cookie お菓子】【お求めやすい少量販売です】

閉じるのは、シーラー(熱で接着するもの)をお使いくださいませ。
私は3,000円前後のものを愛用していますが、100円ショップでも手に入ります。

▽レモン柄のほうはこちら。
マットバリアOP 二方袋 丸ごとレモン 130×150(mm) 10枚 【包装 ラッピング 袋】【ケーキ cake クッキー cookie お菓子】【お求めやすい少量販売です】
マットバリアOP 二方袋 丸ごとレモン 130×150(mm) 10枚 【包装 ラッピング 袋】【ケーキ cake クッキー cookie お菓子】【お求めやすい少量販売です】

せっかくの良い焼き色は、透明なほうがおすすめです。

レモンのほうは、レモンケーキに活躍できそうですね♪
でも暑い時期には、さわやかで良いかも。

焼き菓子のおいしい秋に向けて、涼しく過ごしやすい日が多くなりますように。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


訪れてくださって、ありがとうございます。レシピブログ「くらしのアンテナ」にて、粉チーズを使ったクッキーを掲載いただきました。ライターのfumiriokoさん、数あるレシピの中から見つけてくださって、ありがとうございます!『粉チーズの消費にも大活躍♪おやつにもおつま ... 続きを読む
簡単チーズクッキー
訪れてくださって、ありがとうございます。

レシピブログ「くらしのアンテナ」にて、粉チーズを使ったクッキーを掲載いただきました。
ライターのfumiriokoさん、数あるレシピの中から見つけてくださって、ありがとうございます!

『粉チーズの消費にも大活躍♪おやつにもおつまみにもなる「サクサクチーズクッキー」』

粉チーズは、パスタ料理にふりかけたりするだけでなく、いろいろなレシピに活用できます。
簡単チーズクッキー05

▽我が家では特に、こちらのレシピも人気です。
『【3ステップ】ホットケーキミックスで手軽・簡単・時短☆ふわふわ感動、朝食チーズマフィン♪』

忙しい日々。がんばりすぎないでもおいしい毎日、のために!
粉チーズはカルシウムたっぷりなので、子どものおやつにも嬉しいです♪

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。

訪れてくださって、ありがとうございます。おやつに、クッキーを焼きました。とてもシンプルだけれど、サクっとした食感、口にいれるとふわほろっとくずれます。その秘密は、粉糖。香ばしい風味はクルミです。食べきりやすい量が焼きあがります。手作りなので、ぜひ熱と余分 ... 続きを読む
簡単サクほろ胡桃クッキー
訪れてくださって、ありがとうございます。

おやつに、クッキーを焼きました。
とてもシンプルだけれど、サクっとした食感、口にいれるとふわほろっとくずれます。

その秘密は、粉糖。
香ばしい風味はクルミです。

食べきりやすい量が焼きあがります。
手作りなので、ぜひ熱と余分な水分を飛ばしたあとの、冷ましたてを味わってください。

焼き立てを冷ましたところが、水分が抜けてサクサクおいしい特上のタイミング♪
もちろん、しっかり冷まして包装しても、とってもおいしいです☆

■材料(天板2枚・約40個/5人分)■

無塩バター・・・80g
粉糖・・・50g
卵黄・・・1個分
薄力粉・・・120g
クルミ・・・40g

※クルミはローストしたものを使います。生のときはトースターで軽く焼くか、フライパンで油を引かず乾煎りします。

■作り方■

① 室温に置いてやわらかくした無塩バターに粉糖を入れ、混ぜます。卵黄も入れてよく混ぜます。
簡単サクほろ胡桃クッキー01

② 薄力粉を入れて混ぜ、細かく砕いたクルミも入れて混ぜます。
簡単サクほろ胡桃クッキー02

簡単サクほろ胡桃クッキー03

③ 小さく丸めてつぶした生地を天板に並べ、180度に予熱したオーブンに入れて12分ほど焼きます。はしっこが写真のように色づいたら、焼きあがりです。
簡単サクほろ胡桃クッキー04

簡単サクほろ胡桃クッキー05

※天板を出すときは、やけどにお気をつけくださいね。熱いクッキーを冷ますために網に移動させるときは、フライ返しが便利だったりします(私も活用しています)。
オススメです☆

差し入れやおもたせ、贈り物としてラッピングするときは、しっかり冷ましてくださいね。
食品用のシリカゲルも一緒に包めば、いつでもサクほろが楽しめます。

保存料等の入っていない手作りなので、常温、湿気なしで1週間ほどです。
おうちで作って食べるなら、焼いて冷ましたてをぜひ、味わってみてくださいませ♪

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。


おはようございます。訪れてくださって、ありがとうございます。口に入れるとほろほろとなくなってしまう、サクほろクッキー「ポルボロン」を作りました。桜の花のフリーズドライを混ぜ込んで、春の風味に。せっかくなので、桜模様のきれいなラッピングも、お試しです♪桜の ... 続きを読む
桜の花のほろほろクッキーポルボロン
おはようございます。
訪れてくださって、ありがとうございます。

口に入れるとほろほろとなくなってしまう、サクほろクッキー「ポルボロン」を作りました。
桜の花のフリーズドライを混ぜ込んで、春の風味に。

せっかくなので、桜模様のきれいなラッピングも、お試しです♪

桜の花のフリーズドライは、製菓材料を売っているお店で購入しました。
なくても、ポルボロンは焼くことができます。

ぎゅっと力を入れて押しまとめる感じで、クッキーの形を作ります。
焼いたときに広がらないぎりぎりの配合なので、材料の種類や室温によっては、まとまりにくい場合があります。
その際には、溶かしたバターを少量混ぜることで、生地の状態を調節することができます。

■材料(3人分)■

薄力粉・・・60g
アーモンドパウダー・・・50g
無塩バター・・・60g
粉糖・・・40g
桜の花のフリーズドライパウダー・・・1g

仕上げ用の粉糖・・・適量

■作り方(約40分)■

① 薄力粉とアーモンドパウダーを、うっすらと色づくほどにフライパンで乾煎りします。火から下ろし、冷ましておきます。
桜の花のほろほろクッキーポルボロン02
※焦がさないよう、ご注意ください。油等は入れません。

② 無塩バターをやわらかく練り混ぜ、粉糖を入れて混ぜます。桜の花のフリーズドライパウダーも加え、混ぜます。
桜の花のほろほろクッキーポルボロン03

③ ②と①を混ぜ合わせます。
桜の花のほろほろクッキーポルボロン04

④ ③の生地を、ぎゅぎゅっと指先でまとめるようにして1cm角のキューブ状に形作り、天板に並べます。
桜の花のほろほろクッキーポルボロン05

⑤ 160度に予熱したオーブンに入れ、20分ほど焼きます。
桜の花のほろほろクッキーポルボロン06

⑥ あたたかいうちに、仕上げ用の粉糖を表面にたっぷりとまぶしつければ、できあがりです♪
桜の花のほろほろクッキーポルボロン08

ほのかな桜の風味。
ほんのりなので、とても優しい味です。

香ばしさに惹かれ、ついぱくぱく食べてしまいます☆

桜の花のほろほろクッキーポルボロン01
レシピの分量では、この箱いっぱいに、というほどはできませんので、倍量で。

レシピ量は、作りやすい分量です。
たくさん作ってしまって、形作るときに手が疲れてしまったら、もっと大きめにしても焼くことができます。

▽使った箱と袋はこちらです。
【春 ギフトBOX】セミラウンド型BOX(HIKA)1個【ギフトボックス 焼き菓子 プレゼント 箱】【桜柄ギフト箱】【数量限定】
【春 ギフトBOX】セミラウンド型BOX(HIKA)1個【ギフトボックス 焼き菓子 プレゼント 箱】【桜柄ギフト箱】【数量限定】

【日本製】【春爛漫】バリアNY 合掌袋 SAKURA 100枚【85×180ミリ】【桜のデザインが美しい 春のお菓子にぴったりの焼き菓子袋】
【日本製】【春爛漫】バリアNY 合掌袋 SAKURA 100枚【85×180ミリ】【桜のデザインが美しい 春のお菓子にぴったりの焼き菓子袋】

箱はとてもシンプルなものなので、リボンやシール等を使ったほうが賑やかになって可愛いかなと思います。
見本のような帯やシールが欲しいところです。

表面には、桜の花びらが。
桜の花のほろほろクッキーポルボロン07
上品な箱です♪
和風の紐で留めるのも、似合いそうです。

お店のものみたいな、キューブ状のきれいなポルボロンを焼いてみたかったので、大満足です☆

▽他にも、ホワイトチョコのポルボロンはこちらです♪
『ホロッと甘いホワイトチョコ入り♪『ポルボロン』』

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

▽レシピブログ応援リンクはこちらに移動しました。
簡単カフェレシピ『めろんカフェ』FC2公式ブログ

▽LINEで更新をお知らせいたします。


遊びに来てくださって、ありがとうございます♪本日のレシピは、ザクザク食感が楽しい、アーモンドとココアのバタークッキー。形を整えて焼くのが面倒なので、まるっと焼いたあとに切り分けました☆焼き上げたあと、熱くてやわらかいうちに切り、しっかり冷まします。大きな ... 続きを読む
アーモンドとココアのショートブレッド
遊びに来てくださって、ありがとうございます♪

本日のレシピは、ザクザク食感が楽しい、アーモンドとココアのバタークッキー。
形を整えて焼くのが面倒なので、まるっと焼いたあとに切り分けました☆

焼き上げたあと、熱くてやわらかいうちに切り、しっかり冷まします。
大きなままでも楽しいのですが、食べるときに大変なので。

焼き上がりのクッキーはやわらかいですが、冷ましたあとはしっかりするので、持ち運びおやつにも活躍します。

なにより、簡単に作れるところがおすすめポイントです♪

Cpicon アーモンドとココアの香ばしバタークッキー by めろんぱんママ


焼き上がりのクッキーはやわらかいですが、冷ましたあとはしっかりします。
冷ます前の移動にはお気をつけくださいませ。

プレゼントにするときには、ナッツ類はアレルギーのかたもいらっしゃるので、相手のかたにご確認くださいね。

型は20cmホールケーキ型を使用しました(底が取れるので便利♪)。
小さなセルクル型を並べたり、パウンドケーキ型やパイ皿など、おうちにある耐熱の焼き型でokです。
アーモンドとココアのショートブレッド00
なんとなくクリスマスにも合いそうなので、ちっちゃなリースをそばに置いてみました。
街やお店はもう、クリスマスの飾り付けがはじまっていますね。

早い気もするけど、クリスマスの雰囲気はワクワクするので歓迎です☆

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

▽レシピブログ応援リンクはこちらに移動しました。
簡単カフェレシピ『めろんカフェ』FC2公式ブログ

▽LINEで更新をお知らせいたします。


ご無沙汰しております。訪れてくださって、本当にありがとうございます。我が家の最近のおやつ、レシピページへの案内つきでご紹介します。まずは、たくさん作る必要があったので、簡単に大量焼きできる「チョコとクルミのさくさくクッキー」です。香ばしいくるみと、たっぷ ... 続きを読む
おうちで簡単大量生産チョコとクルミのさくさくクッキー
ご無沙汰しております。
訪れてくださって、本当にありがとうございます。


我が家の最近のおやつ、レシピページへの案内つきでご紹介します。

まずは、たくさん作る必要があったので、簡単に大量焼きできる「チョコとクルミのさくさくクッキー」です。
おうちで簡単大量生産チョコとクルミのさくさくクッキー06

香ばしいくるみと、たっぷりのチョコチップ。
生地はシンプルなので、風味よく、全体でちょうど良い甘さになっています。

たくさん包装しなければいけないので、ラッピングの手間はそれなりにかかります。
なので、クッキーの作り方はとっても簡単に♪

ちなみに、トップ写真のクッキーは、できあがったものの全部ではありません。
もっとたくさん、できあがります☆

▽レシピはこちらに載せました。
『チョコとクルミのさくさくクッキー☆おうちで簡単♪大量生産の手作り菓子&おまけの日記』

同じクッキーつながりで、こちらも。
日本茶クッキー02
日本のお茶のクッキーです。
粉糖をまぶしつけて仕上げたものが、特においしかったです。

▽レシピはこちらに載せました。
『日本茶使用の和風クッキー♪』


ホットケーキミックスでしっとりふんわり栗ケーキ

もうひとつは、生地までたっぷり栗を使ったしっとりふんわりケーキです。
ホットケーキミックスを使っています。

じっくり焼いた、和菓子のようなケーキです♪

▽レシピはこちらに載せました。
『ホットケーキミックスで簡単☆しっとりふんわり栗ケーキ』


簡単に出来上がるものばかりですが、だからこそ毎日のおやつにも活躍してくれます。

がんばりすぎない毎日に。


▽レシピブログ応援リンクはこちらになりました。
簡単カフェレシピ『めろんカフェ』FC2公式ブログ

▽LINEで更新をお知らせいたします。

サンドしないサンドイッチ『サンドシナイッチ』
サンドシナイッチ (タツミムック)
めろんぱんママ
辰巳出版
2016-11-16

発売されました!

こんばんは。訪れてくださって、ありがとうございます!本日は、おやつにチョコチップのクッキーを焼きました。カリカリ、サクサクした食べ応えが心地よい、満足おやつです。もうすぐ父の日ということもあり、パパのために焼きました。小分け包装して仕事の合間に食べられる ... 続きを読む
ナッツとセサミのチョコチップクッキー
こんばんは。
訪れてくださって、ありがとうございます!

本日は、おやつにチョコチップのクッキーを焼きました。
カリカリ、サクサクした食べ応えが心地よい、満足おやつです。

もうすぐ父の日ということもあり、パパのために焼きました。
小分け包装して仕事の合間に食べられるようにして、お弁当とともに持っていってくれたらいいなと思いまして。

子どもたちが大好きなチョコチップも、たっぷりと♪
ゴマ(セサミ)もたっぷり、健脳食といわれているクルミをはじめとした、ローストナッツも混ぜ込みました。

ナッツは、市販のローストナッツを使っています。
塩や砂糖を使っていないタイプです。
生のナッツを使うときは、オーブントースターやフライパンで軽く焼けばok♪

ベーキングパウダーを使わず、安心、しっかり食感を目指しました。

■材料(天板2枚分/約40個)■

無塩バター・・・80g
グラニュー糖・・・80g
卵・・・1個
薄力粉・・・140g
チョコチップ・・・50g
ローストナッツ(クルミ、アーモンド、カシューナッツ、ピーナッツ等)・・・50g
白いりごま・・・小さじ1

■作り方(約25分/二段焼き)■

① やわらかく戻した無塩バターにグラニュー糖を混ぜ、卵も加えてよく混ぜます。
ナッツとセサミのチョコチップクッキー01

② 薄力粉を加えたらヘラに持ち替えて混ぜ、チョコチップ、粗めに刻んだナッツ、白いりごまを加えて混ぜます。
ナッツとセサミのチョコチップクッキー02

③ ティースプーンひとすくいほどずつ天板に並べ、180度に予熱したオーブンで15分ほど焼きます。端っこがキツネ色になったら、できあがりです。網にのせて冷まします。
ナッツとセサミのチョコチップクッキー03

焼きたてもおいしいですが、しっかり冷ましたほうが食べ応えがあり、なにより香ばしいです♪
IMGP4450a
余分な水分を飛ばすために、網目になっているものの上で冷ますのをオススメします。
パパも子どもたちも気に入ってくれました。

明日のパパの仕事のおやつ分は包装して確保してあるので、早々に全部食べられちゃっても安心です☆
保存するときは、食品用のシリカゲル等を一緒に入れて瓶や透明袋に入れておくと、食感が長持ちします。

※ナッツ類は特に、アレルギーに気をつけてくださいね。贈り物にするときには相手さまによくご確認ください。

おいしいものを、安全に♪
どうかよろしくお願いいたします。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

▽LINEで更新をお知らせいたします。

サンドしないサンドイッチ『サンドシナイッチ』
サンドシナイッチ (タツミムック)
めろんぱんママ
辰巳出版
2016-11-16



発売されました!

こんにちは。訪れてくださって、ありがとうございます!本日の5月23日は、チョコチップクッキーの日♪そんなわけで、レシピブログ「くらしのアンテナ」にて、レシピをご紹介いただきました。ありがとうございます!!くらしのアンテナ『5/23はチョコチップクッキーの日!お子 ... 続きを読む
薄力粉で型いらずの簡単チョコチップクッキー
こんにちは。
訪れてくださって、ありがとうございます!

本日の5月23日は、チョコチップクッキーの日♪

そんなわけで、レシピブログ「くらしのアンテナ」にて、レシピをご紹介いただきました。
ありがとうございます!!

くらしのアンテナ『5/23はチョコチップクッキーの日!お子さまと一緒に作りたくなる簡単レシピ』

こちらでご紹介いただいている記事はFC2ブログです。
ライブドアブログではコチラ☆になります。

ミックス粉でなくても簡単にできるので、毎日のおやつや、お子さまと一緒に作るのにも向いています。
息子たちが作ったこともあります。

混ぜたり、こねたり、形を作ったり。できあがったら、甘くておいしい♪
まさに食育にはぴったりの作業工程です。

熱かったり重かったりの、オーブンや天板の扱いはおとなのかたがしてあげてくださいね。

本格味なので、贈り物にも向いています。
数もできあがるので、差し入れや運動会の配り菓子用にもご活用くださいませ。

気持ちのよい季節なので、行楽に持っていくのもおすすめです♪

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

▽LINEで更新をお知らせいたします。

サンドしないサンドイッチ『サンドシナイッチ』
サンドシナイッチ (タツミムック)
めろんぱんママ
辰巳出版
2016-11-16



発売されました!