ヌテラ簡単レシピHMと豆腐の朝食マフィン
こんばんは。
訪れてくださいまして、ありがとうございます。

本日は、レシピブログさんのモニターコラボ企画『毎日の朝ごはんにも♪楽しみかたはさまざま ヌテラ レシピコンテスト』でいただいた品を使って、朝食に活用できる簡単マフィンを作ってみました。

「ヌテラ(Nutella)  ココア入りヘーゼルナッツスプレッド」は、イタリアで生まれたポピュラーなスプレッド。
パンにつけたりパンケーキに添えたりして、朝食やおやつに大活躍の逸品なのです。

届いたのが嬉しくて、「さっそくパンにつけて食べたい~♪」と思っていたら、パンが無いぃぃぃ!
我が家では、パンが欲しいタイミングに無いという事象が、かなりの頻度で起こるようです(単に私のうっかりなのですが)。

パンのかわりに、ヌテラを混ぜ込んだ生地でヘルシーなマフィンを焼きました。
ホットケーキミックスを使った簡単レシピなので、買いにいく時間でパッと作れちゃいます。

忙しいときでも簡単にできて、おいしいものがイイですよね☆

こちらは、焼きあがったマフィンを薄切りにして、ヌテラを線で描くように絞ってみました。
ヌテラ簡単レシピHMと豆腐の朝食マフィン03
ひょい、パクッ、っとつまんで食べやすいので、朝食に向いていそうです。
おやつなら、お好きなコーヒーや紅茶、ミルクを添えて♪

▽今回いただいたモニター商品。
ヌテラ簡単レシピHMと豆腐の朝食マフィン01
FERRERO(フェレロ) 社、「ヌテラ ココア入りヘーゼルナッツスプレッド」
とってもなめらかで、まさに口の中でとろけます♪

<<材料>> カップケーキ型6個分(6人分・25分/冷まし時間含まず)

「ヌテラ ココア入りヘーゼルナッツスプレッド」・・・30g
ホットケーキミックス・・・200g
とうふ(絹)・・・150g
グラニュー糖・・・10g
卵・・・1個

「ヌテラ ココア入りヘーゼルナッツスプレッド」(トッピング)・・・大さじ1ほど

<<作り方>>

① とうふ(絹)を泡立て器でつつくようにしてほぐし、ヌテラを加えて泡だて器でよく混ぜます。
ヌテラ簡単レシピHMと豆腐の朝食マフィン04

② グラニュー糖、卵を加えてなめらかになるまで混ぜ、ホットケーキミックスを加えてさらに混ぜます。
ヌテラ簡単レシピHMと豆腐の朝食マフィン05

③ カップケーキ型に6等分に入れ、180度に予熱したオーブンで18~20分焼きます。焼けたら冷まし、ヌテラ(トッピング分)を上表面に絞って、できあがりです♪
ヌテラ簡単レシピHMと豆腐の朝食マフィン06

ヌテラ簡単レシピHMと豆腐の朝食マフィン07
※上火が強く焦げるときは、途中でアルミ箔をかぶせると防げます。火事ややけどにはご注意くださいませ。

<<ワンポイント>>

とうふは、こんなふうに個別に充填された3つが1パックになっているものを購入しました。
ヌテラ簡単レシピHMと豆腐の朝食マフィン08
ひとつ150gなので、気軽に使えます。

蓋を剥がしたときに出てくる水分は入れていません。
特に水切りはしないで使いました。

混ぜるときには泡立て器を使う感じですが、ぐるぐる混ぜてとうふをなめらかにするので、電動のものが使いやすいです。
持っているかたは、活用してくださいませ。腕が疲れちゃいますものね☆

ヌテラを細く線のように絞るために、こんな感じの袋を使いました。
食材を冷凍したりして保存するための袋です。
先をちょんっと切って穴を開け、上部分をぎゅっと握って絞り出します。
ヌテラ簡単レシピHMと豆腐の朝食マフィン02
コルネを作らなくても、すぐに使えて便利です。
モンブランクリームを絞る口金や絞り袋がないときにも、活躍してくれます☆

トップ写真の右下のものは、盛り上がった部分に格子のように切れ目を入れて、ヌテラを隙間にたっぷり絞ってあります。
表面にさりげなくメッセージを書くのも楽しそうです♪

【「ヌテラ レシピコンテスト」レシピモニター参加中】
毎日の朝ごはんにも♪楽しみかたはさまざま ヌテラ レシピコンテスト
毎日の朝ごはんにも♪楽しみかたはさまざま ヌテラ レシピコンテスト


他にもいろいろ作ったので、本日だけで大量に使っちゃいました。
パートナーが帰ってきたら、喜んでくれるといいな♪

ご馳走さまです!

▽ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

▽LINEで更新をお知らせします。

サンドしないサンドイッチ『サンドシナイッチ』
51FSWFwxK-L
11月16日に発売されました!