マロンペーストで作る栗ちぎりパン
こんばんは。
ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださいまして、ありがとうございます!


本日のおやつに、ちぎりパンを焼きました。
1時間ちょいでできあがるスピード手作りパン、かなりおいしくできあがりました♪

実は、マロンペーストを買ったつもりで、間違ってマロンピューレを購入したのでした。
ピューレのほうはペーストと違って、蒸し栗を裏ごししただけのもの。
糖分は一切入っていないので、ホコホコとした栗感が良いのですが、ここからモンブランクリームにするのはちょっと手間がかかります。

なので今回は、その甘みの入っていないところを活かして、パンを作ってみたのです。
同じ間違いしちゃったかた、ぜひお試しください!(私みたいなおっちょこちょいさんは、なかなかいないかもですが☆)
もしくは、ホクホクに加熱した栗を裏ごししたときに、というほうが多くありそうですね♪

捏ねやすい生地なので、楽しみながら作ることができると思います。
オススメです☆

ちなみに、このパンはハルくんが特に気に入ってくれまして、ひとりで4個も食べてくれました。
ふんわり焼きあがり、中の栗あんも、ホクホクやわらかです♪

<<材料>> 6個分(約65分)

塩・・・小さじ1/6
強力粉・・・150g
グラニュー糖・・・10g
ドライイースト・・・3g
牛乳・・・90ml
無塩バター・・・20g
マロンピューレ(生地用)・・・25g

☆中の栗あん
マロンピューレ・・・75g
グラニュー糖・・・15g
牛乳・・・少量

<<作り方>>

① ボウルに塩・強力粉・グラニュー糖・ドライイーストの順に入れ、40度ほどに温めた牛乳・無塩バターを加えます。マロンピューレも加えます。
マロンペーストで作る栗ちぎりパン02

② 8~10分ほど手で捏ねます(はじめはベタついていても、捏ねているとまとまってきます)。なめらかにのびるようになったら、丸く整えます。
マロンペーストで作る栗ちぎりパン03

③ レンジの発酵モード等で、30分発酵させます(濡れ布巾をかけて温かい室内に置いたり、最近は炊飯器に発酵モードがついていたりします)。2倍近く膨らみましたら、取り出します。
マロンペーストで作る栗ちぎりパン04

④ 発酵させている間に、中に入れる栗あんを作ります。☆印のマロンピューレとグラニュー糖を混ぜ、牛乳を少々加えてよく混ぜます。
マロンペーストで作る栗ちぎりパン05

⑤ 6等分に切り、ひとつずつ丸く広げて④の栗あんを入れ、包みます。綴じ目は指でつまむようにして、しっかり閉じます。
マロンペーストで作る栗ちぎりパン06

⑥ 円を作るように並べ、濡れ布巾やラップをかけて乾燥を防ぎながら10分ほど置きます。オーブンを180度に予熱開始します。
マロンペーストで作る栗ちぎりパン07

⑦ 表面に強力粉をふりかけ(分量外/少量)、薄くナイフで筋を入れます。180度に予熱したオーブンに入れ、12~15分ほど焼きます(機種によって焼き時間が異なりますので、様子を見ながらのほうがきれいに仕上がります)。焼けたらできあがりです♪
マロンペーストで作る栗ちぎりパン08

※使ったのは、こちらのドライイースト。3gごとに個包装になっているので、頻繁にパンを焼かないというかたも、いつも開封して新鮮なドライイーストを使うことができます。
マロンペーストで作る栗ちぎりパン01
我が家では、金色と赤色のパッケージの両方を常備しています。
便利です♪

☆☆☆

レシピブログ「くらしのアンテナ」にて、紹介されました。
ありがとうございます!

くらしのアンテナ『【動画レシピ】簡単ふわふわ~♪「さつまいも蒸しパン」』

さつまいもではないのですが、同じ「蒸しパン」のレシピであるということで、『ホットケーキミックスの超簡単チョコ蒸しパン(レンジ使用)』が紹介されています。
こちらのブログ内では、このレシピ★になります。

☆☆☆

サンドしないサンドイッチ『サンドシナイッチ』のレシピ本、発売のお知らせです。
パンだけでなく、お菓子レシピとしても参考になれる作り方の紹介もあります(モンブランとか半生ガトーショコラとか)♪
51FSWFwxK-L
11月16日に発売されました!
本屋さんにもありますので、見掛けましたら、何卒よろしくお願いいたします♪


▽ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村

▽LINEで更新をお知らせします。