地元夏祭りの光景08
こんばんは。
訪れてくださって、ありがとうございます♪


土曜の夜に開催された、地元のお祭りに行ってきました。
のんびりとした空気、気持ちの行き届いたあたたかな祭りの雰囲気に、癒された気がします。

岡山ならではの「お祭りグルメ」といえば、コチラ!
地元夏祭りの光景01
「バクダンキャンディー」です☆

ゴムでできた容器のなかに、甘いシロップと氷の詰められた、ひんやり氷菓子。
発祥の地は、観光名所のひとつ「満奇洞(まきどう)」前のお店のようです。

岡山の祭りならばどこでも夜店で購入できたというのが、子どもの頃からの思い出なのですけれど。
最近はみかけないなぁと思っていたら、この日はありました♪

なつかしくて嬉しくて、思わず購入!!
地元夏祭りの光景06
先のほうをハサミでちょこんと切って、そこから中身を食べます。
ぎゅうぅっと握ると、ゴムでできているだけあって伸びるので、シャリシャリ氷としても味わえます。

記憶にあるほどゴムの味が舌に残らず、子どもたちも気に入ってくれたみたいです。

しかし一度食べ始めたら、口を離すと切り口からどんどんシロップと溶けた氷が出てきてポタポタ垂れるので、食べるときはそこだけご注意くださいませ☆

「なぜバクダンって名前なの?」というユウくんからの問いには、未だに答えられず。
うーむ、由来は何なのでしょう☆

自分が小さい頃、誤って落っことしてしまったとき、バシャッと破裂してしまったので、それでなのかなぁ……そんなことを考えつつ、焼き鳥やかき氷、おでんなどを食べていると。

いつの間にか、明るかった夕方の光景が、
地元夏祭りの光景10

すっかり夏祭りらしい、夜の光景になっていました☆
地元夏祭りの光景05

うちわのくじの抽選を待つ間、たいくつしのぎに、ハルくんの光芸を鑑賞。
(夜店でゲットした光るおもちゃをぐるぐるしているだけです☆)
地元夏祭りの光景04
くじは残念ながらはずれてしまいました☆

そして、夜店のあとは待望の打ち上げ花火が始まり、お祭りのあとの夜空を彩ります。
地元夏祭りの光景02

地元夏祭りの光景03
今年の夏祭りは、これで見納めかなと思います。
次はハロウィンですね!!(気が早いです☆)


▽LINEで更新をお知らせします。


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村