子どもと一緒に食べるタイ料理
こんにちは。
ようこそ、いらっしゃいませ。訪れてくださって、ありがとうございます♪


本日は、モニターレシピになります。
小学生のお子さまでも食べやすいタイ料理メニューを作ってみました。

とてもシンプルな材料と手順、優しい辛味になっています。
お好みで量は調節できます。

本場の味とは違うかもしれませんが、ここからスタートということで☆
スパイスはしっかり本物なので、タイ料理の雰囲気が味わえると思います。

▽今回のモニタースパイス。
レシピモニターハウス食品GABANタイ料理
珍しいスパイスでもすぐに入手できて手軽に使えるのが、とっても便利です。
瓶にメニューのヒントも書かれていたり、スパイスブログをはじめ参考になる情報が公式ホームページに書かれているので、どんどん自分流のレシピにチャレンジできます。

瓶もとても可愛くて、並べているだけでおしゃれでワクワクしますし♪

カイエンペパーは辛味が強いので、使うときは量に気をつけてくださいませ。

甘みも辛味も酸味も皿に揃っているタイ料理。
朝食やランチにぴったりのボリュームにしました。

ではさっそく、実際に作っていきまっしょい♪


<<材料>> (2人分・約30分)

☆豆カレー
GABANカイエンペパー<パウダー>・・・少量
GABAN香菜(パクチー)・・・小さじ1/6
豆(缶詰/ガルバンゾ・マローファットピース・レッドキドニー)・・・110g
新たまねぎ・・・1/4個分
カレールウ(ハウスバーモンドカレー中辛)・・・1かけ(約18g)
ココナッツミルク・・・30g
水・・・150ml

☆鶏肉のソテー
GABANレモングラス・・・4~6本
鶏肉(もも)・・・140g
新たまねぎ・・・1/4個
ココナッツミルク・・・大さじ2
しょうゆ・・・小さじ1
料理酒・・・大さじ1
塩・・・適量
オリーブオイル(炒め用)・・・小さじ1/2

ご飯・・・茶碗2杯分
ゴールドキウイ(またはグリーンキウイ)・・・1個
ミニトマト・・・4個


<<作り方>>

① 豆カレーを作ります。小鍋に豆・みじん切りにした新たまねぎ・カレールウ・ココナッツミルク・水を入れ、火にかけます。カイエンペパーを加え、かき混ぜながら10分ほど煮ます。香菜(パクチー)をふり、混ぜて仕上げます。
子どもと一緒に食べるタイ料理01

② 鶏肉のソテーを作ります。鶏肉を食べやすく切り、細く切った新たまねぎとともにオリーブオイルを熱したフライパンで焼きます。ココナッツミルク・しょうゆ・料理酒を加え、レモングラスも投入して炒め煮にします。塩で味を整え、仕上げます。
子どもと一緒に食べるタイ料理02

③ 皿にご飯・①・②を盛り、皮をむいてミニトマトとスライスしたキウイを添えれば、出来上がりです♪

b148c01e.jpg

辛いのが好きなお兄ちゃんもおいしいと言ってくれて、ちょっとニガテなはずの弟くんもパクパク食べてくれました。
ありがた♪


▽【人気のタイ料理をおうちで作ろう!」レシピモニター参加中】
おうちでタイ料理レシピ
おうちでタイ料理レシピ  スパイスレシピ検索


いつも応援くださっているかたへ、ありがとうございます。
はじめましてのかた、宜しければまたのぞいてみてください♪


▽ポチっと応援いただけると嬉しいです☆