57c66307.jpg

ようこそ、いらっしゃいませ。
訪れてくださって、ありがとうございます♪


忙しい毎日、週末は子どもたちと過ごせるよう、「手作りおやつパーティー」なるものを続けていこうということで、子どもたちと決定しました☆

略して、「おやりぱ」♪

今回は、パウンドケーキを好きなカタチに切って整え、「WILTON ロールフォンダン ホワイト」 というシュガーペーストで包んでデコレーションしてみました。

子どもたちも、自分の好きなものを作っていました。
お兄ちゃんはブロックを作って自作ケーキの新幹線に乗せてみたり(貨物じゃないっちゅーねん☆)、弟くんはひたすらこねて色を混ぜてました(粘土と勘違いしてる気が☆)。

遊びに来てくれたお兄ちゃんのお友だちも巻き込んで、リビングをシュガーの香りで満たしていました。


▽使ったのは、「WILTON ロールフォンダン ホワイト」。
おやつづくりパーティ電車のケーキ山手線車両06
袋から出してコネコネするだけで使えます。
色も混ぜやすく、とてもなめらかでのびが良いです。

色は、「Wilton 8カラーセット」でつけました。


ではさっそく、シンプル簡単、基本のパウンドケーキのレシピ(今回は2本分)です。


☆パウンドケーキ2本分のレシピ

<<材料>> 18~20cmパウンド型2本分(8人分×2・約1時間)

無塩バター・・・200g
グラニュー糖・・・180g
卵・・・4個
薄力粉・・・200g
ベーキングパウダー・・・小さじ1


<<作り方>>

① やわらかく戻した無塩バターにグラニュー糖を入れ、泡だて器で混ぜます。卵を1個ずつ加えていき、よく混ぜます。
おやつづくりパーティ電車のケーキ山手線車両02

② あわせてふるった薄力粉・ベーキングパウダーを入れ、ヘラに持ち替えて混ぜます。
おやつづくりパーティ電車のケーキ山手線車両03

③ 2等分して型に流し、170度に予熱したオーブンで40~45分焼きます。
おやつづくりパーティ電車のケーキ山手線車両04
焼けたら出来上がりです♪


ちなみに、このパウンドケーキは、このままでもすっごくおいしいです。
バニラオイルやバニラビーンズ、シナモンやフルーツ等、アレンジもできますよ♪


▽用意しているところです。
おやつづくりパーティ電車のケーキ山手線車両07
我が家は木製の家具が多いです。
何かを作るときには特に、テーブルや調理道具、手指をきれいに保つようにしています。活躍してくれるのは、おなじみ「ドーバーパストリーゼ77」。


▽台に出してある粉っぽいものは、薄力粉ではなく粉糖の打ち粉です。
おやつづくりパーティ電車のケーキ山手線車両09

これを伸ばしてケーキ等を包み、いろいろなパーツを作ってくっつけていきます。
おやつづくりパーティ電車のケーキ山手線車両05

ブロックのできあがり♪
おやつづくりパーティ電車のケーキ山手線車両08
子どもでも簡単なので、チャレンジするのも楽しいかもしれません☆

このケーキは、パートナーへプレゼントしました。
おやつづくりパーティ電車のケーキ山手線車両01
豪快にフォークを突き刺してカプッとやっていました。
ゴジラが東京に襲来か!!

山手線があぁぁ~!(マテ☆)


シュガーペーストでケーキを包んだのは、今回がはじめてでした。
今度はもっと上手に作ってみたいです。

なにはともあれ、子どもたちはとても楽しんでくれたようです。
ありがた♪でした(*^-^*)


いつも応援くださっているかたへ、ありがとうございます。
はじめましてのかた、宜しければまたのぞいてみてください♪


▽ポチっと応援いただけると嬉しいです☆