b2fb2f22.jpg

おはようございます。
めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ♪

年末、大晦日から昨日まで、生まれ故郷である岡山へ帰省しておりました。
本日は、写真日記その2として、蒜山や飛行機移動のときの写真を綴らせていただきました。


現在首都圏在住で、こちらでは「岡山は暖かいから雪なんか降らないよね?」とよくいわれますが――。

とんでもないっ☆
県南は確かに、瀬戸内海に面して温暖だったりしますが、雪も凍結もあります。
県北は、トップ写真のとおりでございますっ!

お正月でこんな感じなので、スキーシーズンにはもっとたくさん積もります。
さらに北に行くと、大山のある鳥取県ですので。
(ちなみに鳥取県は、砂丘があってきれいな海で、倉吉スイカや二十世紀梨が美味しくて美味しくて・・・余談デス☆)

トップの写真は、蒜山SA(サービスエリア・下り線)の光景です。
岡山蒜山ベアバレースキー場01
朝早くに出掛けたので、白と青の世界がとてもきれいでした。

ここで売られている美味しいもののひとつが、「ジャージーシュークリーム(数量限定・1個325円)」。
岡山蒜山ベアバレースキー場03a
たっぷり詰まった濃厚カスタードクリームとぱりっとした程よい厚みのシュー皮がベストマッチ。
一個でたっぷり幸せ気分を堪能できました。
SAではここだけの販売ということで、帰りに逆線のSAで買おうとすると出逢えませんのでご注意くださいませ!
(2015.1.4現在の情報)

ジャージー牛のミルクは、とても美味しいです。
シュークリームの隣に写っている瓶牛乳でもなんでも、蒜山を訪れたらぜひ一度は蒜山ジャージー牛乳をお試しくださいませ♪


目指しているスキー場は、蒜山ICから降りて近くにあります。
朝早く到着したので、駐車場もガラガラ。
ありがたいです♪
岡山蒜山ベアバレースキー場04
場所データ:『蒜山ベアバレースキー場』
(新しいウィンドウで開きます)

ツイッターで積雪情報を発信してくれるので、けっこう便利です。
ものすごく広いというわけではありませんが、混雑なくほどよく空いていて、立地も施設も家族で楽しむにはオススメだと思います。

売店で売られている牛のぬいぐるみ(小)と肉まんが、個人的にはさらにオススメ☆

去年のスキーで、私がやっているスノーブレード(スキーストックなしで滑走する短い板)をやりたいと言っていたお兄ちゃん。
初挑戦となった今回なのですが、平らな場所では移動もままならず、「棒がほしい~」と言い出しました。
そんなわけで、ストックつきの練習となりました。

初めて乗ったリフトに感激したお兄ちゃん、下まで滑り降りてくるまでには、しっかりスキーをマスターすることができていました。
岡山蒜山ベアバレースキー場06
あまりに時間がかかりすぎて、じいじとばあばから途中何度も電話がありました(ごめんなさい☆)

とはいえ、下まで降りたときには褒められまくって、お兄ちゃんはすっかり自信がついたようです。
岡山蒜山ベアバレースキー場05

吹雪くこともなく、とても穏やかな一日でした。
岡山蒜山ベアバレースキー場07

蒜山そのもの情報は、こちらから。
『ひるぜん高原へいこう ~岡山蒜山観光協会ホームページ~』
(新しいウィンドウで開きます)


今回は本当に駆け足だった岡山への帰郷でした。
孫たちにいろいろ素敵な体験をさせてくれたじいじとばあば、逢いにきてくれた友人に感謝です。ありがとうです♪


5日には、また飛行機に乗って、羽田空港へ。
途中、こんな光景が見えました。
岡山羽田間の飛行機01

今年もいろいろな経験ができますように。
たくさんの出逢いがありますように。
b79ea5fa.jpg

成長してゆけるよう、がんばりたいと思います。


ここからはお土産写真です。

立ち止まってご迷惑をおかけするわけにもいかないので、手持ち&移動&片手&ライブビューなしの写真ですが、良く撮れていたものをお届けします☆

岡山羽田間の飛行機03

5a5bff56.jpg


fbf0faa9.jpg

羽田空港到着時のバス便は毎回、ラッキーだと思っています。

8c6c09ee.jpg


それでは本日はこの辺で♪

長くなりましたが、ここまで読んでくださって、ありがとうございます。
次からは、普段どおりレシピ中心の更新に戻ります。


いつも応援くださっているみなさま、心より御礼申し上げます。
はじめましてのかた、宜しければまた、覗いてみてくださいね。