2014年末羽田空港国際線ターミナル01
謹んで新春のお慶びを申し上げます

おはようございます。
めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ♪


年末、大晦日から昨日まで、生まれ故郷である岡山へ帰省しておりました。
本日は、写真と日記、最上稲荷の初詣とそこで見つけた期間限定の屋外カフェについて綴らせていただきました。

トップ写真は、羽田空港国際線旅客ターミナルの光景です。

国内移動なのに、なぜ国際線?
というのは、ごもっともな疑問でして――。

実はこのターミナルの上階には、子どもたちの大好きな場所があるからなのでした。
2014年末羽田空港国際線ターミナル03
「博品館TOY PARK 羽田空港店」
大田区羽田空港2-6-5
東京国際空港国際線ターミナルビル5階
通常/09時00分~22時00分・年中無休
全長約50mスロットカーサーキット(有料)他、おもちゃ販売。


※「羽田空港」というのは通称で、「東京国際空港(Tokyo International Airport)」が正式な名称です。
青い色の第2ターミナルがまだ建設されておらず、第1ターミナルのみで機能していたときからお世話になっている空港です。
国際とあわせて3つの旅客ターミナルが建設された今、展望・移動、たくさんのショップやイベントも含め、とっても便利で面白い空港になりました。


はてさて。
いよいよ第2ターミナルへ移動して、搭乗するのですが、大晦日でもけっこうひとが多かったのでちょっぴりあせりました。
しかしこのときの岡山便はターミナルの端のほうからの搭乗だったので、保安検査場は空いているほうでした。
ありがた♪

あまり揺れもなく空もきれいだったのですが、着いた岡山は雨が降っていました。
2014年末岡山空港
子どもたちは、じいじとばあばに久しぶりに逢えて、大喜びです。
健康で無事でいてくれること、そして孫たちを大切に想ってくれていることに感謝♪ ありがたいです。

そういえば、妖怪ウォッチのコマさんの台詞で有名な「もんげー」は、岡山なのですね。
そうだったっけ? と思ってしまったのは内緒です(生まれ故郷なのに申し訳ないっす☆)。

着いてすぐに、親戚のお家へゴー!
大晦日に集まるのは、私が子どもの頃から毎年恒例になっています。
2014年末親戚の集まり01
到着が遅くなってしまい、準備がお手伝いできなかったので、片付けはしっかりがんばらせていただきました!
2014年末親戚の集まり02
そういえば、写真はありませんが、前日の深夜に大量に焼いたパウンドケーキをお土産に持っていったところ、とても喜んでいただけました。

種類は、抹茶と甘露栗・アールグレイの紅茶・バニラ・くるみとドライフルーツ・ダブルショコラの5種でした。
また同じレシピで作って、このブログでもご紹介できたらと思います。

次の日の元旦は、『イオンモール倉敷』(イオンモール倉敷公式サイト・新しいウインドウで開きます)へ出かけていました。

そして2日に、初詣へ。
場所は、子どもの頃からなじみのある「最上稲荷」です。
db711818.jpg

写真の下のほうで、はしゃいだ弟くんが「あやしいおどり」をしているのは気ニシナイデクダサイ。

『最上稲荷妙教寺』
(新しいウインドウで開きます)

そういえば宗教とかあまり考えたことないですが、ずっとここに初詣に出かけていますけれど、そんなものなのかな?
とても美しくて広くて、想い出もたくさんあって、大好きな場所です。

でっかい大鳥居などは、まさに「もんげー」ですよ♪
去年の夏にアップした写真を撮ったときは改装工事だったそうで、ぴっかぴかになっておりました。

ここで火をいただくのは、ちょっと度胸が要ります。
41d46a98.jpg

でもあったかくて、ありがたい場所だったりします☆

期間限定で「おまもり回廊」や「なごみカフェ」も登場していました。
「OH!くん」(地元でとても愛されている有名な岡山放送のキャラクター)のおまもりも毎年大人気です。

ではさっそく、期間限定「なごみカフェ」の話題です。
2015年始初詣最上稲荷08
西の端にある屋外カフェで、屋根つきの席も設けられていました。
このメニューのイラスト、なにげなく「縁」と描いてあるのが気になっていましたが――。

本当に描いてあったのでした☆ 看板にいつわりなし!
2015年始初詣最上稲荷05
「良縁カフェラテ」(縁サブレ付き・450円)

子どもたちはこのカフェラテを堪能し、大人たちは甘酒に癒されたのでした。

あたたかい玉露茶もありました。
2015年始初詣最上稲荷06

甘酒は「招福甘酒」(350円)、お茶は「玉露茶」(縁起巻付き・300円)です。他にもいろいろ、お菓子は箱でお土産として売っていました。
このカフェでは御神水を使用しているとのことなので、ご利益ありそうですね☆

カフェの近くには、こんな場所があります。
2015年始初詣最上稲荷04
場所的には、入り口側の階段付近になるんですね。

帰りは、たいていここを通って帰ります。
2015年始初詣最上稲荷07
「門前町(参道)」
屋根があったり、狭かったり、ノスタルジックな雰囲気が楽しいです。
下まで行けば、この時期にはお祭りかなと思うくらいたくさんの出店がぎっしり並んでいます。

お正月2日までは、こんな感じで過ごしていました。
長くなってしまったので、本日はこの辺で♪


ここまで読んでくださって、ありがとうございます。


☆☆☆


「レシピブログ」さんの「くらしのアンテナ」に掲載されました。

『“ガレット・デ・ロワ”でフランス風新年の運試し!』
(新しいウィンドウで開きます)

「簡単シンプルガレッド・デ・ロワ」として紹介された「めろんカフェ」のレシピの他、ミニサイズりものや抹茶クリーム、なんとカレー風味のものが掲載されています。
本場フランスでも地方や家庭によって、さまざまな味のクリームがあるので、お好みのものを混ぜてアレンジしてみるのもきっと楽しいですよ♪

エピファニー(公現祭)は本日1月6日ですが、ガレッド・デ・ロワは1月いっぱい楽しめる季節のお菓子なので、ぜひ幸運を引き当てて楽しんでくださいね♪


☆☆☆


いつも応援くださっているみなさま、心より御礼申し上げます。
はじめましてのかた、宜しければまた、覗いてみてくださいね。