37159624.jpg

こんにちは♪
めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ!

本日は、ジバニャンのキャラクター弁当のレシピです。
3Dの立体おにぎりを作ってみました。

材料もシンプルに、変わったものは使わず簡単に。

小学校のお弁当なので、ちょっとボリュームがあります。
幼稚園でしたら、ご飯を少なめに握って、お子さまにあわせてくださいね。

もちろんオトナの弁当にも可愛いです♪

ラップに包んでもしっかりしています。
行楽弁当や運動会のおにぎりに、おうちごはんやパーティに。


それではさっそく、実際に作っていきまっしょい♪


<<材料>> 1人分(約5分)

ご飯・・・かるく1杯分(食べるひとに合わせて)
かに風味かまぼこ・・・6本
海苔(八つ切り)・・・1枚
スライスチーズ・・・1枚
薄焼き卵・・・少量
マヨネーズ(貼り付け用)・・・少々

ジバニャンのキャラ弁当3Dおにぎり01
※薄焼き卵はちょびっとしか使わないので、卵焼きを作ったときに一緒に焼くのがオススメ☆


<<作り方>>

① ご飯を大きくひとつ握り、残りでふたつ小さな三角形に握ります。かに風味かまぼこの赤い色をはがして貼ります。マヨネーズを裏に薄く塗るとズレにくくなります。
ジバニャンのキャラ弁当3Dおにぎり02

② まず海苔をハサミで切って目と口を作ります。目に合わせて薄焼き卵をひとまわり大きく切り、かに風味かまぼこで口の中の赤い色を作ります(なくてもokです)。スライスチーズを竹串等でなぞるようにして、顔の輪郭を抜きます。
ジバニャンのキャラ弁当3Dおにぎり03

③ パーツを貼っていきます。まず顔のスライスチーズ、位置を決めるために口を貼り、目を離れ気味に配置します。仕上げにかに風味かまぼこの赤のかけらを鼻に貼ったら、出来上がり♪
ジバニャンのキャラ弁当3Dおにぎり06
ななめ手前から撮ったので、「ニャイーン」みたいな画像でスミマセン(笑)


※お弁当箱に詰めるときは、①ができたときに入れ、おかずを隙間なく詰めてから顔パーツを貼っていくと、きれいに仕上がります。
※小さなパーツは、竹串でつついて位置を決めると簡単です。
※スライスチーズを抜くときは、冷蔵庫から出して冷たいときのほうが、扱いやすくてオススメ☆


▽「ラップにつつんでも平気ニャン♪」
ジバニャンのキャラ弁当3Dおにぎり07
てのひらにスッポリ。持ち運びに便利です。

持ち寄りパーティなら、この状態で箱に詰めれば崩れません。
ずらっと並んだら、可愛いかも♪


▽「まぁるいおにぎりのオレっち、食べてくださいニャン♪」
ジバニャンのキャラ弁当3Dおにぎり00a
ふたりとも小学校で食べるとき、友だちに「すっげぇ!」と言われたそうです。
すごく簡単なので、案ずるより産むが易し、作ってみてくださいね。


☆☆☆

▽「こんだてnote」に紹介されました!

こんだてスタイリスト:豊田 亜紀子さん

☆☆☆


それでは♪

本日もありがとうございました。
また宜しければぜひ、覗いてみてくださいませ。


▽ぽちっと押していただけたら、励みになります。






スパイスブログ認定スパイス大使2014
スパイスブログ認定スパイス大使2014