カレーリメイクでナンの甘旨カレーチーズ焼き02
おはようございます。
めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ♪


本日のレシピは、甘くてスパイシーで、カリッと赤い粒の個性の光るカレーチーズナン焼きです。
いつかの昼に作ってみた、カレーのリメイクレシピでした。


味の決め手はいろいろありますが、なんといっても外せないのが「ピンクペパー」です。
ぱりっと歯でつぶれるちいさな粒から、程よい芳香とアクセントのある味が広がります。

「ピンクペパー」は、「ペパー」と名はついていますが形が似ているだけで、食卓で使ういつもの胡椒と同じではありません。
とても可愛らしい粒々で、色は優しい赤です。お菓子や料理のトッピングにきれいに映えるので、仕上げに使われることも多いです。

彩りを添えるためにふりかけた「パプリカ」は、赤いだけで辛みのないスパイスです。


ナンは市販のものを使いました。
食パンでもokだと思います。お家にあるもので☆


我が家のカレーは、ルウを使うときにはハウス食品さんの「バーモンドカレー甘口」と「プライムジャワカレー中辛」を混ぜています。
家族で辛さの好みが分かれるので、このふたつを混ぜてみたところ、ちょうど良かったのでした。

あとは自分の好みで、「ガラムマサラ」等いろいろスパイスを入れて煮込んでいます。
そんなこんなで作りました夕食のカレー、残ってしまったら、次の日は嬉しいカレーチーズトーストを作って美味しくパクッと♪


食パンでサクサクのトーストも良いけれど、たまにはもっちりとしたナンも食べたくなります!
それではさっそく、実際に作っていきまっしょい♪


<<材料>> ナン1枚分(約10分)

ナン(市販)・・・1枚
スライスチーズ(とけるタイプ)・・・1枚
黄桃(缶詰)・・・1切れ
カレー・・・適量(無理なく盛れる程度で)

☆トッピング
ピンクペパー・・・6~8粒
バジル・・・少量
パプリカ・・・少量
※3つとも、GABANを使っています。

<<作り方>>

① ナンの上に、カレー、割いたスライスチーズとスライスした黄桃をのせ、オーブントースターでこんがりと焼きます(チーズが溶けるので、アルミ箔等を敷いておくと安心です)。
カレーリメイクでナンの甘旨カレーチーズ焼き01

② 焼けたらトッピングのスパイスをふりかけて、出来上がりです♪
カレーリメイクでナンの甘旨カレーチーズ焼き03


本日もありがとうございました。
また宜しければぜひ、覗いてみてくださいませ♪





スパイスブログ認定スパイス大使2014
スパイスブログ認定スパイス大使2014