21eb7abc.jpg

こんにちは。
めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ♪

夏に向けて、暑い日にすっきりと食べることのできる和菓子として、作ってみました。

餡(あん)は使っていません。
使ったものも今度作ってみようかとは思っていますが、今回はなしなので、甘すぎるのがニガテなかたにも試していただけたらと思います。

ではさっそく、作っていきますね。


<<材料>> 10人分以上(約30分・固める時間含まず)

☆上の透明部分
粉寒天・・・4g
水・・・400ml
グラニュー糖・・・250g
水あめ・・・10g

☆下の栗部分
粉寒天・・・4g
水・・・400ml
グラニュー糖・・・50g
マロンペースト・・・300g
黒豆(甘く茹でたもの・市販)・・・90g

<<作り方>>

① まず、上の透明部分を作ります。鍋に粉寒天と水を入れてかき混ぜながら火にかけ、沸騰したらグラニュー糖を入れて再度かき混ぜながら沸騰させます。火からおろし、水あめを入れてよく混ぜます。
マロンペーストでつくる涼やか栗羊羹03

② 下の栗部分を作ります。鍋に粉寒天と水を入れてかき混ぜながら火にかけ、沸騰したらグラニュー糖を入れ、とけたらマロンペーストを加え、よく混ぜながら煮溶かします。沸騰したら火からおろします。
マロンペーストでつくる涼やか栗羊羹04

③ 型に②を流し、表面が固まってきたら黒豆を配置します。
マロンペーストでつくる涼やか栗羊羹05

④ 上に①を流して、固まったら出来上がりです。簡単は常温でも固まりますが、冷蔵庫に入れて冷やせば、暑い日にもぴったりです♪
マロンペーストでつくる涼やか栗羊羹06


▽弟くんは、「黒い豆が浮いているみた~い!」と喜んでいました。
マロンペーストでつくる涼やか栗羊羹
パートナーは「羊羹には、あんこが入っていないとなぁ」と言っていましたが、たくさん食べていました(笑)

そんなわけで、今度作るときには餡を入れたものを作ってみようかなぁ、と思っています(*^-^*)


☆☆☆

▽使ったのは「ホセ・ポサーダ」の「マロンペースト」です。
マロンペーストでつくる抹茶のカップケーキ04
「ホセ・ポサーダ」を扱っていらっしゃいます『銀作』さまより、嬉しいサンプルのお知らせを頂いています。



『ホセ・ポサーダ公式サイト』(新しいウィンドウで開きます)の、『お問い合せ内容』へ「めろんカフェからの紹介」と明記頂き、「マロンペーストのサンプル希望」「マロングラッセのサンプル希望」「マロンペースト・マロングラッセのサンプル希望」と、ご希望のサンプルを記載頂ければ完全無料でお送りさせて頂きます。
(大変恐縮ですが「お菓子作りが趣味の方もしくは、カフェ等飲食店を経営されている方」限定となります)

サンプルの容量はそれぞれ、マロンペースト:100g、マロングラッセ:80gです。




「ホセ・ポサーダ」のマロンペーストは、2014年にモンドセレクションにて金賞を受賞しています。
前年までにも、銀賞を連続受賞。とてもなめらかで扱いやすく、自然な味わいが奥深い、素晴らしい逸品です。

お菓子作りをされる方、宜しければ試してみてくださいませ。
兵庫県姫路市にある企業さまです。


☆☆☆


本日もありがとうございました!
また宜しければ、覗いてみてくださいませ♪






スパイスブログ認定スパイス大使2014
スパイスブログ認定スパイス大使2014