マロンペーストでつくる抹茶のカップケーキ
こんばんは。
めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ♪

本日は、マロンペーストを使ったおやつのレシピについて綴ります。


抹茶を混ぜ込んだ生地のなかに、とろ~りマロンがかくれんぼ♪
見た目が素朴で可愛いので、ちょっとしたお土産や、気取らないおやつに最適です。

紙の型を使いましたが、普通のカップケーキ型でもokです。
表面はサクサク、中はしっとりふわふわの抹茶ケーキ。


作り方はとっても簡単です。
ではさっそく、実際に作っていきまっしょい♪

<<材料>> 6個分

マロンペースト・・・60g
無塩バター・・・100g
グラニュー糖・・・90g
卵・・・2個
薄力粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・小さじ1/2
抹茶パウダー・・・5g

<<作り方>>

① 無塩バターを室温に戻してクリーム状に泡立て器で練り、グラニュー糖、卵を順に加え、その都度よく混ぜます。
マロンペーストでつくる抹茶のカップケーキ01

② 合わせてふるった薄力粉・ベーキングパウダー・抹茶パウダーを一度に加え、ヘラに持ち替えて粉っぽさが消えるまでさっくりと混ぜます。型に生地を入れ、マロンペーストをのせ、さらに生地を入れる、という方法で、6個作ります。
マロンペーストでつくる抹茶のカップケーキ02

③ 170度に予熱したオーブンで30分焼けば、出来上がりです♪
マロンペーストでつくる抹茶のカップケーキ03

※ バターをやわらかく戻すには、室温に置いておくか、溶けない程度にレンジ加熱でもokです。
※ 焼きあがりは、串をさしてトロッとした生地がつかなければokです。

抹茶とマロンはよく合いますね。
美味しかったです。

常温で日持ちのするケーキなので、午後のホッとひと息や仕事・勉強の合間の休憩に良さそうです。


▽使用した型につきましては、こちらで紹介しています。
『春の花カップケーキ(チョコと抹茶の2種)☆簡単パウンドケーキアレンジでホワイトデーのラッピング』
(新しいウィンドウで開きます)

☆☆☆

▽使用しているのは「ホセ・ポサーダ」の「マロンペースト」です。
マロンペーストでつくる抹茶のカップケーキ05
今までにも幾つか当カフェにてレシピをご紹介させていただきましたところ、「ホセ・ポサーダ」を扱っていらっしゃる『銀作』さまより、嬉しいサンプルのお知らせを頂きました。



『ホセ・ポサーダ公式サイト』(新しいウィンドウで開きます)の、『お問い合せ内容』へ「めろんカフェからの紹介」と明記頂き、「マロンペーストのサンプル希望」「マロングラッセのサンプル希望」「マロンペースト・マロングラッセのサンプル希望」と、ご希望のサンプルを記載頂ければ完全無料でお送りさせて頂きます。
(大変恐縮ですが「お菓子作りが趣味の方もしくは、カフェ等飲食店を経営されている方」限定となります)

サンプルの容量はそれぞれ、マロンペースト:100g、マロングラッセ:80gです。




「ホセ・ポサーダ」のマロンペーストは、2014年にモンドセレクションにて金賞を受賞しています。
前年までにも、銀賞を連続受賞。とてもなめらかで扱いやすく、自然な味わいが奥深い、素晴らしい逸品です。

お菓子作りをされる方、宜しければ試してみてくださいませ。
兵庫県姫路市にある企業さまです。


☆☆☆


新しいマロンペーストのパッケージを開けたので、またまたマロンなおやつが続きそうです。

本日もありがとうございました。
また宜しければ、覗いてみてくださいませ♪






スパイスブログ認定スパイス大使2014
スパイスブログ認定スパイス大使2014