チョコバナナパウンド
おはようございます!
めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ♪

卵の泡立て不要、混ぜていって焼くだけのパウンドケーキ生地で、カップケーキを作ってみました。

味は、バナナとチョコチップ。
黄金コンビは、パートナーにも子どもたちにもウケが良かったです。

焼きたてのサクサクでも、冷ましたしっとりでも、どちらでも美味しかったです☆

混ぜ込むバナナの大きさは、手順写真より小さめのほうが焼きあがりもきれいですが、ぽんっと入れたまま焼き上げてねっとり感を楽しむのも、ありです。
どうぞお好みで選んでみてくださいませ。

それではさっそく、作っていきまっしょい♪

<<材料>> 6個分(約45分)

無塩バター・・・100g
グラニュー糖・・・90g
卵・・・2個
薄力粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・小さじ1/2
バナナ・・・1本(約80g)
チョコチップ・・・30g

<<作り方>>

① 無塩バターをやわらかく戻し、グラニュー糖を加えて泡立て器で混ぜます。卵を加えてさらに混ぜます。あわせてふるった薄力粉とベーキングパウダー、細かくしたバナナ、チョコチップを一度に加え、ヘラに持ち替えて混ぜます。
チョコバナナのカップケーキ01

② 型に入れます。
チョコバナナのカップケーキ02

③ 170度に予熱したオーブンに入れ、35分ほど焼けば、出来上がりです♪
チョコバナナのカップケーキ03

※バターをやわらかく戻すには、室温に置いておくか、溶けない程度にレンジ加熱でも大丈夫です。
※焼きあがったかどうかは、竹串等を刺してみて判断できます。トロッとした生地がついてこなければokです。


とても簡単ですが、味わい深いケーキです。

常温に強く、持ち運んでも崩れにくいので、お弁当と一緒に持って行って食後に楽しむのもアリです☆
いまの季節は、なにかと体力も要りますし、じめっとした気分をルンルン楽しいものに変換して、午後の勉強やお仕事をがんばるきっかけにしたりなんかして。

甘いものを食べる、大義名分です(笑)


それでは。

本日も、ありがとうございました!
また、宜しければ覗いてみてくださいね。





スパイスブログ認定スパイス大使2014
スパイスブログ認定スパイス大使2014