簡単こいのぼりのこどもの日ケーキ
こんにちは。
当めろんカフェへようこそ、いらっしゃいませ♪

ちょっぴり早いのですが、本日のおやつは「こどもの日」のケーキを作ってみました。

いつもの簡単パウンドからデコレーションするので、とっても簡単♪

卵の泡立て要らず、材料を混ぜて焼くだけのパウンドケーキは、崩れにくく常温に強いので、持ち寄りパーティにも大活躍です。
しかも、焼いたあとでしっかり冷まして切れば、真っ直ぐにスライスしやすいという点でもオススメです。
スポンジだと真横にスライスするときふにゃふにゃして、けっこう苦手なので(笑)

いろんな可能性を秘めたパウンドケーキのアレンジ、大好きです!

▽デコレーションに使ったアイシングのもと(シュガーパウダー)とチョコペンたち。
簡単こいのぼりのこどもの日ケーキ05
チョコペンは、他にブラックチョコ色を使いました。
優しいカラーのチョコペン(右3本)は、cottaさんで購入したものです。

▽こちらで使っているものと同じチョコペンです。色鉛筆みたいなパッケージで、そのまま贈り物になりそうなくらい可愛いんですよ♪
『E5系はやぶさのパウンドケーキ☆子どもが喜ぶ!簡単クリスマスケーキ・第2弾』
(新しいウィンドウで開きます)

ではさっそく、実際に作っていきまっしょい♪


☆ココアパウンドケーキの作り方

<<材料>> 2個分+1人分のオマケ(約50分)

無塩バター・・・100g
グラニュー糖・・・80g
卵・・・2個
薄力粉・・・90g
ベーキングパウダー・・・小さじ1/2
ココアパウダー・・・20g

<<作り方>>

① やわらかく戻した無塩バターにグラニュー糖を混ぜ、卵を入れてさらに混ぜます。
簡単こいのぼりのこどもの日ケーキ01

② あわせてふるった薄力粉・ベーキングパウダー・ココアパウダーを一度に加え、ヘラに持ち替えて粉っぽさが消えるまで混ぜます。
簡単こいのぼりのこどもの日ケーキ02

③ パウンド型に入れ、底を叩いてならします。170度に予熱したオーブンで40~45分ほど焼いたら、しっかり冷まして出来上がりです♪
簡単こいのぼりのこどもの日ケーキ03


☆こいのぼりのデコレーション

<<材料>> 2個分(約10分・乾燥時間含まず)

上レシピで焼いたココアパウンドケーキ・・・1台
アイシング(白・赤・青)・・・各30mlほど
チョコペン(白・ブラックチョコ又はチョコ・黄・オレンジ・紫)・・・各1本

<<作り方>>

① ココアパウンドケーキを、まず上部分を横にスライスして箱型に整え、次に残った部分を横に2等分にします。
簡単こいのぼりのこどもの日ケーキ04
※ パウンドの土台はスポンジのものよりしっかりしているので、横倒しにして切っても大丈夫!
まっすぐ切りやすくなりますよ♪

② チョコペン(白)で線をひき、余った分で丸をふたつ(あとで目になります)作って固めておきます。まずアイシングで広い面を塗ります。
簡単こいのぼりのこどもの日ケーキ06
簡単こいのぼりのこどもの日ケーキ07
あいかわらずスプーンとバターナイフのみで塗っています(笑)

③ アイシングが乾燥したら、チョコペンで模様を描いて仕上げます。乾燥させたら出来上がりです♪
簡単こいのぼりのこどもの日ケーキ08


▽はじめに切り落とした上部分も、チョコレートシロップ(ハーシー使用)をかけて、ママの贅沢おやつに。
簡単こいのぼりのこどもの日ケーキ09
味見も必要なのですよ、うむ(力説)!

☆☆☆

オマケの写真

▽子どもたちは食べるとき、容赦ないっす(笑)
簡単こいのぼりのこどもの日ケーキ10
ふたりともココアのパウンドケーキが大好きなので、今日もけっこう大きいのに一気に完食していました。

食べたら残らないものも、こうして写真に残せて嬉しい時代。
ありがた♪

▽弟くんプロデュース。「本日のへんがお☆」
本日のへんがお20140424

そういえば。

一時期、とっても素敵な写真ブログ「ダカフェ日記」にあこがれて、「Petit Homepage Service」にて子どもたちの写真や日々の出来事を綴っていました。

いまはもう閉鎖してしまいましたが、もし見ていてくださるかたの目にお邪魔でなければ、子どもたちとの日常もこちらで少しずつ綴っていこうかな、なんて考えています。

料理ブログとして続けているので、構成をどうするかまだ迷っていますけれど。


☆☆☆

それでは本日も、ありがとうございました♪
また遊びにいらしてくださいね。






スパイスブログ認定スパイス大使2014
スパイスブログ認定スパイス大使2014