フルブラでつくる、しっとりコクのある本格パウンドケーキ
おはようございます。
昨日に焼いてみました、フルーツブランデーを使ったパウンドケーキです。


材料をすべて1ポンドずつ混ぜて焼くことからこの名前がついたというパウンドケーキ、有名な焼き菓子のひとつです。

常温に強く、おもたせなどの持ち運びにも適していて、しかもおいしい。
手順はとても簡単で、ひとつのボウルで順に混ぜて焼くだけ。

2点だけ注意すれば、失敗しらずの心強い本格ケーキです。
それは、「バターや卵はしっかり混ぜる」「粉(薄力粉)を入れたあとは混ぜすぎない」、この2点です。


今回フルブラを混ぜ込んだので、薄力粉の量を調節しました。

ご自身で漬け込んだ自慢のフルブラ、シンプルなレシピで存分に堪能できる、こんな焼き菓子はいかがでしょうか。
本当に簡単な手順です。


ここで使ったフルブラは、自身のレシピ「赤いキウイとりんごのコク甘フルブラ」(新しいウィンドウで開きます)です。


ではでは、作っていきまっしょい♪


<<材料>> 8人分(約1時間)

フルーツブランデー・・・大さじ1

無塩バター・・・100g
グラニュー糖・・・90g
卵・・・2個
薄力粉・・・120g
ベーキングパウダー・・・小さじ1/2


<<作り方>>

① 無塩バターは室温に戻すか、溶けない程度にレンジ加熱してやわらかくします。グラニュー糖を加え、泡だて器でよく混ぜてクリーム状にします。
フルブラでつくる、しっとりコクのある本格パウンドケーキ01

② 卵を加えさらによく混ぜます。
フルブラでつくる、しっとりコクのある本格パウンドケーキ02

③ ふるった薄力粉とベーキングパウダーを加え、ヘラに持ち替えて混ぜます。あまり混ぜすぎないように、粉っぽさが消えるくらいで。
フルブラでつくる、しっとりコクのある本格パウンドケーキ03

④ 途中にフルーツブランデーを加え、混ぜて生地の出来上がりです。オーブンを170度に予熱し始めます。
フルブラでつくる、しっとりコクのある本格パウンドケーキ04

⑤ パウンド型に流しいれます。
フルブラでつくる、しっとりコクのある本格パウンドケーキ05

⑥ 170度のオーブンで45~50分ほど焼いたら、出来上がりです♪
フルブラでつくる、しっとりコクのある本格パウンドケーキ06

☆焼き上がったかどうかは、竹串等を刺して判断できます。トロリとした生地がついてこなければokですよ。


▽あとはお好きな厚さにスライスして、お召し上がりくださいませ♪
5a86ec3a.jpg

焼き上がりは、表面サクサク、中しっとり♪
日持ちしますので、数日置いたら味もなじんでよりいっそう美味しく召し上がれます。

でもできれば、1週間以内で食べきることをおすすめします。
我が家では次の日にはなくなってしまいますけれど(笑)

オーブンの熱でアルコール分は飛ぶと思いますが、アルコールに弱い方は材料に使ってあることを知っておいてくださいね。

フルーツブランデーの風味で、コクがあり、しっとりと本当においしかったです。
ママのおやつに、秋のティータイムのおともに、もしよかったらぜひ試してみてくださいね♪


▽【レシピブログの「秋の自家製フルーツブランデーレシピコンテスト」参加中】
自家製フルーツブランデーの料理レシピ
自家製フルーツブランデーの料理レシピ


▽道具の揃うプレゼント企画もあります。気になったかた、チェックしてみてくださいね。
サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!
サントリーブランデーV.O1本&漬け込み瓶1個が当たる!



☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆


スパイスブログ認定スパイス大使
スパイスブログ認定スパイス大使