ポケモンブラッキーのキャラ弁当
おはようございます!

先週に作った園弁当のレシピです。
ご飯、海苔、薄焼き卵とかに風味かまぼこだけで、夏のポケモン映画にも出ていたあのキャラクターを作ることができちゃいます。

そのポケモンとは、ブラッキー♪
シンプルなのに存在感ばっちりなのは、ある意味すごいポケモンですね^^


☆ブラッキーの立体キャラおにぎり

<<材料>> 1人分

ご飯・・・80~100g
海苔(八つ切り)・・・4枚
薄焼き卵・・・4cm×4cmほど1枚
かに風味かまぼこ・・・1/4本

※薄焼き卵は、卵焼きを作るときに少量の卵液を取り分けて一緒に作りました。

<<作り方>>

① ご飯の1/2で顔を作り、残り1/2をさらに半分にして細めの楕円に握り、耳にします。
ポケモンブラッキーのキャラ弁当03

② 海苔3枚で、①のおにぎり3つの表面を覆います(海苔の周囲に切り込みを入れ、ラップに包んで貼り付けるときれいにできます)。
ポケモンブラッキーのキャラ弁当04

③ 薄焼き卵で耳のライン2本、額の模様1つを作って貼ります。目は、かに風味かまぼこの赤い部分をはがして切ったものに海苔の瞳を貼り、さらにかに風味かまぼこの白い部分で目の輝きを貼ります。
ポケモンブラッキーのキャラ弁当05
写真では目がひとつぶんですが、もう一個作って左右に貼ります。

④ 各パーツの貼りつけにはマヨネーズやはちみつを接着に使うと、仕上がりもきれいになりますし、持ち運びにもズレにくくなります。これで完成です♪
ポケモンブラッキーのキャラ弁当06


▽おかずのちくわは「ハウス・パラッと旨炒めペースト」を使ってみました。ちくわ2本に小さじ1で炒めると、お弁当にぴったりの濃い味になりました。
ポケモンブラッキーのキャラ弁当01

▽手順②でおにぎりを作ったあと、顔パーツを貼る前にお弁当箱に詰めておくことをおススメします。全てのパーツをつけたあとの移動は、ズレてしまう原因になりやすいです。
ポケモンブラッキーのキャラ弁当02
あらかじめおかずを詰めておいてから、ゆっくりキャラおにぎりに取り組むと集中して作りやすいです^^


☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆


スパイスブログ認定スパイス大使
スパイスブログ認定スパイス大使