スモークサーモンと茶豆のケークサレ
コーヒーにも合う料理レシピとして、ケークサレを作りました。

ケークサレ(ケーク・サレ cake sale)とは塩味のケーキのことで、バターではなくオイルを使っています。
今回のオイルには「グレープシードオイル」を使い、豆乳と卵を使っています。
砂糖のかわりにトレハロースという甘味料を使いましたので、カロリーを押さえ、しっとりとした食感が長持ちします。

もちろん、豆乳を牛乳に、トレハロースを砂糖に置き換える(代用する)こともできます^^

どっしりとしたケークサレ、食べ応えがありますよね。

今回のものは特においしく仕上げることができました。
スモークサーモンに塩味があるので、もし塩を加減するときには少なめに調節くださいませ。

枝豆は冷凍のものを流水解凍して使えば、より手軽に作ることができます♪


<<材料>> 5人分(パウンドケーキ型1本分・約55分)

薄力粉・・・100g
ベーキングパウダー・・・小さじ1
トレハロース(甘味料)・・・15g
オイル(グレープシード・オリーブ等お好みで)・・・60ml
豆乳・・・50ml
卵・・・2個
塩・・・4g
こしょう・・・少々
スモークサーモン・・・50g
枝豆(茶豆)・・・30g


<<作り方>>

① ボウルにふるった薄力粉・ベーキングパウダー、トレハロース・塩・こしょうを入れます。
スモークサーモンと茶豆のケークサレ01

② 卵・オイル・豆乳を入れ、泡だて器でよく混ぜます。
スモークサーモンと茶豆のケークサレ02
スモークサーモンと茶豆のケークサレ03

③ オーブンを180度に予熱します。

④ ②の生地を1/3型に流しいれ、スモークサーモンの1/2と枝豆の1/2を敷き、生地を流し、サーモンと豆、生地の順に入れます(きれいな層にするためです)。
スモークサーモンと茶豆のケークサレ04
スモークサーモンと茶豆のケークサレ05

⑤ 180度のオーブンで45分ほど焼いたら、出来上がりです。
スモークサーモンと茶豆のケークサレ06


▽簡単手順でも、きちんと作ったケークサレは、とってもおいしいです。
スモークサーモンと茶豆のケークサレc
遊びにきてくれた小学生のお兄ちゃんのお友だちにも、気に入ってもらえました。
よかったら一度、作ってみてくださいね♪

そういえば、トップの写真のコーヒーカップは、でっかいカフェオレカップです。
ケークサレが小さいのではないので、ご了承くださいませ。他に似合いそうなカップがなかったもので(笑)


☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆


スパイスブログ認定スパイス大使2013
スパイスブログ認定スパイス大使2013