八重たんとキビタンの渾身☆キャラ弁当
福島生まれだというキャラクターの「八重たん」と「キビタン」、両方ともめっちゃかわいいです♪

この夏、帰郷しているときからキャラ弁当として作りたい、作りたいと思っていました。
郷里の岡山弁で言うなら「でぇれぇかわいい」ですかね♪

特に「八重たん」のあわいピンクの色彩がとってもきれいで一目惚れしました。
なんとかこの色を出したくて、ハムの優しい色を使うことにしたのでした。


ごはんの上には「でんぶ」を散らし、濃いピンク色に。
「キビタン」の黄色にはゆで卵を使うことにしました。おもしろいので、ゆで卵を切った、切り口をそのまま使うことに♪
卵が転がらないよう安定させるために、おかずカップを使っています。


お弁当は、本日のお昼ごはんに作ったものです。
実は3種類作ったのですが、今日はまず、一番簡単につくれるお弁当について綴りました。

あ、デザートのフルーツはもちろん、「八重たん」の好きな「パイナップル」です♪


☆「八重たん」の桜色ごはん

<<材料>> 1人分(約5分)

ご飯・・・80~100g(お子さまに合わせて)
でんぶ・・・大さじ1杯分
スライスチーズ・・・3/4枚
ハム(薄切り)・・・1/2枚
かに風味かまぼこ・・・1本
海苔(八つ切り)・・・1/8枚


<<作り方>>

① まず、おかずとご飯を詰めます。(おかずについては下記に記載しました。)
八重たんとキビタンの渾身☆キャラ弁当02

② ご飯の上にでんぶを均一に散らします。
八重たんとキビタンの渾身☆キャラ弁当03

③ スライスチーズを竹串で描くように切り抜いて顔・耳、海苔で目・まつげ、かに風味かまぼこの白い部分ではちまき、赤い部分で口をつくります。髪とほっぺはハムを調理用のはさみで切って作ります。
八重たんとキビタンの渾身☆キャラ弁当04

④ 顔のパーツを配置して完成です。もし余裕があれば文字等を入れるのもアリです♪
八重たんとキビタンの渾身☆キャラ弁当05


☆「キビタン」の作り方

<<材料>> 1人分(約2分)

かたゆで卵・・・1/2個
スライスチーズ・・・1/4枚
海苔(八つ切り)・・・1/8枚
緑の野菜のかけら(きゅうりの皮)・・・1片

<<作り方>>

ゆで卵の切り口が見えるようにお弁当箱に詰め、海苔を切った目・鼻・口を貼り、スライスチーズで翼と足を添えます。緑の野菜を黄身のてっぺんにちょんと付ければ完成です。
八重たんとキビタンの渾身☆キャラ弁当06
好みで、塩をふってくださいね。

☆ふたつの作り方に共通しますが、パーツ等がずれるときには、マヨネーズやはちみつを接着剤に使ってみてください。特に持ち運ぶときにはおすすめです。


☆おかずについて

・ミニトマトにピックを刺したもの
・茶豆を塩湯でして、ピックに5粒ほど刺して食べやすくしたもの
・パイナップル
・ちくわときゅうりの射込み
八重たんとキビタンの渾身☆キャラ弁当01
斜めに切ったちくわの真ん中に、きゅうりを差し込みます。



▽【レシピブログの八重たん&キビタンキャラ・レシピコンテスト参加中です】
八重たん&キビタンキャラ料理レシピ
八重たん&キビタンキャラ料理レシピ



☆ランキング参加中です。ポチッと押していただけると、更新の励みになります☆

スパイスブログ認定スパイス大使
スパイスブログ認定スパイス大使