チョコレートとナッツたっぷりタルト02

GABANスパイスのおかげで、おいしいチョコレートタルトができましたっ。
ありがとうございます!

使ったのは、
「バニラビーンズ<ホール>」
「ピンクペパー<ホール>」
です。

甘さを控えたブラックチョコレートにも負けないインパクト、ちまっとぴりっと舌に残る刺激と香りのトリコです。楽しいスパイスですね、ピンクペパーって♪
繊細な香りを飛ばしたくなかったので、加熱はなしでトッピングしました。

バニラビーンズはタルトの生地に使いました。焼きあがったときの香りに幸せいっぱいです。


<<材料>> 2人分

☆タルト生地
バニラビーンズ・・・4cm分
無塩バター・・・60g
製菓用薄力粉・・・120g
細目グラニュー糖・・・25g
トレハロース・・・15g
卵・・・1/2個

☆ガナッシュチョコレート
クーベルチュールチョコレート・・・120g
生クリーム・・・50ml

ピンクペパー・・・1~2g
ナッツ(お好み・生ナッツは必ず乾煎りしてください)・・・50g
 今回は落花生・カシューナッツ・アーモンド・クルミを使いました。


<<作り方>>

① タルト生地を作ります。ボールに、室温に戻すかレンジ加熱した無塩バターを入れて泡立て器でクリーム状にして、グラニュー糖とトレハロースを入れてよく混ぜ、さやから出したバニラビーンズと卵も入れてさらに混ぜます。ふるった薄力粉を加え、ヘラに持ちかえて混ぜます。

② オーブンを180度に予熱して、幅の広いパウンド型等の底に敷き詰め、ふちを作って1~1.5cmほど深さのあるタルト状にします。フォークや竹串で底全体に穴を開け、オーブンに入れて17分ほど焼きます。

③ ほどよくサクサクに焼きあがったら取り出して冷ましておきます。
チョコレートとナッツたっぷりタルト04

④ チョコレートガナッシュを作ります。小鍋に生クリームを入れて火にかけ、沸騰する前まで過熱して火をとめ、チョコレートを入れてヘラで混ぜて予熱で溶かします。しっかり混ぜてなめらかに。特に泡立て器で混ぜなくても大丈夫です。
チョコレートとナッツたっぷりタルト03

⑤ タルト生地にチョコレートガナッシュが固まる前に流し入れ、ナッツを乗せてピンクペパーも飾り、出来上がりです。
チョコレートとナッツたっぷりタルト01

上に乗せるナッツは、ローストされたおつまみ用のものでもokです。ただし、塩味が強すぎるものにはお気をつけくださいませ。

今回使ったクーベルチュールチョコレートは、フランスのヴァローナ「カラク」です。カカオの割合が高く、甘みがおさえてあるかわりに色濃くしっかりした味で、普通のチョコレートでは物足りないオトナにオススメです。
とはいえ、子どもたちも大好きなチョコレートです。

ピンクの粒々が可愛く仕上がり、タルトのバニラの香りとチョコレートの苦味、ナッツの香ばしさと歯ごたえ、そして爽やかな刺激のピンクペパーのアクセントで、味も見た目にも満足できるバレンタインスイーツに仕上がりました。

GABANのスパイスの香りは、素晴らしいです。
わくわくするような、おしゃれな瓶も、並べていると嬉しくなっちゃいます☆


▽【レシピブログの「GABANスパイスでワンランク上のバレンタインスイーツ」モニター参加中】
スパイススイーツの料理レシピ
スパイススイーツの料理レシピ



▽ブログのランキングに参加しています。応援クリックいただけるとますます頑張れます♪

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村