めろんカフェのチーズケーキ

濃厚チーズケーキを食べたくて、作りました。
食べ応えのあるベイクドチーズケーキに仕上がりました。

以前はアメリカのクリームチーズを購入していたのですが、最近はなかなか手に入らなくなり、オーストラリアのものを使っています。
あの酸味がなつかしくて、探してはいるんですが、なかなか出会えず。
でも、これだけ食べ応えのある濃い味なら納得の出来かなと思います。

下に敷くクッキーがなかったので、それも作りました。

手間は砕いたビスケットやクッキーにバターを混ぜて焼くより、ちょっぴりかかるだけ。
手元になければ、自分でイチから作っちゃうのもありかもです。

めろんカフェのチーズケーキ02
焼き上がりは、こんな色で。
じっくり冷やしてどうぞ♪


<<材料>> 15cm円型1台分

☆クッキー生地
無塩バター・・・30g
砂糖・・・15g
トレハロース(甘味料・砂糖でもok)・・・10g
塩・・・1g
卵・・・20g
製菓用薄力粉・・・70g

☆チーズケーキ本体
クリームチーズ・・・250g
砂糖・・・60g
トレハロース・・・30g
卵・・・2個(約100g)
バニラオイル・・・数滴
製菓用薄力粉・・・25g


<<作り方>>

① 型にクッキングシート等を敷き、用意しておきます。無塩バターとクリームチーズは室温に戻すかレンジで少し加熱してやわらかくします。

② クッキー生地を作ります。無塩バターを泡立て器でクリーム状にして砂糖・トレハロース・塩を混ぜ、卵も混ぜて、ふるった製菓用薄力粉を加えてヘラに持ち替えよく混ぜます。型に敷き、フォーク等で均一に穴を開けて、焼いているとき生地が浮き上がらないよう空気が抜けるようにします。170度に予熱したオーブンで、15分前後焼きます。

③ チーズケーキ本体の生地を作ります。クリームチーズをフードプロセッサー(ブラウン使用・泡立て器でも、もちろんokです)に入れて混ぜ、砂糖・トレハロースを入れて混ぜ、卵を入れてさらに混ぜます。バニラオイル、ふるった製菓用薄力粉を加え、なめらかになるよう混ぜて、生地は出来上がりです。

④ ③の生地を②で焼き上がったクッキー敷きの型に流しいれます。170度のオーブンで55分ほど焼きます。

⑤ 型を揺らしてみて(火傷に気をつけてくださいね)ふるふると弾力があれば焼き上がりです。写真の焼き具合も参考にしてみてくださいね。型ごと冷ましたら冷蔵庫で冷やし、食べるときには切り分けて、お好みでフルーツやソースをかけていだたきます♪

めろんカフェのチーズケーキ03
ベイクドチーズケーキは崩れにくいので、おもたせにも向いていると思います。暑い時期には、保冷材等入れて持ち運んでくださいね。

トレハロースは甘味料です。カロリーも気になってのことですが、お菓子もしっとり仕上がるのでよく使っています。単価もお安いので、興味があるかたはぜひ使ってみてくださいね。
洋菓子もですが、和菓子やパンにも、市販品やプロの作るものにもよく使われています。

お米を炊くときにも、使うかたがいらっしゃるようです。
これを入れると、生地を冷凍するクッキーや、食パンもふっくら戻るので重宝しています。




▽ブログのランキングに参加しています。応援クリックいただけるとますます頑張れます♪


にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村