イチゴとマンゴーのフルーツタルト

春ですね♪

といいつつ、かなり寒い日が続いています。
みなさんどうか風邪をひかないでくださいね。

お兄ちゃんが熱を出してしまい、今日は園にお迎えに行かないので、時間をかけておやつに作りました。
はやく元気になりますように。

幸い食欲は落ちていないので、おやつも普通に食べてくれました。

イチゴはビタミンたっぷり。マンゴーも大好きです。

15cmのマンケ型では予想以上に生地を使わなかったので、残った生地で超ミニサイズのひとくちタルトを作りました。
むしろこっちのほうがおいしくて楽しかったので、今度いっぱい作りたいかも。


<<材料>> 1台のタルト(マンケ型15cm使用)+8個の超ミニタルト

☆タルト生地
無塩バター・・・60g
製菓用薄力粉・・・120g
特細目グラニュー糖・・・25g
トレハロース・・・15g
卵・・・1/2個
バニラオイル・・・数滴

☆アーモンドクリーム
無塩バター・・・30g
卵・・・1/2個
特細目グラニュー糖・・・15g
トレハロース・・・10g
アーモンドプードル・・・30g
バニラオイル・・・数滴
ブルーベリーメープルシロップ・・・大さじ1

☆カスタードクリーム(作り方は同日ブログに書きました)
卵黄・・・1個分
特細目グラニュー糖・・・20g
牛乳・・・100ml
製菓用薄力粉・・・小さじ2
バニラビーンズ・・・さや1cm分

☆デコレーション
イチゴ・・・大きめのもの6個
マンゴースライス・・・缶詰シロップをきったもの2~3枚ほど


<<作り方>>

☆タルト生地を作ります
① 無塩バターを室温に戻すか溶けないくらいにレンジで加熱して泡立て器で練り、クリーム状にします。特細目グラニュー糖・トレハロースを加えてすり混ぜます。

② ①に卵とバニラオイルを加えて混ぜ、ふるった薄力粉を入れてヘラに持ち替え、混ぜます。

③ まとまったら生地をラップして冷蔵庫で冷やします。

☆アーモンドクリームを作ります
① 無塩バターを室温に戻すか溶けないくらいにレンジで加熱して泡立て器で練り、クリーム状にします。特細目グラニュー糖・トレハロースを加えてすり混ぜます。

② ①に卵を加えてよく混ぜ、アーモンドプードルを加えて泡立て器でよく混ぜます。出来たらラップをして冷蔵庫に入れておきます。

☆カスタードクリームを作ります
① tukuruに卵黄・砂糖・薄力粉を入れて、よく混ぜます。

② 牛乳を少量入れてよく混ぜてなじませ、残りの牛乳を注いで混ぜます。

③ ふたなしでレンジに入れ、500Wで1分加熱して取り出し、よく混ぜ、またレンジに入れます。また1分間レンジで加熱して混ぜ、30秒加熱して混ぜることを3回繰り返します。計3分30秒です。

④ 最後によく混ぜてなめらかにし、ふたもしくはラップをして冷蔵庫に入れます。

⑤ 冷めたら出来上がりです。


☆タルトを焼きます
① 型にタルト生地を敷きます。冷蔵庫から出した生地を、ラップのままのばして型に入れます。端から出たところは落として8等分ほどにまるめて天板に並べ、中央を指で押してへこませます。
イチゴとマンゴーのフルーツタルトf

② 型に敷いた生地と、まるめて並べたもののへこませた部分を、フォークでつついて穴を開けます。

③ アーモンドクリームを冷蔵庫から取り出して、型と、8個のへこませた部分とに詰めます。8個のほうには、ちょこんとほんのすこしでokです。
イチゴとマンゴーのフルーツタルトd

④ オーブンを180度に予熱します。

⑤ 180度のオーブンで型のほうを20分、8個のほうは16分ほど焼きます。同時に焼き、途中で8個を取り出す感じです。

⑥ 焼きあがったら網に乗せてアーモンドクリームの表面に刷毛でシロップを塗り、冷まします。
イチゴとマンゴーのフルーツタルトe

⑦ 冷めたらカスタードクリームをそれぞれのタルトに乗せて、スライスしたイチゴとマンゴーを飾ります。
イチゴとマンゴーのフルーツタルトc
イチゴとマンゴーのフルーツタルトb


<<ワンポイントアドバイス>>
デコレーションは放射状に飾るときれいです。
もっときれいに仕上げるなら、最後にフルーツにナパージュを塗っても良いと思います。
トレハロースは甘味料です。無ければ砂糖で代用できます。


▽ミニサイズは人気でした。パーティなどにオススメかも(奥)。切り口はこんな感じ(手前)。
イチゴとマンゴーのフルーツタルトa




▽ふたつのランキングに参加しています。応援いただけるとますます頑張れます♪

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村