ひなまつりケーキ

明日から3月。いろいろ忙しくなる時期がやってきます。

今日はとても冷たい雨が降っていて、園へ迎えに行った時間には氷もまじっていて痛くてびっくりしました。
自然は厳しいな~と良い体験!

もとい、はやく春になるといいなと思います。
いつもの道の花の木々も、つぼみはまだかたいですが、あたたかくなって咲くのが楽しみです。

ではでは。

ひなまつりのケーキです。
生クリームを買いに行ける状況ではなかったので、家にあるもので考えました。

バニラビーンズも切らしちゃってまして('∇';
あるかたは、2cm分ほどをさやからしごきだして、手順①の牛乳をわかすとき一緒に入れてくださいませ。


<<材料>> 4~6人分

牛乳・・・150ml
卵黄・・・2個分
特細目グラニュー糖・・・20g
トレハロース・・・10g
製菓用薄力粉・・・30g
無塩バター・・・5g

いちご・・・2個
アイシングシュガーパウダー・・・120g
水・・・大さじ1.5
食紅(自然由来のもの)・・・ピンクと緑、各添付スプーン1杯分(0.1g強)
ひなまつりのデコレーション・・・1セット
溶けない粉糖・・・大さじ1
市販のスポンジケーキ・・・小ぶりのもの2台分
ひなまつりケーキb
水を加えるだけでできるアイシングシュガーパウダー、便利です。

☆ひなまつりのデコレーションに使ったものは、「まるびなセット」「三人官女セット」「チョコ桃の花6個セット(うち5個)」です。


<<作り方>>

① カスタードクリームを作ります。小鍋に牛乳をわかします。

② ボールに卵黄と特細目グラニュー糖・トレハロースを入れて泡立て器で混ぜます。ふるった製菓用薄力粉を入れて、ゆっくり混ぜます。粉っぽさが消えたら牛乳を少しずつ注ぎながら混ぜます。

③ 小鍋に、漉しながら②を入れ、火にかけます。ヘラでかき混ぜながら、クリーム状になって手ごたえが軽くなったら火をとめ、無塩バターを混ぜます。
ひなまつりケーキi

④ できたカスタードクリームを皿に広げ、隙間なくラップで覆って冷蔵庫に入れます。
ひなまつりケーキd

⑤ 市販のスポンジケーキを両方5~7mm幅くらいにスライスして、スープカップ2個(おおきめのカフェオレカップ)に放射状に敷き詰めます。
ひなまつりケーキa
ひなまつりケーキc

⑥ 中に冷蔵庫から取り出した④のクリームを入れ、スライスしたスポンジケーキで蓋をします。横にあまって出ている部分はカットします。上からラップをかけ、軽く押さえて落ち着かせます。冷蔵庫に入れておきます。
ひなまつりケーキe

ひなまつりケーキf

⑦ アイシングを用意します。今回使ったのはアイシングシュガーパウダーですが、卵白に砂糖をまぜて作ってもokです。アイシングシュガーパウダーに大さじ1とちょっとの水を加えて混ぜ、かためのアイシングにします。食紅をそれぞれ水をすこしたらして溶き、かためのアイシングを2等分して混ぜます。その際、すこしだけ白を取っておきます。
ひなまつりケーキg

⑧ 冷蔵庫からケーキふたつを取り出し、皿に開けて上からアイシングをかけ、粉糖を茶漉しでふるいます。白のアイシングは手前につけて「三人官女セット」を固定するのに使います。「まるびなセット」をそれぞれのケーキに乗せます。
ひなまつりケーキh

⑨ 屏風のようにスライスしたいちごをかざり、「チョコ桃の花6個セット」から5個を、白のアイシングで固定したら出来上がりです。
ひなまつりケーキj






▽ふたつのランキングに参加しています。応援いただけるとますます頑張れます♪

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村