レースガナッシュ

材料は、基本2種類だけ。簡単なのに、味は本格派です。ふうわり泡立てるので、スプーンでも食べられるのがガナッシュのすごいところ。

ふたつ作ったら、彼氏と一緒に食べても素適ですし、「贈るだけで自分も食べられないとやだっ」っていう子も大丈夫!
贈る前に同じものを作って味見しておけば、贈るときも自信をもって差し出せますし(*'ー'*)

洋酒なしで作りましたが、コアントローやカルーアなど、好みのリキュールを入れておとなの味にしたいかたは「ワンポイントアドバイス」をご参照くださいませ。

使用したクーベルチュールは、ヴァローナのカラクです。
レースガナッシュa
1kgでまとめて買っていますが、けっこう使いきれます。タブレット状になっているので、特に刻まなくても溶けてくれるので便利です。

使ったチョコレートの持ち味が活かせるレシピです。


<<材料>> 8cm×15cm紙型2個分

クーベルチュールチョコレート・・・200g
生クリーム(タカナシ純生クリーム35使用)・・・100ml

☆デコレーション用
泣かない粉糖・ブラックココア・・・各大さじ1


お好みで、リキュール(コアントロー等)・・・小さじ1


<<作り方>>

① 小鍋に生クリームを入れ、中火にかけます。周囲にぽつぽつ泡が出始めたら(沸騰する手前)火を消し、チョコレートを入れてヘラで混ぜて予熱で溶かします。

② ボールに①をうつして、ボールの底を冷水にあて、泡立て器でかき混ぜます。
レースガナッシュb

③ 手ごたえがかわって、生クリームでいう6分立てくらいになったら型に流しいれ、涼しいところに置いて固めます。
レースガナッシュc


☆デコレーション

レースペーパーを置いて上から茶漉し等を使って粉糖やブラックココアをふりかけます。レースペーパーをそっとはがせば出来上がりです♪
レースガナッシュ箱ラッピング



<<ワンポイントアドバイス>>

①で生クリームにチョコレートを入れるときは、必ず火を消してください。加熱していると分離してしまいます。
リキュールを加えるタイミングは、混ぜてチョコレートが完全に溶けたときです。
②でボールの底にあてるのは、冷たい水です。氷を入れて冷やしすぎると、泡立てる前にチョコレートが冷えて固まってしまいますので、間違えないでくださいませ。


あとは、ラッピングして渡すだけ。
幸運をお祈りします。グッドラック♪d(*'-^*)b




▽製菓材料や道具はcuocaさんで揃えています。もし材料に困ったらこちらを見てみてくださいね。
クオカ/cuoca



▽ふたつのランキングに参加しています。応援いただけるとますます頑張れます♪

にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村