2009Xmas01.jpg

今年のクリスマスのケーキやヘクセンハウス(お菓子の家)をどんなものにするかアイディアを考えていました。

それで、去年2009年に作ったものを振り返ってみることに。

思い出せば、この写真はPENTAXのK100DSuperで撮ったものだなぁということ。
今は、この日クリスマスプレゼントとしてパートナーから贈られたK-7(ケイセブン)を使っています。

K100DSuper、最近ひさびさに使ってみたのですが、スイッチを入れたときのザッという手ごたえがなつかしかったです。初めて持った一眼レフでした。

さてさて。

クリスマスケーキは、クーベルチュールチョコレートを使って焼いたケーキに、チョコレートのクリームでデコレーションしてあります。超甘そうですが、使うチョコレートを選べば、それほどではない甘めビターな感じに仕上がります。

2009Xmas03.jpg

レシピのブログを始めたのが、確か今年の2月になりますので、このときのレシピは残っていません。すみません。
食べて終わっちゃうだけではなく、写真とレシピを残して子どもたちに伝えたいなと思ったことが、そもそもの始まりでした。

子どものおやつなんて、ほんとにあっという間にカタチなんてなくなっちゃいますもんね(笑)

ツリーのほうも、ヘクセンハウスのほうも、クッキーを焼いてベースに組み立ててあります。

2009Xmas02.jpg

このあとダイニングテーブルに置いて、他の料理を用意している間に、弟(当時2歳)がこっそりチョコレートのきのこを食べちゃっていたのを思い出します(トップの写真にも狙う犯人の手が!)。

写真が残っていると、こんないろんな思い出が鮮やかによみがえってきます。
子どもたちがおとなになったときにも、思い出を話すときの助けになりそうです。

・・・しかし恥ずかしくらい未熟な出来上がりと構図ですみません(笑)

あれからすこしは上達したのかなぁと思いを馳せつつ、今年のメニューを考えているのでした。





応援クリックいただけると嬉しいです。
にほんブログ村 スイーツブログ 手作りお菓子レシピへ
にほんブログ村