パミーノ・インボッテート

頂いたスパイス3種類を試してみて、「一番気に入ったスパイス」はこの「オレガノ」です。
特有の香りが元気にしてくれそうで、とても気に入っています。今回のようにソースに混ぜ込むことで、いつものお料理が一気にイタリアンな雰囲気を持って、おしゃれで美味しくなったと感じました。

素適なスパイスたちとの出会いを、ハウス食品さん、ありがとうございます。
キッチンに常備して、これからもいろいろな料理に活躍させていきたいと思います。

そんなオレガノで作ったソースをかけて、イタリアのpanino imbottito(パニーノ・インボッテート)をお召し上がりくださいませ。


<<材料>> 6個分(3人分)

☆ ソース
GABANオレガノ・・・小さじ1
エクストラ・バージョン・オリーブオイル・・・20ml
塩・・・小さじ1/4
パルメザンチーズ・・・大さじ1
わさび(隠し味)・・・少量

☆ バケット(パン)
強力粉・・・230g
塩・・・小さじ1/4
砂糖・・・25g
トレハロース・・・10g
ドライイースト・・・7g
無塩バター・・・25g
牛乳・・・120g

☆ 具材
ルッコラ・・・4~6束
スナックトマト・・・6個
ハーフベーコン・・・12枚
クリームチーズ・・・
スライスチーズ・・・3枚

バター(バケットに塗る分)・・・適量

ブラックオリーブ(添える分)・・・適量


<<作り方>>

① バケット(パンの部分)を作ります。ボールに塩・強力粉・砂糖とトレハロース・ドライイーストの順に入れ、上からそそぐように人肌に温めた牛乳を加え、混ぜます。

② ①に無塩バターを加え、10分ほど力を込めてよくこねます。生地がまとまってなめらかになったら38度のオーブンの発酵モードで、30分発酵させます。

③ ②が2倍の大きさになったら取り出し、打ち粉(強力粉・分量外)をした台の上で6等分にして、指で押してガス抜きをしたらすこし長細めの円に整え、天板に並べます。上から強力粉(分量外)をふり、オリーブオイル(分量外)を塗ったナイフで4箇所ほど切り込みを入れます。
バケット切り込み

④ 生地が乾かないようにふんわりラップをするかふきんで覆って10分ほど室温に置きます。オーブンを180度に予熱します。

⑤ 180度になったオーブンに入れ(ラップ等は取って下さい)、15分ほど焼きます。焼きあがったら網で冷ましておきます。
バケット焼き上がり

⑥ ⑤で焼き上がったバケットをナイフで切り込みを入れ、バターを切り口に塗って、ルッコラ・スライスチーズ・ベーコン・ちぎったクリームチーズ・トマトをはさみます。
スパイス・材料画像

⑦ ソースを作ります。オリーブオイルにGABANオレガノ・塩・パルメザンチーズ・わさびを入れてよく混ぜます。
オレガノソース

⑧ ⑥のパニーノに⑦のソースをたっぷりかけて、ブラックオリーブを添えたら、召し上がってくださいませ♪


▽子ども用には、シーチキンをはさんでも美味しいです。
パニーノ・インボッテート子ども用


▽【レシピブログの「おうちカフェイタリアン」スパイスレシピモニター参加中】
スパイスを使って作る おうちカフェイタリアンレシピモニター参加中!




にほんブログ村 料理ブログへ
にほんブログ村
応援クリックいただけると嬉しいです。