IMGP9746aaa.jpg
卵とバターをたっぷり使った、焼き菓子です。なかしっとり、周囲はサクサクです。
クルミとレーズンがよいアクセントになっています。
巣蜜を加えて、蜂蜜の良いかおりとしっとり感を付けました。春の集まりにいかがですか?


<<材料>>KAISER(カイザー)社のハート型1台

無塩バター・・・60g
製菓用薄力粉・・・60g
べーキングパウダー・・・小さじ1/4
トレハロース・・・20g
特細目グラニュー糖・・・35g
全卵・・・2個
くるみ・・・20g
レーズン・・・20g
巣蜜・・・30g


<<準備>>

オーブンを170度に予熱しておきます。
くるみは適当な大きさに砕き、オーブンかフライパンでかるく炒っておきます。
卵とバターは室温に戻しておきます。
粉類は合わせてふるっておきます。

<<作り方>>

① やわらかくした無塩バターをボールに入れ、泡立て器でクリーム状にします。
② ①にグラニュー糖とトレハロース(なければその分砂糖を足します)を、数回にわけて加えていき、そのつどよく混ぜます。
③ ②によくほぐした卵を数回にわけて加え、分離しないようよく混ぜていきます。
④ ③に粉類を一度に入れ、乗せるようにレーズンとクルミを入れて、シリコンヘラに持ち替えてさっくり混ぜます。
⑤ スプーンで砕いた巣蜜を入れ、だまがなくなるまで混ぜます。
⑥ 型に流しいれ、180度に熱したオーブンで40分焼きます。
⑦ 串を刺してみて、何もついてこなければ出来上がり♪


<<デコレーション>>

粉糖を茶漉しでふりかけ、イチゴ、ブルーベリーを添えます。

  

応援クリックいただけると嬉しいです。