チョコチップココア台のチーズケーキ00
訪れてくださって、ありがとうございます。

昨夜、「はやぶさ2」のミッションをリアルタイムで見守りながら、チーズケーキを作っていました。
できたものは冷やしておいて、本日のおやつにしました☆

使用チーズは、クリームチーズの一択!
下のココアビスケット台にはチョコチップをたっぷり足した、なめらかで濃厚なチーズケーキです。
チョコチップココア台のチーズケーキ03

いつものよりちょっと変わった、チョコレートを使ったチーズケーキが食べたい!
という、子どもたちからのリクエストから考えました。

チョコレートを生地に使うことも考えましたが、今回はこの味で。
上のクリーム部分はシンプルでありながらも濃厚で食べやすい王道の味です。

レモンの絞り汁は入れず、農薬なしの国産レモンの皮をすりおろして使いました。
香りはさわやかに、けれど酸っぱさはありません。
チョコチップココア台のチーズケーキ12

上にデコレーションしようと思ったのですが、表面の焼き色が可愛かったので、そのまま切り分けました☆
チョコチップココア台のチーズケーキ04

とてもおいしくできましたので、レシピをご紹介しますね。

■材料(15cmホールケーキ型1台分・6人分)■

ココアビスケット・・・50g
チョコチップ・・・20g
無塩バター・・・25g

クリームチーズ・・・250g
グラニュー糖・・・80g
無塩バター・・・15g
生クリーム・・・100ml
卵・・・1個
コーンスターチ・・・7g
バニラビーンズ・・・さや3cm分
レモンの皮のすりおろし・・・少量

※バニラビーンズとレモンの皮のすりおろしは、使わなくてもokです。
※無塩バターは全部で40gです。はじめに合わせて溶かしておき、量りながら2度に分けて注ぎました。もちろん、ココアビスケット用の25gと、クリームチーズ生地用の15gの順に溶かして使ってもokです。

■作り方■

【1】無塩バターをレンジ弱または湯せんで溶かします。ココアビスケットを丈夫な袋に入れて細かく砕き、無塩バター25gを加えてよく混ぜ、型の底に敷きます。チョコチップを全体に散らしてぎゅっと押し付け、平らにします。生地を混ぜる間、型ごと冷蔵庫に入れて冷やしておきます。
チョコチップココア台のチーズケーキ07

チョコチップココア台のチーズケーキ06

チョコチップココア台のチーズケーキ08

【2】室温におくか溶けない程度にレンジ加熱で温めてやわらかくしたクリームチーズに、グラニュー糖を混ぜます。
チョコチップココア台のチーズケーキ09

【3】溶かしたバター15gとバニラビーンズを加えて混ぜ、卵、生クリームの順に加えて都度よく混ぜます。
チョコチップココア台のチーズケーキ10

【4】コーンスターチ、レモンの皮のすりおろしを入れて混ぜます。
チョコチップココア台のチーズケーキ11

【5】冷やしておいた型に、【4】の生地を注ぎます。
チョコチップココア台のチーズケーキ13

【6】170度に予熱したオーブンに入れ、42~45分ほど焼いたら取り出し、粗熱を取ったあとラップをかけて冷蔵庫で冷やします。
チョコチップココア台のチーズケーキ14

チョコチップココア台のチーズケーキ15

【7】しっかり冷えて表面が落ち着いたら(焼き立ては膨らんでいます)、できあがりです♪
チョコチップココア台のチーズケーキ16

しっかりしたケーキなので、クリームを塗ってフルーツ等を並べ、デコレーションすることもできます。表面に粉糖をふりかけてもokです。
チョコチップココア台のチーズケーキ05

ちなみに、今回のクリームチーズは「Q・B・Bクリームチーズ」、ココアビスケットは「ブルボン ココアビスケット(業務用)」を使いました。

☆☆☆

▽おまけの日記

小惑星探査機「はやぶさ2」が「リュウグウ」の砂が入っているとみられるカプセルを無事、地球に届けてくれました。
「はやぶさ2」、そして関係者のみなさま、おめでとうございます!!!

新型コロナウィルスのことや、その他いろいろ暗かった世界が、一気に明るさを増した気がします。
科学技術、人間、やるときはやるんだ! これからもっとずっと先へ向けて、頑張れる気がしました。
ありがとうございます。

世界が、そして未来が、希望の光に満ちた明るいものでありますように。

☆☆☆

毎日更新することができない中で、いつも応援くださっているかた、ありがとうございます。
心より御礼申し上げます。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。