簡単なめらかプリン
訪れてくださって、ありがとうございます。

昨夜遅く、本日のおやつ用に、なめらかプリンを作りました。

生クリームが余っていたので、やわらかな食感のプリンを食べたくて。
ここのところ、しっかりめ、固めのプリンが多かったので、子どもたちも食べるのが楽しみなようです。

今回のカラメルソースは市販のものを使いました。
ゆるめのソースを手作りして、プリンと一緒に冷やして用意しておいてもokです。
簡単なめらかプリン08

▽もしカラメルソースを手作りされる際は、こちらにレシピがございます。
『濃厚&おおきな焼きプリン☆パウンド型で贅沢たっぷり♪』

あまり煮詰めず、湯を足してのばしたりしてゆるめに調節くださいね。
冷やして固まってしまったら、あとから上にかけられませんので。

さきほど朝食として、1個食べてみました。
じんわり癒される甘さと食感、大変おいしかったです♪
簡単なめらかプリン07

おやつの時間が楽しみに☆


■材料(プリン型5個分/5人分)■

卵・・・2個
牛乳・・・200ml
生クリーム・・・120ml
グラニュー糖・・・60g

好みでバニラビーンズ・・・少量
市販のカラメルソース・・・5個分

■作り方(作業10分+焼き時間40分と冷やし時間2~3時間)■

【1】小鍋に牛乳、生クリーム、グラニュー糖を入れて火にかけ、ゆっくり加熱します。グラニュー糖が溶ければよいので、高温や沸騰にはしません。
簡単なめらかプリン01
※好みでバニラビーンズを入れるときは、ここで加えます。

【2】ボウルに卵を割りいれ、よくほぐします。
簡単なめらかプリン02

【3】温かいままの【1】を加えてよく混ぜ、2度ほど網でこします。
簡単なめらかプリン03

簡単なめらかプリン04

【4】耐熱のプリン型に等分に入れ、湯を周囲に注いで蒸し焼きになるよう、もうひとつ大きな型を用意します(耐熱で深さがあればokです)。
簡単なめらかプリン05

【5】150度に予熱したオーブンに入れ、40分ほど焼きます。
簡単なめらかプリン06
※入れるときに庫内の温度が下がりますので、予熱は160度設定にしておくのがおすすめです。プリンを入れてスタートする際に、150度に設定を下げます。

【6】あら熱を取ったら冷蔵庫に入れ、2~3時間ほど冷やせば、できあがりです。
IMG_2038a

お菓子作りの牛乳は、特に書いていなければ、成分無調整の牛乳を使っています。卵はMサイズです。

焼き上がりの判断は、プリン型を揺らしてみて、中央がたぷたぷしているかふるふるとしているか(後者が焼き上がり)、もしくは中央を押してみて弾力があるかどうかで見極めやすいです。
どちらの方法も、熱いのでやけどに気をつけてくださいね。


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。