IMGP9955a
訪れてくださって、ありがとうございます。

今年のヘクセンハウス、完成しました!
クリスマスのお菓子の家、そのまま食べてもおいしいクッキーで作りました。

クッキーは、サクサクの食感。
なので、組み立て時に割れないよう、ひと工夫しています。

とはいえ、サクサクでも割れやすいわけでもなく、しっかりした生地です。
香ばしく甘さ控えめ、アイシングをして丁度良い甘さです。

毎年同じ材料の配合で作っていましたが、今年はおうちの在庫の関係で、ちょっぴりレシピを変えました。

▽作成途中の様子。工夫とは、パーツを減らして組み立てやすく、バランスを取りやすくしたことです。
IMGP9689a
三角屋根にすると、接着時に倒れたりしにくくなります。
この形状、かなりおすすめです。

▽片側の屋根は、ちゃんとありますよ♪
IMGP9836a
開けるほうの屋根をちょっぴり大きめに作ると、うまい具合にぴったりするのですが、失念していたのは内緒です。

サンタさんのおうちが2棟建っているのは、息子ふたり分だから。
せっかくのクリスマス、取り合いにならないよう、仲良く食べられるように。

とはいえひとり1棟はなかなか食べ切れる量ではないので、2棟で家族分以上という感じです。
6人分はありそうです。

それではさっそく、作ったときの様子も含めて、レシピをご紹介します。

■材料(直径約15cm×高さ約13cm、2棟分/家具つき)■

☆クッキーの部分
無塩バター・・・200g
グラニュー糖・・・120g
卵黄・・・1と1/2個分(1.5個分)
薄力粉・・・390g

☆デコレーション
メレンゲドール(サンタクロース)・・・2個
メレンゲドール(スノーマン)・・・1個
メレンゲのきのこ・・・5個1セット
アイシング・・・市販のアイシングパウダー(白1袋、赤1袋、黄1袋、緑1袋)+水(適量)
アラザン・・・色や大きさ数種(適量)
粉糖・・・小さじ1/2
チョコプレート・・・1枚
チョコ丸太・・・1個

▽型紙を用意します。市販の抜き型を使っても構いませんが、型紙に沿ってナイフで切ってもきれいに作ることができます。
IMGP9455a
※円は直径15cmのケーキ用の敷紙の底部分を活用しました。前後の三角の壁は10cmの正三角形です。
(型紙サイズは大きさの目安です。これの2等分のクッキー生地で、少し余裕があるくらいとなります)
壁と屋根は、1棟につきそれぞれ2枚分切り抜きます。
小さな長方形は、家の中に1枚ずつ使いました。


■作り方(焼成と乾燥含め、ほのぼの3時間)■

①室温でやわらかくした無塩バターにグラニュー糖を混ぜ、卵黄、薄力粉の順に加えて混ぜます。
IMGP9450a

②生地を抜き、180度に予熱したオーブンで12~15分ほど焼いて、しっかり冷まします。入り口や窓を作るときは、焼く前に加工しておきます。
IMGP9459a
※焼き時間は生地の大きさによります。確認しながら焼き上げてください。

IMGP9464a

③ 組み立てる前に、必要なものは手元に用意しておきます。
IMGP9490a

▽アイシングは、こちらを使いました。水を混ぜるだけなので簡単ですが、水は混ぜて様子を見ながら、少しずつ足して調節します。
IMGP9474a

④クッキーの表面に、アイシングを塗ります。アラザンをつけるときは、乾き切る前にのせます。
IMGP9522a

▽塗ったら、十分に乾かします。
IMGP9563a

⑤接着して組み立てます。塗るのもそうですが、接着にもコルネという小さな絞り袋を使うと便利です。
IMGP9589a

⑥壁と屋根を組み立て、片側の屋根は貼らずに内装を整えます。
IMGP9604a

▽できあがったものを移動させないならば、メレンゲドールは接着せずに置くのも、配置を変えて楽しめますよ。
IMGP9632a

▽後ろ部分も飾りつけました。
IMGP9680a

▽チョコ丸太も、そのままでは味気ないので、アイシングで葉っぱやツタのおめかしを。
IMGP9715a

⑦外側部分に粉糖をふりかけて、雪に見立てます。
IMGP9770a

⑧片側の屋根を添えて、できあがりです♪
IMGP9875a

毎年作っていたヘクセンハウス、昨年は忙しくてできませんでしたが、今年はなんとか完成できました。
息子たちも喜んでくれましたし、作っているほうも楽しかったです。

▽2013年
クリスマス203ヘクセンハウス村へようこそa

ヘクセンハウスお菓子の家窓と家具つきサンタのドールハウスa

ヘクセンハウスお菓子の家窓と家具つきサンタのドールハウス04a

ヘクセンハウスお菓子の家窓と家具つきサンタのドールハウス07a
短期間に作りまくっていたんだなぁ、と今さらながらにびっくりしました!

▽2014年。
melonpan20131121012014

クリスマスのヘクセンハウスお菓子の家2014meloncafe09

▽2015年。
2015クリスマスのヘクセンハウスお菓子の家

▽2016年。
家具つきドールハウスみたいなヘクセンハウス

家具つきドールハウスみたいなヘクセンハウス07
こちらも、屋根が外れて内部が見れます。片側の屋根を、きちんと大きく作っています。

あかりの灯るヘクセンハウスお菓子の家201601
窓の部分に砕いたキャンディを使い、焼き上げています。後ろの壁がなく、LEDで明かりが灯るヘクセンハウスに。

▽ハウスでないけれど、2017年。
IMGP2759a

▽そして今年、2019年です。
IMGP9955a

IMGP9816a
夕食後に食べるとのこと、チョコプレートは取り合いになりそうな予感。
でも、チョコ丸太もありますものね。平和でありますように・・・☆

他にも、お菓子の家はいろいろ作っています。
ブログ内でもご紹介していますので、よかったら見てみてくださいね。

今年は平日のクリスマスイヴ、クリスマスとなりますが、素敵な日でありますように。

▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。