プリンちゃんとおともだち201809秋の新刊より07
訪れてくださって、ありがとうございます。

本日は、おやつに絵本のなかの世界を、実際に食べられるよう作りました。

いまの季節にぴったりの絵本、理論社「プリンちゃんのハロウィン」です。

▽絵本データ。

絵は、たかおゆうこさんです。

『理論社』

とっても可愛い物語なので、子どもたちのイメージを守りつつおいしいお菓子にするために、気合入れました!

プリンは固めるタイプの手作りプリンです。カラメルも作りました。
プリンちゃんとおともだち201809秋の新刊より01
下に敷いているのは、ケーキの台によく使われる皿です。

プリンが大きいのでぎりぎりサイズですが、それがokなのです♪
なぜならクリームを絞って、台座の部分を隠すからです。
プリンちゃんとおともだち201809秋の新刊より02
オイルとヨーグルトで作った、ヘルシーな焼きドーナツと、マシュマロを配置。
市販のマシュマロは四角なので、ちょい斜めにしてクリームの上に置いています。
(絵本を読むと、なぜ先がとがったようにしているのか分かります。)

かぼちゃ、フルーツ、カラフルなお菓子を配置して、
プリンちゃんとおともだち201809秋の新刊より03
チョコペンでハロウィンらしいパーツを作り(魔女の帽子やクモの巣など)、配置して、
プリンちゃんとおともだち201809秋の新刊より04
同じチョコペンで、顔を描いていきます。
プリンちゃんとおともだち201809秋の新刊より05
絵本の世界のプリンアラモード、お菓子の国の盛り合わせの完成です☆

プリンちゃんとおともだち201809秋の新刊より
いろんな味が楽しめて、見た目も楽しい! 大好き手作りプリンも、大きめです。
おいしい絵本おやつ、ご馳走さまです♪


▽お戻りの際、ポチっと応援いただけると、明日もがんばる元気になります。

レシピブログに参加中♪


▽LINEで更新をお知らせいたします。